« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009 『樋口久子IDC大塚家具レディス』第2日の三塚優子プロ

『樋口久子IDC大塚家具レディス』の第2日が終了しました。

10アンダーで単独首位に立ったのは、昨年あとわずかのところで優勝を逃した有村智恵プロです。

われらの三塚優子プロは、前半、後半ともに34で回り、today68のナイスラウンドで、total5アンダーとし、12位タイで最終日を迎えます!
今週は、シャフトを一新したようですが、ドラの安定感が先週までとは雲泥の差で良かったですよ。

優子プロの今日の概況は、
ストローク数: 34+34=68
パット数:14+14=28
フェアウェイヒット:5/7+4/7=9/14 ⇒フロントナインは、1つギリギリFCというのがありましたから、6/7と言ってもいいくらいでした!
パーオン:7/9+7/9=14/18
でした。

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

第2日の結果(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第06組 08:15
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド)
斉藤 裕子(帆風・2008賞金ランキング34位 25,872,567円)
李 知 姫(眞露ジャパン・2008賞金ランキング2位 119,652,786 円)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算18試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1・R2(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)491:○・○(1)(31・10・L4);(右ドッグレッグ・微風)1Wは中FW残199y(左足下がり、つま先上がり)、UTの2オン狙いは届かずのP手前右8yE+7y=15yP、P下右70cm強、ナイスおはようバーディー!!! △2!!
02(4)357:○・-(2)(33・25・L6);(ゆるやかに打ち上げ・微風アゲンスト)1Wは中FW残90y弱、(打ち上げ・ゆるいアゲンスト)P右8m、ちょい下って上るフックラインは25cmショート・・・、惜しくもパー! △2
03(4)388:○・○(1)(33・17・L9);(左ドッグレッグ・微風)1Wは左FC(FWとの境目)残89y、(微風アゲンスト)P下4.5m、上りちょいスライスラインはC右から入ってナイスバーディー!!! △3!!!
04(3)179:-・△(2)(39・18・L12);(ゆるい右アゲンスト)G左下のラフ??刈り込み??3~4yE+13y位亜=16~17y???、上りスライス系のアプローチは大ショートの3.5m強?、上りちょいスライスラインはC右スルー15cm、お先に沈めてボギー・・・ △2に後退・・・
05(4)410:○・-(2)(35・28・R6);(右アゲンスト)1Wは左FW残148y(左足下がり、ややつま先下がり)、P下10m弱、上って下りフック系ラインは少しショートのC左下40cm、残りを沈めてナイスパー! △2
06(4)396:△・○(1)(39・20.5・L5);(フォロー)1Wは左FW残101y(少しつま先上がり、やや左足上り)、(打ち上げ・左フォロー)P右下4m弱、ちょいフックラインを沈めてナイスバーディー!!! △3に戻す!!!
07(4)385:-・-(2)(33・16・R7);(ゆるやかな打ち上げ・左フォロー)1Wは右中FW残108y、(左フォロー)P左7.5m、ちょい下りスライスラインは1.72mの大ショート、残りのスライスラインを沈めてナイスパーセーブ!! △3
08(3)162:-・-(2)(32・17.5・R7);(左風)P左6m弱、上りちょいフックラインはC右をかすめて80cmスルー、慎重に返しを沈めてナイスパー!! △3
09(5)501:-・-(1)(32・24・C);(ゆるい左フォロー)1Wは左BKにつかまって残247y(ライOK・やや左足上り)、(ゆるやかに打ち下ろしていく)右端FW残88yにレイアップ(左足下がり)、(左風)ダフったかショートして花道2、3y?E、上って下るスライス系アプローチは少し強くてP右スルー3.5m、上りちょいフックラインの返しをねじ込みナイスパーセーブ!!! △3でハーフターン
OUT(36)3269:33・34(14)

10(4)401:-・-(2)(32・10・L4);(ゆるやかに打ち下ろし・微風)1Wは右FW残115y(つま先下がり、左足下がり)、(微風アゲンスト)P右4.5m、ちょいフックラインはC左スルー60cm、返しを沈めてナイスパー! △3
11(4)397:-・-(2)(33・26・C);(微風)1Wは中FW残110y弱(ややつま先上がり、やや左足下がり)、(少し打上げ・左微風)P左下8m、上りスライス系??は1.3mショート、残りの上りスライスを沈めてナイスパー! △3
12(3)171:-・○(1)(35・16・L5);(打ち下ろし・右アゲンスト)P左下3m弱!!、上りちょいスライスラインを沈めてナイスバーディー!!! △4!!!
13(4)328:-・○(1)(31・15.5・L6);(左フォロー)1Wは右FW残45y強(谷底FW、ややつま先上がり)、(打ち上げ)低くスピンコントロールを効かせたアプローチはP右をかすめて1.3m奥、下りちょいスライスラインを慎重に沈めてナイス連続バーディー!!!!! △5!!!!!
14(4)372:■・-(2)(33・28・L10&R8);(左フォロー)5Wは左BK先の受け傾斜にキャリーしてその先の左下足下がりのセミラフ残125y、(フォロー)P左8m、スライスラインのバーディーパットはC左をスルーしてから速くて1.5m強オーバー、上りちょいフックラインを慎重に沈めてナイスパーセーブ!!! △5
15(3)175:-・-(1)(33・9・L5);(打ち下ろし・右フォロー)最初からやや左に出て左BKイン15yE+5y=20yP、P左をスライススルーして3m強、上りフックラインをねじ込みガッツパーセーブ!!! △5
16(5)560:○・-(2)(35・26・R11);(右ドッグレッグ・アゲンスト)右セミラフ残280y(やや左足下がり、ややつま先上がり)、中FW残60y、P左下6m弱(BSで2m強戻る)、上りちょいスライスラインは惜しくもC左スルー20cm、惜しくもナイスパー!! △5
17(4)403:-・-(2)(36・27・R7);(ゆるやかに打ち下ろし・右フォロー)3Wは右中FW残130y(左足下がり)、(池越え・右フォロー)オンするもP左下15m強、上りちょいスライスラインは少し強くて右Cをなめて奥1.2m、下りスライスの返しを沈めてナイスパー!! △5
18(5)485:-・-(1)(33・6.5・R8);(ゆるい左アゲンスト)1Wは右セミラフからさらに右セミラフ残203y(つま先上がり、やや左足下がり)、fwを持ち替えて(夜、ファミマでばったり優子プロに会えたので取材できました!5Wから3Wに替えたそうです)の2オントライは右へ出て戻らずのP右下ラフ12yE+8y=20yP(浅いけど逆目???)、砲台Gに打上げるアプローチはミスって第2カラーまでしか寄らずの1yE+8y=9yP、PTでフックラインのバーディートライは手前で左へ垂れて50cm強、慎重に沈めてナイスパー! △5でホールアウト
IN (36)3291:38・34(14)

TOTAL(72)6561:71・68(28)

最終日も、ガンガン攻めようガンバレ優子プロ

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第14組 09:50
宋  ボベ(フリー・2008賞金ランキング13位 63,467,533円・今季1勝 日本女子オープン)
表  純子(フリー・2008賞金ランキング45位 16,865,861円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド)

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009 『樋口久子IDC大塚家具レディス』のキャディ情報

2009 『樋口久子IDC大塚家具レディス』のキャディ情報をアップします。
また、情報を入手次第随時更新します。

三塚優子プロ: 太田正樹キャディ(通算18試合目、海外の3試合(米QTを含む)を含む)
一ノ瀬優希プロ: 田谷まり子キャディ
イ ナリプロ: 『バナナ』こと平岡高輔キャディ
村田理恵プロ: 『タマティ』こと玉谷康高プロ
山口裕子プロ: 伊能恵子キャディ
小俣奈三香プロ: ライオネルさんキャディ
金田久美子プロ: 橋本道七三キャディ
古閑美保プロ: 川口 淳キャディ
福嶋晃子プロ: 大溝雅教キャディ
宋 ボベプロ: 金子 恵キャディ
佐藤靖子プロ: だんなさんキャディ
全 美貞プロ: 大江順一キャディ
茂木宏美プロ: 大原孝子キャディ
佐伯三貴プロ: 小畑貴宏キャディ
原江里菜プロ: 小池 梓キャディ
飯島 茜プロ: 『つっちー』こと土田麻依子キャディ
リ エスドプロ: お父さんキャディ
北田瑠衣プロ: 『まりぽん』こと吉田万里子キャディ
辛 炫 周プロ: 市崎直子キャディ
キムソヒプロ: 先崎洋之キャディ
中田美枝プロ: ジェイ・ユーンコーチ
宅島美香プロ: 橋本大地コーチ
李 知姫プロ: 渋谷一英キャディ
横峯さくらプロ: ジョン・ベネットキャディ
丁 允 珠プロ: 露木文吾キャディ
表 純子プロ: だんなさんの広樹キャディ
有村智恵プロ: ブレンダンキャディ?
イ ジウプロ: 後藤 勝キャディ
吉田弓美子プロ: 田淵ゆたかキャディ
諸見里しのぶプロ: 青山裕美プロ
N・キャンベルプロ: 門田 実キャディ
T・ダーディンプロ: 岩崎キャディ

上原彩子プロ: ハウスキャディ(いつもの露木文吾キャディは丁 允 珠プロのキャディです)

ハウスキャディ・学生キャディ起用: 服部真夕プロ、肥後かおりプロ、藤島妃呂子プロ、森 桜子プロ、西塚美希世プロ、山本薫里プロ、森田理香子プロ、土肥功留美プロ、浅間生江プロ、李 恩 惠プロ、木村敏美プロ、呂 雅 惠プロ、赤堀奈々プロ、加藤あづみプロ、大場美智恵プロ、斉藤裕子プロ、西川 藍プロ、黄アルムプロ、白戸由香プロ、他多数

以上、順不同です。情報をいただいたみなさん、ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『樋口久子IDC大塚家具レディス』初日のペアリング

 今週は、第30戦の『樋口久子IDC大塚家具レディス』(武蔵丘ゴルフコース・6,561Yards・par72、賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260円)です。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週は、土日のみ現地応援の予定です。

【ホールデータ】
ホール(Par)yds.
01(5)491:
02(4)357:
03(4)388:
04(3)179:
05(4)410:
06(4)396:
07(4)385:
08(3)162:
09(5)501:
OUT(36)3269:

10(4)401:
11(4)397:
12(3)171:
13(4)328:
14(4)372:
15(3)175:
16(5)560:
17(4)403:
18(5)485:
IN (36)3291:

TOTAL(72)6561:


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

先週のマスターズGCレディースでは、3日間ともアンダーパーで回って、8アンダーでフィニッシュ。
優子プロも含めて、終盤、首位が激しく入れ替わる展開となり、先に上がっていた申ジエプロ、最終組で最終ホールのティーショットをOBとしながらもカラーからのボギーパットを気迫で沈めて踏みとどまった福嶋晃子プロの3人によるプレーオフに残りながら、プレーオフ1ホール目で唯一パーセーブした申ジエプロに敗れて、惜しくも2位タイでした。
惜しかった!けど、よく頑張ってくれました!!
今週も、きっと頑張ってくれるでしょう!!!

残り試合は、全部優勝争いをガンバレ優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第11組 09:00
森田理香子プロ(フリー・QTランキング35位)
全 美 貞プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング6位 90,850,678円・今季3勝 リゾトラ、明チョコ、ヨネックス)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算18試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

先週のマスターズGCは、残念ながら上位フィニッシュならず。
調子は悪くないので、今週の大塚家具で決めたいところです!

死に物狂いで、シード権確定を!ガンバレ優希プロ

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第19組 07:48
@森  美穂選手(福井工業大学附属福井高等学校 2年)
下村真由美プロ(太平洋クラブ・2008賞金ランキング46位 16,732,800円)
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円)


【今週のキャディ】
田谷まり子キャディです。


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

長いシーズンの疲れはあると思いますが、ひと踏ん張り頑張ってランキング70位入りを!

気合で攻めよう!頑張れ、早織プロ

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第27組 09:00
松澤知加子プロ (フリー・QTランキング168位)
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)

高村 亜紀プロ(EVISU JAPAN・QTランキング14位)

【今週のキャディ】
情報未入手です。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

先週のマスターズGCは、初日の79が響いて予選落ち・・・
ミズノの出場は確定していますが、リコーカップ出場へは残り試合で上位に入ることが不可欠なところまで順位が降下してきました・・・

ガンバレ、ナリちゃん

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第15組 09:36
ウェイ ユンジェプロ(GOLF5・2008賞金ランキング30位 29,633,696円)
大場美智恵プロ(フリー・2008賞金ランキング52位 15,247,082円)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)

【今週のキャディ】
未確認です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『マスターズGCレディース』終了時の成績

2009LPGAツアー第29戦『マスターズGCレディース』が終了しました。

いつものように、私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。

最終成績(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー)

先週の富士通を初日のフロントナイン終了後に棄権。首痛等の回復状況が心配されましたが、3日間アンダーパーの見事な戦いぶりでした。
最終日は、福嶋晃子プロの優勝で終わるかと思いきや、米ツアー賞金ランキング首位を走る申ジエプロ、福嶋晃子プロとの3人によるプレーオフに突入!1ホール目で、申ジエプロ以外がパーオンできず、唯一パーをセーブした申ジエプロが優勝しました。
タラ・レバを言えばキリがありませんが、惜しかったですね・・・

【本トーナメントの結果】
-8 208 (71, 68, 69) 順位: 2T(14T, 5T, 2T) 獲得賞金:\9,717,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)・FR(P)
01(5)512:-(1)・-(2)・○(1)
02(4)375:-(2)・○(1)・□(2)
03(4)363:-(2)・-(1)・-(2)
04(3)162:△(1)・-(2)・○(1)
05(4)417:○(1)・-(1)・-(1)
06(4)373:-(2)・-(2)・○(1)
07(3)175:-(2)・-(2)・-(1)
08(5)508:-(2)・-(2)・○(1)
09(4)383:-(1)・-(2)・-(1)
OUT(36)3268・36(14)・35(15)・34(11)

10(4)396:-(2)・○(1)・○(1)
11(4)361:○(1)・-(2)・△(2)
12(5)501:○(1)・-(2)・-(1)
13(4)391:○(1)・-(2)・-(2)
14(3)156:○(1)・○(1)・○(1)
15(5)495:△(1)・-(1)・○(1)
16(4)374:△(2)・○(1)・-(2)
17(3)203:△(2)・-(2)・△(3)
18(4)365:-(1)・-(2)・-(2)
IN (36)3242・35(12)・33(13)・35(15)

TOTAL(72)6510・71(26)・68(28)・69(26)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした。(通算17試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥79,112,600 5位 (¥69,395,600 5位)
出場試合 26試合 71R (25試合 68R)
平均ストローク 71.5634 8位 (71.6618 8位)
平均パット数 1.7921 8位 (1.8007 10位)
パーセーブ率 84.7418 11位 (84.6405 11位)
パーオン率 67.1362 11位 (66.9935 11位)
平均バーディー数 3.35 6位 (3.26 8位)
リカバリー率 61.9048 19位 (61.8812 21位)
イーグル数 7 1位 (7 1位)
バーディー数 238 8位 (222 9位)
パー数 838 (807)
ボギー数 174 (168)
Dボギー数 19 (18)
Tボギー数 2 (2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥207,938,513 74位 (¥198,221,513 80位)
生涯出場試合数 88試合 (87試合)
ROLEXランキング(10/26現在・10/19現在・10/12現在) 39位・44位・42位 試合数 64・64・64 平均ポイント 2.79・2.53・2.56
とのさま現地応援(2007シーズンから) 46試合・100日・82Rと8H (45試合・97日・79Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイの最終日、ニチレイ最終日を含む。
*成績は、国内試合のみ。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

最終日に伸ばすことが出来ず、45位タイに終わり、本トーナメントでのシード権確定とはいきませんでした・・・

今週は、第2日の1Hから3Hと、最終日の10Hから12Hの6Hしか随行応援できませんでした。

【本トーナメントの結果】
+7 223 (74, 72, 77) 順位: 45T(43T, 33T, 45T) 獲得賞金:\522,750

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・FR
01(5)512:-・-・△
02(4)375:-・-・△
03(4)363:-・-・-
04(3)162:△・-・○
05(4)417:-・-・-
06(4)373:△・-・-
07(3)175:-・-・-
08(5)508:△・-・-
09(4)383:-・△・△
OUT(36)3268・39・37・38

10(4)396:△・△・-
11(4)361:○・-・-
12(5)501:-・○・-
13(4)391:-・○・△
14(3)156:○・△・△
15(5)495:-・-・-
16(4)374:-・-・-
17(3)203:-・○・△
18(4)365:-・-・-
IN (36)3242・35・35・39

TOTAL(72)6510・74・72・77
*FR=インスタート

【今週のキャディ】
一ノ瀬喜一郎プロでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥13,463,978 50位 (¥12,941,228 47位)
ラウンド数 26試合 72R (25試合 69R)
平均ストローク数 73.4861 43位 (73.4493 42位)
平均パット数 1.8605 56位 (1.8635 59位)
パーセーブ率 80.7099 39位 (80.9179 38位)
パーオン率 59.7222 50位 (60.1449 45位)
平均バーディー数 2.17 56位 (2.17 56位)
リカバリー率 59.5785 37位 (60.0000 36位)
イーグル数 0 76位 (0 75位)
バーディー数 156 51位 (150 52位)
パー数 890 (855)
ボギー数 240 (227)
Dボギー数 10 (10)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥29,385,478 246位 (¥28,862,728 249位)
生涯出場試合数 59試合 (58試合)
ROLEXランキング(10/26現在・10/19現在・10/12現在) 175位・174位・174位 試合数 59・58・57 平均ポイント 0.57・0.56・0.55
とのさま現地応援(2008シーズンから) 42試合・75日・28Rと1H (41試合・72日・27Rと13H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、ニチレイ最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+11 155 (74, 81, 0) 順位: -(43T, 100, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2
01(5)512:-・-
02(4)375:-・-
03(4)363:-・△
04(3)162:-・-
05(4)417:△・△
06(4)373:-・-
07(3)175:-・-
08(5)508:-・□
09(4)383:-・△
OUT(36)3268・37・41

10(4)396:-・-
11(4)361:-・-
12(5)501:○・-
13(4)391:-・△
14(3)156:△・△
15(5)495:-・-
16(4)374:△・-
17(3)203:-・△
18(4)365:-・△
IN (36)3242・37・40

TOTAL(72)6510・74・81
*R2=インスタート

【今週のキャディ】
タマティーこと玉谷康高プロでした。(通算2試合目)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥4,463,400 80位 (¥4,463,400 79位)
ラウンド数 29試合 62.5R (28試合 60.5R)
平均ストローク数 74.8800 71位 (74.7934 70位)
平均パット 1.8948 75位 (1.8881 73位)
パーセーブ率 75.2000 74位 (75.3903 72位)
パーオン率 55.0222 70位 (55.0964 70位)
平均バーディー数 1.89 76位 (1.93 76位)
リカバリー率 53.1621 71位 (53.1697 70位)
イーグル数 1 26位 (1 25位)
バーディー数 118 72位 (117 70位)
パー数 727 (703)
ボギー数 262 (252)
Dボギー数 16 (15)
Tボギー数 1 (1)
生涯獲得賞金 ¥10,846,945 343位 (¥10,846,945 342位)
生涯出場試合数 92試合 (91試合)
ROLEXランキング(10/26現在・10/19現在・10/12現在) 299位・298位・292位 試合数 45・45・45 平均ポイント 0.20・0.20・0.20
とのさま現地応援(2008シーズンから) 30試合・45日・5Rと8H (29試合・43日・5Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日、ニチレイ最終日を含む。


イ ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+7 151 (79, 72, 0) 順位: -(95T, 73T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2
01(5)512:-・○
02(4)375:-・-
03(4)363:△・-
04(3)162:-・-
05(4)417:△・-
06(4)373:△・△
07(3)175:△-
08(5)508:△・-
09(4)383:△・-
OUT(36)3268・42・36

10(4)396:-・-
11(4)361:-・○
12(5)501:△・○
13(4)391:-・-
14(3)156:-・-
15(5)495:-・○
16(4)374:○・△
17(3)203:-・△
18(4)365:△・△
IN (36)3242・37・36

TOTAL(72)6510・79・72
*R1・R2=インスタート

【今週のキャディ】
先々週の女子オープンから、4試合連続でキム・スンヒョンキャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥25,367,532 31位 (¥25,367,532 28位)
ラウンド数 29試合 81.5R (28試合 79.5R)
平均ストローク数 73.1043 33位 (73.0440 31位)
平均パット 1.8376 35位 (1.8367 36位)
パーセーブ率 80.3681 43位 (80.7128 41位)
パーオン率 61.6905 31位 (62.0545 30位)
平均バーディー数 2.74 22位 (2.74 22位)
リカバリー率 58.8968 39位 (59.3002 39位)
イーグル数 1 26位 (1 25位)
バーディー数 223 11位 (218 10位)
パー数 955 (936)
ボギー数 264(252)
Dボギー数 24 (24)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥31,466,117 238位 (¥31,466,117 238位)
生涯出場試合数 55試合 (54試合)
ROLEXランキング(10/26現在・10/19現在・10/12現在) 135位・132位・128位 KOR  試合数 55・54・53 平均ポイント 0.76・0.78・0.80
とのさま現地応援(2008シーズンから) 32試合・59日・7Rと5H (31試合・57日・7Rと5H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日、ニチレイ最終日を含む。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神西宮 『手前料理 味漬(みつけ)』

阪神西宮 『手前料理 味漬(みつけ)』
阪神西宮 『手前料理 味漬(みつけ)』
阪神西宮 『手前料理 味漬(みつけ)』
ゴルフトーナメント観戦帰りにギャラリー仲間と寄らせてもらいました。

手前料理 味漬
西宮市今在家町2-19-101/TEL 0798-34-0530
営業時間 PM17:00~PM23:00/定休日 日曜 祝日


おまかせ(ご飯ものとデザートまで)の3,800円をベースに追加少々いただきましたが、すべてにおいて美味しく楽しくいただきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009 『マスターズGCレディース』最終日の三塚優子プロ

『マスターズGCレディース』が終了しました。

三塚優子プロ、福嶋晃子プロ、申ジエプロの3人が8アンダーで並び、プレーオフに。
1ホール目でただ一人パーセーブした申ジエプロが、日本ツアーでの今季初優勝を飾りました。
ジエプロ、ディーンキャディ、おめでとう!

本割では、優子プロの最終ホールのバーディーパットがカップに蹴られてパーとなり、8アンダーでフィニッシュ。
申ジエプロは、すでに8アンダーでホールアウト済み。
福嶋晃子プロの『第2打』が、G左奥のカラーに外れたものの、超スライスラインの『バーディートライ』がジャストインした瞬間、てっきり『10アンダー』とした福嶋晃子プロの優勝とばかり思ってしまいました・・・

よく頑張ってくれた優子プロに、『お疲れ~!』と声をかけたら、『ガンバリマ~ス!』と返ってきたので、『???』と思ってたら、福嶋プロの第1打がOBだったということを初めて知りました。

三人三様に、タラレバをいえばキリがないですし、優子プロが優勝できなかったことは残念ではありますが、ライブの面白さをチョー満喫できた一日でした!


優子プロの今日の概況は、
ストローク数: 34・35=69
パット数:11+15=26
フェアウェイヒット:2/7+3/7=5/14
パーオン:5/9+7/9=12/18
でした。

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちら・・・

最終成績(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第11組 09:26
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・10/19現在ロレックスランキング44位 平均ポイント 2.53)
有村 智恵(日本ヒューレット・2008賞金ランキング23位 47,350,004円・今季4勝、クリスタルガイザー、スタンレー、NEC軽井沢72、ミヤギテレビ杯ダンロップ)
イム ウナ(GOLF5・2008賞金ランキング9位 73,412,062円・今季1勝、中京テレビブリヂストン)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした。(通算17試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)・FR(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)512:-(1)・-(2)・○(1)(25・12・C&R5);(微風)1Wは右ラフ残260y強(左足下がり、つま先上がり、浮)、(左風)左端FW残85y強(やや左足上がり、つま先上がり)、P右上ピタリ60cm、ナイスおはようバーディー!!! △6!!!
02(4)375:-(2)・○(1)・□(2)(27・21・R5);(打下し、左アゲンスト)1Wは左ラフ斜面から右キックも左ラフ残110y(左足下がり)、(右アゲンスト)フライヤーでG右奥BKイン、砲台Gに打上げたあとは下るフックライン12yE+4yをキャリーでPオーバーしGの段を下ってG左下カラーへ出る、パートライは二段Gの段差で止まるかに見えたが下段に下ってしまいボギーパットは大きな段を上る10m強のスライスライン、C左をかすめてウラへ30cm、返しをお先に沈めて痛恨のダブルボギー・・・ △4に後退・・・
03(4)363:-(2)・-(1)・-(2)(31・23・R10);(右フォロー)1Wは左ラフ沈残104y、(「上がれ!」(優))P左8m強、スライス系はC左スライススルー1.5m強、返しを沈めてナイスパー! △4
04(3)162:△(1)・-(2)・○(1)(23・12・R4);(左風)ティーショットは、P左下8m、上りスライスラインをきれいに入れてナイスバーディー!!! △5に戻す!!
05(4)417:○(1)・-(1)・-(1)(27・18・C);(左ドッグレッグ、左風)1Wは右FW129y(ややつま先上がり?)、(左フォロー)中花道残5y、ウェッジの上りスライス系のアプローチは1.72mショートするも残りをきっちり沈めてナイスパーセーブ!! △5
06(4)373:-(2)・-(2)・○(1)(30・25・L6);(左ドッグレッグ・右風)1Wはドッグレッグの曲がり角一番深いところのFWから奥のラフへ30cmほど入る残111y、(右風)P左3m強、スライスラインをきれいに沈めてナイスバーディー!!! △6!!!
07(3)175:-(2)・-(2)・-(1)(30・19・R5);(アゲンスト)大きくショートして右手前のBKイン20yE+15y=35y、P下3m強へ、上りスライスラインを沈めてガッツポーズのナイスパーセーブ!!! △6
08(5)508:-(2)・-(2)・○(1)(27・22・R5);(打上げ)1Wはグッショーで中FW残240y、(さらに打上げていく)右端花道残20y強(左足上がり)、スピンをうまくコントロールしてP右下70cmにピタリ!、上りフックラインを沈めてナイス連続バーディー!!! △7!!!
09(4)383:-(1)・-(2)・-(1)(34・21・R6);(微風アゲンスト)1Wは右のギャラリーロープ際ラフ残135y、(右風)G左奥BKイン5yE+13y=18y、P左を)FW残113y、P右を5yスルーするもナイスアプローチ、返しを沈めてガッツポーズのナイスパーセーブ!!! △7
OUT(36)3268・36(14)・35(15)・34(11)

10(4)396:-(2)・○(1)・○(1)(33・22・L7);(ゆるい左風)1WはFW右端から右ラフへ20cmほど入って残105y(左足上がり、浮)、P下1m弱にナイスオン!!、上りちょいスライスを慎重に沈めてナイスバーディー!!! △8!!
11(4)361:○(1)・-(2)・△(2)(30・19・R10);(ゆるやかに打ち下ろしていく左ドッグレッグ・アゲンスト)1Wは右端FWから2バウンドして右ラフに50cm強入って残100y強(半沈)、左BK先のラフ(長い芝が混じっている)9yE+10y=19yP、マウンドを越えて下っていくフックラインは速くてP左を5mほどオーバー、上りスライスラインは惜しくもC左15cm、タップインしてボギー・・・ △7に後退・・・
12(5)501:○(1)・-(2)・-(1)(29・23・L7);(微風)1Wは左FW残220y(ややつま先上がり)、(ゆるいアゲンスト)G右手前のBKのアゴに跳ね返って手前のアゴに近くクラブをうまく入れられないところへ残15yEほど)、低くしか打ち出せずにGを走るボールはP奥右のラフへ5yE+4y=9yP、ウェッジでP手前20cmほどに寄せ、お先に沈めてナイスパー! △7
13(4)391:○(1)・-(2)・-(2)(26・10・R10);(打ち下ろしていく・右ドッグレッグ)1Wは右FWから中FW残105y(つま先上がり、左足下がり)、(打ち下し、左フォロー)P右5m強も下りフックの難しいライン、C右をかすめて1.5mスルー、上りスライスの返しを沈めてナイスパー!! △7
14(3)156:○(1)・○(1)・○(1)(29・22・L7);(右フォロー)P左下3.2m、上りスライスラインをきれいに沈めてナイスバーディー!!! △8!!!
15(5)495:△(1)・-(1)・○(1)(33・19・L9);1Wは右に出て右カート道で2回大きく前方へ跳ねて右カート道左1mほどのラフ残170y弱(順目)、低い球でGを右上へ駆け上がってカラーにわずか入ったところで止まってほぼ2オン!!、下りフックラインのイーグルトライは速くてC左を1.5m強スルー、返しの上りスライスを沈めてナイス連続バーディー!!! △9!!!(単独首位に!)
16(4)374:△(2)・○(1)・-(2)(28・14・R4);(左ドッグレッグ、左は池、左フォロー)1Wは右へ出て右カート道の左すぐのラフ残110y(ティフトン風のフワフワっとしたラフ、半沈)、P左6m弱ナイスオン!!、下りスライスラインはわずかにショートし、タップインしてナイスパー! △9
17(3)203:△(2)・-(2)・△(3)(29・12・L10);(右風)UTのティーショットは右目にやや大きくてG上段右16m(Pとの高低差が1mほどか)、段を下るフックラインのバーディーパットはC右スルー1.5m強、(先にイムウナプロが同様のラインを外していて参考になっているハズだったが・・・)上りスライスラインのパーパットはC左スルー50cm強(VTRを見てみると、スライスと読んでパッティングしているようですが、全く切れず、まっすぐに、むしろ最後は左に行ってましたね・・・)、返しを慎重に沈めるも痛恨のボギー・・・ △8に後退・・・(福嶋プロは、16番をバーディーとして△9。首位が入れ替わる・・・)
18(4)365:-(1)・-(2)・-(2)(34・20・R4);(ゆるやかに打上げていく・右風)1Wはグッショーで中右FW残85y(左足上がり)、(右アゲンスト)P左上9m、下りスライスラインはC左から右に蹴られて40cm・・・、慎重に沈めてナイスパー!! △8でホールアウト!
IN (36)3242・35(12)・33(13)・35(15)

TOTAL(72)6510・71(26)・68(28)・69(26)

【プレーオフ】ティーオフは、三塚優子プロ⇒福嶋晃子プロ⇒申ジエプロの順
《三塚優子プロ》
右BK右の木に当たって左に跳ねてカート道上、救済ドロップ地点はBK右のマウンドで2度のドロップ後プレース残125y(つま先下がり、左足下がり)、低い球筋でGを狙うも花道斜面右のラフ残5yほど、チップインも狙うアプローチは弱くて二段グリーンの段差をギリギリ上がったところP下8m強、上りフックラインはC右スルー1m強・・・

《福嶋晃子プロ》
右ラフ残80y(沈)、フライヤーでP左上から奥ラフ6y+15y=21y、P右上(ティーから見て)2mへ、C左スルー・・・

《申 ジエプロ》
ど真ん中FW残135y弱、P右下3,5m、上りフックラインは手前で左に切れて30cm(マーク)、あとの二人のパーがなくなった段階でウイニングパットを沈めて優勝!


惜しかったけど、よく頑張ってくれましたまずは、生涯獲得賞金2億円突破おめでとう

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【ネタバレあり】2009 マスターズGCレディースの優勝は…

プレーオフを制した申ジエプロでした。

申ジエプロ:パー
あと二人:ボギーパットピックアップ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【ネタバレあり】2009 マスターズGCレディース最終日

福嶋晃子プロと申ジエプロと優子プロの3人のプレーオフです!(8アンダー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『マスターズGCレディース』第2日の三塚優子プロ

『マスターズGCレディース』の第2日が終了しました。

9アンダーで単独首位に立ったのは、コースレコードタイの65をマークした福嶋晃子プロです。
いやあ、バックナインの◎○○◎-は凄かったっす。

以下、その概況です。
◎P下2,5m2オンの1パットのイーグル
○第2打をP左15cmか20cmのOKバーディー
○右に外しながら、ウェッジで上手く転がしてチップインバーディー
◎P右上12mから下りフックラインを読みきって、最後は加速しながらもCを一周して入るナイスイーグル
-ティーショットを大きく右に曲げながらカート道で右の斜面に跳ね上がってから下ってくるもツゲ系の木の真下に入り込んでアンプレアブル、花道10yE+6y=16yをチップインしてナイスパーセーブ

でした。

われらの三塚優子プロは、アウトを2番のバーディー1つの35で折り返すと、インに入ってから○3つの33でノーボギーのtoday68でtotal5アンダーとし5位タイに順位を上げました!!!

優子プロの今日の概況は、
ストローク数: 35・33=68
パット数:15+13=28
フェアウェイヒット:3/7+2/7=5/14
パーオン:7/9+7/9=14/18
でした。

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

第2日の結果(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第14組 09:27
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・10/19現在ロレックスランキング44位 平均ポイント 2.53)
飯田マリア(東海CC・QTランキング37位)
福嶋 晃子(NEC・2008賞金ランキング4位 96,500,696円)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算17試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)512:-(1)・-(2)(25・16.5・L4);(微風)1Wは大きく左へ出て斜面から右キックでカート道をトロトロと10mほど下ってカート道上左端240y弱、斜面側に救済ドロップ(つま先下がり)右ラフ残70y、P右8m弱、上りスライス系はCわずか右、タップインしてナイスパー! △1
02(4)375:-(2)・○(1)(27・9・R5);(打下し、アゲンスト)1Wは左ラフ斜面から右キックも左ラフ残120y、P奥右4m、下りフックの速いラインを沈めてナイスバーディー!!! △2!!!
03(4)363:-(2)・-(1)(31・13・R6);(ゆるいフォロー)1Wは右端FW残85y(やや左足上がり)、P下右ギリギリカラー5mP、上りのちょいフックラインはC左スルー60cm、慎重に返しを沈めてナイスパー! △2
04(3)162:△(1)・-(2)(23・15・L4);(左フォロー)ティーショットは、P下右8m、上りちょいスライスは25cmショート、残りをお先に沈めてナイスパー! △2
05(4)417:○(1)・-(1)(27・18・C);(左ドッグレッグ、左風)1Wは右林の中のどんぐりゴロゴロのベアグランド残115y、8iで左端花道23yEへ脱出、P下右40cm、ナイスパーセーブ!! △2
06(4)373:-(2)-(2)(30・10.5・R6);(左ドッグレッグ・右アゲンスト)1Wはやや右に出てドッグレッグの曲がり角の一番外FW残125y、手前ラフからP下左7.5mへ駆け上がる、上りスライスラインは手前で右に切れて40cmショート、残りを沈めてナイスパー! △2
07(3)175:-(2)・-(2)(30・12・R6);(左アゲンスト)手前からP左下7.5m、上って下るスライスラインはC右スルー60cm、返しを沈めてナイスパー! △2
08(5)508:-(2)・-(2)(27・7.5・R4);(打ち上げ・フォロー)1Wはクラブを軽く叩きつけて右ラフ半沈残260y強、(打ち上げ)左中FW残95y、(打ち上げ・右風アゲンスト)P下4m、上りちょいスライスラインはC右スルー20cm、お先に沈めてナイスパー! △2
09(4)383:-(1)・-(2)(34・18・L6);(微風)1Wは左FW残113y、(右アゲンスト)P下11y(段を上って下るちょいスライス系ライン)70cm、慎重に残りを沈めてナイスパー! △2
OUT(36)3268・36(14)・35(15)

10(4)396:-(2)・○(1)(33・23・R5);(微フォロー・FWが左傾斜)1Wは左ラフ残135y強、P左6,5m、上りスライスラインの読みきってC手前右から入ってナイスバーディー!!! △3!!
11(4)361:○(1)・-(2)(30・20・R5);(ゆるやかに打ち下ろしていく左ドッグレッグ・アゲンスト)1Wは右中FWから右へ突き抜けて右ラフ残101y、P手前法面ラフ残20y強P、(つま先下がり、左足上がり)、上って下るスライス系をウェッジでP左スルー1.5m、上りフックラインを沈めてナイスパー!! △3
12(5)501:○(1)・-(2)(29・17・L4);(微風)1Wは右端FW残215y(ややつま先上がり)、(左アゲンスト)G手前右の排水口の上⇒救済ドロップ残11yE+17y=28yP、アプローチは5m強ショート、上りフックラインはC左フックスルー40cm、返しをお先に沈めてナイスパー! △3
13(4)391:○(1)・-(2)(26・14・L7);(打ち下ろしていく・左アゲンスト)1Wは右手を離してクラブを軽く叩きつけて左ラフ残107y(つま先上がり、左足下がり、順目)、P奥左8m、下りスライスラインはカップ2つ左を1m強スルー、上りのちょいフックラインを沈めてナイスパー! △3
14(3)156:○(1)・○(1)(29・14・R5);(アゲンスト)P下左手前ラフから前方へ走ってP下5.5m、上りのスライスラインをきれいに沈めてナイスバーディー!!! △4!!!
15(5)495:△(1)・-(1)(33・12・L6);(アゲンスト)1Wは左端FW残210y(やや左足下がり)、(ゆるい右アゲンスト)右中FW残90y強にレイアップ(ドローヒッターの優子プロとしては、今日の風と目標方向に木と街灯があって狙えなかったとのこと)、第3打は右手を離すミスショットで砲台G左手前ラフ残11yE+7y=18yP、P左スルー1.5m、返しの下りちょいフックラインを沈めてナイスパーセーブ!! △4
16(4)374:△(2)・○(1)(28・9・L4);(左ドッグレッグ、左は池、左風)1Wは右へ出てカート道の左端に止まる残100y、P右下5m弱、上りスライスラインを捻じ込んでナイスバーディー!!! △5!!!
17(3)203:△(2)・-(2)(29・6・L8&R7);(2組詰まる・ゆるいアゲンスト)ティーショットはPスジでP左をかすめて奥1.72m!!、下りの超速いちょいフックラインはC左スルー1.5m、上りちょいスライスラインを沈めてガッツポーズ炸裂のナイスパーセーブ!!! △5
18(4)365:-(1)・-(2)(34・28・R6);(ゆるやかに打上げていく・右アゲンスト)1Wは左FWから2バウンドで左ラフへ残115y(順目ながら沈)、(打ち上げ・アゲンスト)P右下10m強、上って下るフックラインはC右スルー30cm強、返しをお先に沈めてナイスパー!! △5でホールアウト!(5位タイ)
IN (36)3242・35(12)・33(13)

TOTAL(72)6510・71(26)・68(28)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第11組 09:26
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・10/19現在ロレックスランキング44位 平均ポイント 2.53)
有村 智恵(日本ヒューレット・2008賞金ランキング23位 47,350,004円・今季4勝、クリスタルガイザー、スタンレー、NEC軽井沢72、ミヤギテレビ杯ダンロップ)
イム ウナ(GOLF5・2008賞金ランキング9位 73,412,062円・今季1勝、中京テレビブリヂストン)


明日もノーボギーでガンバレ優子プロ


最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009 『マスターズGCレディース』初日の三塚優子プロ

『マスターズGCレディース』の初日が終了しました。

5アンダーで単独首位に立ったのは、現在賞金ランキングトップの諸見里しのぶプロです。
1打差の2位には横峯さくらプロが続いています。

われらの三塚優子プロは、インに入って怒涛の4連続バーディーで首位争いに名乗りを上げたものの、その後4連続ボギーと失速・・・結局today1アンダー71の14位タイで初日を終えました。
最終ホールも、セカンドをG左奥に外して(カラーとラフの境目のラフ)、PTで寄せるか入れるかしようとしたところが2.5mほどショートして大ピンチでしたが、なんとか残りを捻じ込んでガッツパーでアンダーパーフィニッシュとし、明日以降につなげてくれました!

ここのコースは、苦手で好きじゃないそうですが、今回の71はこのコースでの自己ベストだそうです。
アンダーで回れたことで、「自信になりました」とやや自嘲気味に話してくれましたよ。

今日の概況としては、
ストローク数: 36・35=71
パット数:14+12=26
フェアウェイヒット:4/7+4/7=8/14
パーオン:6/9+5/9=11/18
でした。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

初日の結果(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第13組 09:48
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・10/19現在ロレックスランキング44位 平均ポイント 2.53)
横峯さくらプロ(エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円・今季4勝、スタジオアリス・廣済堂・ニチレイPGM・マンシング・10/19現在ロレックスランキング18位 平均ポイント 4.18)
P.クリーマー プロ(アメリカ・10/19現在ロレックスランキング5位 平均ポイント 7.65)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算17試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)512:-(1)(25・20・R5);(微風)1Wは中左FW残240y(ややつま先上がり、左足下がり)、左中FW残66y、(微フォロー)P右からBSと傾斜で戻って右カラー4.5m弱?、上って下るフックラインはC右15cm、お先に沈めてナイスパー! ±0
02(4)375:-(2)(27・20・L5);(アゲンスト)1Wは左ラフ斜面(急なつま先下がり、半沈)残128y、P右下10m弱(段差部分にキャリーし、傾斜で下段に戻る)、段差を上るフックラインはC左50cm、リセットしてお先に沈めてナイスパー! ±0
03(4)363:-(2)(31・23・L6);(ゆるいアゲンスト)左ラフ残116y、P右下10m弱?、段を上るフックラインはあまりフックせずにC右40cmへ、お先に沈めてナイスパー! ±0
04(3)162:△(1)(23・16・R4);(フォロー)ティーショットは、G右奥のBKの右斜面から左キックでBKイン12yE+4y=16yP(ライOK)、Pキャリーで越えてG左のラフへ10mP?、ウェッジでP左スルー1.5m、返しをナイスカバーでボギー・・・ +1
05(4)417:○(1)(27・12・R6);(右フォロー)1Wは左FW残125y、P右4.5m、上りフックラインはをC右から沈めてナイスバーディー!!! ±0に戻す!!
06(4)373:-(2)(30・10.5・L6);(左ドッグレッグ)1Wはど真ん中FW残116y、P右10m強、上りフック~ストレートラインは惜しくもC右15cm、お先に沈めてナイスパー! ±0
07(3)175:-(2)(30・17・L6);(微風)少々右に出すぎてP右10m強、上りフックラインはC右をフックスルー1.2m、返しのスライスを沈めてナイスパー! ±0
08(5)508:-(2)(27・18・L4);(打ち上げ・アゲンスト)1Wは中左FW残260y弱、(打ち上げ・右アゲンスト)左ラフ47y、P下10m強、段を上るフック系はC左をフックスルー50cm、返しを沈めてナイスパー! ±0
09(4)383:-(1)(34・22.5・C);1Wはフックで大きく左へフォアー~、あわやOBかと思われたもののカート道でセーフ、救済でドロップするも木の下のマウンドにかかり急な左足下がり残147y、G右手前のBK先のラフP25mほど(少し深めで半沈・エッジ12y)、アプローチは絶妙でチップインかと思われたがPに当たって奥1.5m弱?へ、下りを慎重に沈めてナイスパーセーブ!!! ±0
OUT(36)3268・36(14)

10(4)396:-(2)(33・13・L4);(微風・FWが左傾斜)1Wは右ラフ120y弱?、G手前カラーから奥へ走ってP右上10m強、フック系のバーディーパットは1.2m強ショート、残りを沈めてナイスパー! ±0
11(4)361:○(1)(30・21・L6);(ゆるいアゲンスト)1Wは右FWでバウントドして右ラフ残94y、方向ヨシもP下右13m、フック系の上りメイン+下りはC手前で最後右に切れてC左からコロンと入ってナイスバーディー!!!!! △1!!!
12(5)501:○(1)(29・15・R4);(微風)1Wは右FW233y(つま先下がり)、(右アゲンスト)G手前花道左ラフ8yE+20y=28yP、ウェッジでP下左1.5mへ、スライスラインを沈めてナイス連続バーディー!!!!! △2!!!
13(4)391:○(1)(26・19・R5);(打ち下ろしていく・微フォロー)1Wはグッショーで左中FW109y(やや左足上がり)、(ゆるいアゲンスト)P左4m弱、下りスライスラインを沈めてナイス3連続バーディー!!!!! △3!!!
14(3)156:○(1)(29・10・L5);(ゆるいフォロー)P右上4.5mナイスオン!、下りのちょいフックラインを沈めてナイス4連続バーディー!!!!! △4!!!
15(5)495:△(1)(33・23・R3);(フォロー)1Wはグッショーで左FW197y(クロスウェイの数y手前、ややつま先下がり)、(フォロー)2オントライはやや右で右BKの左手前から最後ゆっくりコロンとBK内へ落ちて深くはないもののアゴと砂面のエッジ部分・・・9yE+6y=15yP(ライを見て声を上げて笑う優子プロ、笑い声に振り返るポーラに、ボールを指差す優子プロ)、脱出するも2yほどしか飛ばずラフ7yE+6y=13yP(沈)、ウェッジでまたしてもオンできず・・・1yE+6y=7yP、P右スルー1.5m、返しを入れてナイスカバーもボギー・・・ △3に後退・・・
16(4)374:△(2)(28・25・L5&R6);(左ドッグレッグ、左は池、ゆるいアゲンスト)1Wはフックで左へ飛んであわや池もセーフ124y(若い木が並んでいてフルショットが厳しい状態か?)、左ラフ残65y(沈)、P下9m、上るスライス~フックラインはわずかにショート、タップインして連続ボギー・・・ △2に後退・・・
17(3)203:△(2)(29・13・L5);(右フォロー)ティーショットはキャリーでG左奥ラフ斜面10yE+5y=15yPへ(急な左足下がり)、上手く打ってPに当たる??も3.5mオーバー、上りスライスラインはC右を技1.72mスルー・・・(右手で右腿をバチン!!と叩く)、下りの返しを沈めるもなんと3連続ボギー・・・ △1にさらに後退・・・
18(4)365:-(1)(34・20・L5);(微風)左FW残95y(左足上がり)、P左奥5mのカラーにキャリーしそのまま左奥のラフ1yE+6y=7yP、PTで狙うもあまり転がらず2.5mショート・・・、大ピンチの下りスライスラインを捻じ込みナイスガッツパーフィニッシュ!! △1でホールアウト!(14位タイ)
IN (36)3242・35(12)

TOTAL(72)6510・71(26)

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第14組 09:27
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・10/19現在ロレックスランキング44位 平均ポイント 2.53)
飯田マリア(東海CC・QTランキング37位)
福嶋 晃子(NEC・2008賞金ランキング4位 96,500,696円)


明日もアンダーパーでガンバレ優子プロ


第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『マスターズGCレディース』のキャディ情報

2009 『マスターズGCレディース』のキャディ情報をアップします。
また、情報を入手次第随時更新します。

三塚優子プロ: 太田正樹キャディ(通算17試合目、海外の3試合(米QTを含む)を含む)
一ノ瀬優希プロ: 父であり、師匠である一ノ瀬喜一郎プロ(ライフカード以来)
生島早織プロ: 『タマティー』こと玉谷康高プロ(ゴルフ5以来、2試合目)
イ ナリプロ: キム・スンヒョンキャディ(女子オープンから4試合連続)
上田桃子プロ: 清水重憲キャディ(アクサ以来)
申 ジエプロ: ディーン・ハーディンキャディ
李 知姫プロ: 渋谷一英キャディ
北田瑠衣プロ: 『まりぽん』こと吉田万里子キャディ
キムソヒプロ: インベさんキャディ
横峯さくらプロ: ジョン・ベネットキャディ
小俣奈三香プロ: ライオネルさんキャディ
上原彩子プロ:露木文吾キャディ
金田久美子プロ: 橋本道七三キャディ
古閑美保プロ: 川口 淳キャディ
T・ダーディンプロ: 江連 忠プロ
イ・ジウプロ: 後藤 勝キャディ
若林舞衣子プロ: 大江順一キャディ
有村智恵プロ: 小田 亨キャディ
新井麻衣プロ: 高橋大輔キャディ
藤田幸希プロ: 先崎洋之キャディ
茂木宏美プロ: 大原孝子キャディ
全 美貞プロ: 宮川恭輔キャディ
馬場ゆかりプロ: ブレンダン・ラッセルキャディ
諸見里しのぶプロ: 森本真祐キャディ
佐伯三貴プロ: 市崎直子キャディ
原江里菜プロ: 小畑貴宏キャディ
辛ヒョン周プロ: 門田 実キャディ
福嶋晃子プロ: 大溝雅教キャディ
下村真由美プロ: 吉田まやキャディ
李 恩恵プロ: ジェイ・ユーンコーチ
青山加織プロ: 土田麻依子キャディ
斉藤裕子プロ: 高岸佳宏プロ
前田久仁子プロ: 溝口裕作キャディ
赤堀奈々プロ: 『KACKY』こと柿沼基介キャディ

ハウスキャディ起用: 黄アルムプロ、服部真夕プロ、中島真弓プロ、肥後かおりプロ、笹山麻紀プ、吉﨑千晃プロ、飯田マリアプロ、他多数

以下未確認ですが、たぶん・・・
宋 ボベプロ: 金子 恵キャディ
佐藤靖子プロ: だんなさんキャディ
表 純子プロ: だんなさんの広樹キャディ

以上、順不同です。情報をいただいたみなさん、ありがとうございます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

西宮市甲子園口 美味し炭火焼『鶏処 一心』

先日、こちらのお店にはじめてお邪魔しました。

美味し炭火焼『鶏処 一心』

JR甲子園口駅南口から、徒歩2分ほどです。
ミスドと鯛焼きの『たい楽』(ここの鯛焼き、メチャウマですよ~)の間の道をまっすぐ行って、セブンイレブンを過ぎて、角から2軒目のお店です。


素材へのこだわりや、店主の向上心を感じさせるいいお店だと思います。

ちょっとした気配りがうれしいですよ。

これからちょくちょく利用したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『マスターズGCレディース』初日のペアリング

 今週は、第29戦の『マスターズGCレディース』(マスターズゴルフ倶楽部・6,510Yards・par72、賞金総額1億2,300万円、優勝賞金2,214万円)です。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週は、久々に3日間、現地応援の予定です。

【ホールデータ】
ホール(Par)yds.
01(5)512:
02(4)375:
03(4)363:
04(3)162:
05(4)417:
06(4)373:
07(3)175:
08(5)508:
09(4)383:
OUT(36)3268

10(4)396:
11(4)361:
12(5)501:
13(4)391:
14(3)156:
15(5)495:
16(4)374:
17(3)203:
18(4)365:
IN (36)3242

TOTAL(72)6510


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

先週の富士通は、左首痛により無念の初日途中棄権でした・・・
首痛も回復し、元気に復帰してくれることと思います。
ポーラ・クリーマープロと横峯さくらプロという、初日の大注目組になりました。
来季は、米ツアーへの予定している優子プロにとって、最高のペアリングですね。
先週分もあわせて、大爆発して欲しいと思います!!!


生涯獲得賞金2億円突破を、最高のカタチでガンバレ優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第13組 09:48
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・10/19現在ロレックスランキング44位 平均ポイント 2.53)
横峯さくらプロ(エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円・今季4勝、スタジオアリス・廣済堂・ニチレイPGM・マンシング・10/19現在ロレックスランキング18位 平均ポイント 4.18)
P.クリーマー プロ(アメリカ・10/19現在ロレックスランキング5位 平均ポイント 7.65)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算17試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

先週の富士通は、上位フィニッシュこそなりませんでしたが、シード権確保に向けて確実に予選通過し賞金を積み上げました。
今週は、久々の父・喜一郎プロがバッグを担ぎます!
シード権はほぼ間違いないところですが、リコーカップ出場に向けて、チーム一ノ瀬の面々が決起集会で結集をはかって応援に臨みます!!

一発逆転でリコーカップ出場を!ガンバレ優希プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第01組 08:00
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円)
辛 炫 周プロ(フリー・2008賞金ランキング11位 64,625,166円)
新坂上ゆう子プロ(鹿児島高牧CC・QTランキング19位)

【今週のキャディ】
父であり師匠である一ノ瀬喜一郎プロです。(4月のライフカード以来)


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

一打一打を丁寧に!自信を持って頑張れ、早織プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第18組 10:33
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
金田久美子プロ (レプロエンタテインメント・QTランキング1位)
黄 アルムプロ(フリー・2008賞金ランキング44位 18,283,011円)

【今週のキャディ】
タマティこと玉谷康高プロです。(ゴルフ5レディース以来)


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

このところ、疲れが溜まっているのか、女子オープン初日から9ラウンド連続でオーバーパーと、ちょっと精彩を欠いている感じですね・・・

ガンバレ、ナリちゃん

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第36組 10:33
吉﨑 千晃プロ(熊本空港CC・QTランキング171位・主催者推薦)
豊福 歩未プロ(フリー・QTランキング138位・主催者推薦)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)

【今週のキャディ】
未確認です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『富士通レディース』終了時の成績

2009LPGAツアー第28戦『富士通レディース』が終了しました。

いつものように、私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。

最終成績(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー)

ウッド系のシャフトを交換したこともあって、前日には夕暮れまで打ち込んで『行ける!』という感触をつかんで臨みましたが、左首痛を発症してラウンド中も痛みが広がる状態で、無念の途中棄権となりました・・・
昨年は不動裕理プロと5ホールに及ぶ記憶に残る死闘の末に2位に終わったこの大会は、リベンジに燃える気持ちも強かったハズ・・・
優子プロファンはもちろん、優子プロ自身もメチャメチャ残念だったことと思います。
残り試合と米最終QTに向けて、無事回復してくれることを祈るのみです・・・

【本トーナメントの結果】
初日9H終了後、左首痛のため棄権。

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした。(通算16試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥69,395,600 5位 (¥69,395,600 5位)
出場試合 25試合 68R (24試合 68R)
平均ストローク 71.6618 8位 (71.6618 8位)
平均パット数 1.8007 10位 (1.8007 10位)
パーセーブ率 84.6405 11位 (84.6405 11位)
パーオン率 66.9935 11位 (66.9935 10位)
平均バーディー数 3.26 8位 (3.26 8位)
リカバリー率 61.8812 21位 (61.8812 19位)
イーグル数 7 1位 (7 1位)
バーディー数 222 9位 (222 9位)
パー数 807 (807)
ボギー数 168 (168)
Dボギー数 18 (18)
Tボギー数 2 (2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥198,221,513 80位 (¥198,221,513 80位)
生涯出場試合数 87試合 (86試合)
ROLEXランキング(10/19現在・10/12現在・10/5現在) 44位・42位・46位 試合数 64・64・64 平均ポイント 2.53・2.56・2.54
とのさま現地応援(2007シーズンから) 45試合・97日・79Rと8H (45試合・97日・79Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイの最終日、ニチレイ最終日を含む。
*成績は、国内試合のみ。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【本トーナメントの結果】
+1 217 (72, 73, 72) 順位: 24T(25T, 28T, 24T) 獲得賞金:\648,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・FR
01(5)542:-・-・○
02(4)377:△・-・-
03(4)391:-・□・-
04(3)164:-・△・△
05(4)363:-・○・-
06(4)390:-・○・-
07(5)500:-・△・-
08(3)175:-・○・-
09(4)356:○・-・-
OUT(36)3258:36・37・36

10(5)533:-・○・○
11(4)405:-・-・-
12(4)402:-・-・-
13(3)160:-・○・-
14(4)381:-・-・△
15(4)374:-・-・-
16(5)515:-・-・○
17(3)186:-・△・-
18(4)374:-・△・△
IN (36)3330:36・36・36

TOTAL(72)6588:72・73・72

【今週のキャディ】
田谷まり子キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥12,941,228 47位 (¥12,293,228 47位)
ラウンド数 25試合 69R (24試合 66R)
平均ストローク数 73.4493 42位 (73.5000 43位)
平均パット数 1.8635 59位 (1.8675 60位)
パーセーブ率 80.9179 38位 (80.8081 41位)
パーオン率 60.1449 45位 (60.3535 45位)
平均バーディー数 2.17 56位 (2.14 58位)
リカバリー率 60.0000 36位 (59.8726 35位)
イーグル数 0 75位 (0 74位)
バーディー数 150 52位 (141 55位)
パー数 855 (819)
ボギー数 227 (219)
Dボギー数 10 (9)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥28,862,728 249位 (¥28,214,728 250位)
生涯出場試合数 58試合 (57試合)
ROLEXランキング(10/19現在・10/12現在・10/5現在) 174位・174位・173位 試合数 58・57・56 平均ポイント 0.56・0.55・0.54
とのさま現地応援(2008シーズンから) 41試合・72日・27Rと13H (41試合・72日・27Rと13H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、ニチレイ最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+9 153 (76, 77, 0) 順位: -(65T, 84, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2
01(5)542:-・-
02(4)377:○・-
03(4)391:△・△
04(3)164:-・-
05(4)363:△・△
06(4)390:-・-
07(5)500:-・-
08(3)175:△・△
09(4)356:-・-
OUT(36)3258:38・39

10(5)533:-・△
11(4)405:△・-
12(4)402:-・△
13(3)160:-・△
14(4)381:△・-
15(4)374:○・○
16(5)515:-・-
17(3)186:-・-
18(4)374:△・-
IN (36)3330:38・38

TOTAL(72)6588:76・77

【今週のキャディ】
ハウスキャディ??

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥4,463,400 79位 (¥4,463,400 78位)
ラウンド数 28試合 60.5R (27試合 58.5R)
平均ストローク数 74.7934 70位 (74.7350 69位)
平均パット 1.8881 73位 (1.8889 74位)
パーセーブ率 75.3903 72位 (75.6885 70位)
パーオン率 55.0964 70位 (55.6505 71位)
平均バーディー数 1.93 76位 (1.95 76位)
リカバリー率 53.1697 70位 (53.3191 69位)
イーグル数 1 25位 (1 25位)
バーディー数 117 70位 (114 70位)
パー数 703 (682)
ボギー数 252 (240)
Dボギー数 15 (15)
Tボギー数 1 (1)
生涯獲得賞金 ¥10,846,945 342位 (¥10,846,945 342位)
生涯出場試合数 91試合 (90試合)
ROLEXランキング(10/19現在・10/12現在・10/5現在) 298位・292位・291位 試合数 45・45・45 平均ポイント 0.20・0.20・0.20
とのさま現地応援(2008シーズンから) 29試合・43日・5Rと8H (29試合・43日・5Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日、ニチレイ最終日を含む。


イ ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+7 151 (77, 74, 0) 順位: -(73T, 76T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2
01(5)542:-・-
02(4)377:-・-
03(4)391:-・△
04(3)164:○・○
05(4)363:-・△
06(4)390:△・-
07(5)500:-・-
08(3)175:-・-
09(4)356:-・-
OUT(36)3258:36・37

10(5)533:-・○
11(4)405:△・△
12(4)402:-・△
13(3)160:△・△
14(4)381:-・-
15(4)374:-・○
16(5)515:-・-
17(3)186:△・-
18(4)374:□・-
IN (36)3330:41・37

TOTAL(72)6588:77・74

【今週のキャディ】
先々週の女子オープンから、3試合連続でキム・スンヒョンキャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥25,367,532 28位 (¥25,367,532 27位)
ラウンド数 28試合 79.5R (27試合 77.5R)
平均ストローク数 73.0440 31位 (72.9806 30位)
平均パット 1.8367 36位 (1.8343 33位)
パーセーブ率 80.7128 41位 (80.9319 39位)
パーオン率 62.0545 30位 (62.2939 29位)
平均バーディー数 2.74 22位 (2.76 21位)
リカバリー率 59.3002 39位 (59.5057 38位)
イーグル数 1 25位 (1 25位)
バーディー数 218 10位 (214 10位)
パー数 936 (914)
ボギー数 252 (243)
Dボギー数 24 (23)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥31,466,117 238位 (¥31,466,117 237位)
生涯出場試合数 54試合 (53試合)
ROLEXランキング(10/19現在・10/12現在・10/5現在) 132位・128位・130位 KOR  試合数 54・53・52 平均ポイント 0.78・0.80・0.80
とのさま現地応援(2008シーズンから) 31試合・57日・7Rと5H (31試合・57日・7Rと5H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日、ニチレイ最終日を含む。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸術の秋!!

午後からは、松柏美術館へ行って、

松伯美術館開館15周年記念特別展
「上村松園・松篁・淳之展」
~三度の壁を乗り越えて~

を鑑賞してきました。

専門的なことは全くわかりませんが、松園さんの美人画、松篁・淳之の両画伯の花鳥画は素晴らしいのひと言でした!

できれば、後期展も鑑賞したいと思いますが、どうなるかな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奈良市押上町 『吉野本葛 天極堂』

奈良 『吉野本葛 天極堂』
奈良 『吉野本葛 天極堂』
奈良 『吉野本葛 天極堂』
二月堂から大好きな裏参道(裏街道が好きなわけじゃないですよ)を下って、正倉院の前を通ってから、母校の小学校を眺めて転がい門をくぐり抜け、県庁近くの『吉野本葛 天極堂』に来てみました。

名前のとおり、吉野本葛を使用しているのですが、今日は『銀杏の膳』(1,575円)に葛餅(+315円)をつけました。


吉野うどんのおつゆが、生姜入りの葛湯で美味しくいただきました。

できたての葛餅も絶品ですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

文化の秋!!(2)

文化の秋!!(2)
文化の秋!!(2)
文化の秋!!(2)
文化の秋!!(2)
北円堂を出て、南円堂へ。


南円堂前から、東を望むと、五重塔や若草山がきれいです。

開場直後は長蛇の列だった、仮金堂の入堂待ちの列はすっかり解消されてましたf^_^;


奈良公園をぶらりと東大寺方面へ。


次の週末からは、『正倉院展』が始まりますね。


奈良公園の公衆トイレには、入り口に柵がついています。


なんでかっていうと…

『鹿除け』のためですね!


普段は、奈良公園の芝生(もちろん鹿煎餅もたべますよ)を食べてる鹿たちですが、紙とか結構なんでも食べちゃうんですよね…


最近はどうかわかりませんが、正月頃の街中の葉牡丹なんかは、恰好の餌になって無残な姿になってました…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化の秋!!

文化の秋!!
文化の秋!!
文化の秋!!
昨日の夜から奈良に来ていますv(^-^)v。


今日は、昨日から開催されている興福寺の「国宝 阿修羅展」帰山記念 興福寺国宝特別公開2009 に来てみました。

公開は午前9時からなんですが、甘くみすぎてました…


9時頃来たら、すでに長蛇の列!!!


といっても、ピークはもっとすごいんでしょうが…

(ガラス越しではない)ナマの阿修羅像や立像の数々は素晴らしかったっす!!!


今は、北円堂の入堂待ちの列に並んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『富士通レディース』のキャディ情報

今週は、現地観戦を見合わせたこともあって情報は少ないのですが・・・
2009 『富士通レディース』のキャディ情報をアップします。
また、現地情報を入手次第随時更新します。

三塚優子プロ: 太田正樹キャディ(通算16試合目、海外の3試合(米QTを含む)を含む)⇒R1途中で棄権になりました・・・
一ノ瀬優希プロ: 田谷まり子キャディ
イ ナリプロ: キム・スンヒョンキャディ
甲田良美プロ: 平山大貴プロ
吉田弓美子プロ: 田渕豊プロキャディ
原江里菜プロ: 『つっちー』こと土田麻依子キャディ
福田 裕子プロ: 金子 恵キャディ
諸見里しのぶプロ: 森本真祐キャディ
宮里 藍プロ: ミックキャディ
佐伯三貴プロ: 小畑貴宏キャディ
ジュリー呂プロ: 高岸佳宏プロ
イ ジウプロ: 『ジョンさん』こと後藤 勝キャディ
古閑美保プロ: 川口 淳キャディ
N・キャンベルプロ: 門田 実キャディ

ハウスキャディ起用: 山田かよプロ、不動裕理プロ、竹末裕美プロ、鈴木佳恵プロ、櫻井 有希プロ、森田理香子プロ、中島 真弓プロ、丁 允 珠プロ、森  桜子プロ、生島 早織プロ、青木瀬令奈@選手、塩﨑 亜美プロ、永井 奈都プロ、飯田マリアプロ、木戸  愛プロ、笹山 麻紀プロ、村田 理恵プロ、井上 景湖プロ、大江香織プロ、川原 由維プロ、藤本麻子プロ、黄アルムプロ、西塚美希世プロ、李 恩 惠プロ 他多数

以下未確認ですが・・・
キムソヒプロ: インベさんキャディ
横峯さくらプロ: ジョン・ベネットキャディ
小俣奈三香プロ: ライオネルさんキャディ
上原彩子プロ:露木文吾キャディ
金田久美子プロ: 橋本道七三キャディ


以上、順不同です。情報をいただいたみなさん、ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やめときます(2009 『富士通レディース』)

富士通レディース観戦のため、夜行バスで現地に向かう予定でしたが、今週の現地観戦はお休みすることにします

キャディ情報をお持ちの方々、情報をお待ちしています

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009 『富士通レディース』初日のペアリング

 今週は、第28戦の『富士通レディース』(東急セブンハンドレッドクラブ・6,588Yards・par72、賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)です。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週も、土日2日間だけですが、現地応援の予定です。

【ホールデータ】
01(5)542:
02(4)377:
03(4)391:
04(3)164:
05(4)363:
06(4)390:
07(5)500:
08(3)175:
09(4)356:
OUT(36)3258:

10(5)533:
11(4)405:
12(4)402:
13(3)160:
14(4)381:
15(4)374:
16(5)515:
17(3)186:
18(4)374:
IN (36)3330:

TOTAL(72)6588


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

先週のSANKYOでは、初日をまさかの80叩き(86位タイ)・・・
予選落ちか・・・との不安もよぎりましたが、残り2日間は難コース、難グリーンを見事攻略!!
初日の出遅れがさすがに響いて、トップ10フィニッシュこそなりませんでしたが、尻上がりの14位でトーナメントを終え、今週の富士通につなげました!
昨年のこのトーナメントでは、2日目に自己ベストの64をたたき出し、2位に6打差をつけて最終日を迎え、私も含めて周囲は当然3勝目に期待しましたが、13番で3パットのボギー、17番で右バンカーに落としてボギーとサンデーバックナインの2つのパー3でスコアを落とすなどして73・・・
逆に、終盤にバーディーラッシュで前日までの7打差をつめた不動裕理プロに追いつかれることなり・・・
18番では、名物バンカーに入れながらもパーでしのいだ不動プロに対し、最終組の三塚プロは、最終ホールを場ディーなら優勝、パーならプレーオフという状況のなかで、第2打が無情にも名物バンカーに転落・・・
垂直のカベが目の前に迫り、脱出さえもままならないかと思われる状況でしたが、果敢にピン方向に脱出をはかり見事ピン下2メートルあまりに脱出成功!それでも、入らなければジ・エンドというパーパットを気迫で捻じ込みプレーオフに持ち込みました。
その後は、互いにピンチをしのぎながら、5ホールに及ぶ死闘を演じたものの、最後は不動プロに敗れてしまい・・・
そんな戦いから、早くも一年がたちますが、富士通は、2007年は7位タイ、昨年はプレーオフに破れたものの2位、と相性のいいトーナメント。三度目の正直で、昨年のリベンジをきっと果たしてくれることと思います!!
このところご無沙汰の、イーグルにも期待したいですね!!!


昨年の借りをキッチリ返そうガンバレ優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第11組 09:30
不動 裕理プロ(フリー・2008賞金ランキング5位 91,857,367円・永久シード)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド)
有村 智恵プロ(日本ヒューレット・パッカード ・2008賞金ランキング23位 47,350,004円・今季4勝、クリスタルガイザー、スタンレー、NEC軽井沢72、ミヤギテレビ杯ダンロップ、)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算16試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

先週のSANKYOでは、最終日次第で上位も十分可能性がありましたが、難コース、難グリーンで、ガマンのゴルフで粘って27位タイ。
シード権争いも終盤となり、ここらでもう一度トップ10フィニッシュで一気に決めたいところです。
このところ風邪気味なのは気がかりですが、ゴルフそのものの調子は悪くないので、上位陣の欠場もそこそこ多い本トーナメントは、十分可能性があると思います。

決めようシード権!今週も、粘りのゴルフでガンバレ優希プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第04組 08:27
小俣奈三香プロ(フリー・2008賞金ランキング37位 20,582,127円)
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円)
新崎 弥生プロ(国際保険・2008賞金ランキング51位 15,398,000円)

【今週のキャディ】
田谷まり子キャディです。


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

一打一打を丁寧に!自信を持って頑張れ、早織プロ

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第21組 08:40
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
リ エスド プロ (フリー・2008賞金ランキング16位 54,942,706 円)
飯田マリア プロ(東海CC・QTランキング37位)

【今週のキャディ】
情報未入手です。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

ガンバレ、ナリちゃん

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第16組 10:15
新井 麻衣プロ(スタンレー電気・QTランキング10位)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
横山三和子プロ(フリー・QTランキング235位)

【今週のキャディ】
未確認です。⇒3試合連続で、キム・スンヒョンキャディです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009 『SANKYOレディースオープン』終了時の成績

2009LPGAツアー第27戦 『SANKYOレディースオープン』が終了しました。

いつものように、私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。

最終成績(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー)

初日にまさかの80を叩いて大きく出遅れ・・・
予選落ち・・・?も覚悟しなければならないかも・・・と思いながら、現地で土日フル応援してきましたが、厳しいピンポジションと難グリーンをうまく攻略して、70・69とあとの2日間を見事アンダーパーで14位タイ。
初日の出遅れが残念ですが、それを除けば十分な結果でしょう。
残り試合につながるいいゴルフができていたと思います!

【本トーナメントの結果】
+3 219 (80, 70, 69) 順位: 14(86T, 39T, 14) 獲得賞金:\1,530,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2(P)・FR(P)
01(4)390:-・-(2)・-(2)
02(3)154:-・-(1)・-(2)
03(5)493:○・○(1)・-(1)
04(4)355:-・△(3)・-(1)
05(4)397:-・-(1)・-(2)
06(4)403:-・-(2)・△(1)
07(5)555:-・-(2)・○(1)
08(3)172:-・-(2)・○(1)
09(4)370:△・○(1)・○(1)
OUT(36)3289:36・35(15)・34(12)

10(4)344:-・○(1)・△(2)
11(4)376:□・-(2)・○(1)
12(3)198:△・○(0)・-(1)
13(5)526:□・-(2)・-(2)
14(4)367:-・-(1)・○(1)
15(4)319:-・△(2)・-(2)
16(3)155:△・-(1)・-(2)
17(4)383:□・-(0)・-(1)
18(5)505:-・-(2)・-(2)
IN (36)3173:44・35(11)・35(14)

TOTAL(72)6462:80・70(26)・69(26)
*R2・FR=インスタート

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした。(通算15試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥69,395,600 5位 (¥67,865,600 5位)
出場試合 24試合 68R (23試合 65R)
平均ストローク 71.6618 8位 (71.6000 8位)
平均パット数 1.8007 10位 (1.7972 11位)
パーセーブ率 84.6405 11位 (84.7863 10位)
パーオン率 66.9935 10位 (67.1795 10位)
平均バーディー数 3.26 8位 (3.26 9位)
リカバリー率 61.8812 19位 (61.4583 22位)
イーグル数 7 1位 (7 1位)
バーディー数 222 9位 (212 9位)
パー数 807 (773)
ボギー数 168 (161)
Dボギー数 18 (15)
Tボギー数 2 (2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥198,221,513 80位 (¥196,691,513 80位)
生涯出場試合数 86試合 (85試合)
ROLEXランキング(10/12現在・10/5現在・9/28現在) 42位・46位・44位 試合数 64・64・63 平均ポイント 2.56・2.54・2.59
とのさま現地応援(2007シーズンから) 45試合・97日・79Rと8H (44試合・95日・77Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイの最終日、ニチレイ最終日を含む。
*成績は、国内試合のみ。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

今回は、時間帯が合わず、1ホールも応援できませんでした・・・
2日目まで粘って、最終日次第では上位をうかがえる位置でしたが、残念ながら27位タイに終わり、賞金ランキングを2つ上げて47位となりましたが、、にシード権確定はおあずけになりました。
次は、昨年は不運(パー3でティーショットがアゴにささってアンプレアブルに・・・)1打及ばずの予選落ちを喫していますが、今の調子ならなんら問題ないでしょう。
少しでも上位に入って、是非ともシード権を確定させてほしいですね!

【本トーナメントの結果】
+8 224 (75, 72, 77) 順位: 27T(29T, 19T, 27T) 獲得賞金:\740,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・FR
01(4)390:-・-・-
02(3)154:-・△・-
03(5)493:○・-・△
04(4)355:△・○・○
05(4)397:△・-・△
06(4)403:-・-・△
07(5)555:-・-・-
08(3)172:-・-・△
09(4)370:-・○・-
OUT(36)3289:37・35・39

10(4)344:△・-・△
11(4)376:△・-・-
12(3)198:-・-・-
13(5)526:○・-・-
14(4)367:-・-・-
15(4)319:△・-・-
16(3)155:-・△・-
17(4)383:-・-・△
18(5)505:-・-・-
IN (36)3173:38・37・38

TOTAL(72)6462:75・72・77
*R1=インスタート

【今週のキャディ】
田谷まり子キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥12,293,228 47位 (¥11,553,228 49位)
ラウンド数 24試合 66R (23試合 63R)
平均ストローク数 73.5000 43位 (73.4444 42位)
平均パット数 1.8675 60位 (1.8620 60位)
パーセーブ率 80.8081 41位 (81.0406 38位)
パーオン率 60.3535 45位 (60.0529 49位)
平均バーディー数 2.14 58位 (2.16 59位)
リカバリー率 59.8726 35位 (60.2649 32位)
イーグル数 0 74位 (0 72位)
バーディー数 141 55位 (136 54位)
パー数 819 (783)
ボギー数 219 (206)
Dボギー数 9 (9)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥28,214,728 250位 (¥27,474,728 258位)
生涯出場試合数 57試合 (56試合)
ROLEXランキング(10/12現在・10/5現在・9/28現在) 174位・173位・177位 試合数 57・56・55 平均ポイント 0.55・0.54・0.51
とのさま現地応援(2008シーズンから) 41試合・72日・27Rと13H (40試合・70日・27Rと13H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、ニチレイ最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

時間が合わずに応援できずにいたら、2日目の前半を終えた段階で、腰痛のために棄権となりました・・・
その後は、休養を十分とって体調も回復しているようですから、残り試合で頑張ってほしいですね。
残り試合も少なくなり、QTスケジュールとのにらめっこも始まりますが、まずは大塚家具終了時に70位以内に入れるように、ひと頑張りして欲しいところです。

【本トーナメントの結果】
棄権(2日目18H(インスタート)終了後)
+6 78 (78, 0, 0) 順位: -(66T, 0, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1
01(4)390:□
02(3)154:△
03(5)493:-
04(4)355:-
05(4)397:-
06(4)403:△
07(5)555:-
08(3)172:-
09(4)370:-
OUT(36)3289:40

10(4)344:-
11(4)376:-
12(3)198:△
13(5)526:△
14(4)367:-
15(4)319:△
16(3)155:-
17(4)383:○
18(5)505:-
IN (36)3173:38

TOTAL(72)6462:78
*R1=インスタート

【今週のキャディ】
情報がありません(ただ、富士通も同じキャディとか・・・)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥4,463,400 78位 (¥4,463,400 78位)
ラウンド数 27試合 58.5R (26試合 57.5R)
平均ストローク数 74.7350 69位 (74.6783 69位)
平均パット 1.8889 74位 (1.8850 75位)
パーセーブ率 75.6885 70位 (75.8454 71位)
パーオン率 55.6505 71位 (55.5556 71位)
平均バーディー数 1.95 76位 (1.97 76位)
リカバリー率 53.3191 69位 (53.4783 70位)
イーグル数 1 25位 (1 24位)
バーディー数 114 70位 (113 67位)
パー数 682 (671)
ボギー数 240 (235)
Dボギー数 15 (14)
Tボギー数 1 (1)
生涯獲得賞金 ¥10,846,945 342位 (¥10,846,945 342位)
生涯出場試合数 90試合 (89試合)
ROLEXランキング(10/12現在・10/5現在・9/28現在) 292位・291位・306位 試合数 45・45・45 平均ポイント 0.20・0.20・0.17
とのさま現地応援(2008シーズンから) 29試合・43日・5Rと8H (28試合・42日・5Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日、ニチレイ最終日を含む。


イ ナリプロ(フリー)

今週も、時間が折り合わず、1ホールも応援することが出来ませんでした・・・
今週も、イマイチ噛み合わなかったようですね・・・

【本トーナメントの結果】
+10 226 (73, 76, 77) 順位: 39T(13T, 33T, 39T) 獲得賞金:\510,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・FR
01(4)390:-・△・△
02(3)154:-・-・△
03(5)493:-・○・-
04(4)355:-・△・-
05(4)397:-・-・-
06(4)403:-・-・-
07(5)555:-・-・-
08(3)172:-・△・-
09(4)370:-・-・□
OUT(36)3289:36・38・40

10(4)344:-・△・-
11(4)376:△・-・○
12(3)198:-・-・△
13(5)526:-・-・○
14(4)367:○・-・-
15(4)319:△・-・△
16(3)155:-・△・△
17(4)383:-・△・-
18(5)505:-・○・-
IN (36)3173:37・38・37

TOTAL(72)6462:73・76・77
*R1・FR=インスタート

【今週のキャディ】
先週の女子オープンに続いて、キムスンヒョンキャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥25,367,532 27位 (¥24,857,532 26位)
ラウンド数 27試合 77.5R (26試合 74.5R)
平均ストローク数 72.9806 30位 (72.8859 30位)
平均パット 1.8343 33位 (1.8298 33位)
パーセーブ率 80.9319 39位 (81.2081 36位)
パーオン率 62.2939 29位 (62.6398 27位)
平均バーディー数 2.76 21位 (2.81 20位)
リカバリー率 59.5057 38位 (59.4810 40位)
イーグル数 1 25位 (1 24位)
バーディー数 214 10位 (209 10位)
パー数 914 (879)
ボギー数 243 (230)
Dボギー数 23 (22)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥31,466,117 237位 (¥30,956,117 239位)
生涯出場試合数 53試合 (52試合)
ROLEXランキング(10/12現在・10/5現在・9/28現在) 128位・130位・124位 KOR  試合数 53・52・51 平均ポイント 0.80・0.80・0.81
とのさま現地応援(2008シーズンから) 31試合・57日・7Rと5H (30試合・55日・7Rと5H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日、ニチレイ最終日を含む。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『SANKYOレディースオープン』最終日の三塚優子プロ

『SANKYOレディースオープン』が終了しました。

大どんでん返しで、最終日に68をマークしてtotal4アンダーで先に上がっていた宮里藍プロが、3年ぶりの国内優勝を果たしました。

全美貞プロの楽勝かと思ってギャラリープラザのモニターで試合を見ていたのですが、まさかの結末でしたね・・・
ゴルフって、最後まで何が起きるかわからないもんですね。

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちら・・・

最終成績(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

初日をまさかの8オーバー70で予選落ちの危機!
2日目を70で回って39位で予選通過した優子プロ。
最終日は、伸ばすだけ!でしたが、○5△2のtoday69と魅せてくれました!!
圧巻は、上がり3ホール(インスタートだったので7・8・9番)の連続バーディーでした!!!
概況としては、フェアウェイヒット、IN2/7+OUT4/7=6/14、パーオン、IN6/9+OUT6/9=12/18、パットIN14+OUT12=26のラウンドでした。

【最終日のペアリング】
No.10 TEE START 第15組 08:27
原田 香里プロ(フリー・QTランキング70位)
藤島妃呂子プロ(フリー・QTランキング183位)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした。(通算15試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】⇒今回に限り、INを先にしています。
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1・R2(P)・FR(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
10(4)344:-・○(1)・△(2)(38・09・L4):(左ドッグレッグ、ゆるやかに打上げていく、ゆるいフォロー)1Wは、右端FW残90y、短くてP手前のG手前刈り込みからBSと傾斜で戻ってラフ残5yE+5y=10yP(半沈)、上りフックラインは3m強オーバー、下りスライスラインはC左スルー80cm強、慎重に返しを沈めてボギー発進 +7に後退・・・
11(4)376:□・-(2)・○(1)(37・25・R6);(アゲンスト)1Wはど真ん中FW残105y(左足上がり、つま先下がり)、P左1m強ナイスオン!!、下りちょいフック?を慎重に沈めてナイスバーディー!!! +6に戻す!!
12(3)198:△・○(0)・-(1)(38・8・L5):(打ち下ろし・左アゲンスト)ショートで右サブG左のラフ15yE+9y=24yP、(打ち下ろし)ウェッジのアプローチはP右スルー1.72mもナイスアプローチ!、返しを沈めてナイスパーセーブ!!! +6
13(5)526:□・-(2)・-(2)(37・23・L4):(アゲンスト)1Wは右ラフ残280y(ややつま先上がり)、中FW残40y、P手前3.5m、上りフックラインはC左をわずかにスルー、お先に沈めてナイスパー! +6
14(4)367:-・-(1)・○(1)(44・33・R8):(ゆるいフォロー)1Wは左ラフ残86.5y(つま先下がり)、P下左2m強にキャリーしP左上2.5mにナイスオン!!、ちょいスライスラインを沈めてナイスバーディー!!! +5!!
15(4)319:-・△(2)・-(2)(34・15・L5):(右ドッグレッグ)途中で途切れているラフ残85y?(やや左足下がり)、(アゲンスト)P右3m弱にナイスオン!!、しかしながら右から左にメチャメチャ速いラインで、バーディーパットはほとんど触るだけでストレートに打つも右に流れてC右20cm、お先に沈めてナイスパー! +5
16(3)155:△・-(1)・-(2)(35・24・R6):(フォロー)二段Gの段差斜面で戻ってP下9m(下段)、段を上るフック&スライスラインは50cm弱ショートもナイスタッチ、残りを沈めてナイスパー! +5
17(4)383:□・-(0)・-(1)(36・8.5・L5):1Wは右手を離して左BK残115y(つま先下がり、やや左足下がり)、(ゆるいアゲンスト)P左の傾斜でG外の窪みの刈り込みへ7yE+5y=12yPは上って下るスライス系の激ムズアップローチ、斜面でクッションさせてP上40cmへナイスアプローチ!!!、慎重に下りを沈めてナイスパーセーブ!!! +5
18(5)505:-・-(2)・-(2)(32・7・R7):(右風)1Wは左BK残222y(先端アゴが近いが低いアゴなので問題なし、やや左足上り)、右端FW残75y(やや左足下がり、ややつま先上がり)、(右風強い)P奥右7m強??(不満大)、下りフックラインは80cmショート、残りを慎重に沈めてナイスパー! +5の前半35で折り返し
IN (36)3173:44・35(11)・35(14)

01(4)390:-・-(2)・-(2)(34・9・L4);(フォロー)1Wは左ラフ残125y(ややつま先下がり、浅、浮)、P奥5,5mナイスオン!、下りスライスラインはC左スルー70cm、上りフックの返しを沈めてナイスパー! +5
02(3)154:-・-(1)・-(2)(36・29・L9);P手前からP右2.5mにナイスオン!!、上りちょいスライスラインはC右スルー70cm、返しのちょいフックを沈めてナイスパー! +5
*ここのG奥に陣取っていたオッサン2人のうちの一人の独り言がプレーの妨げに・・・(大顰蹙)
ex(G右奥に外した二人に).「強く打たないと入んないよ」とか(優子プロがバーティーパットを打とうとした時に「バーディーだよね」とか・・・ これがなければきっとバーディーが決まっていたハズ!!
03(5)493:○・○(1)・-(1)(36・06・L5;(ゆるやかに打上げていく、アゲンスト)1Wは右BK左のラフ残239y(半沈)、左BKの右手前ラフ残30y弱、乗らずP手前に戻ってカラー外刈り込み??2yE、ウェッジのアプローチは1m強ショート、(右手で腿を思い切りパチンと叩いてかなりお怒りの様子・・・)、下りの残りを慎重に沈めてなんとかナイスパーセーブでしのぐ +5
04(4)355:-・△(3)・-(1)(39・27・R6);(右ドッグレッグ・左風)3W?は右FW残97y、P奥2m強にキャリーし下り傾斜で奥の刈り込みとラフの境目の刈り込み7yE+6y=13yP、斜面にクッションさせてP手前(=P奥)80cm強にナイスアプローチ!、慎重に沈めてナイスパーセーブ!! +5
05(4)397:-・-(1)・-(2)(39・20・R4);(打ち上げ・アゲンスト)1Wは左FW残148y(左足上り)、(アゲンスト強い)P左4m弱ナイスオン!!、ちょい下りのスライスラインはC右をかすめ加速して1.72mスルー・・・、返しをねじ込みナイスパーセーブ!! +5
06(4)403:-・-(2)・△(1)(38・11・R3);(打ち上げ・右アゲンスト)1Wは中左FW残142y、G右のサブGとの間の刈り込みへ、刈り込みの急坂を駆け上がらせるアプローチは最初のトライが斜面の途中にぶつけたのがそのまま傾斜に負けてほぼ元の位置まで転がり戻る・・・、ウェッジに持ち替えて2度目のトライでP手前1m強へ、残りを沈めてボギー・・・ +6に後退・・・
07(5)555:-・-(2)・○(1)(36・26・C);(フォロー)1Wは右ラフ残270y(沈)、(フォロー)右端FW残97y(ややつま先上がり)、P奥1m弱にナイスオン!!!、上りちょいスライスを沈めてナイスバーディー!!! +5に戻す!!
08(3)172:-・-(2)・○(1)(35・18・R4);(少し打上げ・フォロー強い)P左やや上6m弱ナイスオン!、下りスライスラインをねじ込んでナイス連続バーディー!!! +4!!
09(4)370:△・○(1)・○(1)(40・18・L5);(右フォロー)3Wはど真ん中FW残127y、P右上1mにナイスオン!!!、ちょいフックラインを慎重に沈めてナイス3連続バーディーフィニッシュ!!!!! +3でホールアウト!!!
OUT(36)3289:36・35(15)・34(12)

TOTAL(72)6462:80・70(26)・69(26)
*R2・FR=インスタート

最終日の上がり3連続バーディーは、めちゃめちゃカッコ良かった~ありがとう優子プロ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

SANKYO優勝は…(2009 『SANKYOレディースオープン』)

4アンダーで宮里藍プロでした!


全美貞プロが上がり2ホールをまさかのダボダボでした…

服部真夕プロと全美貞プロが3アンダーで2位タイです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三塚優子プロは+3でフィニッシュ(^-^)/(2009 『SANKYOレディースオープン』)

上がり3ホールを連続バーディーフィニッシュで今日69、トータル+3でフィニッシュです(^-^)/
上がり時点で13位タイですv(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『SANKYOレディースオープン』のキャディ情報

2009 『SANKYOレディースオープン』のキャディ情報をアップします。

三塚優子プロ: 太田正樹キャディ(通算15試合目、海外の3試合(米QTを含む)を含む)
一ノ瀬優希プロ: 田谷まり子キャディ
イ ジウプロ: 『zakkey』こと、先崎洋之キャディ
原江里菜プロ: 市崎直子キャディ
キムソヒプロ: インベさんキャディ
有村智恵プロ: ゲーリー・ジョンストンキャディ
李 知姫プロ: 渋谷一英キャディ
茂木宏美プロ: 大原孝子キャディ
福嶋晃子プロ: 大溝雅教キャディ
横峯さくらプロ: ジョン・ベネットキャディ
小俣奈三香プロ: ライオネルさんキャディ
北田瑠衣プロ:吉田万里子キャディ
上原彩子プロ:露木文吾キャディ
古閑美保プロ: 川口 淳キャディ
イ ナリプロ: キムスンヒョンキャディ
日下部智子プロ: 『バナナ』こと平岡高輔キャディ
飯島 茜プロ: 後藤 勝キャディ
諸見里しのぶプロ: 中田順子キャディ(2009日本女子アマ3位)
小川あいプロ: 小川拓哉プロ
若林舞衣子プロ: 大江順一キャディ
李 恩恵プロ: ジェイ・ユーンコーチ
宅島美香プロ: 橋本大地コーチ
表 純子プロ: 広樹さんキャディ
佐藤靖子プロ: だんなさんキャディ
全 美貞プロ: 小池 梓キャディ
上田桃子プロ: 辻村明須香プロのお兄さん辻村明志プロ
赤堀奈々プロ: 石津朋子プロ
入江由香プロ: 西川みさとプロ
N・キャンベルプロ: 門田 実キャディ
馬場ゆかりプロ: 松坂恭平キャディ(松坂大輔投手の弟さん)
ハウスキャディ起用: 服部真夕プロ、新坂上ゆう子プロ、川原由維プロ、不動裕理プロ

以上、順不同です。情報をいただいたみなさん、ありがとうございます!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009 『SANKYOレディースオープン』第2日の三塚優子プロ

『SANKYOレディースオープン』の第2日が終了しました。
初日を66で飛び出した全美貞プロが、1つスコアを落としながらも5アンダーで単独首位を守りました。

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

初日をまさかの8オーバー80で予選落ちの危機!
今日、2日目はバーディー先行でしたが、カットラインギリギリの+7で迎えた最終ホール(9番)でティーショットを右に曲げて大ピンチ・・・
ラッキーなことになんとかグリーン方向は開けていて・・・
セカンドはなんとかグリーンオン!
15メートルほどのバーディーパットは、スライスラインで、カップを過ぎると速い難しいラインでしたが、優子プロ自らが「入れ!」というほどの完璧なパッティングで、ど真ん中からきれいに入ってナイスバーディーフィニッシュで+6の39位タイで見事に予選を突破!!最終日にコマを進めました!!!

【第2日のペアリング】
No.10 TEE START 第30組 09:06
鬼沢 信子プロ(フリー・QTランキング**位)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド)
新坂上ゆう子プロ(鹿児島高牧CC・QTランキング**位)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算15試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1・R2(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(4)390:-・-(2)(34・24・C);(アゲンスト)1Wは左端FW(FCとの境目)残138y(左足上がり、つま先上がり)、P左やや上2m弱ナイスオン!!、バーディーパットは惜しくもC右スルー40cm、リセットしてお先に返しを沈めてナイスパー! +7
02(3)154:-・-(1)(36・20・R4);(ゆるい右風)P下カラー(Gとの境目)右20y、上って下るスライス系は3m強ショート、下りスライスラインをねじ込んでナイスガッツパー!!! +7
03(5)493:○・○(1)(36・14.5・L10;(左フォロー)1Wは中右FW残225y、(フォロー)左BK(10yE+10y=25yP)、P左スルー1.72m、上りフックラインを沈めてナイスバーディー!!! +6!
04(4)355:-・(△(3)(39・30・L4);(左風)3W??は左端FW残120y(ややつま先下がり)、乗っただけのP下25y、ほぼストレートと読むもスライスしてP右2.5m・・・、C左わずか・・・、タップインしてボギー・・・ +7に後退・・・
05(4)397:-・-(1)(39・8・L4);(フォロー)1Wは左BK160y弱、(やや打上げ・フォロー)左ラフ30y???、P奥右7m、スライスラインをねじ込んでガッツパーセーブ!!! +7
06(4)403:-・-(2)(38・21・R4);(フォロー)1Wは中FW残122y、(左フォロー)P奥左5m弱、ちょい下りフックラインはC左をかすめて1m弱、返しを沈めてナイスパー! +7
07(5)555:-・-(2)(36・18・R5);(アゲンスト)1Wは右FC残280y(FWとの境目)、左端FW残90y(やや左足下がり)、P左2.5m、(ちょい下りちょいフックライン)C左スルー80cm、返しを沈めてナイスパー! +7
08(3)172:-・-(2)(35・12・L3);P右50cmにキャリーも奥へ走って8m強?、フックラインはC右わずかにスルー、お先に沈めてナイスパー! +7
09(4)370:△・○(1)(40・27・R5);(アゲンスト)3Wは右へミスして右斜面を下って木の左後方残125y、(幸いにもグリーン方向が開けている!!)、P下右いっぱいにオン!15m、スライスラインを真ん中からきれいに沈めてナイスバーディーフィニッシュ!!!!! +6でホイールアウト!!!
OUT(36)3289:36・35(15)

10(4)344:-・○(1)(38・25・R5):(左ドッグレッグ、ゆるやかに打上げていく、アゲンスト)1Wは、右FW残94y、P左3m強にナイスオン!!、上りフックラインを沈めてナイスパー+7
11(4)376:□・-(2)(37・19・L4);(右風)左FW残115y(左足上がり)、P下右8m、上りスライスラインはC右50cm強へ、ナイスパー! +7!
12(3)198:△・○(0)(38・29・R4):(打ち下ろし・フォロー)果敢にピンを攻める(P左奥2.5mにキャリー)も奥ラフ(半分以上沈)へ6yE+3y=9yP、P左から入ってナイスチップインバーディー!!! +6!
13(5)526:□・-(2)(37・10・R3):(左フォロー)1Wは左FC残270y弱?(FWとの境目)、fwで右セミラフ残38y、P奥4.5m弱にナイスオン!!、ちょい下りのスライスラインはC左をかすめて20cm、お先に沈めてナイスパー!! +6
14(4)367:-・-(1)(44・35・L7):(強いアゲンスト)1Wは右セミラフ残75y、方向はいいけどでかくてP奥ラフ5yE+6y=11y強、1m弱ショート、下りスライスラインを沈めてナイスパー!! +6
15(4)319:-・△(2)(34・6・R4):(右ドッグレッグ)途中で途切れているラフ残90y、P左下カラー6.5m(Gとの境目)、上りスライスラインは打ち切れずに1.72mショート・・・、上りスライスラインは読みすぎてC左からウラへ回ってC裏30cm、ボギー・・・、+7に後退・・・
16(3)155:△・-(1)(35・27・L11):(右風)P左セミラフ(浮)残14y(エッジ4y)、上って下るラインはP左30cm強、リセットしてナイスパー!! +7
17(4)383:□・-(0)(36・22・R8):1Wは右2つめのBK(グラスバンカー)先のラフ残90y、右BK残12m(エッジ5m弱・アゴ近い。ちょい左足上り)、ちょい下りのフックラインを入れてナイスパー!! +7
18(5)505:-・-(2)(32・21・L8):(ゆるいアゲンスト)1Wは右ラフ残240y(半沈)、(ややつま先上がり)中FW残78y、(やや左足下がり)P右5mやや下弱ナイスオン!!、(左微風)上りフックラインはC左スルー60cm、返しを沈めてナイスパー!!、+7
IN (36)3173:44・35(11)

TOTAL(72)6462:80・70(26)
*R2=インスタート

最終日は、伸び伸びと行こうガンバレ優子プロ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

90,000アクセス

昨日、10月9日、おかげさまで90,000アクセスを通過しました!

アクセスいただいたみなさん!ありがとうございます!!

今後ともよろしくお願いします!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

三塚優子プロは予選通過(^-^)/

バーディーフィニッシュ(15mのロングパット)で今日70、トータル+6で予選通過です(^-^)/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009 『SANKYOレディースオープン』初日のペアリング

 今週は、第27戦の『SANKYOレディースオープン』(赤城カントリー倶楽部・6,462Yards・par72、賞金総額1億円、優勝賞金1,800万円)です。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週も、土日2日間だけですが、現地応援の予定です。

【ホールデータ】
01(4)390:
02(3)154:
03(5)493:
04(4)355:
05(4)397:
06(4)403:
07(5)555:
08(3)172:
09(4)370:
OUT(36)3289:

10(4)344:
11(4)376:
12(3)198(昨年は168):
13(5)526:
14(4)367(昨年は388):
15(4)319:
16(3)155:
17(4)383:
18(5)505:
IN (36)3164:

TOTAL(72)6462(昨年は6453)


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

先週の女子オープンでは、4日間を通じてアンダーパーなしの47位タイと、賞金ランキング5位、ROLEXランキング44位(当時)の優子プロとしては、きわめてへ不本意な成績に終わってしまいました。
昨年のSANKYOは、風邪で欠場したため、今回が初出場となるSANKYOですが、私の勝手な予想では、結構いいスコアを出してくれそうな気がしています!

先週の鬱憤を晴らそうガンバレ優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第12組 09:39
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド)
若林舞衣子プロ(ヨネックス・2008賞金ランキング21位 50,057,538円)
飯島  茜プロ(TOTOフリー・2008賞金ランキング19位 51,397,637円)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算15試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

先週の女子オープンでは、3日目のレコード(P72)となる66をたたき出して、トップ10入りの可能性も十分ありましたが、最終日に伸ばすことが出来ず、残念ながら21位に終わりました・・・
しかしながら、マンシングから順調にきているので、今週のSANKYOは期待できそうです。
昨年は、仲良しの舞ティこと若林舞衣子プロの最終日終盤戦を服部真夕プロと一緒に随行応援していましたが、『今年は自分の番にしたい!』と燃えていることでしょう!

21歳最初の試合で、自己ベストフィニッシュ更新を!今週も、粘りのゴルフでガンバレ優希プロ

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第23組 08:36
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円)
山本 薫里プロ(フリー・QTランキング40位)
山崎 百代プロ(タートルエースGC・QTランキング22位)

【今週のキャディ】
マンシング以来の田谷まり子キャディです。


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

先週の女子オープンでは、予選ラウンドの2日間を見事アンダーパーでラウンド。
上位争いが期待された決勝ラウンドこそ失速してしまいました・・・
レギュラーツアーの残り試合も出場権の確定していないミズノと最終戦のリコーを除けば6試合。
いよいよシード争いもヒートアップしてきますが、連戦の疲れが出てくるのもこれからです。
早織プロは、幸い体調もよさそうですし、徐々に調子も安定してきているので、大いに期待できそうです。

一打一打を大切に!自分を信じて3日間頑張れ、早織プロ

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第30組 09:39
西塚美希世プロ (名神栗東CC・2008賞金ランキング47位 16,601,311円)
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
李 恩 惠プロ(フリー・QTランキング21位)

【今週のキャディ】
情報未入手です。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

先週の女子オープンは、ドライバーをラフに入れることが多くて、我孫子のワナ(短く刈り込まれたフェアウェイゆえにフェアウェイを少し外すと深いラフにつかまる)に苦しんだようですね。
今週のSANKYOは、そんなイジワルも少ないと思うので、またナリちゃんらしいゴルフで頑張ってくれるでしょう!

今週は、ナイスプレーで笑顔を弾けさせよう!ガンバレ、ナリちゃん

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第29組 09:30
表  純子プロ(フリー・2008賞金ランキング45位 16,865,861円)
藤井かすみプロ(フリー・QTランキング39位)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)

【今週のキャディ】
未確認ですが、『バナナ』こと平岡高輔キャディかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『第42回日本女子オープンゴルフ選手権競技』終了時の成績

2009LPGAツアー第26戦 『第42回日本女子オープンゴルフ選手権競技』が終了しました。

いつものように、私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。


最終成績(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー)

期待していたのですが、4日間一度もアンダーパーをマークすることなく、47位タイに終わりました・・・
最終日の17番Par5は、ただ一人2オンに成功!という見せ場はありましたが、応援した2日間では、集中力もイマイチだったように感じました。
我孫子のようなコースは、もっと謙虚に真摯にコースに向き合わなければ攻略は難しいのかもしれません。
気持ちを切り替えて、残り試合でいいところを見せて欲しいと思います!

【本トーナメントの結果】
+7 295 (73, 72, 74, 76) 順位: 47T(40T, 28T, 34T, 47T) 獲得賞金:\714,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・R3(P)・FR(P)
01(5)479:○・-・□(1)・-(2)
02(4)405:-・△・-(1)・-(1)
03(5)527:△・○・△(2)・-(2)
04(3)157:-・-・-(2)・-(1)
05(4)377:△・-・-(2)・-(2)
06(3)155:-・-・-(2)・○(1)
07(4)393:○・-・-(1)・□(2)
08(4)418:-・△・△(2)・-(2)
09(4)400:-・-・○(1)・△(2)
OUT(36)3311:36・37・39(14)・38(15)

10(4)356:-・-・-(2)・□(2)
11(4)401:-・-・-(2)・-(2)
12(3)175:-・○・-(2)・△(1)
13(4)371:-・△・-(2)・-(2)
14(4)340(FR=310):-・○・-(2)・-(2)
15(5)485:-・-・○(1)・-(2)
16(3)208:-・△・△(2)・-(2)
17(5)535:△・○・○(1)・○(2)
18(4)377:-・-・-(2)・-(1)
IN (36)3248:37・35・35(16)・38(16)

TOTAL(72)6559:73・72・74(30)・76(31)
*R1=インスタート

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした(通算14試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥67,865,600 5位 (¥67,151,600 5位)
出場試合 23試合 65R (22試合 61R 1,098H)
平均ストローク 71.6000 8位 (71.4590 8位)
平均パット数 1.7972 11位 (1.7965 10位)
パーセーブ率 84.7863 10位 (85.1548 10位)
パーオン率 67.1795 10位 (67.3042 10位)
平均バーディー数 3.26 9位 (3.30 8位)
リカバリー率 61.4583 22位 (62.6741 19位)
イーグル数 7 1位 (7 1位)
バーディー数 212 9位 (201 8位)
パー数 773 (727)
ボギー数 161 (149)
Dボギー数 15 (12)
Tボギー数 2 (2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥196,691,513 80位 (¥195,977,513 80位)
生涯出場試合数 85試合 (84試合)
ROLEXランキング(10/5現在・9/28現在・9/21現在) 46位・44位・47位 試合数 64・63・63 平均ポイント 2.54・2.59・2.51
とのさま現地応援(2007シーズンから) 44試合・95日・77Rと8H (43試合・93日・75Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイの最終日、ニチレイ最終日を含む。
*成績は、国内試合のみ。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

カットラインとの戦いとなった予選ラウンドから一転、第3日にはPar72の3日目のレコード更新となる66をたたき出して一躍『時の人』となりました。
最終日は、一時は4アンダーとしてリーディングボードに名前が上がる場面(9位タイ)もありましたが、13番でまさかのダボ。14番をバーディーとしてすぐに1打取り返しましたが、最終ホールでラフからの第2打をG奥のバンカーに入れてボギーとし、21位に終わりました。あと一打で、来年の女子オープンの出場権ゲットだったのですが、惜しかったですね。
次のSANKYOで、シードを確定させて欲しいと思います!

【本トーナメントの結果】
-1 287 (75, 73, 66, 73) 順位: 21(74T, 49T, 16T, 21) 獲得賞金:\1,260,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・R3(P)・FR(P)
01(5)479:○・-・-・-
02(4)405:△・-・○・○
03(5)527:○・△・△・-
04(3)157:△・○・○・○
05(4)377:△・-・○・-
06(3)155:○・○・○・-
07(4)393:-・△・-・-
08(4)418:△・△・○・△
09(4)400:-・-・-・-
OUT(36)3311:37・37・32・35

10(4)356:-・△・-・-
11(4)401:○・△・-・-
12(3)175:-・○・-・-
13(4)371:△・△・-・□
14(4)340(FR=310):△・-・○・○
15(5)485:△・○・-・-
16(3)208:-・-・-・-
17(5)535:-・-・○・-
18(4)377:-・○・-・△
IN (36)3248:38・36・34・38

TOTAL(72)6559:75・73・66・73
*R1=インスタート

【今週のキャディ】
大野友莉ちゃんキャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥11,553,228 49位 (¥10,293,228 49位)
ラウンド数 23試合 63R (22試合 59R)
平均ストローク数 73.4444 42位 (73.5593 46位)
平均パット数 1.8620 60位 (1.8791 69位)
パーセーブ率 81.0406 38位 (81.3559 37位)
パーオン率 60.0529 49位 (59.9812 50位)
平均バーディー数 2.16 59位 (1.98 74位)
リカバリー率 60.2649 32位 (61.6471 25位)
イーグル数 0 72位 (0 68位)
バーディー数 136 54位 (117 64位)
パー数 783 (747)
ボギー数 206 (190)
Dボギー数 9 (8)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥27,474,728 258位 (¥26,214,728 262位)
生涯出場試合数 56試合 (55試合)
ROLEXランキング(10/5現在・9/28現在・9/21現在) 173位・177位・190位 試合数 56・55・54 平均ポイント 0.54・0.51・0.42
とのさま現地応援(2008シーズンから) 40試合・70日・27Rと13H (39試合・68日・27Rと5H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、ニチレイ最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

初日71、2日目69と予選ラウンドの2日間、好スコアをマークして5位タイと大健闘。決勝ラウンドに期待がかかりましたが、残念ながら下降線・・・
最終的には、31位タイに終わりましたが、メジャーセッティングで2日間アンダーパーでラウンドできたことは、大きな自信になったことと思います。
残り試合で逆転シード入りも夢ではありません!

【本トーナメントの結果】
+4 292 (71, 69, 77, 75) 順位: 31T(19T, 5T, 27T, 31T) 獲得賞金:\932,400

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・R3(P)・FR
01(5)479:○・○・-・△
02(4)405:-・△・△・△
03(5)527:-・○・△・-
04(3)157:△・-・-・-
05(4)377:-・○・△・-
06(3)155:○・-・-・○
07(4)393:-・-・-・-
08(4)418:-・-・△・△
09(4)400:-・-・△・-
OUT(36)3311:35・34・41・38

10(4)356:△・-・-・-
11(4)401:○・-・-・-
12(3)175:-・-・-・-
13(4)371:△・-・△・-
14(4)340(FR=310):○・○・-・-
15(5)485:○・-・-・-
16(3)208:-・-・-・△
17(5)535:-・-・○・-
18(4)377:△・-・-・-
IN (36)3248:36・35・36・37

TOTAL(72)6559:71・69・77・75
*R2=インスタート

【今週のキャディ】
学生キャディかな?(違ってたらごめんなさい)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥4,463,400 78位 (¥3,531,000 82位)
ラウンド数 26試合 57.5R (25試合 53.5R)
平均ストローク数 74.6783 69位 (74.8037 70位)
平均パット 1.8850 75位 (1.8968 76位)
パーセーブ率 75.8454 71位 (75.5971 73位)
パーオン率 55.5556 71位 (55.4517 71位)
平均バーディー数 1.97 76位 (1.91 79位)
リカバリー率 53.4783 70位 (53.6131 70位)
イーグル数 1 24位 (1 24位)
バーディー数 113 67位 (102 74位)
パー数 671 (625)
ボギー数 235 (220)
Dボギー数 14 (14)
Tボギー数 1 (1)
生涯獲得賞金 ¥10,846,945 342位 (¥9,914,545 355位)
生涯出場試合数 89試合 (88試合)
ROLEXランキング(10/5現在・9/28現在・9/21現在) 291位・306位・300位 試合数 45・45・44 平均ポイント 0.20・0.17・0.18
とのさま現地応援(2008シーズンから) 28試合・42日・5Rと8H (27試合・40日・5Rと2H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日、ニチレイ最終日を含む。


イ ナリプロ(フリー)

今週も、時間が折り合わず、1ホールも応援することが出来ませんでした・・・
今週は、イマイチ噛み合わなかったようですね・・・

【本トーナメントの結果】
+10 298 (76, 73, 74, 75) 順位: 53T(80T, 54T, 54T, 53T) 獲得賞金:\637,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・R3・FR
01(5)479:-・○・-・△
02(4)405:△・-・-・○
03(5)527:-・-・-・△
04(3)157:-・-・-・△
05(4)377:○・-・○・-
06(3)155:-・-・-・-
07(4)393:△・△・-・-
08(4)418:△・△・-・-
09(4)400:-・-・△・-
OUT(36)3311:38・37・36・38

10(4)356:○・-・-・-
11(4)401:-・○・△・△
12(3)175:-・-・-・-
13(4)371:□・-・-・-
14(4)340(FR=310):-・○・△・○
15(5)485:-・-・○・-
16(3)208:△・□・△・-
17(5)535:-・-・-・△
18(4)377:-・-・-・-
IN (36)3248:38・36・38・37

TOTAL(72)6559:76・73・74・75
*R2=インスタート

【今週のキャディ】
キムスンヒョンキャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥24,857,532 26位 (¥24,220,532 25位)
ラウンド数 26試合 74.5R (25試合 70.5R)
平均ストローク数 72.8859 30位 (72.7943 28位)
平均パット 1.8298 33位 (1.8266 28位)
パーセーブ率 81.2081 36位 (81.4815 35位)
パーオン率 62.6398 27位 (62.2537 30位)
平均バーディー数 2.81 20位 (2.84 16位)
リカバリー率 59.4810 40位 (60.5428 31位)
イーグル数 1 24位 (1 24位)
バーディー数 209 10位 (200 9位)
パー数 879 (833)
ボギー数 230 (215)
Dボギー数 22 (20)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥30,956,117 239位 (¥30,319,117 241位)
生涯出場試合数 52試合 (51試合)
ROLEXランキング(10/5現在・9/28現在・9/21現在) 130位・124位・129位 KOR  試合数 52・51・50 平均ポイント 0.80・0.81・0.77
とのさま現地応援(2008シーズンから) 30試合・55日・7Rと5H (29試合・53日・7Rと5H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日、ニチレイ最終日を含む。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

西宮市甲子園二番町 手打ちそば 酒肴『雅屋』

西宮市甲子園 手打ち蕎麦『雅屋』
先日、お客様と一緒に昼食に行きました。
甲子園筋沿いですが、国道2号線に近いほうなので、阪神甲子園駅からは少し離れています。

店内にはジャズが流れ、いい雰囲気です。

鰻ひつまぶし丼とセットのランチにしました。

『二八』と『田舎』からチョイスできますが、今回は『二八』をいただきました。

キーンと冷やし込まれていて、ピシッとしたいいお蕎麦でした。

つゆも鰹がよく効いてておいしかったです。


今度は是非、夜にお邪魔したいと思います!


手打ちそば 酒肴 『雅屋』
〒663-8172
兵庫県西宮市甲子園二番町9-11(マンション夕立荘1F)
0798(41)1248

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『日本女子オープンゴルフ選手権競技』最終日の三塚優子プロ

『日本女子オープンゴルフ選手権競技』が終了しました。

11アンダーで横峯さくらプロと宋ボベプロが並んでフィニッシュしましたが、プレーオフ1ホール目でバーディーを決めた宋ボベプロが、昨年のダイキンオーキッド以来のツアー2勝目を飾りました。
ボベちゃんおめでとう!!

われらの三塚優子プロは、ショット、パットともにイマイチ(ティーショットのフェアウェイヒット2/7+4/7=6/14、パーオン5/9+6/9=11/18、パット数15+16=31)でtoday4オーバーの76、total7オーバーの47位タイとたいへん不本意な成績に終わりました・・・

今日は、三塚優子プロを1Rフル随行応援したあと、一ノ瀬優希プロの13番から18番まで随行応援してきました。

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちらです・・・

最終成績(全体)はこちらです


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第13組 09:36
川原由維プロ(フリー・2008賞金ランキング43位 18,303,245円・2008 日本女子オープンゴルフ選手権競技上位15位)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・2008日本女子プロゴルフ協会ツアー競技賞金ランキング上位20位他)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算14試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1・R2・R3(P)・FR(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)479:○・-・□(1)・-(2)(28・7・R5);(左ドッグレッグ・左フォロー)1Wは右へ出てギャラリーロープ下ラフ残235y強?、アイアンでレイアップしてど真ん中FW残93y、P右上7.5m、下りフックラインはC右30cm?、ナイスパー! +3
02(3)405:-・△・-(1)・-(1)(31・19・L5);1Wはグッショーで中FW残130y弱??(左足下がり、つま先下がり)、P下カラーP11y(エッジ1y)、上りフックラインをPTでP右下5、60cm??(見えん!!)、残りを沈めてナイスパー! +3
03(5)527:△・○・△(2)・-(2)(31・8・R4);1Wはグッショーも左ラフ残??、(左アゲンスト)アイアンで右FW残100y、P左上8.5m、下りスライスラインはC右をスルー1m、返しを沈めてナイスパー!! +3
04(3)157:-・-・-(2)・-(1)(28・6.5・L5);(谷越え・アゲンスト)砲台の法面から戻ってラフ7yE+6.5y=13.5y、ウェッジでP下80cmへナイスアプローチ、上りのちょいフックラインを沈めてナイスパーセーブ!! +3
05(4)377:△・-・-(2)・-(2)(31・22・C);1Wは入れたくない左2つ目のBKに右手前から入って残120y弱?(アゴ近い)、P下9mにナイスオン!!、上りスライスラインはC右スルー20cm、ナイスパー! +3
06(3)155:-・-・-(2)・○(1)(37・27・L5);(アゲンスト)P下3m強にナイスオン!!、ほぼストレートを沈めてナイスバーディー!!! +2!!
07(4)393:○・-・-(1)・□(2)(28・19・R6);左ラフ残145y??、左ラフ残20yE+19y=39yP、G右奥ラフP10m弱(逆目)、ウェッジで1.72mショート、フックラインはCを1mスルー、ダブルボギー・・・ +4に後退・・・
08(4)418:-・△・△(2)・-(2)(33・23・L6);(ゆるいアゲンスト)1Wは中FW残140y弱、P手前にキャリーするも止まらず奥一杯にオン10y強、下りフックラインはC左スルー60cm、上りスライスラインを沈めてナイスパー! +4
09(4)400:-・-・○(1)・△(2)(32・24・R7);(フォロー)1Wは右BK残140y(アゴが近く左寄りのためスタンスやや窮屈か)、右FWへ出して残75y、P手前カラー10m強、P右50cm、ボギー・・・ +5に後退・・・ 調子の出ないまま、サンデーバックナインへ~
OUT(36)3311:36・37・39(14)・38(15)

10(4)356:-・-・-(2)・□(2)(29・11・L5);(左フォロー)1Wは左ラフ残85y??、G左(砲台下)ラフ10yE?+6y=16y強P、(乗ったら下りスライスラインだが・・・)ロブショットは乗らずで4yE+6yPの再アプローチはP右スルー1m強、C左スルー50cm、痛恨の本日2つめのダブルボギー・・・ +7に大きく後退・・・
11(4)401:-・-・-(2)・-(2)(30・23・R6);(アゲンスト)1Wは左FW残149y、(やや打ち上げ)P下左10m、上りスライスラインはわずかにショート、お先に沈めて惜しくもナイスパー! +7
12(3)175:-・○・-(2)・△(1)(28・6・R7);(左アゲンスト)左手前モシャラフ(砲台法面)5yE+10yP=15yP、(乗ったら下りスライス)すぐ右前方のラフに打ち込んだようなミスショットで3yE+8y=11yP、P手前90cmへ、ボギー・・・ +8にさらに後退・・・ まったく覇気が感じられない・・・
13(4)371:-・△・-(2)・-(2)(26・9・R4);3Wは右FW残115y、P左下7m、上りスライスライン(Cを過ぎたら下り)はC右わずか、タップインして惜しくもナイスパー! +8
14(4)340(FR=310):-・○・-(2)・-(2)(24・16・L5);UTでど真ん中FW残90y(つま先上がり)、P右下5.5mナイスオン!、C右わずか、タップインして惜しくもナイスパー! +8
15(5)485:-・-・○(1)・-(2)(28・11・L7);(ゆるいフォロー)3Wは右ラフ残230y(沈、ややつま先上がり)、ど真ん中FW残95yにアイアンでレイアップ、P下3m、上りフックラインはCスルー75cm、返しを沈めてナイスパー! +8
16(3)208:-・△・△(2)・-(2)(30・12・R5);(右アゲンスト)P左11m、ちょい上りちょいスライスラインはCなめて?40cmスルー、お先に返しを沈めてナイスパー! +8
17(5)535:△・○・○(1)・○(2)(28・15・L8);1Wはグッショーで中FW残230y、2オン成功!!!でP右下13m、40cmショート、お先に残りを沈めてナイスバーディー!!! +7に戻す!
18(4)377:-・-・-(2)・-(1)(30・23・R6.5);(右風)右BKの向こう側にキャリーーし手前に落ちてBK(やや左足下がり)残120y???、(右フォロー)上手く打ったが右手前BKの垂直に近い法面ラフにひっかかる(BKに落ちたほうが良かった・・・)、左ひざをついて右足だけでスタンスをとろうとしてみたり、悩んだ末に右足の踝を下に向けるほどにして何とか足場を固めて(固まってないけど)チョコンと打ってP手前右5~6m、スライスラインを読みきってジャストインのナイスパーセーブ!! +7でホールアウト
IN (36)3248:37・35・35(16)・38(16)

TOTAL(72)6559:73・72・74(30)・76(31)
*R1=インスタート

お疲れさま!来週は優子プロの週にしよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『日本女子オープンゴルフ選手権競技』第3日の三塚優子プロ

『日本女子オープンゴルフ選手権競技』の第3日が終了しました。

2日目に単独首位に立った宮里美香プロが11アンダーで単独首位を守りました。

われらの三塚優子プロは、バーディーホールといえる出だしのパー5でまさかのダブルボギーを叩き、出鼻をくじかれて結局today2オーバー、total3オーバーの34位タイと後退してムービングサタデーを終えました・・・

一ノ瀬優希プロが、今大会のベストスコアタイの66(○7△1)の素晴らしいラウンドでtotal2アンダーとし、16位タイに浮上しました!!

今日は、一ノ瀬優希プロの1~3番を随行応援したあと、三塚優子プロを1Rフル随行応援し、そのあと生島早織プロを13番から18番まで随行応援してきました。

最終日は、伸び伸びと優子プロらしいゴルフでギャラリーを楽しませてほしいと思います!

第3日のペアリング(全体)はこちら・・・

第3日の結果(全体)はこちらです・・・


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【第3日のペアリング】
No.01 TEE START 第17組 10:17
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・2008日本女子プロゴルフ協会ツアー競技賞金ランキング上位20位他)
全 美 貞プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング6位 90,850,678 円・2008 日本女子プロゴルフ協会ツアー競技賞金ランキング上位20位他)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算14試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1・R2・R3(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)479:○・-・□(1)(28・11・L4);(左ドッグレッグ・微風)1Wは左ラフ残230yほど(沈)、(第2打からザーザー降りの雨に・・・)左の林に当たって隣の2HへP55ほどか???、木立越えを低く打ち出すも木にクリーンヒットで2Hから脱出できず・・・P30y??、低く打ってG右のラフへ28yP(エッジ8y)、ふわっとあげて寄せるもPから先は下っていてP左カラー・・・、ボギーパットはショート、残りを入れて痛恨のダブルボギー発進・・・ +3に後退・・・
02(3)405:-・△・-(1)(31・7・R5);(ザーザー降り)1Wは中FW残160y強、左のバンカー右からバンカーに一旦入ってBK手前のラフへP23y(エッジ15y)、P右60cmにナイスアプローチ!!、ナイスパーセーブ!!! +3
03(5)527:△・○・△(2)(31・222・L5.5);(雨は少し小降りに・・・)1Wは右の林のなかのギャラリーの傘に当たって林の中残255y??(OBまで5mほどか?)、出すだけのショットも右ラフまでしか出せず・・・250y弱?、(右フォロー)左ラフ89y・・・、P右やや上3m強、下りフックラインはC右をフックスルー1m強。返しのスライスを沈めるもボギー・・・ +4に後退・・・
04(3)157:-・-・-(2)(28・17・L5);(谷越え)オンするもP右下12~13m、上りフックラインは手前で切れて30cm強、お先に沈めてナイスパー! +4
05(4)377:△・-・-(2)(31・7・L5);1Wは右FW残110y(ややつま先上がり)、P下右4mナイスオン!、上りフックラインはC左わずか・・・、先に沈めてお先にナイスパー! +4
06(3)155:-・-・-(2)(37
・26・R5);P右5m?、ちょいフックラインはC手前フチ、タップインして惜しくもナイスパー! +4
07(4)393:○・-・-(1)(28・18・L5.5);右BKにキャリーしてBK先のラフ残150y(沈・やや左足下がり)、(雨ザーザー降り)右FW残60y強へ(ややつま先下がり)、P右下7m弱、上りフックラインをねじ込んでナイスパーセーブ!!! +4
08(4)418:-・△・△(2)(33・21・R5);(アゲンスト)右ラフ残175y(沈)、右ラフ残60y強(半沈)、P右下3.5m(ズボッと食い込んで止まる)、C右スルー25cm、返しを沈めてナイスパー! +4
09(4)400:-・-・○(1)(32・20・L6);左ラフへキャリーで入る残135y?(沈)、手前から乗ってP右下9m、フックラインを読みきって本日初のナイスバーディー!!!
OUT(36)3311:36・37・39(14)

10(4)356:-・-・-(2)(29・12.5・R4.5);ティーショットはグッショーもFWのマウンドで左に流れて左ラフ残75y、P下左7m強、上りちょいスライスラインはC左わずか、先に沈めてナイスパー! +4
11(4)401:-・-・-(2)(30・19・L7);(ゆるいアゲンスト)右FC残127y(右端FWとの境目)、(左風)P右4,5m、上りフックラインはおしくもC左わずか・・・、タップインして惜しくもナイスパー! +4
12(3)175:-・○・-(2)(28・22・L6);P右下11m強、C右下わずか、美貞プロのラインを確認してお先に沈めてナイスパー! +4
13(4)371:-・△・-(2)(26・19・R6);3Wは左FC(FWとの境目)残122y(つま先下がり、やや左足下がり)、(右フォロー)P下右6.5m、上りちょいスライスラインは手前でC右15cmへ、お先に沈めてナイスパー! +4
14(4)340(310):-・○・-(2)(24・10・L6.5);3Wは右端FW(FCとの境目)残103y、(アゲンスト)P奥7m強、下りフックラインは90cmショート・・・、残りを沈めてナイスパー! +4
15(5)485:-・-・○(1)(28・17・L7.5);(ザーザー降り)FWの左傾斜で左FC残220y、2オントライは花道左のラフ15y弱Eへ、チップイン狙いはP右をかすめてP奥く1m弱、慎重に沈めてナイスバーディー!!!!! +3
16(3)208:-・△・△(2)(30・21・R5);(ザーザー降り)右端花道残3yE、アプローチはP左下1.72m、上りスライスラインはC右スルー25cm、返しをお先に沈めるもボギー・・・ +4に後退・・・
17(5)535:△・○・○(1)(28・6・R6);(フォロー)1Wは左FC残240y弱、中花道残15y弱(P23y)、P左をかすめ奥90cm、慎重に沈めてナイスバーディー!!!!! +3に戻す!!
18(4)377:-・-・-(2)(30・6.5・L10.5);中左FW残80y強(固定マーシャルさんによると『今日一番の飛距離』とのこと)、P左7m強、スライス&フックラインはC左スルー1m弱、返しを沈めてナイスパー!! +3でホールアウト(34位タイで最終日へ)
IN (36)3248:37・35・35(16)

TOTAL(72)6559:73・72・74(30)
*R1=インスタート

最終日は、ノビノビ楽しくラウンドしようガンバレ優子プロ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『日本女子オープンゴルフ選手権競技』第1日の結果

『日本女子オープンゴルフ選手権競技』の第1日が終了しました。

初日、6バーディー、ノーボギーの6アンダー66で単独首位に立ったのは、下村真由美プロです。
生島早織プロが、1アンダーの19位タイ、三塚優子プロが1オーバーの40位タイ、一ノ瀬優希プロが3オーバーの74位タイ、イナリプロが4オーバー80位タイで初日を終えています。

明日は、予選2日目。初日とはアウト・インが入れ替わり、4時間違いのスタートとなります。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

初日の結果(全体)はこちらです・・・


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【初日・第2日のペアリング】
≪初日≫No.10 TEE START 第16組 07:45 ≪第2日≫No.01 TEE START 第26組 11:45
中田 美枝プロ(フリー・2008賞金ランキング31位 28,328,958円・2009年7月20 日時点の日本女子プロゴルフ協会ツアー競技賞金ランキング上位30位)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・2008日本女子プロゴルフ協会ツアー競技賞金ランキング上位20位)
飯島  茜プロ(TOTOフリー・2008賞金ランキング19位 51,397,637円・2008 日本女子プロゴルフ協会ツアー競技賞金ランキング上位20位)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算14試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1
01(5)479:○
02(3)405:-
03(5)527:△
04(3)157:-
05(4)377:△
06(3)155:-
07(4)393:○
08(4)418:-
09(4)400:-
OUT(36)3311:36

10(4)356:-
11(4)401:-
12(3)175:-
13(4)371:-
14(4)340(310):-
15(5)485:-
16(3)208:-
17(5)535:△
18(4)377:-
IN (36)3248:37

TOTAL(72)6559:73
*R1=インスタート

明日は、初日ボギーのパー5で、イーグル&バーディーをガンバレ優子プロ

一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

【初日・第2日のペアリング】
≪初日≫No.10 TEE START 第11組 07:00 ≪第2日≫No.01 TEE START 第21組 11:00
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円・予選競技Dブロック通過)
森  桜子プロ(フリー・QTランキング32位・予選競技Aブロック通過)
井上 景湖プロ(フリー・QTランキング96位・予選競技Aブロック通過)

【今週のキャディ】
先週に続いて、大野友莉ちゃんが担ぎます!

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1
01(5)479:○
02(3)405:△
03(5)527:○
04(3)157:△
05(4)377:△
06(3)155:○
07(4)393:-
08(4)418:△
09(4)400:-
OUT(36)3311:37

10(4)356:-
11(4)401:○
12(3)175:-
13(4)371:△
14(4)340(310):△
15(5)485:△
16(3)208:-
17(5)535:-
18(4)377:-
IN (36)3248:38

TOTAL(72)6559:75
*R1=インスタート

明日は巻き返して、笑顔で21歳の誕生日(10/5)を迎えよう!ガンバレ優希プロ


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

【初日・第2日のペアリング】
≪初日≫No.01 TEE START 第03組 07:18 ≪第2日≫No.10 TEE START 第33組 11:18
本多 弥麗プロ (リコー販売・QTランキング105位・予選競技Cブロック通過)
叶 莉 英プロ(フリー・QTランキング46位・2009年7月20日時点の日本女子プロゴルフ協会ツアー 競技 賞金ランキング上位30位)
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位・予選競技Aブロック通過)

【今週のキャディ】
情報未入手です。

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1
01(5)479:○
02(3)405:-
03(5)527:-
04(3)157:△
05(4)377:-
06(3)155:○
07(4)393:-
08(4)418:-
09(4)400:-
OUT(36)3311:35

10(4)356:△
11(4)401:○
12(3)175:-
13(4)371:△
14(4)340(310):○
15(5)485:○
16(3)208:-
17(5)535:-
18(4)377:△
IN (36)3248:36

TOTAL(72)6559:71
*R2=インスタート

明日も賢く攻めよう!決勝ラウンドへ、一打一打を大切に!早織プロ


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

【初日・第2日のペアリング】
≪初日≫No.01 TEE START 第27組 11:54 ≪第2日≫No.10 TEE START 第17組 07:54
服部 真夕プロ(INAX・2008賞金ランキング15位 58,722,326円)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位・2009 年7 月20 日時点の日本女子プロゴルフ協会ツアー競技賞金ランキング上位30位)
川原 由維プロ(フリー・2008賞金ランキング43位 18,303,245円・2008 日本女子オープンゴルフ選手権競技 上位15位)

【今週のキャディ】
今週は、韓国のかただそうです。

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1
01(5)479:-
02(3)405:△
03(5)527:-
04(3)157:-
05(4)377:○
06(3)155:-
07(4)393:△
08(4)418:△
09(4)400:-
OUT(36)3311:38

10(4)356:○
11(4)401:-
12(3)175:-
13(4)371:□
14(4)340(310):-
15(5)485:-
16(3)208:△
17(5)535:-
18(4)377:-
IN (36)3248:38

TOTAL(72)6559:76
*R2=インスタート

明日は、爆発して笑顔を弾けさせよう!ガンバレ、ナリちゃん


第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »