« 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』のキャディ情報 | トップページ | 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』第1日の三塚優子プロ »

2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ(概況版)

01 FK○ PO○ PT1 score ○
P左手前からスライスラインを描いてP左わずかをウラ15cmに!OKおはようバーディ!!!
02 FK×(右ラフ) PO○ PT2 score -
03 FK- PO× PT1 score -
04 FK× PO× PT2 score -
05 FK○ PO○ PT2 score -
06 FK×(左隣Hとの間のFW状のところ) PO× PT1 score -
ドラを左に曲げて松の木に当たって手前に跳ねてカート道をバウンドして7Hとの間のコース設定外のFW状のところへ、残214yから左BK左ラフへ、寄せ切れないながらもパットをねじ込んでスーパーセーブ!!!
07 FK○ PO×(右カラー) PT0 score ○
下りスライスライン6yほどを沈めてナイスバーディ!!
08 FK- PO×(左ラフ) PT1 score -
09 FK×(左FC) PO× PT1 score ○
左FWから左FCへ、2オントライはわずに届かず、ラフからのアプローチは寄せきれずも、1.5m強を沈めてナイスバーディ!!

OUT FK3/7 PO5/9 PT11 strokes 33

10 FK○ PO○ PT2 score -
11 FK×(右ラフ) PO×(右ラフ) PT1 score -
右FWから右ラフに入る、距離が合わず手前ラフ、お先に上手く寄せてナイスパーセーブ!!
12 FK- PO○ PT2 score -
13 FK○ PO×(手前ラフ) PT0 score ○
第1打、第2打は完璧。第3打はショートで手前ラフ。ほぼストレートをチップインバーディ!!!
14 FK○ PO○ PT2 score -
15 FK○ PO○ PT2 score -
16 FK○ PO× PT1 score △
第1打は完璧。アイアンで2オンを狙うもダフり気味でショートし手前の池の向こう岸の積み石に跳ね返って右FCに戻るラッキー。期待された第3打は距離方向ともに悪くて右ガードBK内の右端斜面に目玉。脱出できたとはいえないようなBKスグ右のラフ斜面、スタンスはBK内の難しい状況から、P下1.2mほどへ、なんとかボギーでしのぐも唯一のボギーはあまりにも残念・・・
17 FK- PO○ PT1 score ○
P下4mほどにナイスオン!!、きっちり沈めてボギーをすぐに取り返すナイスバーディ!!!
18 FK○ PO○ PT2 score -

IN FK6/7 PO6/9 PT13 strokes 35

TOTAL FK9/14 PO11/18 PT24 strokes 68(5T)

|

« 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』のキャディ情報 | トップページ | 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』第1日の三塚優子プロ »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ(概況版):

« 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』のキャディ情報 | トップページ | 2010 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』第1日の三塚優子プロ »