« 武蔵野市 吉祥寺 イタリアン『ラ・ベファーナ 吉祥寺店』 | トップページ | 2010 『富士通レディース』初日のペアリング »

2010 『SANKYOレディースオープン』終了時の成績

2010LPGAツアー第27戦『SANKYOレディースオープン』終了時の、私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。

優勝は、朴 仁妃プロとのプレーオフを制したアン・ソンジュプロ。今季3勝目を飾り、賞金1億円を突破しましたね。韓国選手の強さが目立つ今シーズンで、いろいろと心配する声もあるようですが、単に金を稼ごうとするだけではなく、異国である日本に溶け込もうとして日々努力している外国人選手たち。溶け込もうとすれば、外国人にやさしい部分が多い日本なので、アウェイではあるけれども、世界のなかではかなり戦い易い国であり、環境なのでしょう。

最終成績(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー)

初日は、14番パー5で左の溶岩との格闘などがあってまさかの+3を叩くなど76と出遅れ。2日目は、ティーショットはまずまずながら、ショートアイアンの精度がさっぱりでなかなかバーディチャンスにつけることができず、7番ホーツの不運もあって74のトータル150(+6)でカットラインに2打及ばず・・・
カットラインは、+5は問題なくて、+6でももしかしたら・・・なんて思っていたら、+5は最高50位タイまで順位が上がったものの、最終的には51位タイ、+6に至っては59位タイという具合に、予想をはるかに上回るカットの厳しさとなりました。

ラウンド数がようやく規定に届いたようで、各部門のランキングに名前が戻りました。
これを機会に調子を取り戻して欲しいですね!!

【本トーナメントの結果】

+6 150 (76, 74, 0) 順位: -(58T, 59T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】

こちらです。

【今週のキャディ】
おなじみ太田正樹キャディでした。

【2010シーズンの成績】( )内は前試合までの成績
年間賞金獲得 \13,528,000 50位 (\13,528,000 49位)
出場試合 17試合 42R (16試合 40R)
平均ストローク 73.1190 33位 (73.0250 - )
平均パット数 1.8416 38位 (1.8314 - )
パーセーブ率 83.0688 20位 (83.0556 - )
パーオン率 61.1111 44位 (60.2778 - )
平均バーディ数 2.48 40位 (2.55 - )
リカバリー率 61.9048 16位 (62.2378 - )
イーグル数 1 33位 (1 33位)
バーディ数 104 80位 (102 78位)
パー数 523 (495)
ボギー数 110 (105)
Dボギー数 14 (14)
Tボギー数 4 (3)
生涯獲得賞金 \232,146,501 73位 (\232,146,501 73位)
生涯出場試合数 109試合 (108試合)
ROLEXランキング(10/11現在・10/4現在・9/27現在) 66位・61位・59位  試合数 57・56・56 平均ポイント 2.15・2.23・2.27
とのさま現地応援(2007シーズンから) 66試合・140日・121Rと1H (65試合・139日・120Rと1H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなった2009PRGRと2009フジサンケイの最終日、2009ニチレイ最終日、途中棄権となった2010サロンパスを含む。
*成績は、国内試合のみ。


イ ナリプロ(クロレラサプライ)

今週は、ギリギリタイで予選通過。
ボギー連発でスコアを+5まで落とし、一時はカットラインの下・・・
2日目の終盤で、カットラインを左右していたのは、ナリちゃん、そして西川 藍プロでした。
17番で、ナリちゃんはバーディ!自力でカットライン内に浮上!そこまでが落としすぎでしたから、1打戻したことはなんら不思議でもなく当然の流れだったのかもしれません。一方の西川 藍プロ、一時はtoday3アンダーとして+4グループにいたものの、最終ホールをボギーとしてしまい、+5に後退・・・
頑張ったナリちゃんが、+5グループを51位にする『キラー』となりました。
ナリちゃんの予選通過はよかったけれど、ちょっと複雑なSANKYOでした・・・

【本トーナメントの結果】

+4 220 (72, 76, 72) 順位: 29T(14T, 39T, 29T) 獲得賞金:\858,000

【ホールバイホール】

こちらです。

【今週のキャディ】
田渕 豊キャディでした。

【2010シーズンの成績】( )内は前試合までの成績
年間賞金獲得 \22,846,742 31位 (\21,988,742 31位)
ラウンド数 27試合 78R (26試合 75R)
平均ストローク数 72.8077 29位 (72.7867 27位)
平均パット 1.8131 16位 (1.8110 15位)
パーセーブ率 82.3362 27位 (82.5185 24位)
パーオン率 62.1795 41位 (62.0000 41位)
平均バーディ数 2.67 28位 (2.67 30位)
リカバリー率 60.6403 24位 (61.0136 21位)
イーグル数 1 33位 (1 33位)
バーディー数 208 18位 (200 18位)
パー数 947 (913)
ボギー数 229 (217)
Dボギー数 16 (16)
Tボギー数 2 (2)
+4数 1 (1)
生涯獲得賞金 \57,238,992 188位 (\56,380,992 190位)
生涯出場試合数 86試合 (85試合)
ROLEXランキング(10/11現在・10/4現在・9/27現在) 100位・100位・102位 KOR 試合数 63・62・62 平均ポイント 1.46・1.44・1.44
とのさま現地応援(2008シーズンから) 53試合・108日・8Rと1H (52試合・106日・8Rと1H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日、ニチレイ最終日を含む


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

やはりジンクスは今回も生きました。
大野友莉ちゃんとのタッグで、ミヤギテレビ杯に続いてのトップ10入りとなる7位タイ!!
賞金を300万円強上積みし、賞金ランキングをシード圏内の49位に上げました!
次の富士通も、好成績が約束されている大野友莉ちゃんとのタッグのようなので、大いに期待できそうですね!

【本トーナメントの結果】

-3 213 (71, 72, 70) 順位: 7T(9T, 13T, 7T) 獲得賞金:\3,025,000

【ホールバイホール】

こちらです。

【今週のキャディ】
最強タッグの大野友莉ちゃんでした。

【2010シーズンの成績】( )内は前試合までの成績
年間賞金獲得 \13,543,808 49位 (\10,518,808 53位)
ラウンド数 26試合 70R (25試合 67R)
平均ストローク数 73.9143 48位 (74.0448 51位)
平均パット数 1.8674 56位 (1.8680 57位)
パーセーブ率 78.5714 53位 (77.9436 54位)
パーオン率 58.6508 58位 (57.7944 63位)
平均バーディ数 2.34 48位 (2.34 47位)
リカバリー率 57.5816 33位 (57.1709 37位)
イーグル数 - 75位 ( - 74位)
バーディ数 164 48位 (157 43位)
パー数 826 (783)
ボギー数 244 (240)
Dボギー数 26 (26)
生涯獲得賞金 \48,671,286 203位 (\45,646,286 206位)
生涯出場試合数 88試合 (87試合)
ROLEXランキング(10/11現在・10/4現在・9/27現在 153位・162位・166位 試合数 60・60・60 平均ポイント 0.92・0.83・0.80
とのさま現地応援(2008シーズンから) 60試合・112日・30Rと9H (59試合・110日・30Rと9H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、ニチレイ最終日を含む。


恒川智会プロ(フリー)

楽々通過かと思われた予選ラウンドは、結局ギリギリの通過。
最終日は、ウラスタートになりましたが、手堅いゴルフ展開で、イーブンにまとめて順位を29位タイまで上げて、まずまずの順位でトーナメントを終えました。
これで、賞金ランキング55位となり、このままの位置をキープすれば次点でQTはファイナルからとなりますが、まだまだ安心はできませんし、ハードルは高いですが残り試合でシード入りできるよう、トップ10入りが欲しいですね!

【本トーナメントの結果】

+4 220 (73, 75, 72) 順位: 29T(24T, 39T, 29T) 獲得賞金:\858,000

【ホールバイホール】

こちらです。

【今週のキャディ】
バイトキャディ起用でした。

【2010シーズンの成績】( )内は前試合までの成績
年間賞金獲得 \9,867,000 55位 (\9,009,000 59位)
ラウンド数 26試合 72R (25試合 69R)
平均ストローク数 73.9722 49位 (74.0000 48位)
平均パット数 1.8744 63位 (1.8776 63位)
パーセーブ率 78.9352 51位 (78.9050 49位)
パーオン率 63.3488 31位 (63.2045 30位)
平均バーディ数 2.32 51位 (2.29 51位)
リカバリー率 54.5263 57位 (54.9234 54位)
イーグル数 1 33位 (1 33位)
バーディ数 167 40位 (158 42位)
パー数 855 (821)
ボギー数 245 (236)
Dボギー数 23 (21)
Tボギー数 4 (4)
+4以上数 1 (1)
生涯獲得賞金 \19,237,700 301位 (\18,379,700 304位)
生涯出場試合数 52試合 (51試合)
ROLEXランキング(10/11現在・10/4現在・9/27現在) 167位・168位・168位 試合数 28・27・27 平均ポイント 0.83・0.78・0.79
とのさま現地応援(2009シーズンから) 18試合・42日・13Rと10H (17試合・40日・12Rと10H)


生島早織プロ(フリー)

2日目のホールアウト時点で+4は52位タイ。
当初予想していたカットラインは、+5はセーフで、場合によっては+6まで?でしたが、一旦50位タイまで上がった順位は、再び52位タイまで下がって最終的には51位タイ・・・
まさかまさかの1打差予選落ちとなってしまいました・・・
終盤(インスタート)8番のバーディで+4までスコアを戻して、早織プロ本人もブログで報告しているように最終ホールは1打貯金を持っていたはずでしたが。。。
次の富士通は、チューズデートーナメント(主催者推薦選考会)にチャレンジするも、プレーオフで敗退とのこと、ウェイティングが残された道ではありますが、13日現在でQTランキング37位の呂 雅惠プロまでしか出場権が降りてきていません・・・

【本トーナメントの結果】

+5 149 (76, 73, 0) 順位: -(58T, 51T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】

こちらです。

【今週のキャディ】

バイトキャディ起用でした。

【2010シーズンの成績】( )内は前試合までの成績
年間賞金獲得 \6,447,214 68位 (\6,447,214 67位)
ラウンド数 26試合 60R (25試合 58R)
平均ストローク数 74.5667 62位 (74.5690 61位)
平均パット数 1.8726 61位 (1.8742 61位)
パーセーブ率 76.6667 64位 (76.9157 58位)
パーオン率 57.4074 70位 (57.0881 68位)
平均バーディ数 2.03 65位 (2 68位)
リカバリー率 53.2609 66位 (54.0179 59位)
イーグル数 - 75位 ( - 74位)
バーディ数 122 68位 (116 70位)
パー数 706 (687)
ボギー数 231 (220)
Dボギー数 20 (20)
Tボギー数 1 (1)
生涯獲得賞金 \17,861,159 308位 (\17,861,159 308位)
生涯出場試合数 121試合 (120試合)
ROLEXランキング(10/11現在・10/4現在・9/27現在) 279位・274位・273位 試合数 59・58・58 平均ポイント 0.35・0.36・0.36
とのさま現地応援(2008シーズンから) 50試合・78日・9Rと4H (49試合・77日・8Rと4H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日、ニチレイ最終日を含む。

|

« 武蔵野市 吉祥寺 イタリアン『ラ・ベファーナ 吉祥寺店』 | トップページ | 2010 『富士通レディース』初日のペアリング »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

一ノ瀬優希プロ」カテゴリの記事

生島早織プロ」カテゴリの記事

イ ナリプロ」カテゴリの記事

恒川智会プロ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010 『SANKYOレディースオープン』終了時の成績:

« 武蔵野市 吉祥寺 イタリアン『ラ・ベファーナ 吉祥寺店』 | トップページ | 2010 『富士通レディース』初日のペアリング »