« 2009 『マスターズGCレディース』のキャディ情報 | トップページ | 2009 『マスターズGCレディース』第2日の三塚優子プロ »

2009 『マスターズGCレディース』初日の三塚優子プロ

『マスターズGCレディース』の初日が終了しました。

5アンダーで単独首位に立ったのは、現在賞金ランキングトップの諸見里しのぶプロです。
1打差の2位には横峯さくらプロが続いています。

われらの三塚優子プロは、インに入って怒涛の4連続バーディーで首位争いに名乗りを上げたものの、その後4連続ボギーと失速・・・結局today1アンダー71の14位タイで初日を終えました。
最終ホールも、セカンドをG左奥に外して(カラーとラフの境目のラフ)、PTで寄せるか入れるかしようとしたところが2.5mほどショートして大ピンチでしたが、なんとか残りを捻じ込んでガッツパーでアンダーパーフィニッシュとし、明日以降につなげてくれました!

ここのコースは、苦手で好きじゃないそうですが、今回の71はこのコースでの自己ベストだそうです。
アンダーで回れたことで、「自信になりました」とやや自嘲気味に話してくれましたよ。

今日の概況としては、
ストローク数: 36・35=71
パット数:14+12=26
フェアウェイヒット:4/7+4/7=8/14
パーオン:6/9+5/9=11/18
でした。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

初日の結果(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第13組 09:48
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・10/19現在ロレックスランキング44位 平均ポイント 2.53)
横峯さくらプロ(エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円・今季4勝、スタジオアリス・廣済堂・ニチレイPGM・マンシング・10/19現在ロレックスランキング18位 平均ポイント 4.18)
P.クリーマー プロ(アメリカ・10/19現在ロレックスランキング5位 平均ポイント 7.65)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディです。(通算17試合目・海外の3試合(米QTを含む)を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)512:-(1)(25・20・R5);(微風)1Wは中左FW残240y(ややつま先上がり、左足下がり)、左中FW残66y、(微フォロー)P右からBSと傾斜で戻って右カラー4.5m弱?、上って下るフックラインはC右15cm、お先に沈めてナイスパー! ±0
02(4)375:-(2)(27・20・L5);(アゲンスト)1Wは左ラフ斜面(急なつま先下がり、半沈)残128y、P右下10m弱(段差部分にキャリーし、傾斜で下段に戻る)、段差を上るフックラインはC左50cm、リセットしてお先に沈めてナイスパー! ±0
03(4)363:-(2)(31・23・L6);(ゆるいアゲンスト)左ラフ残116y、P右下10m弱?、段を上るフックラインはあまりフックせずにC右40cmへ、お先に沈めてナイスパー! ±0
04(3)162:△(1)(23・16・R4);(フォロー)ティーショットは、G右奥のBKの右斜面から左キックでBKイン12yE+4y=16yP(ライOK)、Pキャリーで越えてG左のラフへ10mP?、ウェッジでP左スルー1.5m、返しをナイスカバーでボギー・・・ +1
05(4)417:○(1)(27・12・R6);(右フォロー)1Wは左FW残125y、P右4.5m、上りフックラインはをC右から沈めてナイスバーディー!!! ±0に戻す!!
06(4)373:-(2)(30・10.5・L6);(左ドッグレッグ)1Wはど真ん中FW残116y、P右10m強、上りフック~ストレートラインは惜しくもC右15cm、お先に沈めてナイスパー! ±0
07(3)175:-(2)(30・17・L6);(微風)少々右に出すぎてP右10m強、上りフックラインはC右をフックスルー1.2m、返しのスライスを沈めてナイスパー! ±0
08(5)508:-(2)(27・18・L4);(打ち上げ・アゲンスト)1Wは中左FW残260y弱、(打ち上げ・右アゲンスト)左ラフ47y、P下10m強、段を上るフック系はC左をフックスルー50cm、返しを沈めてナイスパー! ±0
09(4)383:-(1)(34・22.5・C);1Wはフックで大きく左へフォアー~、あわやOBかと思われたもののカート道でセーフ、救済でドロップするも木の下のマウンドにかかり急な左足下がり残147y、G右手前のBK先のラフP25mほど(少し深めで半沈・エッジ12y)、アプローチは絶妙でチップインかと思われたがPに当たって奥1.5m弱?へ、下りを慎重に沈めてナイスパーセーブ!!! ±0
OUT(36)3268・36(14)

10(4)396:-(2)(33・13・L4);(微風・FWが左傾斜)1Wは右ラフ120y弱?、G手前カラーから奥へ走ってP右上10m強、フック系のバーディーパットは1.2m強ショート、残りを沈めてナイスパー! ±0
11(4)361:○(1)(30・21・L6);(ゆるいアゲンスト)1Wは右FWでバウントドして右ラフ残94y、方向ヨシもP下右13m、フック系の上りメイン+下りはC手前で最後右に切れてC左からコロンと入ってナイスバーディー!!!!! △1!!!
12(5)501:○(1)(29・15・R4);(微風)1Wは右FW233y(つま先下がり)、(右アゲンスト)G手前花道左ラフ8yE+20y=28yP、ウェッジでP下左1.5mへ、スライスラインを沈めてナイス連続バーディー!!!!! △2!!!
13(4)391:○(1)(26・19・R5);(打ち下ろしていく・微フォロー)1Wはグッショーで左中FW109y(やや左足上がり)、(ゆるいアゲンスト)P左4m弱、下りスライスラインを沈めてナイス3連続バーディー!!!!! △3!!!
14(3)156:○(1)(29・10・L5);(ゆるいフォロー)P右上4.5mナイスオン!、下りのちょいフックラインを沈めてナイス4連続バーディー!!!!! △4!!!
15(5)495:△(1)(33・23・R3);(フォロー)1Wはグッショーで左FW197y(クロスウェイの数y手前、ややつま先下がり)、(フォロー)2オントライはやや右で右BKの左手前から最後ゆっくりコロンとBK内へ落ちて深くはないもののアゴと砂面のエッジ部分・・・9yE+6y=15yP(ライを見て声を上げて笑う優子プロ、笑い声に振り返るポーラに、ボールを指差す優子プロ)、脱出するも2yほどしか飛ばずラフ7yE+6y=13yP(沈)、ウェッジでまたしてもオンできず・・・1yE+6y=7yP、P右スルー1.5m、返しを入れてナイスカバーもボギー・・・ △3に後退・・・
16(4)374:△(2)(28・25・L5&R6);(左ドッグレッグ、左は池、ゆるいアゲンスト)1Wはフックで左へ飛んであわや池もセーフ124y(若い木が並んでいてフルショットが厳しい状態か?)、左ラフ残65y(沈)、P下9m、上るスライス~フックラインはわずかにショート、タップインして連続ボギー・・・ △2に後退・・・
17(3)203:△(2)(29・13・L5);(右フォロー)ティーショットはキャリーでG左奥ラフ斜面10yE+5y=15yPへ(急な左足下がり)、上手く打ってPに当たる??も3.5mオーバー、上りスライスラインはC右を技1.72mスルー・・・(右手で右腿をバチン!!と叩く)、下りの返しを沈めるもなんと3連続ボギー・・・ △1にさらに後退・・・
18(4)365:-(1)(34・20・L5);(微風)左FW残95y(左足上がり)、P左奥5mのカラーにキャリーしそのまま左奥のラフ1yE+6y=7yP、PTで狙うもあまり転がらず2.5mショート・・・、大ピンチの下りスライスラインを捻じ込みナイスガッツパーフィニッシュ!! △1でホールアウト!(14位タイ)
IN (36)3242・35(12)

TOTAL(72)6510・71(26)

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第14組 09:27
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝、ダイキンオーキッド・10/19現在ロレックスランキング44位 平均ポイント 2.53)
飯田マリア(東海CC・QTランキング37位)
福嶋 晃子(NEC・2008賞金ランキング4位 96,500,696円)


明日もアンダーパーでガンバレ優子プロ


第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

|

« 2009 『マスターズGCレディース』のキャディ情報 | トップページ | 2009 『マスターズGCレディース』第2日の三塚優子プロ »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

どうもー
優子ちゃん、体調はどのようですか?

投稿: トミー | 2009年10月24日 (土) 01時37分

トミーさん
おはようございます
優子ちゃん、元気ですよ
バーディーがなによりの薬ですね
15番の△は、◎をとりにいった結果、アンラッキーでした…

投稿: やまとのとのさま | 2009年10月24日 (土) 06時17分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009 『マスターズGCレディース』初日の三塚優子プロ:

« 2009 『マスターズGCレディース』のキャディ情報 | トップページ | 2009 『マスターズGCレディース』第2日の三塚優子プロ »