« 【ネタバレあり】2009 リコーカップ の優勝は… | トップページ | 2009 USLPGA Final Qualifying Tournament 初日・第2日のペアリング »

2009 『LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』最終日

最終戦の『LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』(宮崎カントリークラブ・6,508yard/par72・賞金総額1億円・優勝賞金2,500万円)が終了しました。

昨年に続いて劇的な幕切れとなりましたが、横峯さくらプロが大逆転優勝を飾りました!
ミラクルショット連発もあり、やはり優勝する選手の流れでしたね。

今回私が4日間応援した服部真夕プロも、何度も惜しいバーディーパットがあったんですが、優勝できるまでの流れを呼び込めなかった感がありました・・・
2位タイという結果は、胸を張れる結果だと思いますが、服部プロ本人はやはり悔しさを隠せず、目の周りが赤くなっていたように思いました・・・


8アンダーの首位発進だった飯島 茜プロは、10番で1mのバーディーパットを決められなかったり、16番で3パットしたり、17番のティーショットを左の林に入れて力尽きましたね。

最終戦を賞金ランキング首位で迎えた諸見里しのぶプロも、ピンチをしのぎながら最後の最後まで賞金女王への可能性をつなぎにつないだ戦いでしたが、わずかに届きませんでした・・・

ということで、最終戦の最終ホールまでもつれにもつれた賞金女王争いは、最終的には平均ストローク1位の横峯プロがゴール前でひと伸びして賞金女王レースが決着しましたね。

今日は、ギャラリー仲間の応援している原江里菜プロの組の4番まで随行応援したあと、1番に戻って服部真夕プロを18ホール随行応援してきました。


【服部真夕プロの最終日の概況】
ストローク数  37+35=72
フェアウェイヒット 5/7+3/7=8/14
パーオン 5/9+6/9=11/18
パット数 14+14=28

でした。

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)・R3(P)・FR(P)
01(4)362:-(2)・-(2)・○(1)・-(2)
02(5)582:-(2)・-(1)・-(2)・-(2)
03(4)412:-(2)・○(1)・-(2)・△(1)・・・ティーショットはFWヒットも松の木がスタイミーに。木の右側下を低く打ち出すも右BKにつかまり、乗らず、入らずのボギー・・・
04(4)358:-(2)・△(2)・-(2)・-(2)
05(3)209:-(1)・-(2)・-(2)・-(1)・・・ティーショットを左のBKの左ロープ外の砂溜まり状のライ(15yE)まで曲げて、そこからBK越えのアプローチを上手く打つも2.2m残。残りを捻じ込みナイススーパーパーセーブ!!!
06(4)360:○(1)・-(2)・-(2)・-(2)
07(4)397:△(3)・-(2)・○(1)・-(2)
08(3)170:-(2)・-(1)・-(1)・-(1)・・・左BKに右側から転落、スライスラインのアプローチはP左を2m強スルー、返しのフックラインを捻じ込みナイスパーセーブ!!
09(5)490:△(2)・○(1)・◎(1)・-(1)

OUT(36)3340:37(17)・35(14)・32(14)・37(14)

10(4)341:△(3)・○(1)・-(1)・○(1)・・・左FC100yからP左3m弱へナイスオン!!、スライスラインを沈めてナイスバーディ!!!
11(5)500:-(1)・○(1)・○(1)・○(1)・・・左ラフ残220y、中FW残75y、P奥4mから下りスライスラインは最後コロンとカップインしてナイス連続バーディ!!!
12(3)140:-(2)・-(2)・△(2)・-(2)
13(5)495:-(1)・-(1)・-(1)・-(2)
14(4)383:-(2)・○(1)・-(2)・-(1)・・・右ラフ残120y、左ガードBKイン、P右手前60cmにナイスアプローチのナイス砂イチ!!!
15(4)413:△(3)・-(1)・△(2)・-(2)・・・左ラフ残144y、左ガードバンカーのアゴ下斜面目玉・・・、脱出するもP左手前5m・・・、C左フックスルー30cm、ボギー・・・
16(3)171:-(2)・-(2)・-(1)・-(2)・・・オンするもP下10m、上って下るフック&スライスラインはCに向かってくるもC左わずか・・・惜しくもバーディならずのパー
17(4)317:-(2)・-(1)・○(1)・-(2)
18(4)408:-(2)・-(2)・-(2)・-(1)・・・左FW残145y(服部プロにしては距離は残るも、右のPを狙うにはライン的にはgood!)、P右下カラー、惜しくもバーディならずでパーフィニッシュ。 △5で2位タイを4人(李知姫プロ、諸見里しのぶプロ、飯島茜プロ)で分ける。

IN (36)3168:37(18)・33(12)・36(13)・35(14)

TOTAL(72)6508:75(35)・68(26)・68(27)・72(28)

|

« 【ネタバレあり】2009 リコーカップ の優勝は… | トップページ | 2009 USLPGA Final Qualifying Tournament 初日・第2日のペアリング »

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

明日本番、がんばれ最終組Kさん。裏スタートYさん。

投稿: クロ | 2009年11月30日 (月) 01時12分

とのさま(^-^)

お疲れ様でした☆

ほんとに凄いリコーでしたね♪

三塚さんがいなくて残念でしたが 満喫されて良かったです☆

また来年もゴルフ場で会いましょうね(^-^)

エリエ~ルでは時間帯が合わなくて残念でした☆

投稿: ちぃです☆(^-^) | 2009年11月30日 (月) 08時34分

やまとのとの様
お疲れ様でした。
初のコメです。楽々様同様諸見里Pを応援しています。
裾野にて初のプロ選手のサインを服部Pにいただきそれ以来応援しています。
大箱根では18H追っかけをしました。
私、師匠の岡本Pのファンでもあり服部Pの静かなる闘志がすきです。
リコーカップは滑り込みながら来年からは諸見里Pのライバルとなりそうな予感!
テレビでは分からない詳細なデータこれからも楽しみにしています。
アメリカの三塚Pの情報も楽しみにしています。

投稿: 伏見稲荷 | 2009年11月30日 (月) 12時06分

伏見稲荷さん
こんばんは!コメントありがとうございます!
服部プロの凛としたゴルフする姿勢は素晴らしいですね!
三塚プロの海外での情報は、インターネットだのみになりますが、ガンバリマス!!

ちぃです☆(^-^)さん
こんばんは!
エリエールでは、お会いできずに残念でした!
来シーズンもよろしくです!
でも、その前にどこかでお会いできるかな??

クロさん
こんばんは!
本番、どういう結果だったんでしょうね!?

投稿: やまとのとのさま | 2009年11月30日 (月) 23時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009 『LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』最終日:

« 【ネタバレあり】2009 リコーカップ の優勝は… | トップページ | 2009 USLPGA Final Qualifying Tournament 初日・第2日のペアリング »