« 2009 LPGA Final Qualifying Tournament 第4ラウンドまでの三塚優子プロ | トップページ | 2009 打ち納め? »

2009 LPGA Final Qualifying Tournament 最終ラウンドの三塚優子プロ

最終ラウンドを70で回った三塚優子プロでしたが、カテゴリー11はもちろん、出場資格のあるいずれのカテゴリーにも浮上することができず、来季米ツアーの出場権獲得はなりませんでした


結果は結果として、受けいれるしかありません…


関連記事です。

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2009/12/09/09.html

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20091208030.html


『受かって当然』と優子プロ本人も周りも思っていたなかで、あまりにも辛い現実ですが、夢が終わったわけでもなく、日本でやり残していることもまだまだあると思うので、前向きに気持ちを切り替えて再チャレンジするしかないですね。


これで、優子プロの今シーズンが終了。まずは、一年間お疲れさま


今年も、いっぱいワクワクさせてくれてありがとう

|

« 2009 LPGA Final Qualifying Tournament 第4ラウンドまでの三塚優子プロ | トップページ | 2009 打ち納め? »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
QTはこういう事も起こりえるから怖い。Category 20グループとは辛い現実ですね。
夢の実現のため、内容のある良いオフにしてさらに強い優子プロになって欲しいです。
彼女なら、やるでしょう

投稿: トミー | 2009年12月 8日 (火) 11時37分

との、おつかれさま
米QTは残念な結果になってしまったようですね。

本来であればアメリカでプレーできることが一番だったのでしょうが来期も目前で優子Pのゴルフが見られると思うとワクワクしてきます。

いい経験として来期にまた挑戦して欲しいですね。
(えらそうにスイマセン)

それでは失礼・・・

投稿: とら | 2009年12月 8日 (火) 17時48分

実力がなかっただけ。
アメリカなんて10年早い。

投稿: あ | 2009年12月 8日 (火) 19時26分

優子プロお疲れ様
来シーズンは、米ツアーと思い込んでいたのに・・・
これも試練です。いい経験になったのと思えばいいかなのと
米ツアー参加の準備にかなり参考となったと思います
来年の再チャレンジと日本ツアーの賞金女王を目指せ優子プロ
チャンスは、まだまだこれから

投稿: 72 | 2009年12月 8日 (火) 19時27分

優子プロ残念でしたね・・・

来シーズンも一緒に応援させて頂きます。


宮崎ではお世話になり、有難うございました。

投稿: もと文京区民! | 2009年12月 8日 (火) 20時12分

芝に苦労したとのコメントがあるから、まだまだ経験不足なんでしょうね。
もっと色んな場面で揉まれて心身共に逞しいゴルファーになって欲しいですね。

投稿: GG | 2009年12月 8日 (火) 21時18分

投稿: クロ | 2009年12月 8日 (火) 22時06分

みなさん、コメントありがとうございます!

トミーさん
QTって怖いですね・・・
日本のシードがあるので背水の陣!というわけではなかったことでハングリーになりきれなかったのかもしれません・・・
来年も応援頑張りましょう!!

とらさん
来年も元気な優子ちゃんを日本で応援できることは嬉しいような悲しいような・・・
でも、決まったからには、力いっぱい応援しましょうね!

あさん
運も実力のうちといいますからね・・・


72さん
優子ちゃんらしい、『何とかなる!』的な挑戦は見事に跳ね返されました・・・
今年の経験をどう活かすかは優子ちゃん次第ですね。
まずは、日本に置き忘れそうになった、複数回優勝、賞金女王(とまでいわずともランキング3位以内!)を獲ってからってところでしょうかね。

もと文京区民!さん
宮崎でお会いできるとは思ってもいませんでした
来年もよろしくお願いします!まずは、琉球ですかぁ?

GGさん
バミューダ芝を攻略できなかったようですね・・・
雨で湿った芝がヘッドに絡みついて思うようなアプローチをさせてもらえなかったのではないかというのが、とある方の推測でした・・・
ファーストラウンドが順調な滑り出しだっただけに、本人もあせったのではないでしょうか。逆に、タミーは出だしこそやや出遅れたものの、残りの4日間をしっかりまとめあげたのは立派でしたね。

クロさん

投稿: やまとのとのさま | 2009年12月 8日 (火) 22時24分

とのさま、お久しぶりです

注目のQスクールでしたが残念な結果でした。
でも来シーズンは熱烈応援ができるのだから+思考なんでしょう。

三塚選手は日本ツァーを盛り上げる逸材ですし、これからもアメリカツァー挑戦のチャンスはたくさんありますね。難しいセッテイングと小技、パットのスタッツを上げればと見てますが・・・

それにしても恐い試合です

投稿: 毎度楽々 | 2009年12月12日 (土) 10時49分

毎度楽々さん
こんにちは。
まもなく来季のスケジュール発表ですね。
Qスクール、初日トップの選手、2日目もまずまずながら結局落ちましたね・・・ホント、怖い試合でした
来年も日本で応援できるのは、嬉しいような悲しいような・・・
ま、チャンスは、まだまだあると思うので、また来年ですね。

投稿: やまとのとのさま | 2009年12月13日 (日) 14時34分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009 LPGA Final Qualifying Tournament 最終ラウンドの三塚優子プロ:

« 2009 LPGA Final Qualifying Tournament 第4ラウンドまでの三塚優子プロ | トップページ | 2009 打ち納め? »