« 2010 『スタンレーレディスゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ(フロントナイン概況版) | トップページ | 2010 『スタンレーレディスゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ »

2010 『スタンレーレディスゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ(概況版)

01 FK○ PO× PT1 score △
第2打がバンカー目玉しかも右足一本しかスタンスとれずの前下がり…アゴに当たって出ずバンカー内底部からの寄せワンの△でした
02 FK○ PO○ PT2 score -
03 FK○ PO○ PT2 score ー
04 FK- PO× PT1 score -
05 FK× PO○ PT2 score -
06 FK- PO○ PT2 score -
07 FK× PO○ PT2 score -
08 FK× PO○ PT2 score -
09 FK× PO× PT2 score △
ドライバーが左へ…松にからんだか距離も出ずしかも前下がりのラフでピン狙えず…グリーン手前左ラフから上手く打ったアプローチは止まらず奥3m弱へ、下りパーパットはカップ右スルー50cm強 返しを入れるも△

OUT FK3/7 PO6/9 PT16 strokes 38

10 FK- PO○ PT2 score -
11 FK× PO○ PT2 score -
12 FK○ PO× PT2 score △
第2打がグリーンオーバーし奥ラフへ、上りアだけれどPから下りとなるアプローチは3.5m弱オーバー・・・、上りフックラインのパーパットはC右スルー70cm・・・、返しを入れるもボギー・・・
13 FK× PO× PT2 score △
第1打は大きく左へ飛んで隣ホールとの間の林(木に当たる)、ど真ん中FW残85yに脱出し、P下3.3mにオンするも上りスライスラインのパーパットはC右をわずかにスルー、タップインしてボギー・・・
14 FK○ PO○ PT2 score -
15 FK○ PO○ PT2 score -
16 FK- PO× PT1 score -
17 FK○ PO○ PT2 score -
18 FK× PO× PT1 score △
ドライバーは左ラフ(沈)、アイアンで前進するも右FC残170yの上り、予選通過には次を入れるしかない第3打(カットラインはまったくわかっていなかったそうです)はピンスジながら大きくて奥BK右の小山ラフ(沈)、第4打は段を下る難しいアプローチで段を下ってからP左をスルーしギリギリでカラーに出る、上りちょいスライスの4yほどのパートライは25cmショート、お先に沈めるもボギーフィニッシュ・・・

IN FK4/7 PO5/9 PT16 strokes 39

TOTAL FK7/14 PO11/18 PT32 strokes 77(68T・CUT)

|

« 2010 『スタンレーレディスゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ(フロントナイン概況版) | トップページ | 2010 『スタンレーレディスゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010 『スタンレーレディスゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ(概況版):

« 2010 『スタンレーレディスゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ(フロントナイン概況版) | トップページ | 2010 『スタンレーレディスゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ »