« 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ(概況版) | トップページ | 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ(概況版) »

2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』第1日の三塚優子プロ

第19戦『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』の第1ラウンドが終了しました。

今日は、ギャラリー仲間に3時半に迎えに来てもらって出発し、6時前に第7駐車場に到着したあと、6時半の開門にあわせて入場。
まずは、イ ナリプロの2番第1打までを応援したあと、生島早織プロの10番から12番第1打までを応援し、三塚優子プロの1~18Hに随行応援して来ました。
西宮⇒東京⇒軽井沢の移動で、30分ほどウトウトしただけだったので、4番あたりから足が攣りそうになってしまいましたが、眠たいプレーじゃなかったので、なんとか乗り切れました。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2009賞金ランキング5位)

今日は、コースコンディションに難があるため、スルーザグリーン6インチOK(リフト&クリーン)が適用されました。
今日の優子プロは、ドライバーはほぼ問題なし!あと2、3個はバーディを取れてもおかしくない内容でした。
イーグルをも期待していた16番でまさかのボギーとなったのが残念でしたが、首位と3打差の4位タイと上々のスタートとなりました!

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第16組 10:15
三塚 優子プロ(フリー・2009賞金ランキング5位 89,792,588円)
上田 桃子プロ(ソニー・2009賞金ランキング21位 42,380,260円)
有村 智恵プロ(日本ヒューレット・パッカード ・2009賞金ランキング3位 140,804,810円)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算32試合目。海外3試合+米QT2試合を含む)

【ホールバイホール】

*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(4)383: ○(1)(29・18・C&R4);3w?は中FW残120y弱(つま先上がり)、P左手前からスライスラインを描いてPに向かいP左をかすめてウラ15cmへ!、お先に沈めてナイスおはようバーディ!!! △1
02(5)553: -(2)(21・11・L5);(ゆるいアゲンスト)1Wは右ラフ(2つのバンカーの間)230y強?、中FW残80y、P右下7m弱、スライス~フックラインはC右スルー30cm、お先に返しを沈めてナイスパー! △1
03(3)183: -(1)(30・13・R7);(フォロー)Pの左5mほどにキャリーしてそのまま奥へ走って第2カラーで止まる。Pまで20y強ほどの上って下るフックラインをアイアンで狙ってP右をかすめて10cmスルー、お先にタップインしてナイスパー! △1
04(4)389: -(2)(21・15・L8);(フォロー、かるい右ドッグレッグ)1Wは左FWから左ラフへ出る(沈)残125~130y?、P奥5.5mにナイスオン!、ちょいスライスラインはC右スルー40cm、返しを沈めてナイスパー! △1
05(4)361: -(2)(27・19・R6);中右FW残80y(つま先下がり)、(アゲンスト)P左下7.5mの上って下るビミョーなラインはC右をかすめて1.2mオーバー、返しを沈めてナイスパー! △1
06(4)388: -(1)(30・12・L8);(アゲンスト)1Wは左に出て松の木に当たって手前に跳ね返り、カートレールでも跳ねて50mほど戻って隣の7番との間にあるコース設定外のFW状のところ残214y、G左BK左のラフへ、18yE+7.5歩を寄せるもP左5m強・・・、スライスラインをねじ込んでスーパーセーブ!!! △1
07(4)405: ○(0)(38・29・R4);(右フォロー)1Wは中FW残100y強、P右手前カラー5y強、下りスライスラインをねじ込んでナイスバーディ!!!!! △2!!
08(3)167: -(1)(28・22・L5);(右フォロー、少し打上げ)左ラフ、15歩ほどの馬の背越えアプローチは少し弱くて手前でスライスしてP下2m弱へ、上りストレートをねじ込んでナイスパーセーブ!!! △2
09(5)509: ○(1)(27・12・R5);(右フォロー)1Wは左FC225y(やや左足下がり)、2オントライは右手前ラフ4歩E+4.5歩のアプローチは寄せきれずに1.5m強残るも上りほぼストレートを沈めてナイスバーディ!!! △3でバックナインへ!!
OUT(36)3338・33(11)

10(4)378: -(2)(36・28・R6);(右フォロー)1Wは右中FW残105y(やや左足下がり)、P奥左から奥第2カラーへわずか出る。4yE+8yのフックラインは80cmショートするも残りを慎重に沈めてナイスパー! △3
11(4)392: -(1)(36・13・L5);(アゲンスト)右FWから右ラフに出て残123y(沈)。(左フォロー)G手前右のラフ(右BKの左)7yE+14y=21yP。P左かすめP左30cm。お先に沈めてナイスパー! △3
12(3)189: -(2)(25・18・R6);(右風)P左下7.2m、上りスライスラインはC左スルー30cmのナイストライ!、お先に返しを沈めてナイスパー! △3
13(5)547: ○(0)(36・15・R5);(ゆるいアゲンスト)中FW残290y弱、ど真ん中FW残65y、右ラフ12歩P(エッジまで4.5歩)、完璧に寄せてチップインバーディ!! △4!!!
14(4)405: -(2)(27・13・L7);(フォロー)中右FW残133y、P右3m?、フックラインちょい下り?はCに蹴られて60cmオーバー、慎重に返しを沈めてナイスパー! △4
15(4)354: -(2)(35・24・R6);(アゲンスト)3wはど真ん中FW残99y(やや左足上り)、P右下3.7mにナイスオン!、ちょい上りのほぼストレートのちょいフックラインは30cmショート、そのままお先に沈めてナイスパー! △4
16(5)480: △(1)(20・8・C);(フォロー)ど真ん中FW残198y(ややつま先上がり、やや左足下がり)、ダフって手前の池の向こう岸の積み石に跳ね返されて右FC残55yの好ライへ、右BKの右端斜面に目玉・・・12歩E+10yの超つま先上がり、脱出に成功したとは言えないBK右ラフ斜面、スタンスがBK内となってしまう難しい状況からP下左1.2mへまずまずのアプローチ、上りのほぼストレートをねじ込みナイスカバーでボギーでしのぐも△3に後退・・・
17(3)160: ○(1)(23・14・L10);(ほぼ無風)P下4mにナイスオン!!、上りちょいスライスラインをねじ込みナイスバーディ!!! 前ホールのボギーをすぐさま取り戻して△4!!
18(4)385: -(2)(42・9.5・L5&R9);(ゆるい左アゲンスト)右FW残110y(ややつま先上がり、やや左足下がり)、オンするもP左上4~5m、下りスライスラインは手前で切れて下ってC下1m強へ、上りを慎重に沈めてナイスパー! △4でホールアウト。
IN (36)3290・35(13)

TOTAL(72)6628・68(24)

|

« 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ(概況版) | トップページ | 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ(概況版) »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

現地応援お疲れ様です。優子プロ好スタートを切りましたね。ドライバーが安定とのことで楽しみです。今夜はゆっくり休養して下さい。随行応援は、プレーするよりきついですもんね。

投稿: さぬきの中年ファン | 2010年8月13日 (金) 23時04分

お疲れさま

明日も益々期待できそうですなー。

投稿: トミー | 2010年8月13日 (金) 23時29分

プロトーナメントの初日からプリファードライって
どんな芝状態なんですか?

投稿: miya☆ちゃん | 2010年8月14日 (土) 07時08分

miya☆ちゃんさん
いまさらですが…
芝がところどころ傷んでいる状態で、いちいち修理地の印をつけることもできなかったのではないでしょうか。
私のレベルの6インチOKと違って、プロのそれはスコアにあまり影響しないですね。
ただし、ラフ入りをあまり恐れずにゲームマネジメントできたことは大きいでしょうね。
トミーさん
16番を除いて、ほぼ危なげないラウンドでした。
2日目以降も期待できますね!
なんだかイーグルが出そうな予感が。。。(笑)
さぬきの中年ファンさん
結局、初日の夜は4時間くらいしか睡眠時間を確保できませんでした…
おまけに2日目の夜は、ひどい頭痛に見舞われて、ほぼ一睡もできず…
最終日、途中リタイアとならなくて良かったっす。

投稿: やまとのとのさま | 2010年8月16日 (月) 13時16分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』第1日の三塚優子プロ:

« 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ(概況版) | トップページ | 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ(概況版) »