« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009 『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』終了時の成績

2009LPGAツアー第21戦『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』が終了しました。

いつものように、私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。


最終成績(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
右肩痛のため、欠場でした。

【今週のキャディ】
太田正樹キャディの予定でした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥64,151,600 5位 (¥64,151,600 5位)
出場試合 19試合 55R 990H (19試合 55R 990H)
平均ストローク 71.2364 6位 (71.2364 6位)
平均パット数1.7914 11位 (1.7914 12位)
パーセーブ率 85.7576 9位 (85.7576 8位)
パーオン率 68.4848 8位 (68.4848 5位)
平均バーディー数 3.36 5位 (3.36 5位)
リカバリー率 62.8205 20位 (62.8205 18位)
イーグル数 7 1位 (7 1位)
バーディー数 185 5位 (185 3位)
パー数 657 (657)
ボギー数 130 (130)
Dボギー数 9 (9)
Tボギー数 2 (2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥192,977,513 79位 (¥192,977,513 79位)
生涯出場試合数 81試合 (81試合)
ROLEXランキング(8/31現在・8/24現在・8/17現在) 44位・41位・40位 試合数 64・64・64 平均ポイント 2.59・2.62・2.63
とのさま現地応援(2007シーズンから) 40試合・89日・72Rと8H (40試合・89日・72Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイの最終日、ニチレイ最終日を含む。
*成績は、国内試合のみ。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【本トーナメントの結果】
+4 148 (76, 72, 0) 順位: -(101T, 78T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2(P)
01(5)490:○・-(2)
02(4)449:△・△(2)
03(3)169:-・-(1)
04(4)332:□・-(2)
05(4)383:-・-(2)
06(5)513:-・○(1)
07(3)130:-・-(2)
08(4)363:-・○(0)
09(4)417:△・△(2)
OUT(36)3246・39・36(14)

10(4)390:-・-(2)
11(4)330:-・-(2)
12(4)363:-・○(1)
13(5)472:△・△(3)
14(3)174:-・-(2)
15(4)347:-・-(1)
16(3)151:-・○(1)
17(4)353:-・□(2)
18(5)478:-・○(1)
IN (36)3058・37・36(15)

TOTAL(72)6304・76・72(29)

【今週のキャディ】
初タッグの山口春歌さん(沖縄尚学高等学校 3年)でした

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥6,919,800 55位 (¥6,919,800 54位)
ラウンド数 18試合 48R (17試合 46R)
平均ストローク数 73.9375 54位 (73.9348 52位)
平均パット数 1.8965 77位 (1.8973 76位)
パーセーブ率 80.3241 46位 (80.4348 41位)
パーオン率 59.2593 51位 (58.8164 49位)
平均バーディー数 1.81 82位 (1.76 82位)
リカバリー率 59.9432 35位 (60.4106 29位)
イーグル数 0 58位 (0 55位)
バーディー数 87 73位(81 72位)
パー数 607 (585)
ボギー数 163 (157)
Dボギー数 7 (5)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥22,841,300 271位 (¥22,841,300 271位)
生涯出場試合数 51試合 (50試合)
ROLEXランキング(8/31現在・8/24現在・8/17現在) 189位・183位・185位 試合数 51・50・49 平均ポイント 0.40・0.41・0.40
とのさま現地応援(2008シーズンから) 35試合・62日・25Rと9H (34試合・61日・24Rと13H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、ニチレイ最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
-4 212 (73, 69, 70) 順位: 18T(68T, 22T, 18T) 獲得賞金:\606,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2(P)・FR
01(5)490:△・-・-
02(4)449:○・-・-
03(3)169:-・-・-
04(4)332:-・-・△
05(4)383:-・○・-
06(5)513:○・-・-
07(3)130:-・-・-
08(4)363:-・○・-
09(4)417:-・-・-
OUT(36)3246・35・34・37

10(4)390:-・-(2)・-
11(4)330:-・○(1)・◎
12(4)363:△・△(2)・-
13(5)472:△・○(1)・○
14(3)174:-・-(2)・-
15(4)347:△・△(3)・△
16(3)151:-・○(1)・-
17(4)353:-・△(2)・-
18(5)478:○・○(2)・○
IN (36)3058・38・35(16)・33

TOTAL(72)6304・73・69・70

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥2,827,000 82位 (¥2,221,000 90位)
ラウンド数 21試合 44.5R (20試合 41.5R)
平均ストローク数 75.0112 75位 (75.3253 77位)
平均パット 1.9007 79位 (1.9137 84位)
パーセーブ率 75.2809 74位 (74.6988 73位)
パーオン率 54.1823 73位 (52.7443 74位)
平均バーディー数 1.8 85位 (1.66 87位)
リカバリー率 53.9510 66位 (54.3909 64位)
イーグル数 1 17位 (0 55位)
バーディー数 80 76位 (69 82位)
パー数 522 (489)
ボギー数 184 (175)
Dボギー数 13 (13)
Tボギー数 1 (1)
生涯獲得賞金 ¥9,210,545 364位 (¥8,604,545 372位)
生涯出場試合数 84試合 (83試合)
ROLEXランキング(8/31現在・8/24現在・8/17現在) 314位・349位・343位 試合数 44・44・44 平均ポイント 0.14・0.10・0.10
とのさま現地応援(2008シーズンから) 24試合・36日・3Rと1H (23試合・34日・2Rと10H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日、ニチレイ最終日を含む。


イ ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
-5 211 (67, 72, 72) 順位: 14T(1T, 10T, 14T) 獲得賞金:\858,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)・R2・FR(P)
01(5)490:-(2)・○・-(2)
02(4)449:-(1)・-・△(2)
03(3)169:-(1)・-・-(2)
04(4)332:○(1)・-・○(1)
05(4)383:-(2)・-・-(2)
06(5)513:○(1)・-・-(0)
07(3)130:○(1)・-・-(2)
08(4)363:-(1)・○・△(2)
09(4)417:-(1)・-・○(1)
OUT(36)3246・33(11)・34・36(14)

10(4)390:-(2)・-・-
11(4)330:-(2)・△・-
12(4)363:-(2)・○・△
13(5)472:△(2)・△・-
14(3)174:-(2)・-・-
15(4)347:-(2)・-・-
16(3)151:○(1)・-・○
17(4)353:○(1)・-・-
18(5)478:○(1)・△・-
IN (36)3058・34(15)・38・36

TOTAL(72)6304・67(26)・72・72

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥19,502,266 24位 (¥18,644,266 25位)
ラウンド数 21試合 57.5R (20試合 54.5R)
平均ストローク数 73.0261 33位 (73.1743 33位)
平均パット 1.8289 31位 (1.8342 37位)
パーセーブ率 80.9662 40位 (80.6320 39位)
パーオン率 61.5459 33位 (60.8563 33位)
平均バーディー数 2.78 23位 (2.72 23位)
リカバリー率 60.0503 34位 (59.8958 35位)
イーグル数 0 58位 (0 55位)
バーディー数 160 10位 (148 12位)
パー数 678 (643)
ボギー数 178 (171)
Dボギー数 19 (19)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥25,600,851 261位 (¥24,742,851 265位)
生涯出場試合数 47試合 (46試合)
ROLEXランキング(8/31現在・8/24現在・8/17現在) 142位・144位・146位 KOR  試合数 47・46・45 平均ポイント 0.66・0.61・0.58
とのさま現地応援(2008シーズンから) 25試合・45日・3Rと13H (24試合・43日・3Rと4H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日、ニチレイ最終日を含む。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009 『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』最終日の結果

『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』が終了しました。
 
2日目に単独首位に立った全美貞プロが、17アンダーのトーナメントレコードで優勝を飾りました。
美貞プロ、おめでとう!

生島早織プロは、11番で第2打を直接入れる今季初イーグルもあって、◎1○2△2のtoday70で回り、total4アンダーの18位タイの今季ベストフィニッシュでした!

ナリちゃんは、○3△3のtodayイーブンでtotal5アンダーの14位タイと、2日目、最終日ともに伸ばせず、少し残念な結果でした・・・


最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちら・・・

今日は、ナリちゃんのフロントナインを随行応援したあと、ギャラリー仲間の応援している永井奈都プロの組の応援に、12番から合流。永井プロを応援しつつ、今回機会があれば応援したいと思っていた恒川智会プロを応援してきました。
2005年入会(77期生)は、上田桃子プロ、諸見里しのぶプロ、飯島 茜プロ等、と同期ですね。
恒川プロのプレーは、今回初めて観ましたが、果敢にピンを狙っていくプレーぶりやギャラリーへの対応など、とても好感が持てました。今後もマンデーで出場機会を狙っていくようですが、これからも機会があれば応援していきたいと思います!


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

【最終日のペアリング】
No01 TEE START 第10組 08:47
横峯さくらプロ (エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円)
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
川原 由維プロ(フリー・2008賞金ランキング43位 18,303,245円)

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2(P)・FR
01(5)490:△・-・-
02(4)449:○・-・-
03(3)169:-・-・-
04(4)332:-・-・△
05(4)383:-・○・-
06(5)513:○・-・-
07(3)130:-・-・-
08(4)363:-・○・-
09(4)417:-・-・-
OUT(36)3246・35・34・37

10(4)390:-・-(2)・-
11(4)330:-・○(1)・◎
12(4)363:△・△(2)・-
13(5)472:△・○(1)・○
14(3)174:-・-(2)・-
15(4)347:△・△(3)・△
16(3)151:-・○(1)・-
17(4)353:-・△(2)・-
18(5)478:○・○(2)・○
IN (36)3058・38・35(16)・33

TOTAL(72)6304・73・69・70

【今週のキャディ】
情報がありません。

今季初イーグルおめでとう!次も頑張れ、早織プロ


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第15組 09:35
李 恩 惠プロ(フリー・QTランキング21位)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
宋  ボベプロ(フリー・2008賞金ランキング13位 63,467,533円)

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)・R2・FR(P)
01(5)490:-(2)・○・-(2)
02(4)449:-(1)・-・△(2)
03(3)169:-(1)・-・-(2)
04(4)332:○(1)・-・○(1)
05(4)383:-(2)・-・-(2)
06(5)513:○(1)・-・-(0)
07(3)130:○(1)・-・-(2)
08(4)363:-(1)・○・△(2)
09(4)417:-(1)・-・○(1)
OUT(36)3246・33(11)・34・36(14)

10(4)390:-(2)・-・-
11(4)330:-(2)・△・-
12(4)363:-(2)・○・△
13(5)472:△(2)・△・-
14(3)174:-(2)・-・-
15(4)347:-(2)・-・-
16(3)151:○(1)・-・○
17(4)353:○(1)・-・-
18(5)478:○(1)・△・-
IN (36)3058・34(15)・38・36

TOTAL(72)6304・67(26)・72・72

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディでした。

お疲れ、ナリちゃん。次も頑張ろう


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟空港 『須坂屋そば 空港店』

新潟空港  へぎそば須坂屋
これから新潟空港から伊丹空港へのフライトです。

須坂屋があったので寄りました。


以前、仕事で新潟によく来ていたときには、十日町や小千谷のへぎそばを食べまくってました。

小千谷の市街地から離れたところにある、須坂屋本店さんにもよく行きましたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』第2日の結果

『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』の第2日が終了しました。

全美貞プロが11アンダーで2位に4打差をつけて単独首位に躍り出ました。

一ノ瀬優希プロは、todayイーブンにまとめましたが、初日の76が響いて4打及ばずで予選通過はなりませんでした・・・

生島早織プロは、前半(インスタート)は○4△3と出入り激しいながらも35、後半は○2の34でtoday3アンダーの69のナイスラウンドでtotal2アンダー22位タイで見事予選を通過しました!

初日を首位好スタートのナリちゃんは、サービスホールの最終ホールをボギーとしてしまい、結局todayイーブンでスコアを伸ばせず、10位タイで最終日を迎えることになりました。

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

今日は、夜行バスで柏崎駅に5時51分に到着。6時31分発の越後線で小島谷駅まで行って、駅ウラの長岡市役所和島支所のギャラリー駐車場からギャラリーバスでコース入りしました。

まずは、生島早織プロの前半(10番から18番)に随行し、そのあと一ノ瀬優希プロの組(インスタート)を追いかけて14番Par3のグリーンから応援を開始。上がりの9番まで随行応援してきました。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

【第2日のペアリング】
No.10TEE START 第34組 09:45
大久保夢未プロ(セントレジャーGC城島高原・ステップアップツアー優勝者(4試合目/4試合))
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円)
ウェイ ユンジェプロ(GOLF5・2008賞金ランキング30位 29,633,696円)

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2(P)
01(5)490:○・-(2)
02(4)449:△・△(2)
03(3)169:-・-(1)
04(4)332:□・-(2)
05(4)383:-・-(2)
06(5)513:-・○(1)
07(3)130:-・-(2)
08(4)363:-・○(0)
09(4)417:△・△(2)
OUT(36)3246・39・36(14)

10(4)390:-・-(2)
11(4)330:-・-(2)
12(4)363:-・○(1)
13(5)472:△・△(3)
14(3)174:-・-(2)
15(4)347:-・-(1)
16(3)151:-・○(1)
17(4)353:-・□(2)
18(5)478:-・○(1)
IN (36)3058・37・36(15)

TOTAL(72)6304・76・72(29)

次のゴルフ5で頑張ろう

【今週のキャディ】
初タッグの山口春歌さん(沖縄尚学高等学校 3年)でした
⇒ハキハキとした元気な女子高生でしたよ。プロテスト、ガンバレ!


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

【第2日のペアリング】
No.10 TEE START 第24組 08:15
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
鬼沢 信子プロ (フリー)
中村 香織プロ(フリー)


【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2(P)
01(5)490:△・-
02(4)449:○・-
03(3)169:-・-
04(4)332:-・-
05(4)383:-・○
06(5)513:○・-
07(3)130:-・-
08(4)363:-・○
09(4)417:-・-
OUT(36)3246・35・34

10(4)390:-・-(2)
11(4)330:-・○(1)
12(4)363:△・△(2)
13(5)472:△・○(1)
14(3)174:-・-(2)
15(4)347:△・△(3)
16(3)151:-・○(1)
17(4)353:-・△(2)
18(5)478:○・○(2)
IN (36)3058・38・35(16)

TOTAL(72)6304・73・69

【今週のキャディ】
情報がありません。

目指せトップ10!一打一打、1ホール1ホールを大切に。頑張れ、早織プロ


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第17組 09:54
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
廣瀬 友美プロ(東広野GC)
辛 炫 周プロ(フリー・2008賞金ランキング11位 64,625,166円)

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)・R2
01(5)490:-(2)・○
02(4)449:-(1)・-
03(3)169:-(1)・-
04(4)332:○(1)・-
05(4)383:-(2)・-
06(5)513:○(1)・-
07(3)130:○(1)・-
08(4)363:-(1)・○
09(4)417:-(1)・-
OUT(36)3246・33(11)・34

10(4)390:-(2)・-
11(4)330:-(2)・△
12(4)363:-(2)・○
13(5)472:△(2)・△
14(3)174:-(2)・-
15(4)347:-(2)・-
16(3)151:○(1)・-
17(4)353:○(1)・-
18(5)478:○(1)・△
IN (36)3058・34(15)・38

TOTAL(72)6304・67(26)・72

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディです。

再度ロケットエンジン点火を!! ガンバレ、ナリちゃん


最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』のキャディ情報

2009 『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』のキャディ情報をアップします。

三塚優子プロ: 太田正樹キャディ⇒欠場になりました。
一ノ瀬優希プロ: 山口春歌さん
イ ナ リプロ: 『バナナ』こと平岡高輔キャディ
飯島 茜プロ: 飯島 遥キャディ
若林舞衣子プロ: 大江順一キャディ
小川あいプロ: 小川拓哉プロ
小俣奈三香プロ: ライオネルさんキャディ
表 純子プロ: 表 広樹さん
藤田幸希プロ: 先崎洋之キャディ
ジュリー呂プロ: 門田 実キャディ
横峯さくらプロ: ジョン・ベネットキャディ
金田久美子プロ: 橋本道七三キャディ
李 知姫プロ: 渋谷一英キャディ
宋 ボベプロ: 金子 恵キャディ
古閑美保プロ: 川口 淳キャディ
叶 莉英プロ: 高岸佳宏プロ
前田久仁子プロ: 『まりぽん』こと吉田万里子キャディ
原江里菜プロ:市崎直子キャディ
日下部智子プロ: 『まきちゃん』こと牧野みゆきキャディ
有村智恵プロ: ゲーリー・ジョンストンキャディ
佐伯三貴プロ: 小畑貴宏キャディ
山口裕子プロ: 土田麻依子キャディ
馬場由美子プロ: 馬場信弘お父さんキャディ
羅 多藝プロ: お父さんキャディ
李 恩 惠プロ: 竹内キャディ
イ ジウプロ: 森田キャディ
馬場ゆかりプロ: 大溝雅教キャディ
北田瑠衣プロ: 『よっし~』『シュガー』こと佐藤賢和キャディ
恒川智会プロ: 学生キャディのS.K.クン

以上、順不同です。
情報をいただいたみなさん、ありがとうございます。
※情報ありましたらよろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』初日のイ ナリプロ

『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』の初日が終了しました。

三塚優子プロは、前日のプロアマを右肩痛のため途中棄権。結局、右肩痛のために、今大会は出場を見合わせたようです・・・
できれば来週のゴルフ5から元気に復帰できるよう、休養と治療に専念して欲しいと思います!

今日の初日、5アンダーの首位タイに6名の選手が立ちましたが、そのなかにナリちゃんが入っています!!


「LPGAサイト」より、ナリちゃんのコメントです。

「ショットもパットも良かったです。特にパットのストロークは自信を持って打つことが出来ました。アイアンを今週替えたのですが、それがイメージどおりで完璧なラウンドでした。まだ1日目が終わったところで早いかもしれませんが、優勝を目指して後2日間がんばります。」


初日のペアリング(全体)はこちら・・・

優子プロが欠場になったので、観戦を見合わせようかとも思いましたが、ナリちゃんがすごいことをやってしまいそうな気がするので、予定どおり土日で現地に行くことにします。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第18組 10:33
中田 美枝プロ(フリー・2008賞金ランキング31位 28,328,958円)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
西塚美希世プロ(名神栗東CC・2008賞金ランキング47位 16,601,311円)


【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)
01(5)490:-(2)
02(4)449:-(1)
03(3)169:-(1)
04(4)332:○(1)
05(4)383:-(2)
06(5)513:○(1)
07(3)130:○(1)
08(4)363:-(1)
09(4)417:-(1)
OUT(36)3246・33(11)

10(4)390:-(2)
11(4)330:-(2)
12(4)363:-(2)
13(5)472:△(2)
14(3)174:-(2)
15(4)347:-(2)
16(3)151:○(1)
17(4)353:○(1)
18(5)478:○(1)
IN (36)3058・34(15)

TOTAL(72)6304・67(26)

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北新地 中華『青冥(ちんみん)北新地店』

北新地 中華『青冥(ちんみん)北新地店』
今宵は、取引先のかたと深夜まで。


仕上げに『青冥』の坦々麺(850円)を食べました。

いきなり辛さが口にきましたが、しつこい辛さではなく、スープもあとをひく美味しさでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GDO<独占ロングインタビュー>飛ばしの女神 三塚優子プロの素顔に迫る

ゴルフダイジェストオンラインに、三塚優子プロの独占ロングインタビューが公開されています。

久々のビッグな企画ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』初日のペアリング

 今週は、第21戦『ヨネックスレディスゴルフトーナメント』(ヨネックスカントリークラブ・6,304Yards・par72、賞金総額6,000万円、優勝賞金1,080万円)です。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週も、土日のみですが現地応援に行く予定です。

【ホールデータ】
01(5)490(昨年は533):
02(4)449:
03(3)169:
04(4)332:
05(4)383:
06(5)513:
07(3)130(昨年は150):
08(4)363:
09(4)417(昨年は396):
OUT(36)3246(昨年は3288)

10(4)390:
11(4)330:
12(4)363:
13(5)472:
14(3)174:
15(4)347(昨年は322):
16(3)151:
17(4)353(昨年は403):
18(5)478:
IN (36)3058(昨年は3083)

TOTAL(72)6304(昨年は6371)


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

先週のCATでは、体調がイマイチだったせいか、初日こそ3アンダー4位タイとまずまずのスタートを切ったものの、その後は尻すぼみ・・・
結局、28位タイと、予落のスタジオアリスを除く完走したトーナメントでは、今季ワースト順位に終わりました。
今週のヨネックスは、昨シーズンは欠場しているので、二年ぶりの出場になりますが、初出場の2007年は予落に終わっていて、あまりいいイメージはないかもしれませんね。
5月の廣済堂もあまり好きなコースではなかったけど、上位フィニッシュできているので、進化を続ける優子プロのことですから案外イケるかも!
Par5はすべて2オンできる距離!このところご無沙汰のイーグル量産にも期待したいですね!!

優勝で、生涯獲得賞金2億円突破をガンバレ優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第13組 09:48
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)諸見里しのぶプロ(ダイキン工業・2008賞金ランキング12位 64,370,505円・今季4勝 サントリー、サロンパス、プロミス、CAT)
全 美 貞プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング6位 90,850,678円・今季2勝 リゾートトラスト、明治チョコレート)

【今週のキャディ】
すっかりおなじみの太田正樹キャディです!(通算11試合目・海外2試合を含む)


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

先週のCATでは、初日を3アンダーの4位タイで好発進!
久々の上位フィニッシュが期待されましたが、2日目、最終日と伸ばせずに、結局38位タイに終わりました・・・
今週のヨネックスは、昨年欠場しているので、初出場になります。
昨年は、悪夢の出場8試合連続予選落ちの真っ只中での欠場でしたが、今季は徐々にいいゴルフができてきているので、上位選手のお休みの多いトーナメントでもあるので、まずは20位以内、できればばトップ10に入ってほしいところです。

3日間、じっくり戦おう。ガンバレ優希プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第03組 08:18
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円)
キム ソヒプロ(GOLF5・2008賞金ランキング35位 24,891,390円)
肥後かおりプロ(フリー・2008賞金ランキング36位 20,807,371円)


【今週のキャディ】
初タッグの山口春歌さん(沖縄尚学高等学校 3年)です


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

先週のCATでは、初日を4オーバーと出遅れたものの、2日目には4バーディー1ボギーのナイスゲームで立て直しに成功!最終日は、バックナインで失速し結局51位タイに終わりましたが、2週連続で予選を通過しています。
今週のヨネックスは、初日のペアリングで仲良しの大場美智恵プロとのラウンドになります。きっと、和気藹々と楽しくラウンドできるでしょう。
シーズンも中盤戦が終わろうとしているなかで、疲れが身体に出てきている感は否めないようですが、うまくケアしながら残りシーズンを乗り切ってほしいですね。

一打一打、1ホール1ホールを大切に。頑張れ、早織プロ

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第22組 08:27
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
大場美智恵プロ (フリー・2008賞金ランキング52位 15,247,082円)
高 又 順プロ(フリー・QTランキング42位)

【今週のキャディ】
情報がありません。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

先週のCATでは、最終日に4アンダー69をマークして2日目の50位タイからごぼう抜きの18位タイでフィニッシュ。2日目の76が惜しまれますが、最終日に伸ばせたところは実力の証。
昨年のヨネックスでは、2日目までを1アンダーの15位タイとし、上位フィニッシュが期待されたところでしたが、最終日に79を叩いて結局46位タイに終わっているので、CAT最終日からのいい流れで迎える今年は、最低でもトップ10に入ってその悔しさを晴らしたいところです。
先週は、お母様と妹さんが応援に来られてましたが、今週はどうかな?

美しい日本海の眺めを楽しんで、思い切りよく攻めよう。ガンバレ、ナリちゃん

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第18組 10:33
中田 美枝プロ(フリー・2008賞金ランキング31位 28,328,958円)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
西塚美希世プロ(名神栗東CC・2008賞金ランキング47位 16,601,311円)

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

阪神尼崎 『今昔和料理 暫(しばらく)』

昨夜は、お取引先様とお食事をご一緒させていただきました。


チョイスしたのは、このお店

我々としては、ちょっと珍しく阪神尼崎駅界隈です。

老舗のお寿司屋さんプロデュースのお店らしく、お刺身類がバツグンでした。(遅刻したので、写真はありません・・・)


その他のお料理も、ひと工夫されていて美味しかったですよ。


残念だったのは、芋焼酎のボトルが一升瓶しかなくて、しかもキープ不可だったこと。

残ったら残ったでええやん!ってことで1本注文したのですが、結局空いちゃいました。(7人だったから当然かな)

HPを見ると、いろんなタイプの席があるようですね。
また是非利用したいと思います!
おススメできるお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『CAT Ladies』終了時の成績

2009LPGAツアー第20戦『CAT Ladies』が終了しました。

いつものように、私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。


最終成績(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
0 219 (70, 75, 74) 順位: 28T(4T, 14T, 28T) 獲得賞金:\455,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)・FR(P)
01(5)470:○(2)・○(1)・△(2)02(4)437:○(1)・-(2)・-(2)03(3)166:△(2)・-(2)・-(2)
04(4)407:-(2)・-(2)・-(2)
05(3)158:-(2)・-(1)・○(1)06(4)361:-(2)・□(2)・-(1)07(4)329:○(1)・-(2)・-(2)
08(4)378:-(1)・-(1)・-(2)09(5)517:-(2)・△(2)・△(2)OUT(36)3223・34(15)・38(15)・37(16)

10(4)370:-(2)・-(2)・-(2)11(4)372:-(2)・○(1)・-(2)
12(3)175:-(1)・-(2)・-(1)
13(5)484:-(3)・-(1)・○(2)
14(4)380:-(2)・-(1)・-(2)15(5)548:-(2)・-(2)・-(1)16(4)398:-(1)・△(3)・△(2)17(3)170:-(2)・-(1)・-(2)18(5)528:○(1)・-(2)・-(1)IN (36)3425・36(16)・37(15)・37(15)

TOTAL(72)6648・70(31)・75(30)・74(31)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした。(通算10試合目・海外2試合含む)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥64,151,600 5位 (¥63,696,600 5位)
出場試合 19試合 55R 990H (18試合 52R 936H)
平均ストローク 71.2364 6位 (71.1346 4位)
平均パット数 1.7914 12位 (1.7844 5位)
パーセーブ率 85.7576 8位 (85.6838 8位)
パーオン率 68.4848 5位 (68.5897 5位)
平均バーディー数 3.36 5位 (3.40 4位)
リカバリー率 62.8205 18位 (62.2449 18位)
イーグル数 7 1位 (7 1位)
バーディー数 185 3位 (177 3位)
パー数 657 (618)
ボギー数 130 (124)
Dボギー数 9 (8)
Tボギー数 2 (2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥192,977,513 79位 (¥192,522,513 79位)
生涯出場試合数 81試合 (80試合)
ROLEXランキング(8/24現在・8/17現在・8/10現在) 41位・40位・41位 試合数 64・64・64 平均ポイント 2.62・2.63・2.49
とのさま現地応援(2007シーズンから) 40試合・89日・72Rと8H (39試合・87日・70Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイの最終日、ニチレイ最終日を含む。
*成績は、国内試合のみ。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【本トーナメントの結果】
+1 220 (70, 75, 75) 順位: 38T(4T, 14T, 38T) 獲得賞金:\354,200

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)・R2・FR
01(5)470:-(2)・-・-
02(4)437:-(1)・△・-
03(3)166:-(2)・-・-
04(4)407:-(2)・△・-
05(3)158:-(2)・-・-
06(4)361:-(2)・△・-
07(4)329:-(1)・-・△
08(4)378:-(2)・-・-
09(5)517:○(1)・-・○
OUT(36)3223・35(15)・39・36

10(4)370:-(2)・-・-
11(4)372:○(1)・-・-
12(3)175:-(1)・-・△
13(5)484:-(2)・-・-
14(4)380:○(1)・-・-
15(5)548:-(1)・-・-
16(4)398:-(2)・-・△
17(3)170:△(2)・-・-
18(5)528:○(1)・○・-
IN (36)3425・35(13)・36・39

TOTAL(72)6648・70(28)・75・75

【今週のキャディ】
田谷まり子キャディでした。(通算7試合目)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥6,919,800 54位 (¥6,565,600 55位)
ラウンド数 17試合 46R (16試合 43R 774H)
平均ストローク数 73.9348 52位 (73.9767 54位)
平均パット数 1.8973 76位 (1.8985 75位)
パーセーブ率 80.4348 41位 (79.9742 47位)
パーオン率 58.8164 49位 (58.5271 51位)
平均バーディー数 1.76 82位 (1.74 81位)
リカバリー率 60.4106 29位 (59.5016 37位)
イーグル数 0 55位 (0 54位)
バーディー数 81 72位 (75 73位)
パー数 585 (544)
ボギー数 157 (150)
Dボギー数 5 (5)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥22,841,300 271位 (¥22,487,100 272位)
生涯出場試合数 50試合 (49試合)
ROLEXランキング(8/24現在・8/17現在・8/10現在) 183位・185位・182位 試合数 50・49・48 平均ポイント 0.41・0.40・0.42
とのさま現地応援(2008シーズンから) 34試合・61日・24Rと13H (33試合・59日・24Rと13H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、ニチレイ最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+3 222 (77, 70, 75) 順位: 51T(72T, 35T, 51T) 獲得賞金:\259,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・FR
01(5)470:-・-・○
02(4)437:△・○・-
03(3)166:-・-・-
04(4)407:-・○・-
05(3)158:-・-・-
06(4)361:-・-・-
07(4)329:△・△・-
08(4)378:■・-・○
09(5)517:-・-・-
OUT(36)3223・41・35・34

10(4)370:△・-・-
11(4)372:○・○・-
12(3)175:-・-・△
13(5)484:-・-・□
14(4)380:-・-・-
15(5)548:○・-・-
16(4)398:-・-・-
17(3)170:△・○・-
18(5)528:○・-・△
IN (36)3425・36・35・41

TOTAL(72)6648・77・70・75

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥2,221,000 90位 (¥1,962,000 92位)
ラウンド数 20試合 41.5R (19試合 38.5R)
平均ストローク数 75.3253 77位 (75.4286 79位)
平均パット 1.9137 84位 (1.9306 88位)
パーセーブ率 74.6988 73位 (74.0260 78位)
パーオン率 52.7443 74位 (51.9481 77位)
平均バーディー数 1.66 87位 (1.56 89位)
リカバリー率 54.3909 64位 (54.3544 63位)
イーグル数 0 55位 (0 54位)
バーディー数 69 82位 (60 89位)
パー数 489 (453)
ボギー数 175 (168)
Dボギー数 13 (12)
Tボギー数 1 (0)
生涯獲得賞金 ¥8,604,545 372位 (¥8,345,545 377位)
生涯出場試合数 83試合 (82試合)
ROLEXランキング(8/24現在・8/17現在・8/10現在) 349位・343位・382位 試合数 44・44・44 平均ポイント 0.10・0.10・0.07
とのさま現地応援(2008シーズンから) 23試合・34日・2Rと10H (22試合・32日・2Rと10H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日、ニチレイ最終日を含む。


イ ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
-2 217 (72, 76, 69) 順位: 18T(14T, 50T, 18T) 獲得賞金:\700,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・FR
01(5)470:○・-・○
02(4)437:-・△・-
03(3)166:-・△・○
04(4)407:-・△・-
05(3)158:-・-・-
06(4)361:-・-・-
07(4)329:○・-・-
08(4)378:△・-・-
09(5)517:-・○・-
OUT(36)3223・35・38・34

10(4)370:-・-・-
11(4)372:-・△・○
12(3)175:-・-・△
13(5)484:△・-・-
14(4)380:-・-・-
15(5)548:-・-・-
16(4)398:△・-・-
17(3)170:○・-・○
18(5)528:○・-・○
IN (36)3425・37・38・35

TOTAL(72)6648・72・76・69

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥18,644,266 25位 (¥17,944,266 25位)
ラウンド数 20試合 54.5R (19試合 51.5R 927H)
平均ストローク数 73.1743 33位 (73.2233 34位)
平均パット 1.8342 37位 (1.8366 37位)
パーセーブ率 80.6320 39位 (80.3668 43位)
パーオン率 60.8563 33位 (60.7335 34位)
平均バーディー数 2.72 23位 (2.68 24位)
リカバリー率 59.8958 35位 (59.3407 40位)
イーグル数 0 55位 (0 54位)
バーディー数 148 12位 (138 12位)
パー数 643 (607)
ボギー数 171 (163)
Dボギー数 19 (19)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥24,742,851 265位 (¥24,042,851 266位)
生涯出場試合数 46試合 (45試合)
ROLEXランキング(8/24現在・8/17現在・8/10現在) 144位・146位・143位 KOR  試合数 46・45・44 平均ポイント 0.61・0.58・0.59
とのさま現地応援(2008シーズンから) 24試合・43日・3Rと4H (23試合・41日・3Rと2H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日、ニチレイ最終日を含む。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『CAT Ladies』最終日の三塚優子プロ

『CAT Ladies』が終了しました。

最後までもつれた優勝争いを制して11アンダーで諸見里しのぶプロが今季4勝目を飾りました。
しのぶプロ、おめでとう!
福嶋さんは、17番、18番の連続ボギーがあまりにも痛かったですね・・・

三塚優子プロは、スタートホールで第2打をグリーンオーバーすると、寄らず入らず入らずのボギーで発進すると、△1と±0を行ったり来たりの、最後まで波に乗れない一日でした・・・

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第13組 09:35
若林舞衣子プロ(ヨネックス・2008賞金ランキング21位 50,057,538円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
川原 由維プロ(フリー・2008賞金ランキング43位 18,303,245円)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした。(通算10試合目・海外2試合を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)・FR(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)470:○(2)・○(1)・△(2)(40・28・R6);(打上げ・FW右傾斜・ゆるいフォロー)1Wはグッショーで右FW残180y(左足上り)、(打上げ)キャリーでGオーバーしG奥右ラフエッジ11y+7y(次のホールに向かう通路、逆目、左足下がり、沈と最悪)、下りアプローチはP右を20m弱オーバー(乗っただけ状態に・・・)、2.3mショート、スライスラインC右スルー20cm、お先に沈めて痛恨のボギー発進・・・ ±0に後退・・・
02(4)437:○(1)・-(2)・-(2)(27・11.5・L6);(打下し・右風ややアゲンスト)1Wはフェードで右ラフ残110y強?(沈)、P左3m強ナイスオン!!、上りスライスラインは惜しくもC右わずか、タップインしてナイスパー!! ±0
03(3)166:△(2)・-(2)・-(2)(29・20・L4);(池越え・左アゲンスト)P右上7.5m、ちょい下りちょいフックラインはC左スルー50cm、返しをお先に沈めてナイスパー!! ±0
04(4)407:-(2)・-(2)・-(2)(31・23・L5);(ゆるやかに打ち下ろし・FWは左傾斜・右アゲンスト)1Wは左FW残95y(ややつま先上がり)、P下右2.5mナイスオン!!、上りフックラインは弱くてC右手前わずかショート、タップインしてナイスパー! ±0
05(3)158:-(2)・-(1)・○(1)(30・8・R5);(砲台・左フォロー)P左下1.72mナイスオン!!!、上りを沈めてナイスバーディー!!! △1に復帰!!
06(4)361:-(2)・□(2)・-(1)(30・21・L6);(右アゲンスト)3Wは右中FW残95y(やや左足下がり、ややつま先上がり)、P奥カラー(第2カラーとの境目)エジ1y+8y、ちょい上り?スライスラインは惜しくもC左わずか、タップインしてナイスパー! △1
07(4)329:○(1)・-(2)・-(2)(29・18・R5);(右ドッグレッグ)1Wは右ラフ100y沈、P左5.5mナイスオン!!、スライスラインはC右40smへ、ナイスパー!! △1
08(4)378:-(1)・-(1)・-(2)(25・16・L8);(右ドッグレッグ・右ややフォロー)1Wはグッショーも左ラフ残100y?、P下9m???(このホール、G面が全く見えないんです・・・)、上りスライスラインは?cmショート、残りを沈めてナイスパー!! △1
09(5)517:-(2)・△(2)・△(2)(29・21・L4);(ゆるやかに打上げていく・アゲンスト)1Wは右のカート道で2回跳ねて前方右の木立左ラフ残193y(密集度は低いが沈)、(P方向には木立があってそれを越えるのはやや難しそう)、UTで左サブG方向へ打ってG左の深いラフエッジ13y+10y、ロブショットは届かず第2カラーエッジ3y+7y、ウェッジでチップインを狙うも2.5m弱ショート・・・、パーパットはC左わずか、タップインしてボギー・・・ ±0に後退・・・
OUT(36)3223・34(15)・38(15)・37(16)

10(4)370:-(2)・-(2)・-(2)(25・17・L5);(ゆるやかに打ち下ろし・右フォロー)3Wは右FC残95y(やや左足上がり)、P右奥5m弱、下りフックラインは1C強ショート、タップインしてナイスパー! ±0
11(4)372:-(2)・○(1)・-(2)(27・7.5・L4);(FW下り・グリーンの傾斜が複雑・アゲンスト)3Wは右FW120y??(つま先上がり)、P右2m強ナイスオン!!、ちょい下りちょいスライスはC右スルー60cm、返しを沈めてナイスパー!! ±0
12(3)175:-(1)・-(2)・-(1)(23・10・R5);(右風邪フォロー)P右下から奥へ走って第2カラーエッジ1.5y+8.5y、下りスライスラインをPTで打ってP右スルー1m、返しを入れてナイスパー!! ±0
13(5)484:-(3)・-(1)・○(2)(27・17・L5);(フォロー)1Wはグッショーで中右FW残188y、アイアンで2オントライは右手を離す不本意なショットながらも手前から乗ってP手前右11m、上りスライス~フック?をC左60cm強?へ、慎重に沈めてナイスバーディー!!! △1に復帰!!
14(4)380:-(2)・-(1)・-(2)(20・10・R6);(FW右傾斜・ゆるいアゲンスト)1Wは左FW残100y?(つま先下がり)、P左上11~12m、上りスライスラインはC右スルー1.2m、フックラインを沈めてナイスパー!! △1
15(5)548:-(2)・-(2)・-(1)(30・12・L8);(FW左下がり・フォロー)1Wは飛びすぎて左ラフに入って残250y?(沈)、右FW残90y(つま先上がり、やや左足上がり)、(フォロー強い)短くて手前法面ラフエッジ7y+6y、P左スルー50cm、ナイスパー! △1
16(4)398:-(1)・△(3)・△(2)(31・22・R9);(左ドッグレッグ・打下し・左風)中FW残137y、P右カラー15y(第2カラーとの境目)、ピンフラッグを立てて上りフックラインをPTで打つも1.72mショート・・・、上りフックラインはCに蹴られて直角左20cm、ボギー・・・ ±0に後退・・・
17(3)170:-(2)・-(1)・-(2)(24・16・L8);(名物”蓮の花"・バンカーだらけの砲台・微風)P右上6m、スライスラインは80cmショート、残りを沈めてナイスパー! ±0
18(5)528:○(1)・-(2)・-(1)(29・17.5・L3.5);(ゆるやかに打上げていく・アゲンスト)1Wは右ラフ残260y弱?、右ラフ残80y弱(沈)、ウェッジでP奥左カラー(Gとの境目)5m、下りスライスは惜しくもC右わずか、タップインしてパーフィニッシュ! ±0(28位タイ)
IN (36)3425・36(16)・37(15)・37(15)

TOTAL(72)6648・70(31)・75(30)・74(31)


おつかれさま!また次頑張ろう!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009 『CAT Ladies』第2日の三塚優子プロ

『CAT Ladies』の第2日が終了しました。

7アンダーの単独首位に、ディフェンディングチャンピオンの古閑美保プロが浮上。われらの三塚優子プロは、ショット、パットともに不調でスコアを2つ落とし、通算1アンダーの14位タイに後退しました。

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

第2日の結果(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第14組 09:57
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
イム ウナプロ(GOLF5・2008賞金ランキング9位 73,412,062円・今季1勝 中京テレビブリヂストン)
李 知 姫プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング2位 119,652,786円・今季1勝、ライフカード)

【今週のキャディ】
すっかりおなじみの太田正樹キャディです!(通算10試合目・海外2試合を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)470:○(2)・○(1)(40・11・R4);(打上げ・FW右傾斜・右アゲンスト)1Wはグッショーで右FW残200y?(左足上り)、(打上げ)G右奥めのBKエッジ10y+5y、P下(TGから見て)2.7mへ、上りフックラインをしっかり打ってナイスおはようバーディー!!! △4!!
02(4)437:○(1)・-(2)(27・23・R4);(打下し・左フォロー)1Wはフェードで右カート道左の右ラフ残122y(沈)、P左下7.5m、上りスライスラインは手前で右へ流れて1m、スライスラインを入れてナイスパー!! △4
03(3)166:△(2)・-(2)(29・12.5・L5);(池越え・右フォロー)P右下11m、上りフック(C過ぎると下り)は惜しくもC右わずかスルー、タップインしてナイスパー!! △4
04(4)407:-(2)・-(2)(31・11・L4);(ゆるやかに打ち下ろし・FWは左傾斜・フォロー)1Wは中FW(クロスウェイ)残75y弱P、P奥右8m、下りスライス系複合ラインはC左スルー30cm強、先に入れてナイスパー!! △4
05(3)158:-(2)・-(1)(30・21・R5);(砲台・左アゲンスト・上空フォロー?)P左上第2カラーからGオーバーラフ7yエッジ+8y(沈)(左足上り)、ウェッジでP左1m強へナイスアプローチ!、ナイスパー!! △4
06(4)361:-(2)・□(2)(30・8.5・L6);(左フォロー)1Wは右FCから右ラフへ入って残60y?(沈)、ミスショットは右ガードBK先端(目玉)エッジ9y+10y、BK出るも砲台の傾斜を上らず手前に戻ってラフエッジ3y+10y、P右スルー7y、C右スライススルー80cm、ダブルボギー・・・ △2に後退・・・
07(4)329:○(1)・-(2)(29・24・C);(右ドッグレッグ・右アゲンスト)1Wは右手を離して右の杉の木をかすって右ラフ90y?、P左手前5mナイスオン!!、惜しくも左フチ(中覗く?)、タップインして惜しくもパー!! △2
08(4)378:-(1)・-(1)(25・17・R7);(右ドッグレッグ・左フォロー)左マウンド左のラフ残130y??、P右をカラーまで出る(砲台斜面)エッジ2y+7y、打上げフックラインをPTで30cm手前に寄せて、お先に沈めてナイスパー!! △2
09(5)517:-(2)・△(2)(29・12・R4);(ゆるやかに打上げていく・右フォロー)1WはFWのマウンドの左傾斜で左に流れて左ラフ残235y、中右FW残30y、上りスライス系のアプローチは体が早く起きてP右上第2カラーまで行ってしまうミスショットP6m?、下りフックラインをPTで狙うも強くて速くP右スルー3m、上りスライスはC右スルー30cm、お先に沈めてボギー・・・ △1に後退・・・
OUT(36)3223・34(15)・38(15)

10(4)370:-(2)・-(2)(25・15・R5);(ゆるやかに打ち下ろし・左アゲンスト)3Wは右端FW残102y(左足下がり)、P奥3mナイスオン!!、触るだけの下りはC右スルー40cm、返しを沈めてナイスパー!! △1
11(4)372:-(2)・○(1)(27・21・L5);(FW下り・グリーンの傾斜が複雑・右フォロー)3Wは中左FW75y(左足下がり)、P右やや上2mにナイスオン!!!、ナイスバーディー!!! △2に戻す!
12(3)175:-(1)・-(2)(23・12.5・L5);(左アゲンスト)P奥3m弱にナイスオン!!(P奥70cmキャリー)、下りフックラインはC左30cm、ナイスパー!! △2  (先に、知姫プロが近いところからC左からゆっくりコロンと入るバーディーが決まって流れが・・・)
13(5)484:-(3)・-(1)(27・20・R6);(アゲンスト)1Wは右ラフ斜面から左に出て右中FW残210y(ややつま先上がり)、2オントライはP右下外の深いラフ(沈)エッジ6y+8y、ウェッジのアプローチはP右1mほどを大きくオーバーし奥の第2カラー(カラーとの境目)エッジ0.5y+7y、スライスラインをPTで狙うも70cm強ショート、残りを沈めてナイスパー!! △2
14(4)380:-(2)・-(1)(20・12・L6);(FW右傾斜・フォロー)中右FW残113y(ややつま先下がり・やや左足上り)、(強いフォロー)P左外ラフエッジ4y+6y、ウェッジのアプローチは少し強く入ってP右かすめ2m強スルー、返しをねじ込みナイスパーセーブ!! △2
15(5)548:-(2)・-(2)(30・20・L12);(アゲンスト)右中FW残270y?(つま先上がり)、中左FW残60y強(やや左足上り)、(左風フォロー)P下右5m弱、左カップを舐めて奥フチ・・・、惜しくもパー!! △2
「惜しいなぁ・・・」(私)「今日はダメ・・・」(優)
16(4)398:-(1)・△(3)(31・11.5・L9);(左ドッグレッグ・打下し・アゲンスト)フィニッシュ後右手を離す不本意なショットながらFWキープ右FW残150y強???、ミスショットも左ラフから傾斜で右キックしてP左2.5mのバーディーチャンス!!、(TVの集音マイク係となにやらお話し&マイクのフワフワを触る)下りスライスラインはC左スルー1.5m、パーパットはCに蹴られて直角左へ70cm、慎重に沈めてボギー・・・ △1に後退・・・ ラッキーチャンスを活かせず・・・
17(3)170:-(2)・-(1)(24・13・R5);(名物”蓮の花"・バンカーだらけの砲台)右BKエッジ10y+5y(底・ライOK)、P左スルー80cmにナイスアプローチ!!、ナイスパーセーブ!! △1
18(5)528:○(1)・-(2)(29・21・R4);(ゆるやかに打上げていく・強い右フォロー)1Wは右へ(フォア~!!)で右杉木立左の右ラフ残270y、木立沿いに右端FW残60yへナイスリカバリー!!、P右2.5m弱、ちょいスライスはCに蹴られて直角左へ30cm、惜しくもパー!! △1でホールアウト(14位タイ)
IN (36)3425・36(16)・37(15)

TOTAL(72)6648・70(31)・75(30)

疲れを感じさせる久々に冴えないラウンドでした・・・

最終日は、爆発してくれることを信じましょう!!


最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

大阪発、本厚木へ

22時ちょうど発のJR夜行バス『ハーバーライト号』横浜行き(本厚木駅、町田バスセンター経由)にて、先ほど大阪駅桜橋口を出発しました


今シーズンは、かなり夜行バスのお世話になっていますが、今回は、二階席の最前列で足元が狭くて

とりあえず、足を前のデッキに放り出してくつろいでいますが、このままだと疲れそう…


ま、なんとかなるか。


帰りはの予定です


では、おやすみなさい

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009 『CAT Ladies』初日の結果(三塚優子プロ・一ノ瀬優希プロ)

第20戦『CAT Ladies』の初日が終了しました。

4アンダーの首位タイに3人(諸見里しのぶプロ、古閑美保プロ、飯島茜プロ)の選手が立ち、われらの三塚優子プロ、一ノ瀬優希プロ他が1打差の4位タイの好発進です。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第13組 09:48
上原 彩子プロ(モスフードサービス・2008賞金ランキング14位 63,308,049円・今季1勝 プロギア)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
横峯さくらプロ(エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円・今季3勝、スタジオアリス、廣済堂、ニチレイPGM)

【今週のキャディ】
すっかりおなじみの太田正樹キャディです!(通算10試合目・海外2試合を含む)

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)
01(5)470:○(2)
02(4)437:○(1)
03(3)166:△(2)
04(4)407:-(2)
05(3)158:-(2)
06(4)361:-(2)
07(4)329:○(1)
08(4)378:-(1)
09(5)517:-(2)
OUT(36)3223・34(15)

10(4)370:-(2)
11(4)372:-(2)
12(3)175:-(1)
13(5)484:-(3)
14(4)380:-(2)
15(5)548:-(2)
16(4)398:-(1)
17(3)170:-(2)
18(5)528:○(1)
IN (36)3425・36(16)

TOTAL(72)6648・70(31)


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第01組 08:00
佐藤 靖子プロ(KENTO'S GROUP・2008賞金ランキング38位 20,272,834円)
川原 由維プロ(フリー・2008賞金ランキング43位 18,303,245円)
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円)

【今週のキャディ】
先週のNEC軽井沢72に続いて田谷まり子キャディです。

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)
01(5)470:-(2)
02(4)437:-(1)
03(3)166:-(2)
04(4)407:-(2)
05(3)158:-(2)
06(4)361:-(2)
07(4)329:-(1)
08(4)378:-(2)
09(5)517:○(1)
OUT(36)3223・35(15)

10(4)370:-(2)
11(4)372:○(1)
12(3)175:-(1)
13(5)484:-(2)
14(4)380:○(1)
15(5)548:-(1)
16(4)398:-(2)
17(3)170:△(2)
18(5)528:○(1)
IN (36)3425・35(13)

TOTAL(72)6648・70(28)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009 『CAT Ladies』のキャディ情報

2009 『CAT Ladies』のキャディ情報をアップします。

三塚優子プロ: 太田正樹キャディ
一ノ瀬優希プロ: 田谷まり子キャディ
イ ナ リプロ: 『バナナ』こと平岡高輔キャディ
原江里菜プロ:小畑貴宏キャディ
イムウナプロ: 『まきちゃん』こと牧野みゆきキャディ
川原由維プロ: ゲーリー・ジョンストンキャディ
北田瑠衣プロ: 『まりぽん』こと吉田万里子キャディ
赤堀奈々プロ: 『KACKY』こと柿沼基介キャディ
飯島 茜プロ: 『よっし~』『シュガー』こと佐藤賢和キャディ
全美貞プロ: 市崎直子キャディディ
イ ジウプロ: 『ジョンさん』こと後藤 勝キャディ
大久保夢未プロ:坂口由佳プロ
キムソヒプロ:インベさん
大塚有理子プロ: 小池 梓キャディ
木村敏美プロ: 今週も息子さんです
若林舞衣子プロ: 大江順一キャディ
小川あいプロ: 小川拓哉プロ
小俣奈三香プロ: ライオネルさんキャディ
表 純子プロ: 表 広樹さん
藤田幸希プロ: 先崎洋之キャディ
N.キャンベルプロ: 門田 実キャディ
上原彩子プロ: 露木文吾キャディ
横峯さくらプロ: ジョン・ベネットキャディ
金田久美子プロ: 橋本道七三キャディ
李 知姫プロ: 渋谷一英キャディ
福田裕子プロ: 金子 恵キャディ
古閑美保プロ: 川口 淳キャディ
叶 莉英プロ: 高岸佳宏プロ
馬場ゆかりプロ: 青山(くにさん)キャディ
肥後かおりプロ: 大溝雅教キャディ
前田久仁子プロ: 土田麻依子キャディ
宅島美香プロ: 橋本大地コーチ

諸見里しのぶプロ:わかりませんでした・・・


ハウスキャディ・学生キャディ起用
藤野オリエプロ、岡田伊津美プロ、服部真夕プロ、福嶋晃子プロ、生島早織プロ、李恩恵プロ、他多数


以上、順不同です。
情報をいただいたみなさん、ありがとうございます。
※情報ありましたらよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トーナメントギャラリー数推移 (2009 『CAT Ladies』)

先週の『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』では、藍ちゃんの凱旋帰国参戦や高速道路のETC割引拡大等で、大幅にギャラリー数が増えました。

【諸見里しのぶ@勝手に応援団&女子プロゴルフ】の毎度楽々さんや、【肩の力を抜いて】のやまけんさんもギャラリー数に注目され、それぞれにコメントされています。

今週も、軽井沢同様に避暑地箱根での開催ですが、どうなるでしょうか?

先週優勝の有村智恵プロはお休みですし、藍ちゃんも出ないので先週ほどの昨年比増にはならないでしょうね。

今週も熱い戦いに期待したいですね。

【女子ツアー競技『主催者発表入場ギャラリー数』推移】
2009年(平成21年)
2008年(平成20年)
2007年(平成19年)
2006年(平成18年)
2005年(平成17年)
2004年(平成16年)
2003年(平成15年)
2002年(平成14年)
2001年(平成13年)
2000年(平成12年)
1999年(平成11年)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『CAT Ladies』初日のペアリング

 今週は、第20戦『CAT Ladies』(大箱根カントリークラブ・6,648Yards・par73、賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)です。

 昨年は、最終日に、再開は難しいのではないかというくらいの、雨による長時間中断もありました。三塚優子プロは、優勝争いを繰り広げながら、終盤に入って15番でBKアゴにつかまる不運や、名物の通称“蓮の花”と呼ばれる17番の170yパー3を最終日も攻略できず(3日間とも△)、残念ながら3位に終わりました。
今年は、先週の軽井沢のリベンジとあわせて大暴れしてくれることでしょう!

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週は土日のみ、現地応援に行く予定です。

【ホールデータ】
01(5)470:
02(4)437:
03(3)166:
04(4)407:
05(3)158:
06(4)361:
07(4)329:
08(4)378:
09(5)517:
OUT(36)3223

10(4)370:
11(4)372:
12(3)175:
13(5)484:
14(4)380:
15(5)548:
16(4)398:
17(3)170:
18(5)528:
IN (36)3425

TOTAL(72)6648


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

先週の軽井沢では、最終日は一時首位に立ちながらも、終盤の勝負どころで失速・・・
開幕戦以来の2勝目が期待されましたが、無念の4位に終わりました。
アイアンの切れは相変わらず絶好調なので、ラフの深い大箱根の攻略は、フェアウェイキープ次第でしょう。
300y級のドライバーと、270yの3Wの使い分けはもちろん、時にはアイアンを使うことも含めて賢く攻略してくれれば、今週も優勝圏内で戦えることは間違いないでしょう。

自分を信じて、賢く冷静に攻めようガンバレ優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第13組 09:48
上原 彩子プロ(モスフードサービス・2008賞金ランキング14位 63,308,049円・今季1勝 プロギア)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
横峯さくらプロ(エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円・今季3勝、スタジオアリス、廣済堂、ニチレイPGM)

【今週のキャディ】
すっかりおなじみの太田正樹キャディです!(通算10試合目・海外2試合を含む)


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

先週のNEC軽井沢72は、病み上がりながら健闘するも1打差の予選落ちでした。
昨年の今頃は、予選落ちが続いてつらい時期でしたが、中盤でしっかり稼いでシード圏内に入っておきたいところです。今週は久々の表トップスタート。気分一新、好スタートに期待です。

復帰2戦目。気分一新、ガンバレ優希プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第01組 08:00
佐藤 靖子プロ(KENTO'S GROUP・2008賞金ランキング38位 20,272,834円)
川原 由維プロ(フリー・2008賞金ランキング43位 18,303,245円)
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円)

【今週のキャディ】
先週のNEC軽井沢72に続いて田谷まり子キャディです。


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

先週のNEC軽井沢72では、ギリギリながらも見事予選通過!最終日には、少し順位を上げてのフィニッシュとなりました。そろそろ上位フィニッシュがほしいところですね。今週も、元気に頑張ってくれると思います!

一打一打、1ホール1ホールを大切に。頑張れ、早織プロ

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第21組 08:36
高 又 順プロ(フリー・QTランキング42位)
ウェイ ユンジェプロ (GOLF5・2008賞金ランキング30位 29,633,696円)
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)

【今週のキャディ】
情報がありません。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

先週のNEC軽井沢72では、久々の不発で予選落ち。今週は、表スタートでシード選手とのペアリング。徐々にシード級扱いとなってきたかな?きっと期待に応えて頑張ってくれるでしょう

さわやかに箱根を攻めよう、ガンバレ、ナリちゃん

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第05組 08:36
服部 道子プロ(フリー・2008賞金ランキング40位 18,697,616円)
若林舞衣子プロ(ヨネックス・2008賞金ランキング21位 50,057,538位)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』終了時の成績

2009LPGAツアー第19戦『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』が終了しました。

いつものように、私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。

最終成績(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
-6 210 (69, 69, 72) 順位: 4(5T, 2, 4) 獲得賞金:\3,600,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)・FR(P)
01(4)383:○(1)・-(1)・-(2)
02(5)553:-(1)・○(1)・○(1)
03(3)183:-(1)・△(2)・-(2)
04(4)389:○(1)・○(1)・-(1)
05(4)361:-(2)・-(1)・-(1)
06(4)362:-(1)・○(1)・-(2)
07(4)405:-(1)・-(2)・-(2)
08(3)167:-(1)・○(1)・-(2)
09(5)509:○(1)・-(1)・○(1)
OUT(36)3312:33(10)・33(11)・34(14)

10(4)378:-(2)・-(2)・-(1)
11(4)392:-(1)・-(2)・-(2)
12(3)189:-(2)・-(1)・○(1)
13(5)547:-(2)・-(2)・-(1)
14(4)405:-(1)・○(1)・-(1)
15(4)354:-(2)・△(2)・-(2)
16(5)515:-(2)・-(2)・-(1)
17(3)160:-(1)・-(2)・□(2)
18(4)385:-(2)・-(2)・△(3)
IN (36)3325:36(15)・36(16)・38(14)

TOTAL(72)6637:69(25)・69(27)・72(28)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした。(通算9試合目・海外2試合含む)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥63,696,600 5位 (¥60,096,600 5位)
出場試合 18試合 52R 936H (17試合 49R 882H)
平均ストローク 71.1346 4位 (71.2041 4位)
平均パット数 1.7844 5位 (1.7891 6位)
パーセーブ率 85.6838 8位 (85.2608 8位)
パーオン率 68.5897 5位 (69.0476 6位)
平均バーディー数 3.40 4位 (3.39 4位)
リカバリー率 62.2449 18位 (60.4396 26位)
イーグル数 7 1位 (7 1位)
バーディー数 177 3位 (166 3位)
パー数 618 (579)
ボギー数 124 (121)
Dボギー数 8 (7)
Tボギー数 2 (2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥192,522,513 79位 (¥188,922,513 79位)
生涯出場試合数 80試合 (79試合)
ROLEXランキング(8/17現在・8/10現在・8/3現在) 40位・41位・41位 試合数 64・64・64 平均ポイント 2.63・2.49・2.48
とのさま現地応援(2007シーズンから) 39試合・87日・70Rと8H (38試合・84日・67Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイの最終日、ニチレイ最終日を含む。
*成績は、国内試合のみ。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【本トーナメントの結果】
+4 148 (74, 74, 0) 順位: -(46T, 54T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2
01(4)383:-・-
02(5)553:△・-
03(3)183:△・-
04(4)389:-・-
05(4)361:-・-
06(4)362:-・-
07(4)405:○・-
08(3)167:○・△
09(5)509:-・-
OUT(36)3312:36・37

10(4)378:-・-
11(4)392:-・-
12(3)189:△・-
13(5)547:-・-
14(4)405:△・-
15(4)354:-・-
16(5)515:-・△
17(3)160:-・-
18(4)385:-・-
IN (36)3325:38・37

TOTAL(72)6637:74・74

【今週のキャディ】
田谷まり子キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥6,565,600 55位 (¥6,565,600 53位)
ラウンド数 16試合 43R 774H (15試合 41R 738H)
平均ストローク数 73.9767 54位 (73.9756 54位)
平均パット数 1.8985 75位 (1.8986 76位)
パーセーブ率 79.9742 47位 (79.8103 48位)
パーオン率 58.5271 51位 (58.8076 52位)
平均バーディー数 1.74 81位 (1.78 82位)
リカバリー率 59.5016 37位 (59.2105 36位)
イーグル数 0 54位 (0 53位)
バーディー数 75 73位 (73 70位)
パー数 544 (516)
ボギー数 150 (144)
Dボギー数 5 (5)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥22,487,100 272位 (¥22,487,100 272位)
生涯出場試合数 49試合 (48試合)
ROLEXランキング(8/17現在・8/10現在・7/20現在) 185位・182位・176位 試合数 49・48・48 平均ポイント 0.40・0.42・0.43
とのさま現地応援(2008シーズンから) 33試合・59日・24Rと13H (32試合・57日・24Rと5H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、ニチレイ最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+3 219 (73, 74, 72) 順位: 35T(31T, 43T, 35T) 獲得賞金:\402,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・FR
01(4)383:○・△・-
02(5)553:△・△・-
03(3)183:-・○・-
04(4)389:△・-・-
05(4)361:-・○・-
06(4)362:△・△・-
07(4)405:-・-・○
08(3)167:-・-・-
09(5)509:-・○・-
OUT(36)3312:38・36・35

10(4)378:-・-・△
11(4)392:-・-・△
12(3)189:-・-・-
13(5)547:-・-・-
14(4)405:-・-・-
15(4)354:-・-・○
16(5)515:-・△・-
17(3)160:-・-・-
18(4)385:○・△・-
IN (36)3325:35・38・37

TOTAL(72)6637:73・74・72

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥1,962,000 92位 (¥1,560,000 96位)
ラウンド数 19試合 38.5R (18試合 35.5R 639H)
平均ストローク数 75.4286 79位 (75.6338 81位)
平均パット 1.9306 88位 (1.9394 90位)
パーセーブ率 74.0260 78位 (73.3959 80位)
パーオン率 51.9481 77位 (51.6432 82位)
平均バーディー数 1.56 89位 (1.49 90位)
リカバリー率 54.3544 63位 (53.3981 66位)
イーグル数 0 54位 (0 53位)
バーディー数 60 89位 (53 90位)
パー数 453 (416)
ボギー数 168 (158)
Dボギー数 12 (12)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥8,345,545 377位 (¥7,943,545 383位)
生涯出場試合数 82試合 (81試合)
ROLEXランキング(8/17現在・8/10現在・7/20現在) 343位・382位・375位 試合数 44・44・45 平均ポイント 0.10・0.07・0.08
とのさま現地応援(2008シーズンから) 22試合・32日・2Rと10H (21試合・29日・2Rと5H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日、ニチレイ最終日を含む。


イ ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+4 148 (76, 72, 0) 順位: -(72T, 54T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2
01(4)383:△・-
02(5)553:-・○
03(3)183:-・○
04(4)389:△・△
05(4)361:○・-
06(4)362:○・-
07(4)405:-・-
08(3)167:-・-
09(5)509:-・-
OUT(36)3312:36・35

10(4)378:-・-
11(4)392:-・△
12(3)189:△・-
13(5)547:-・-
14(4)405:△・-
15(4)354:-・-
16(5)515:-・-
17(3)160:△・-
18(4)385:△・-
IN (36)3325:40・37

TOTAL(72)6637:76・72

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥17,944,266 25位 (¥17,944,266 23位)
ラウンド数 19試合 51.5R 927H (18試合 49.5R)
平均ストローク数 73.2233 34位 (73.1919 33位)
平均パット 1.8366 37位 (1.8336 31位)
パーセーブ率 80.3668 43位 (80.4714 40位)
パーオン率 60.7335 34位 (60.7183 37位)
平均バーディー数 2.68 24位 (2.71 24位)
リカバリー率 59.3407 40位 (59.4286 33位)
イーグル数 0 54位 (0 53位)
バーディー数 138 12位 (134 14位)
パー数 607 (583)
ボギー数 163 (155)
Dボギー数 19 (19)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥24,042,851 266位 (¥24,042,851 266位)
生涯出場試合数 45試合 (44試合)
ROLEXランキング(8/17現在・8/10現在・7/20現在) 146位・143位・146位 KOR  試合数 45・44・43 平均ポイント 0.58・0.59・0.56
とのさま現地応援(2008シーズンから) 23試合・41日・3Rと2H (22試合・39日・3Rと2H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日、ニチレイ最終日を含む。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』最終日の三塚優子プロ

『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』が終了しました。

優勝は、初日からの首位を守りきった有村智恵プロでした。
智恵ちゃんおめでとう!

われらの三塚優子プロは、一時は単独トップに立つ場面もありましたが、有村プロが8番からの4連続バーディーで抜け出したのに対し、8番、11番のバーディーチャンスを生かせず、12番をベタピンバーディーとしたものの、その後はガマンのゴルフがやっと。追いつくことができませんでした…

1打差のままで迎えた17番。9番アイアンでピンスジに放たれたボールは、無情にも池ポチャ…
後方線上へのドロップ後の第3打は、ピンスジも奥5mへ・・・
優勝の可能性をつなぐボギーパットは、カップの左へ流れて痛恨のダブルボギー。

最終18番で、有村プロにプレッシャーをかけるには、第2打を入れるしかなく、そのためにはできるだけドライバーで前進したいところでしたが、池の手前で途切れているフェアウェイ先のラフまでランが出てしまい、優子プロ得意のスピンコントロールの効いたセカンドショットを放つことはできませんでした…

結局、3パットのボギーとしてしまったことで、3位タイから単独4位に後退してトーナメントを終えました。

智恵ちゃんは、5番をボギーとしたあとは、まったくスキのないゴルフを展開。ドライバーの飛距離もまずまずで、ほとんどがフェアウェイヒット。
方や、優子プロは、要所要所でティーショットが左右にブレてしまい(というか、ティーショットがフェアウェイをとらえたのは2・6・7番の3回だけでした・・・)、13番以降でバーディーチャンスにつけることがまったくといっていいほどありませんでした…
アイアンのキレが良かっただけに、フェアウェイにティーショットを運べていれば、十分勝つチャンスはあったはず。本当に残念でした…

でも、優子プロの気持ちは、すでに次のCATに向かっているので、また次に期待したいと思います!!

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちら・・・

最終成績(全体)はこちら…

今日は、生島早織プロの組に5ホール随行したあと、三塚優子プロをフルに応援してきました。

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第18組 10:05
全 美 貞プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング6位 90,850,678円・今季2勝リゾートトラスト、明治チョコレート)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
有村 智恵プロ(日本ヒューレット・パッカード ・2008賞金ランキング23位 47,350,004円)

【今週のキャディ】
すっかりおなじみの太田正樹キャディでした。(通算9試合目・海外2試合を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)・FR(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(4)383:○(1)・-(1)・-(2)(29・10・L4);(ゆるいアゲンスト)3Wは右林の木に当たって左へ跳ねてカート道外の右ラフ残125y??、P左4yナイスオン!!、下りフックラインはC左スルー60cm、上りスライスを沈めてナイスパー!! △6(有村プロ2Pのパーで△7)
02(5)553:-(1)・○(1)・○(1)(21・8・L6);(アゲンスト)1Wは中右FW残275y、ど真ん中FW残75y(ややつま先上がり)、P右上4m強にナイスオン!!、ちょいスライスラインをC左からコロンと沈めてナイスバーディー!!! △7(首位に並ぶ!!)
03(3)183:-(1)・△(2)・-(2)(30・20・L6);(右フォロー)P奥左3mにナイスオン!!、ちょい下りのちょいフックラインは惜しくもC右15cm、タップインして惜しくもナイスパー! △7
04(4)389:○(1)・○(1)・-(1)(21・15・R9);(フォロー強い)1Wは左FC(ラフとの境目)残105y?、大きすぎてP奥左のラフへP10y(エッジ4y)、ちょい上りのフックラインをウェッジで70cm強手前に寄せて、ナイスパーセーブ!! △7
05(4)361:-(2)・-(1)・-(1)(27・12.5・R6);(アゲンスト)1Wは左カート道外ラフ残97y、P左手前から奥への下りで第2カラーまで転がり出るP16.5y(エッジ2y)、上って下るフック系をPTで1m強手前に寄せて、(あとの二人がパーパットをカップに蹴られてボギーとしたこともあって)慎重に沈めてナイスパー! △7(単独首位に!!)
06(4)362:-(1)・○(1)・-(2)(30・15・L9);(アゲンスト)1Wはグッショーで右FW残68y(クロスウェイ内!!)、オンするもP手前右9m、C右かすめフック1mスルー、スライスラインの返しを沈めてナイスパー! △7(単独首位)
07(4)405:-(1)・-(2)・-(2)(39・28・L4);(フォロー)1Wはグッショーで中FW残80y、P右奥4mにナイスオン(奥に下っているところで止めるのはさすが!!)、上りスライスラインはC右スルー30cm、返しを入れてナイスパー! △7(単独首位)
08(3)167:-(1)・○(1)・-(2)(28・13・R6);(打上げ・右フォロー)Pスジに攻めてP右から奥2.5mナイスオン!!(ウォーっと歓声)、ちょいスライスラインはC右をなめて左へ50cmオーバー、返しを入れてナイスパー! △7(有村プロは、P左2.5m弱を入れてバーディーとし、首位に並ぶ)
09(5)509:○(1)・-(1)・○(1)(27・13・R5);(右フォロー)1Wは右ラフ(沈)230y?、中FW残70yにレイアップ(やや左足下がり、ややつま先下がり)、P左10cm弱のスーパーショット!!!、タップインしてナイスバーディー!!! △8!!(有村プロは、G左手前ラフからP右スルー1.3mにつけて下りスライスを沈めてバーディーとし首位タイが続く)  いよいよサンデーバックナインへ。
OUT(36)3312:33(10)・33(11)・34(14)

10(4)378:-(2)・-(2)・-(1)(36・15・R4);(右風ややアゲンスト)3Wは左ラフ残100y強、P手前カラー残P15y(第2カラーとの境目)、Cを過ぎると右奥に下るスライスラインはC右かすめて80cmスルー、返しを入れてナイスパー! △8(有村プロは5m強のスネークラインを読み切って3連続バーディーとし△9で抜け出す)
11(4)392:-(1)・-(2)・-(2)(36・20・R5);(左風)1Wは中右FWから右奥へランしてBK残115y、(左風ややフォロー)P左2.5mにナイスオン!!、(先に有村プロが、P右からの上りを沈めて4連続バーディーとし△10)C右わずかへ、タップインして惜しくもナイスパー! △8 (2打差の2位に…)
12(3)189:-(2)・-(1)・○(1)(25・17・L6);(右風)P左1.1mにナイスオン!!、スライスラインを入れてナイスバーディー!!! △9(有村プロは、花道からの寄せワンがやっとで△10のまま。1打差に追い上げる!)
13(5)547:-(2)・-(2)・-(1)(36・12・R4);(アゲンスト)1Wは右BK先のラフ残250yほど(つま先上がり、左足下がり)、左FW残70y(左足上がり)、BSと傾斜でで2m戻ってP手前第2カラーP10y(エッジ1y)、上りちょいスライスラインは弱くて60cmショート、残りを沈めてナイスパー! △9(有村プロ、2Pのパーで△10)
14(4)405:-(1)・○(1)・-(1)(29・14・R8);(フォロー)3Wは右端FWから右ラフに入って残140y(左足下がり)、P手前第2カラー
P15y??(左足上がり)、ウェッジでチップインを狙うも低く強く出てCをオーバー4m?、スライスラインを読み切ってナイスパーセーブ!!! △9(有村プロは、2Pのパーで△10)
15(4)354:-(2)・△(2)・-(2)(35・26・R10);(アゲンスト)1Wは右BKから奥に上がったラフ残80y弱、P左上7m弱、複合ラインの難しいラインはC右わずかにスルー、先にタップインしてナイスパーセーブ!! △9(有村プロは、2Pのパーで△10)
16(5)515:-(2)・-(2)・-(1)(20・7・L4);(フォロー)3Wは左BK残220y、右端FWにレイアップし残120y(左足下がり)、P手前右第2カラーP8y(エッジ2y・左足上がり)、ウェッジでチップインを狙うもP右スルーしてスライス1.1m、下りを慎重に沈めてナイスパー! △9(有村プロも優子プロと同じような位置から寄せワンのパーで△10)
*ドライビングディスタンス計測ホール 今日は、3Wでしたが、フォローではありましたが、270y強ぶっ飛ばしました!
3日間の平均 第1位優子プロ 275.7y、第2位福嶋晃子プロ267.7y、第3位リ エスドプロ263.0y、第4位森田理香子プロ261.3y、第5位上田桃子プロ260.7y、第6位ダーディンプロ259.3y、第7位李 知姫プロ258.0y でした。
17(3)160:-(1)・-(2)・□(2)(23・12・R5);(右ややアゲンスト)Pスジに出るも池ポチャ…、後方線上ラフにドロップした第3打はPスジも奥右5m、下りはC左に切れてC左25cm、痛恨のダブルボギー… △7に後退…(有村プロは、バーディーならずも楽々パーで△10)
18(4)385:-(2)・-(2)・△(3)(43・29・L4);(左フォロー)1Wはフェアウェイ先端から奥ラフ残70y弱)、P右下(段下)10y??、上りフックラインは1.5mショート、パーパットはC左をフックスルー50cmのボギー… △6に後退…(有村プロはP手前2.5mから、C右スルーも楽々パーの△10で優勝、先にバーディーフィニッシュした諸見里しのぶプロが△8の2位。一時は△3までスコアを落としながらも粘り強く復活し△7の全美貞プロが単独3位、優子プロは単独4位でフィニッシュ。)
IN (36)3325:36(15)・36(16)・38(14)

TOTAL(72)6637:69(25)・69(27)・72(28)

結果は残念だったけど、よく頑張りました次またガンバロー優子プロ

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』最終日の三塚優子プロ(速報版)

一時は、単独トップに立ちましたが、有村智恵プロが8番から4連続バーディーで抜け出しました。

優子プロも必死にくらいついていったんですが…


一打差のままで迎えた、17番でピンスジながらも無念の池ポチャのダボ…


最終ホールは、奇跡のイーグルのためににかっ飛ばしたんですが、フェアウェイ先のラフ…
第2打は乗ったものの距離を残して、フックラインのパーパットはカップ左をスルーし3パットのボギーで4位(諸見里しのぶプロが8アンダー、7アンダーで並んでいた全美貞プロは最終ホールをパー)でした。

残念!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ

『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』の第2日が終了しました。

有村智恵プロが7アンダーで単独首位をキープしました。
三塚優子プロは、フロントナインを4バーディー1ボギーの33と好発進しましたが、バックナインは1バーディー1ボギーの3と初日に続いてスコアを伸ばせませんでしたが、today3アンダーの69、total6アンダーで首位と1打差の単独2位に浮上しました!

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

第2日の結果(全体)はこちら・・・

今日は、一ノ瀬優希プロの組に4ホール随行したあと、三塚優子プロをフルに応援してきました。

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第16組 09:35
塩谷 育代プロ(伊藤園・QTランキング8位)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
北田 瑠衣プロ(フリー・2008賞金ランキング28位 36,344,215円)

【今週のキャディ】
すっかりおなじみの太田正樹キャディです!(通算9試合目・海外2試合を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(4)383:○(1)・-(1)(29・20・L4);(アゲンスト強い)3Wはグッショーで中左FW残113y、P左ギリギリカラーP4y、ちょいフックラインはC左スルー20cm、お先に沈めてナイスパー!! △3
*公式記録では、2パットになっているようです。
02(5)553:-(1)・○(1)(21・15・R5);(アゲンスト)1Wは左FW残300y弱?、中FW残60y?、BSで30cm戻ってP左80cm!!、ナイスバーディー!!! △4
03(3)183:-(1)・△(2)(30・12・L7);(右フォロー)P左ラフ法面P15y(エッジ7y)、(打上げ)乗っただけ(土がベッタリついていた?)、スライスライン下りはCに蹴られて右へ、ボギー・・・ △3
04(4)389:○(1)・○(1)(21・9・R4);(フォロー)1Wは左ラフ残100y?、(右フォロー)P右2.5m弱ナイスオン!!、ちょい上りのビミョーなストレートラインを入れてナイスバーディー!!! △4にすぐさまカムバック!!
05(4)361:-(2)・-(1)(27・20・C);(アゲンスト)1Wはグッショーで右FW残97y(ややつま先下がり、やや左足下がり)、(アゲンスト)P左上カラーにキャリーし奥ラフ(半沈)P7y(エッジ3y)、Pを立てたままウェッジで狙うもP右かすめ60cmスルー、返しを入れてナイスパー! △4
06(4)362:-(1)・○(1)(30・18・R4);(アゲンスト)1Wは左FW残100y弱、(アゲンスト)P手前2mナイスオン!!、上りストレートラインを入れてナイスバーディー!! △5!
07(4)405:-(1)・-(2)(39・31・R4);(フォロー)1Wはフィニッシュ後右手を離すもど真ん中FW残110y?、P右手前10m(馬の背の手前側)、上って下るフック&スライスラインはC左30cm弱ナイスタッチ、お先に入れてナイスパー! △5
*公式記録では1パットになっているようです。よって、1番と相殺すればパット数は合致します。
08(3)167:-(1)・○(1)(28・8・L4);(打上げ・フォロー)P奥左5m、下りちょいスライスラインを読んでナイスバーディー!!!(小さくガッツポーズ!) △6!!
09(5)509:○(1)・-(1)(27・20・R5);(フォロー)1Wは左ラフ(沈)230y?、(フォロー)左FW残90yにレイアップ(やや左足下がり)、P手前カラーP15y、P立てたままPTでP左60cmへ、ナイスパー! △6でバックナインへ。
OUT(36)3312:33(10)・33(11)

10(4)378:-(2)・-(2)(36・28・R10);(右フォロー)3Wは中FWから左FCに入って残110y?(左足下がり)、P下5.5m、上るちょいスライス系はC左下15cm、先にタップインしてナイスパー! △6
11(4)392:-(1)・-(2)(36・10・RR);(アゲンスト)1Wは中右FW残97y、P手前1.3mからBSで1.72m戻ってP下3mナイスオン!!、ちょいフックラインはC左フックスルー30cm強、返しを入れてナイスパー! △6
12(3)189:-(2)・-(1)(25・18・R7);(右フォロー)P左上カラーとラフの境目のラフP9y(エッジ2y)、ウェッジでチップインを狙ってPに当たってCに左へ蹴られ40cm、惜しくもナイスパー! △6
13(5)547:-(2)・-(2)(36・20・L8);(アゲンスト)1Wは右FWとラフの境目のラフ残260y強?、右端FW残55y、P左下2m弱ナイスオン!!、スライスラインはC右スライススルー80cm、返しを沈めてナイスパー! △6
14(4)405:-(1)・○(1)(29・19・L7);(フォロー)3Wは左端FWも芝が茶色く薄くハゲてる残147y、P右手前2.5mにナイスオン!!(左奥へ下っていてメチャメチャナイスオン!!)、ちょい下りフックラインを沈めてナイスバーディー!! △7!!! 首位に並ぶ!!
15(4)354:-(2)・△(2)(35・14・R4);(右アゲンスト)1Wは右BK右部に手前から入って80y強、(左アゲンスト)でかくてスピンもかからずG奥法面P23y(エッジ3y)へ下る(第二カラーの外で、芝刈り機?の轍の横目)、上って下るスライス系アプローチはP左スルー4m、上りフックラインはC右スルー1m弱、返しを入れてボギー・・・ △6に後退・・・
16(5)515:-(2)・-(2)(20・12・L13);(フォロー)1Wはグッショーで中左FW残195y(左足下がり)、4Uの2オントライはP右下3m強から奥へ走ってラフへ・・・(沈)、下りスライス系のアプローチは大きくてP右を7.5mオーバー・・・、バーディートライはC左をスライススルー1m弱、慎重に返しを沈めてナイスパー! △6
*ドライビングディスタンス計測ホール 今日は、フォローではありましたが、302y!!!とぶっ飛ばしました!
2日間の平均 第1位優子プロ 280.5y、第2位福嶋晃子プロ264.5y、第3位リ エスドプロ262.5y、第4位森田理香子プロ261.0y、第5位李 知姫プロ257.5y、第6位上田桃子プロ257.0y、第7位服部真夕プロ257.0y でした。
17(3)160:-(1)・-(2)(23・10.5・R13);(フォロー)P左3.5mにナイスオン!!、上りスライスラインは打ち切れずに右手前フチ・・・、タップインして惜しくもナイスパー! △6
18(4)385:-(2)・-(2)(43・32・C&R4);(アゲンスト)1Wは左林際のラフ残85y、(P方向にヒマラヤ杉があって狙えない・・・、左風強い)なんと低いライナーで池越えして下段ながらも2オン成功!!(フックをかけて乗せてくるのかと予想してたら、凄いテクニックに驚きでした!!)P右下20y強(二段Gの下段の中ほど)、フックラインをC左50cmスルーに寄せてナイスパー!! △6でホールアウト。ホールアウト時は、有村智恵プロと並んで首位でしたが、有村プロがバーディーフィニッシュで1打抜け出し、単独2位で最終日を迎えます。
IN (36)3325:36(15)・36(16)

TOTAL(72)6637:69(25)・69(27)

明日ものびのび優子プロらしいゴルフをガンバレ優子プロ

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第18組 10:05
全 美 貞プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング6位 90,850,678円・今季2勝リゾートトラスト、明治チョコレート)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
有村 智恵プロ(日本ヒューレット・パッカード ・2008賞金ランキング23位 47,350,004円)

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』二日目の三塚優子プロ(速報版)

今日も69で回って、トータル6アンダー。

有村智恵プロが最終ホールで一打抜け出して7アンダー。

明日は、優子プロ、智恵プロ、美貞プロの最終組です。

今日の16番は、302ヤード(フォロー)でした!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ

『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』の初日が終了しました。

有村智恵プロが6アンダーの66で単独首位に立ちました。
三塚優子プロは、フロントナインを3バーディーの33と好発進しましたが、バックナインはスコアカードどおりの36で、today3アンダーの69、5位タイとまずまずのスタートをきってくれました!
今週は、新兵器のドライバー(Xシャフトでヘッドも大きくなったそうです)を14ホール中12ホールで使用。優子プロの最大の武器であり魅力であるドライバーが帰ってきました!

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

初日の結果(全体)はこちら・・・

今日は、武蔵野市を3時に出発し、5時半に軽井沢町に到着しましたが、CVSが条例のためか開いていなかったので。御代田町まで買出しに行った後、6時ちょい前にコース到着。徒歩でコースまでいける第7駐車場に駐車できました。
一ノ瀬優希プロの組に4ホール随行したあと、三塚優子プロをフルに応援してきました。

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第16組 10:15
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
上田 桃子プロ(ソニー・2008賞金ランキング17位 54,617,651円・今季1勝 アクサ)
横峯さくらプロ(エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円・今季3勝、スタジオアリス、廣済堂、ニチレイPGM)

【今週のキャディ】
すっかりおなじみの太田正樹キャディです!(通算9試合目・海外2試合を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(4)383:○(1)(29・12・R4);(フォロー強い)5Wは左FW残130y、P下1.2mナイスオン!!、上りちょいスライスを入れてナイスおはようバーディー!!! △1
02(5)553:-(1)(21・13・L5);(フォロー)1Wは右林際ラフ(沈)250y?、左端FW残100y?、(フォロー強い)P右スルーし奥カラー6y(エッジ1.5y)、PTでC左20cm、お先に沈めてナイスパー! △1
03(3)183:-(1)(30・11・R5);(左アゲンスト)P奥左カラーP8y(エッジ2y)、上って下る複合ラインはC右スルー25cm、お先に沈めてナイスパー!! △1
04(4)389:○(1)(21・12・L5);(アゲンスト)1Wは左ラフ残115y??、P右20cmナイスオン!!!!!、お先に沈めてナイスバーディー!!! △2
05(4)361:-(2)(27・15・L6);(フォロー)3Wは右手を離すも右中FW残100y?、(フォロー)P左3m、上りチョイスラは、C右をわずかにスルー、お先に沈めてナイスパー! △2
06(4)362:-(1)(30・18・L4);(右フォロー)1Wは右ラフ残85y(やや左足下がり)、(フォロー)P手前カラーP16y(エッジ2.5y)、PTでP右下90cmへ、下りフックラインを沈めてナイスパー! △2
07(4)405:-(1)(39・11.5・R4);(左アゲンスト)1Wは左FW残120y弱???、(左アゲンスト)P右手前花道右端残P11.5y(エッジ3y)、ウェッジで上りフックラインのチップインを狙うも1m強ショート、上りちょいフックラインを沈めてナイスパー! △2
08(3)167:-(1)(28・21・L5);(打上げ・左アゲンスト)P奥左ギャラリーへP15y(エッジ8y)、カートレールから救済ドロップ、下りフックラインをウェッジで寄せるもP右をフックスルー3m弱?、返しを入れてナイスパー! △2
09(5)509:○(1)(27・10・L4);(アゲンスト)1Wは左BK右ラフ235y、(左アゲンスト)アイアンでレイアップ、左ラフ残60yファーストカット(やや左足下がり、ややつま先下がり)、P右上1m弱、慎重に沈めてナイスパー!! △3
OUT(36)3312:33(10)

10(4)378:-(2)(36・18・L5);(左フォロー)1Wはど真ん中FW残78y(やや左足下がり)、P右やや下5.5m、(左奥へ下っている)ちょい下りちょいフックライン90cmショート、残りを沈めてナイスパー! △3
11(4)392:-(1)(36・18・L5);(右アゲンスト)1Wは左FW残113y(ややつま先下がり、やや左足下がり)、(やや打ち上げ)P奥カラーへ30cmこぼれるP8.5y、下りフックラインは惜しくもCフチで止まる、タップインしてナイスパー! △3
12(3)189:-(2)(25・9・R5);(左アゲンスト・風向き変わる)P右奥1.5m、(下りスライスライン)C左スルー70cm、リセットしてお先にナイスパー! △3
13(5)547:-(2)(36・25・R6);(右フォロー)1Wは右BKの先端にキャリーして左前方へ出て右FW残250y?(つま先上がり、左足下がり)、(フォロー)右FW残54y、P左上3m、下りフックラインC左スルー30cm、お先に沈めてナイスパー! △3
14(4)405:-(1)(29・15・L14);(右アゲンスト)1Wは中右FW残135y、P左奥カラー(ラフとの境)P16y、上りスライスラインをウェッジでP右70cmへナイスアプローチ、ナイスパー! △3
15(4)354:-(2)(35・16・L7);(右フォロー)1Wは右BK先のラフ残60y(深くない・わりとフラット)、P右下9y、上りフックラインは1C右、先にタップインしてナイスパー! △3
16(5)515:-(2)(20・11・R8);(左アゲンスト)1Wはミスショットで左BK残260y?(背後に松・フルショット難しい)、(アゲンスト)右FW残140y(左足下がり)、P左上5m、下りフックラインは惜しくもC右フチ(中を覗いている?)、タップインしてナイスパー! △3
*ドライビングディスタンス計測ホール 第1位T.ダーディンプロ277.0、第2位森田理香子プロ273.0y、第3位リ エスドプロ270.0y、優子プロは第6位の260.0yでした。ミスショットでしたから、2日目に期待です!
17(3)160:-(1)(23・14・L7);(左風)P左奥カラーP6m、下りスライスラインは左手前20cm、お先に沈めてナイスパー! △3
18(4)385:-(2)(43・13・R4);(左アゲンスト)1Wは左FW残110y強、P左下3m、上りちょいスライスラインは少し弱くて手前で右へ(右手で腿をパチンと叩く)、お先に沈めてナイスパー! △3
IN (36)3325:36(15)

TOTAL(72)6637:69(25)

明日もノーボギーでガンガンいこうガンバレ優子プロ

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第16組 09:35
塩谷 育代プロ(伊藤園・QTランキング8位)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
北田 瑠衣プロ(フリー・2008賞金ランキング28位 36,344,215円)

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ(速報版)

優子ちゃん、いいですよ〜。

結構風があるのですが、アイアンが相変わらず切れてます。

1番はP手前1.2m
4番はP右20cm
9番は、ティーショットが左ラフでしたが、レイアップからP右奥90cm
でしたv(^-^)

フロントナイン唯一のピンチは8番でティーショットをピン奥のギャラリーまで飛ばしましたが、カートレールの間のラフで救済ドロップし、下りフックラインは3mほどオーバーしましたが、返しの上りスライスをジャストで入れてガッツパーでした(^-^)/

バックナインも頑張ってきます(^_-)☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三鷹駅 『武蔵野うどん』

三鷹駅 『武蔵野うどん』
小腹が空いたので、三鷹駅の『武蔵野うどん』に寄りました。

ここのお店、改札の中から入ると蕎麦専門(かき揚げ蕎麦がウリのようです)のお店、改札の外から入るとうどん(冷やし系)専門のお店です。

以前は、どちらから入ってもメニューは同じで、うどんか蕎麦がチョイスできるシステムだったのですが、改装とともに話題性でも狙ったのかな?

うどんは、無漂白小麦粉なのでしょう。少し黒っぽくて、太めの麺でした。

お味のほうは、ふつうってところでしょうか。

提供時間は、めっちゃ早いですよ〜。

蕎麦専門のほうは、切符がないと食べれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新大阪駅 『ごはん処 やよい軒 新大阪店』

新大阪駅 『ごはん処 やよい軒 新大阪店』
最近、新幹線に乗る前や到着後によく利用します。

今日は、肉野菜炒め定食(690円)をチョイス。

メタボにうれしい『おかわり自由』(定食のみ)なのがいいですよ。

味もまずまずイケてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京経由、軽井沢へ

これから新大阪から新幹線で東京へ。
そして、ギャラリー仲間のクルマで深夜発ちして軽井沢へ向かいます。

目的は、もちろんNEC軽井沢72ゴルフトーナメントの観戦です。

3日間頑張ってきます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』のギャラリー数予想?

エビアンマスターズ優勝の宮里藍プロが出場する 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』。

申ジエプロが当初の出場予定選手から消えたのは少々残念(身体のメンテナンスとのことだそうです)ですが、お盆休み時期の避暑地軽井沢で開催されるトーナメントということもあって、例年初日からそれなりの数のギャラリーが観戦に訪れますが、今年はいかに?

今のところ、大会期間中は好天が期待できそうですし、ETC割引の拡大もあったりで、かなり多くなるのではないでしょうか。


過去10年のデータを拾ってみました。

2008年/観衆 1R:4,162人 2R:4,617人 3R:5,584人 計14,363人 /天候 1R:晴れ 2R:晴れのち雨 3R:曇り
2007年/観衆 1R:2,206人 2R:4,315人 3R:6,748人 計13,269人 /天候 1R:晴れ 2R:晴れ 3R:晴れ
2006年/観衆 1R:2,482人 2R:4,222人 3R:6,324人 計13,028人 /天候 1R:晴れ 2R:雨 3R:晴れ
2005年/観衆 1R:2,759人 2R:4,638人 3R:7,443人 計14,840人 /天候 1R:曇り 2R:曇り 3R:曇り
2004年/観衆 1R:2,448人 2R:3,951人 3R:3,186人 計 9,585人 /天候 1R:晴れ 2R:曇り 3R:曇り
2003年/観衆 1R:1,618人 2R:3,790人 3R:5,726人 計11,134人 /天候 1R:雨 2R:雨 3R:雨
2002年/観衆 1R:3,528人 2R:5,067人 3R:5,774人 計14,369人 /天候 1R:晴れ 2R:曇り 3R:曇り
2001年/観衆 1R:1,941人 2R:3,557人 3R:7,498人 計12,996人 /天候 1R:曇り 2R:曇り 3R:曇り
2000年/観衆 1R:2,285人 2R:5,080人 3R:4,691人 計12,056人 /天候 1R:晴  2R:晴 3R:雨
1999年/観衆 1R:2,263人 2R:0人  3R:6,770人 計 9,033人 /天候 1R:曇り時々雨 2R:豪雨のため中止 3R:曇り


試合展開にもよるのでしょうが、私の適当な予想は、1R:5,000人 2R:5,500人 3R:7,500人 計18,000人 ということにしておきます。


⇒結果です。

観衆 1R:6,956人 2R:7,706人 3R:6,766人 計21,428人 /天候 1R:晴れ 2R:晴れ 3R:晴れ
 
でした。

天候にも恵まれたし、NEC軽井沢72としては、過去最高のギャラリー数になったんでしょうね(過去10年しか遡ってチェックしてないので定かじゃありませんが)

今年は、ETC効果や藍ちゃん効果もあったと思いますが、
できれば賞金総額のアップ(せめて7千万円)とさらなる運営の工夫をお願いしたいですね。
まっ、開催していただけるだけでも今の景気環境からすればありがたいこととは思いますが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』のキャディ情報

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』のキャディ情報をアップします。

三塚優子プロ: 太田正樹キャディ
一ノ瀬優希プロ: 田谷まり子キャディ
生島早織プロ: 旦那さん(変更なければ・今季2試合目)
イ ナ リプロ: 『バナナ』こと平岡高輔キャディ
諸見里しのぶプロ: 『のりさん』こと清水重憲キャディ
上田桃子プロ: 『おーちゃん』こと大溝雅教キャディ
北田瑠衣プロ: 『よっし~』『シュガー』こと佐藤賢和キャディ
全美貞プロ: 宮川恭輔キャディ
山口裕子プロ: 土田麻依子キャディ
櫻井有希プロ: 藤本麻子プロ
イ ジ ウプロ: 『まきちゃん』こと牧野みゆきキャディ
小俣奈三香プロ: ライオネルさんキャディ
若林舞衣子プロ: 大江順一キャディ
藤田幸希プロ: 先崎洋之キャディ
N.キャンベルプロ: 門田 実キャディ
上原彩子プロ: 露木文吾キャディ
横峯さくらプロ: ジョン・ベネットキャディ
金田久美子プロ: 橋本道七三キャディ
李 知姫プロ: 渋谷一英キャディ
有村智恵プロ: 小田 亨キャディ
宋 ボベプロ: 金子 恵キャディ
古閑美保プロ: 川口 淳キャディ
佐伯三貴プロ: 小池 梓キャディ
木村敏美プロ: 夏休み恒例の息子さんキャディ
叶 莉英プロ: 高岸佳宏プロ
川原由維プロ: ゲーリー・ジョンストンキャディ
羅 多藝プロ: お父さんキャディ
辛 ヒョン周プロ: 市崎直子キャディ
飯島 茜プロ: 『ジョンさん』こと後藤 勝キャディ
原江里菜プロ:小畑貴宏キャディ
前田久仁子プロ: 『まりぽん』こと吉田万里子キャディ
日下部智子プロ: 『KACKY』こと柿沼基介キャディ
中村香織プロ: 宮崎晃一キャディ
川岸史果選手: 喜多(川岸)麻子プロ(お母様)
馬場ゆかりプロ: 青山(くにさん)キャディ
下川めぐみプロ: 井上 透コーチ
森 桜子プロ: トム・ワトソンキャディ
米山みどりプロ: 鴨川裕行キャディ

以上、順不同です。
情報をいただいたみなさん、ありがとうございます。
※情報ありましたらよろしくお願いします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日のペアリング

 今週は、第19戦『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』(軽井沢72ゴルフ北コース・6,637Yards・par72、賞金総額6,000万円、優勝賞金1,080万円)です。
 エビアンマスターズで米ツアー初優勝を飾った宮里藍プロや、先週のアクサでプレーオフを制して劇的な優勝を飾った上田桃子プロ、米ツアープロとして今季デビューした宮里美香プロなど、豪華メンバーが揃いましたね。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

初日から、現地応援に行ってきます

【ホールデータ】
01(4)383:
02(5)553:
03(3)183:
04(4)389:
05(4)361:
06(4)405:
07(4)405:
08(3)167:
09(5)509:⇒今年も2オントライが見ものです。第一打の計測ホール(のはず)。
OUT(36)3312

10(4)378:
11(4)392:(昨年は373)
12(3)189:
13(5)547:
14(4)405:
15(4)354:
16(5)515:(昨年は480) ⇒今年は、2オンが少し難しくなるでしょうね。でも、優子プロには問題にならないかな。
17(3)160:
18(4)385:
IN (36)3325(昨年は3271)

TOTAL(72)6637(昨年は6583)


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

先週のアクサでは、初日にトーナメントレコードタイの好発進をしながら、2日目に74と失速して後退・・・爆発の期待された最終日もフロントナインで伸ばせず、後半33で順位を上げたものの12位タイどまりでした。全英出場組の活躍が目立ったアクサでしたが、少し残念な結果におわりました。
アクサを終えて、一旦茨城に帰って、ひと息いれることができたことと思うので、2007年に3位タイに入ってルーキーオブザ軽井沢NEC72賞をゲットした大会で、是非優勝を狙って欲しいと思います。

後半戦もガンガンいこうガンバレ優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第16組 10:15
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
上田 桃子プロ(ソニー・2008賞金ランキング17位 54,617,651円・今季1勝 アクサ)
横峯さくらプロ(エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円・今季3勝、スタジオアリス、廣済堂、ニチレイPGM)

【今週のキャディ】
すっかりおなじみの太田正樹キャディです!(通算9試合目・海外2試合を含む)


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

先週のアクサは、北海道入りしたものの体調不良で無念の休場となりました。熊本に帰って静養に努め、軽井沢からの復活を狙います。まだ体調が万全でないかもしれませんが、お母様が帯同されるとのことなので、フォロー体制は万全です。

一週遅れの後半戦スタート。ガンバレ優希プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第05組 08:36
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 15,921,500円)
キム ソヒプロ(GOLF5・2008賞金ランキング35位 24,891,390円)
服部 道子プロ(三共生興・2008賞金ランキング40位 18,697,616円)

【今週のキャディ】
プロミス以来で田谷まり子キャディです。


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

アクサでは、無念の予選落ち。気持ちを切り替えて、ガンバレ。

一打一打、1ホール1ホールを大切に。頑張れ、早織プロ

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第24組 08:45
木戸  愛プロ(テレテック・QTランキング230位)
古屋 京子プロ (京葉CC・QTランキング41位)
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)

【今週のキャディ】
旦那さんだそうです。(変更がなければ・今季2試合目)


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

アクサでは、2日目にコースレコードタイ&自己ベストスコアの66をマーク!
最終日は、71と伸ばしきれずに18位タイに終わりましたが、最近は成績が安定し、安心して見ていられるようになりました。ナリちゃん自身も、相当自信を付けていることと思います

今週も、楽しく攻めよう、ガンバレ、ナリちゃん

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第20組 08:09
永井 奈都プロ(フリー・QTランキング16位)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
鬼沢 信子プロ(フリー・QTランキング13位)

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』終了時の成績

2009LPGAツアー第18戦『第3回 アクサレディスゴルフトーナメント』が終了しました。


今週は、約1ヶ月ぶりに、現地応援を堪能してきました。

いつものように、私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。


最終成績(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
-6 210 (66, 74, 70) 順位: 12T(1T, 17T, 12T) 獲得賞金:\1,176,000 ⇒初日の66は、コースレコードタイ


【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)・FR(P)
01(5)502:○(1)・○(1)・-(2)
02(4)387:○(1)・△(2)・-(1)
03(3)164:-(2)・-(2)・-(2)
04(5)535:-(2)・-(1)・-(2)
05(4)348:○(1)・○(1)・△(1)
06(4)362:-(1)・-(2)・○(1)
07(3)138:○(1)・-(2)・-(1)
08(4)399:-(2)・-(1)・△(3)
09(4)355:○(1)・△(2)・-(1)
OUT(36)3190・31(12)・36(14)・37(14)

10(5)520:-(2)・-(2)・○(1)
11(4)360:-(2)・-(2)・-(2)
12(3)180:-(2)・-(2)・○(1)
13(4)370:-(1)・△(3)・-(2)
14(4)345:-(2)・△(1)・-(2)
15(4)365:○(1)・-(2)・-(2)
16(3)160:-(2)・-(2)・-(2)
17(5)535:-(2)・-(2)・○(2)
18(4)350:-(2)・-(2)・-(2)
IN (36)3185・35(16)・38(18)・33(16)

TOTAL(72)6375・66(28)・74(32)・70(30)

【今週のキャディ】
太田正樹キャディでした。(通算8試合目・海外2試合含む)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥60,096,600 5位 (¥58,920,600 4位)
出場試合 17試合 49R 882H (16試合 46R 828H)
平均ストローク 71.2041 4位 (71.2826 4位)
平均パット数 1.7891 6位 (1.7912 5位)
パーセーブ率 85.2608 8位 (85.0242 8位)
パーオン率 69.0476 6位 (68.4783 6位)
平均バーディー数 3.39 4位 (3.35 3位)
リカバリー率 60.4396 26位 (60.5364 26位)
イーグル数 7 1位 (7 1位)
バーディー数 166 3位 (154 4位)
パー数 579 (543)
ボギー数 121 (115)
Dボギー数 7 (7)
Tボギー数 2 (2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥188,922,513 79位 (¥187,746,513 79位)
生涯出場試合数 79試合 (78試合)
ROLEXランキング(8/10現在・8/3現在・7/27現在・7/20現在・7/13現在) 41位・41位・41位・44位・44位 試合数 64・64・64・63・64 平均ポイント 2.49・2.48・2.45・2.36・2.36
とのさま現地応援(2007シーズンから) 38試合・84日・67Rと8H (37試合・81日・64Rと16H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイの最終日、ニチレイ最終日を含む。
*成績は、国内試合のみ。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【本トーナメントの結果】
体調不良のため、急遽欠場となりました。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥6,565,600 53位 (¥6,565,600 51位)
ラウンド数 15試合 41R 738H (15試合 41R 738H)
平均ストローク数 73.9756 54位 (73.9756 53位)
平均パット数 1.8986 76位 (1.8986 75位)
パーセーブ率 79.8103 48位 (79.8103 44位)
パーオン率 58.8076 52位 (58.8076 48位)
平均バーディー数 1.78 82位 (1.78 82位)
リカバリー率 59.2105 36位 (59.2105 34位)
イーグル数 0 53位 (0 52位)
バーディー数 73 70位 (68 68位)
パー数 516 (516)
ボギー数 144 (144)
Dボギー数 5 (5)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥22,487,100 272位 (¥22,487,100 272位)
生涯出場試合数 48試合 (48試合)
ROLEXランキング(8/10現在・7/20現在・7/13現在) 182位・176位・173位 試合数 48・48・47 平均ポイント 0.42・0.43・0.44
とのさま現地応援(2008シーズンから) 32試合・57日・24Rと5H (32試合・57日・24Rと5H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、ニチレイ最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+7 151 (75, 76, 0) 順位: -(83T, 90T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2
01(5)502:○・-
02(4)387:□・-
03(3)164:△・-
04(5)535:-・-
05(4)348:△・-
06(4)362:△・△
07(3)138:-・-
08(4)399:-・-
09(4)355:-・-
OUT(36)3190・40・37

10(5)520:-・△
11(4)360:-・-
12(3)180:-・-
13(4)370:-・-
14(4)345:-・△
15(4)365:△・-
16(3)160:○・△
17(5)535:-・-
18(4)350:○・-
IN (36)3185・35・39

TOTAL(72)6375・75・76

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥1,560,000 96位 (¥1,056,000 94位)
ラウンド数 18試合 35.5R 639H (17試合 33.5R 603H)
平均ストローク数 75.6338 81位 (75.6418 83位)
平均パット 1.9394 90位 (1.9389 92位)
パーセーブ率 73.3959 80位 (73.3002 79位)
パーオン率 51.6432 82位 (51.5755 80位)
平均バーディー数 1.49 90位 (1.49 92位)
リカバリー率 53.3981 66位 (53.4247 66位)
イーグル数 0 53位 (0 52位)
バーディー数 51 90位 (50 88位)
パー数 416 (392)
ボギー数 158 (150)
Dボギー数 12 (11)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥7,943,545 383位 (¥7,943,545 383位)
生涯出場試合数 81試合 (80試合)
ROLEXランキング(8/10現在・7/20現在・7/13現在) 382位・375位・387位 試合数 44・45・45 平均ポイント 0.07・0.08・0.07
とのさま現地応援(2008シーズンから) 21試合・29日・2Rと5H (20試合・26日・2Rと5H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日、ニチレイ最終日を含む。


イ ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
-5 211 (74, 66, 71) 順位: 18T(75T, 17T, 18T) 獲得賞金:\816,000 ⇒2日目の66は、コースレコードタイ&自己ベストスコア

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. R1・R2・FR
01(5)502:-・-・-
02(4)387:-・-・-
03(3)164:△・-・-
04(5)535:○・○・-
05(4)348:-・-・○
06(4)362:-・○・-
07(3)138:-・-・-
08(4)399:-・○・-
09(4)355:□・-・-
OUT(36)3190・38・33・35

10(5)520:-・-・△
11(4)360:○・-・-
12(3)180:-・-・-
13(4)370:-・○・-
14(4)345:-・-・-
15(4)365:○・-・-
16(3)160:□・○・-
17(5)535:-・○・○
18(4)350:-・-・-
IN (36)3185・36・33・36

TOTAL(72)6375・74・66・71

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥17,944,266 23位 (¥17,128,266 22位)
ラウンド数 18試合 49.5R (17試合 46.5R 837H)
平均ストローク数 73.1919 33位 (73.3763 36位)
平均パット 1.8336 31位 (1.8379 36位)
パーセーブ率 80.4714 40位 (79.6894 45位)
パーオン率 60.7183 37位 (60.4540 35位)
平均バーディー数 2.71 24位 (2.65 25位)
リカバリー率 59.4286 33位 (58.0060 46位)
イーグル数 0 53位 (0 52位)
バーディー数 134 14位 (123 10位)
パー数 583 (544)
ボギー数 155 (153)
Dボギー数 19 (17)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥24,042,851 266位 (¥23,226,851 269位)
生涯出場試合数 44試合 (43試合)
ROLEXランキング(8/10現在・7/20現在・7/13現在) 143位・146位・174位 KOR  試合数 44・43・42 平均ポイント 0.59・0.56・0.44
とのさま現地応援(2008シーズンから) 22試合・39日・3Rと2H (21試合・36日・2Rと16H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日、ニチレイ最終日を含む。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』最終日の三塚優子プロ

『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』が終了しました。

優勝は、3人のプレーオフを制した上田桃子プロでした。桃子プロ、おめでとう!

一時は5人のプレーオフになる可能性もありましたが、プレーオフに残れなかった森田理香子プロは、14番のボギー(ダボのピンチをボギーでしのいだそうですが・・・)が痛かったですね。ソヒプロは終盤に来てのボギーで後退したのが残念でした。
森田理香子プロ、シーズン序盤はなかなかおもうような成績が出ませんでしたが、5月頃から徐々に実力を発揮しはじめ、このところはコンスタントに上位に入っていますね。ホントに強くなりました。今回は残念ながら、優勝はなりませんでしたが、今季の初優勝は十分あると思います。


さて、最終日の優子プロの振り返りです。

初日をノーボギーの66で回って首位タイと好発進したものの、2日目に74の失速で首位と4打差で最終日を迎えましたが、昨日に続いて今日もドライバーを抜いて(3W・4W・5W・UT)のラウンドでした。
前半は出だし2ホールこそフェアウェイヒットしたものの、その後はFWをはずすことがほとんどで、総じて昨日の悪い流れの延長のような感じでした・・・、5番のボギーはティーショットを左の林に入れて、やや強引にピン方向を狙って木に当たって下に落ちてGまで距離のあるBKイン、第3打は大きくてG止まらずG右奥の刈り込んだスロープを下ったところまで行ってしまい、打上げて下るアプローチは上手く打ったもののこれまた速いGでP左を2m強オーバー・・・ダボの可能性もあったところをボギーでしのぎました。8番のボギーは、2オンしたもののGが途中から奥に下っていて、P奥からの上って下る複合ラインが惜しくも2mオーバー、返しも左を抜けての3パットボギーでした・・・
5つのバーディーは、ホールバイホールにて。


最終成績は、12位タイで惜しくもトップ10フィニッシュはなりませんでした。

ホールアウト後は、「疲れた~」とのことでした。
ここのコース、ブヨや蚊がめっちゃ多いことが有名?なのですが、優子プロはショートパンツでかなりやられたようでした。ラウンド中も、かなり気にしていましたね。条件はみな同じなんでしょうけど。
我々ギャラリーも、あっちこっちでシューシュー(虫除けスプレー)やってましたが、それでもかなり刺されました。(めちゃ痒いです)


最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちら・・・

最終成績(全体)はこちら・・・

今日は、フルに三塚優子プロを応援してきました。


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第05組 08:54
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
浅間 生江プロ(廣済堂・QTランキング9位)
川原 由維プロ(フリー・2008賞金ランキング43位 18,303,245円)

【今週のキャディ】
海外2戦も共に戦ってきた太田正樹キャディでした。(通算8試合目)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)・FR(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)502:○(1)・○(1)・-(2)(26・16・R8);(ゆるい右アゲンスト)3Wはど真ん中FW残240y、3W?の2オントライはG手前から駆け上がるもP左のG外にこぼれる(刈り込んであるが、やや芝が薄い感じ(P25y、エッジ6y)、スライス系のアプローチはウェッジが深く入って距離が出ず5yほど乗っただけで、15mのバーディーパットが残る、惜しくもC左5cm、タップインして惜しくもナイスパー! △4
02(4)387:○(1)・△(2)・-(1)(34・13.5・L6);3Wは右端FW(セミラフとの境)残150y、P左手前花道P11y(エッジ4y)、Pを抜いてウェッジでチップインを狙うも惜しくもC右スルー1.2m(頬を膨らませてフウ-ッとひと息)、返しを入れてナイスパー!△4
03(3)164:-(2)・-(2)・-(2)(32・12・R11);(ゆるいアゲンスト)P右上10m、ちょい下りのフックラインはC左フックスルー80cm?、返しを入れてナイスパー! △4
04(5)535:-(2)・-(1)・-(2)(29・21・L10);(左ドッグレッグ、やや打ち下ろし、アゲンソト)3Wは大きく右にまっすぐ出て右ラフ残315y、右端FW残108y、P左奥1.5m!!(奥に下る難しいピンポジを見事攻略!!)、上りフックラインはC左スルー80cm、返しを入れて惜しくもナイスパー! △4
05(4)348:○(1)・○(1)・△(1)(33・10.5・L9);3Wは左林へ行って木に当たって林の中で戻る、右前方に出すかと思ったら太田キャディと協議の結果P方向へトライすることを決断、球をあまり上げられない状況で打ち出した球は抜けたものの途中の木に当たって下におちてBKイン、前方に木がある状況でパンチショットで低く打ち出すも枝葉にかすりながらもやや強すぎてGに止まらず右奥の刈り込みスロープへオーバーP28y?(エッジ5y)、下りフックラインのアプローチはウェッジで上手く寄せるもP左スルー2m強・・・、返しはCの中で多少暴れながらも沈めてナイスボギー! △3に後退・・・
06(4)362:-(1)・-(2)・○(1)(27・14・R5);(ゆるいフォロー)3Wは右端FW残90y(やや左足上がり)、(フォロー)P右1.2mナイスオン!!、ナイスバーディー!!! △4に戻す!
07(3)138:○(1)・-(2)・-(1)(28・18・L9);(池越え、右風)P左G外刈り込みスロープP15y(エッジ6y)、打上げ&下りスライスラインはP右30cmへナイスアプローチ!、お先に入れてナイスパー! △4
08(4)399:-(2)・-(1)・△(3)(30・10・C);3Wは左セミラフ(FWとの境)残130y(つま先上がり)、(右フォロー)P奥15m(Gが途中から奥に下っている)、上って下る複合ラインはC左スルー2.5m弱、返しのパーパットはC左スルー50cm、ボギー・・・ △3に後退・・・
09(4)355:○(1)・△(2)・-(1)(31・25・R8);(左フォロー)3Wは右セミラフに20cmほど入って残80y、(左風)P右上カラーP8.5y(エッジ1.5y)、下りちょいスライスラインはC左スルー1m弱、返しを沈めてナイスパー! △3でサンデーバックナインへ
OUT(36)3190・31(12)・36(14)・37(14)

10(5)520:-(2)・-(2)・○(1)(30・10・L5);(アゲンスト)3Wは左セミラフ(つま先上がり、左足上り)残275y、右FW残75y(左足下がり、つま先上がり)、PスジでP下2.5m(BSで50cm戻る)、ちょいフックを入れてナイスバーディー!!! △4に戻す!
11(4)360:-(2)・-(2)・-(2)(29・19.5・R6);(アゲンスト)3Wは左端FW残80y(やや左足下がり)、P右5y強(奥に下っているけど止まった!)、上りスライスラインはC右をわずかスルー20cm、お先に入れて惜しくもナイスパー! △4
12(3)180:-(2)・-(2)・○(1)(30・14・R7);(やや打ち下ろし)P右3m弱にナイスオン!(川原プロは、あとひと転がりでエースのP手前10cm弱のスーパーショットでバーディーでした)、ちょい下りのフックラインを沈めてナイスバーディー!! △5!!ようやくtodayアンダーパーに!!
13(4)370:-(1)・△(3)・-(2)(32・18・L6);(ゆるいフォロー)3Wはグッショーで右FW残135y、P右下9m強、上りちょいフックラインはラインにのるも惜しくも20cmショート、お先に入れてナイスパー! △5
14(4)345:-(2)・△(1)・-(2)(28・21・R9);(打ち下ろし、アゲンスト)3Wはど真ん中FW残96y、(右アゲンスト)P右やや上3m強ナイスオン!!、フックラインはC右かすめて1.2mスルー、上りスライスの返しを入れてナイスパー! △5
15(4)365:○(1)・-(2)・-(2)(24・9・L5);(アゲンスト)3Wは右セミラフ残106y、(アゲンスト)オンするもP奥10m弱、ナイスタッチでC右20cm、ナイスパー! △5
16(3)160:-(2)・-(2)・-(2)(42・25・r10);(フォロー)PスジのグッショーでP奥2m!!、下り速いバーディーパットは惜しくもC左スルー1.2m、返しを入れてナイスパー! △5
17(5)535:-(2)・-(2)・○(2)(33・22・L8);(フォロー)3Wは中FW残235y(ドラコン!)、3Wの2オントライは見事成功!!P右上12m、フックラインはラインに乗ってCに近づくもおしくもC左20cm、お先に入れてナイスバーディー!! △6!!
18(4)350:-(2)・-(2)・-(2)(30・11・R5);3Wは3日目にしてようやくフェアウェイをとらえてど真ん中FW残95y、アドレナリンが出たのか大きくてP奥8m、C右スルー40cm、リセットしてお先に入れてナイスパー!! △6(12位タイ)でホールアウト。
IN (36)3185・35(16)・38(18)・33(16)

TOTAL(72)6375・66(28)・74(32)・70(30)


お疲れさま!優子プロ。軽井沢では、計測ホールでドラコンを

| | コメント (7) | トラックバック (0)

アクサの優勝は… (2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』)

上田桃子プロが右ラフからの第2打をあわやイーグル(手前から転がってピンに当たる)のOKバーディー。

知姫プロもピン手前に乗せましたが、バーディーパットがカップ左を抜けてパーでした。
ということで、上田桃子プロが優勝でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まず2人残りに (2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』)

有村智恵プロがボギーで脱落しました。

カップが切り直されて、プレーオフ2ホール目に突入です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクサはプレーオフに (2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』)

有村智恵プロ、上田桃子プロ、李 知姫プロが、11アンダーで並んでプレーオフに突入しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』第2日の三塚優子プロ

『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』の第2日が終了しました。

初日をノーボギーの66で回って首位タイと好発進した三塚優子プロでしたが、今日は1Wを完全封印(というか、キャディバッグから抜きました!)しすべての(Par3を除く)ホール(たぶん)で使った3WがほとんどFWヒットせず・・・(14H中わずか4Hのみでした)、ラフに行ってしまう分、セカンドの精度も上がらず・・・多くの選手がtoday赤字(アンダーパー)フィニッシュのなかで、まさかのオーバーパー+2の74でtotal4アンダー17位タイに後退してしまいました・・・

結果を見れば、わずか2アンダーで回ってれば、首位タイをキープだったんですけどね・・・ 残念!


第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

第2日の結果(全体)はこちら・・・

今日は、ナリちゃんの組の10番から13番を随行応援したあと、フルに三塚優子プロを応援してきました。


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第17組 10:33
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
李 知 姫プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング2位 119,652,786円・今季1勝ライフカード)
辛 炫 周プロ(フリー・2008賞金ランキング11位 64,625,166円)

【今週のキャディ】
海外2戦も共に戦ってきた太田正樹キャディです!(通算8試合目)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)・R2(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)502:○(1)・○(1)(26・8・R12);3Wは右ラフ残248y(左足上り)、(アゲンスト)右ラフ(GとサブGの間、浅・半沈)残25y、BK越えP右下2.5mにナイスアプローチ!、フック~スラを入れてナイスおはようバーディー!! △7!!
02(4)387:○(1)・△(2)(34・26・L7);3Wは右林の中(木に絡まって下へ)ライは悪くないがP方向へ直接は狙えない)、低い球でで右ラフ残25yまで運ぶ(やや左足下がり)、ウェッジでP奥3.5m弱へ、(二人で楽しそうにラインを読むが、フック?スライス?の微妙なライン・・・)、C左かすめて1mスルー、返しを入れてボギー・・・ △6
03(3)164:-(2)・-(2)(32・23・R8);(右アゲンスト)PスジでP下3mから寄ってP下1.5m強にナイスオン!!上りのちょいスララインはC右スルー50cm強、返しを入れて惜しくもナイスパー! △6 (「完璧に打ったよ(だけど入らなかった)」と太田キャディに優子プロ)
04(5)535:-(2)・-(1)(29・10.5・L6);(左ドッグレッグ、やや打ち下ろし)3Wは右に出て右ラフ残270y弱??(ややつま先上がり)、木にかすって右端FW残130y弱(やや左足下がり)、P右下カラーP8y(エッジ1y)、ウェッジでチップインを狙うが30cm強手前、お先に入れてナイスパー! △6
05(4)348:○(1)・○(1)(33・26・C);3Wは中FW残98y(ドラコン!)、(やや左アゲンスト)P左2.5m強ナイスオン!!、ちょいスララインをきれいに沈めてナイスバーディー!! △7
06(4)362:-(1)・-(2)(27・7.5・R7);3Wは中右FWから右傾斜でランして右ラフ残96y、(BK越え、右フォロー)右手離して下を向く、P左10m弱にオン、ちょいスライスラインはC左をかすめて50cmスルー、惜しくもナイスパー! △7
07(3)138:○(1)・-(2)(28・19・R9);(池越え、右風)P下6mナイスオン!、上りちょいスラはC右をスルーしてスライス60cm、返しを入れてナイスパー! △7
08(4)399:-(2)・-(1)(30・14・L7);3Wはど真ん中FW残108y、GがPから奥にくだっていてP左奥カラーP7m(エッジイ1.5m)、上りスライスラインをウェッジでチップイン狙いは40cmショートもナイスアプローチ、リセットしてお先にナイスパー! △7
09(4)355:○(1)・△(2)(31・9・L6);3Wは右手を離して右ラフ残120y(当たりそこねか音が悪かった)、(右前方に木がある、左フォロー)木の枝葉に当たって失速し左BK残P21y(エッジイ12y)へ(手前のアゴが近くスタンスがやや窮屈、左足下がり)、スピンかからずP奥4mまで走ってしまう(クラブをバーンと叩きつける)、下りのパーパットはC左を舐めて50cm強オーバー、返しを入れてボギー・・・ △6
OUT(36)3190・31(12)・36(14)

10(5)520:-(2)・-(2)(30・20・R5);(右アゲンスト強い)3Wは左セミラフ(左足上り)残250y強?、(右アゲンスト)左セミラフ残30y(ちょっと芝が不揃い)、P右5.5m、上りフックラインはC左舐めてCウラ30cmへ、お先に沈めてナイスパー! △6
11(4)360:-(2)・-(2)(29・16.5・L5);3Wは左BK残105y(初日の再現)、P左下5m弱にナイスオン!、C左かすめ(なめた??)右へ70cm、惜しくもナイスパー! △6
12(3)180:-(2)・-(2)(30・18・L8);(やや打ち下ろし、アゲンスト強まる)Pスジも少し短くてP下14y(不満そう)、上りのスライス系は知姫プロのマークに当たってからスライスしていくが、20cm強ショートで惜しくもナイスパー! △6
13(4)370:-(1)・△(3)(32・17・R4);3Wはグッショーで右FW(左右馬の背のFWだが当たりが良すぎて右へ、ベスポジはBKのかからない左FW)残103y(ドラコン!?、知姫プロも3W)、P右手前カラーからP右奥4m今日にナイスオン!、下りストレートはC左スルー90cm、返しはC左から右へマロンしてボギー・・・ △5に後退・・・
14(4)345:-(2)・△(1)(28・9・R5);(打ち下ろし、アゲンスト)3Wはフックで大きく左へ、暫定球を打つも初球がセーフ(OBまで5yほどか?)で左林の木と木の間のラフ残125yほど?、P方向へはやや厳しいため右めに前進をはかるも右BK右後の木に当たって手前のBKインP27y(エッジ20y)、第3打は少し大きくてP右上8yに止まったかと思われたが、傾斜で戻って右カラーに少し出て止まるP右6m強。PTでC右スルー1.3mでようやく4オン、返しを入れてボギーで堪える。 △4にさらに後退・・・
15(4)365:○(1)・-(2)(24・15・R9);(左アゲンスト強い)3Wはど真ん中FW残90y、PスジもBSで3m戻ってP下10m、上りフックラインは弱くて2m弱ショート、残りを根性で入れてナイスパーセーブ!! △4でこらえる。
16(3)160:-(2)・-(2)(42・10.5・L10);(右フォロー)P左上5m弱、下りスライスラインは打ち切れずに40cmショート、ナイスパー! △4
17(5)535:-(2)・-(2)(33・19・R5);(フォロー)3Wは右ラフ残250y(やや左足下がり、ややつま先下がり、浅・浮)、2オン狙いの3Wはやや当たりが悪くて右ラフ残25y?、(フォロー)P左やや上2.5m弱、C左スルー60cm強、返しを入れてナイスパーナイスパー! △4
18(4)350:-(2)・-(2)(30・18・L6);3Wは初日の再現のように大きく左へ飛んで疎林の中残100y(芝薄めもライは問題なし、前方35yほどに高さ15mほどの木が並んでおり木の高さの半分から下は幹だけで空間はあるが、どうする~♪優子プロ??)、木の上を越えてオンするもP右10m?、上って下る?フック系複合ラインは手前で左に垂れて50cm強、リセットしてお先にナイスパー! △4 17位タイでホールアウト。
IN (36)3185・35(16)・38(18)

TOTAL(72)6375・66(28)・74(32)


明日は再度捲くり直しを!ガンバレ優子プロ

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ

『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』の初日が終了しました。

三塚優子プロは、得意のドライバーをほぼ封印し、ほとんどを3Wでティーショット。アイアンは相変わらず好調で6バーディーノーボギーでコースレコードに1打差の6アンダー66で首位タイの好発進となりました!

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

初日の結果(全体)はこちら・・・

今日は、伊丹空港8時発のJALで新千歳に向かったのですが、出発便の混雑で離陸が8時35分過ぎとなって、新千歳空港へも10時を過ぎて到着。南千歳駅からのギャラリーバスが10時50分過ぎの発車でコース到着が11時半前になりました。
コースに到着してからは、すぐに優子プロの組に向かいましたが、すでに8番までを終えていて、9番からの10ホールを随行応援してきました。


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第11組 09:30
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
諸見里しのぶプロ(ダイキン工業・2008賞金ランキング12位 64,370,505円・今季3勝サロンパス、サントリー、プロミス)
申  ジエプロ(MIRAE ASSET・2008賞金ランキング44位 8,479,000円)

【今週のキャディ】
海外2戦も共に戦ってきた太田正樹キャディです!(通算8試合目)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(5)502:○(1)(26・21・L8);おはようバーディー!! △1
02(4)387:○(1)(34・10・R3.5);おはよう連続バーディー!!! △2
03(3)164:-(2)(32・19・L4);ナイスパー! △2
04(5)535:-(2)(29・16・R10);ナイスパー! △2
05(4)348:○(1)(33・20・L5);ナイスバーディー!! △3
06(4)362:-(1)(27・17・L5);ナイスパー! △3
07(3)138:○(1)(28・6・R8);ナイスバーディー!! △4
08(4)399:-(2)(30・21・R5);ナイスパー! △4
09(4)355:○(1)(31・15・R6);3Wは右ラフにギ゙リギリで入り残100y、P左下10m弱、段差を斜めに越えるフック系の難しいラインをジャストインしてナイスバーディー!!! △5
OUT(36)3190・31(12)

10(5)520:-(2)(30・22・L4);1Wは右ラフ残250y弱(浅・浮)、低い球で左ラフ残70y(やや左足下がり、浅・浮),(右風)P右上7y、下りスラ~フックラインはC左スルー50cm、お先に入れてナイスパー! △5
11(4)360:-(2)(29・8.5・R7);3Wは左BK残105y、P右6m強にナイスオン!、(つま先上がり)ちょい下りフックラインは読みすぎてCの大きく右をフックしてウラ1m弱、返しを沈めてナイスパー! △5
12(3)180:-(2)(30・21・R5);ティーショットはPスジでP奥やや右4.5m弱にナイスオン!、下りフック~スライスラインはC右スルー1.2m、上りの返しを沈めてナイスパー! △5
13(4)370:-(1)(32・24・C);3Wはミスショットで左ラフ斜面残170y(つま先下がり)、右サブグリーン左手前ラフ残35y?、上手く手前からP下1m強へナイスリカバリー!!、ストレートの上りを沈めてナイスパーセーブ!!! △5
14(4)345:-(2)(28・16.5・L8);(アゲンスト)3Wは左FW残92y(諸見里プロを2yおさえてドラコン!?)、(ゆるいアゲンスト)P右上4mナイスオン(BSで1m強戻る)、下りフックラインはC左スルー1m弱、返しを沈めてナイスパー! △5
15(4)365:○(1)(24・19・L11);(左アゲンスト)3Wは右ラフ残98y(やや左足下がり、浅・浮)、P下4m弱にナイスオン!!、上りちょいスライスラインをきれいに沈めてナイスバーディー!! △6 (ガッツポーズ)
16(3)160:-(2)(42・21・R13);(右風)右手を離したけど、P右奥8.5mにオン、速そうな下りフックラインはC左をかすめ
70cmスルー、返しを入れてナイスパー! △6
17(5)535:-(2)(33・13・L4);(左フォロー)3Wはど真ん中FW残240y(諸見里プロを2yおさえてドラコン!?)、3Wで2オンを狙ってG右手前から駆け上がって惜しくもカラーに15cmほどこぼれるもナイストライ!!P25yほど?、PTで打った下りのフック系のイーグルトライは下りと速さを警戒しすぎてか3.5m強ショート・・・、バーディーパットはC左スルー1.2m、返しを入れてナイスパー! △6
18(4)350:-(2)(30・20・R6);3Wは右手を離すミスショットで大きく左へ飛んで疎林の中残100y(芝薄めもライは問題なし、ただし前方35yほどに高さ15mほどの木が並んでおり木の高さの半分から下は幹だけで空間はあるが、どうする優子プロ??)、木の上を越えてP右下4m弱にナイスオン!!(手前から乗ったので「Go!」優子プロ)、上りフックラインはあまり切れずにC右を20cmスルー、お先に入れてナイスパー! △6 李知姫プロ、辛ヒョン周プロとともに首位タイ!
IN (36)3185・35(16)

TOTAL(72)6375・66(28)


関係記事URL

http://mainichi.jp/enta/sports/news/20090808k0000m050027000c.html?link_id=REH05

http://sankei.jp.msn.com/sports/golf/090807/glf0908071734005-n1.htm

http://www.asahi.com/sports/update/0807/TKY200908070269.html

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20090807086.html

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sports/181501.html

http://www.daily.co.jp/newsflash/2009/08/07/0002208533.shtml

明日もガンバレ優子プロ

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』のキャディ情報

2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』のキャディ情報をアップします。

三塚優子プロ: 太田正樹キャディ
イ ナリプロ: 『バナナ』こと平岡高輔キャディ
イ ジウプロ: 『まきちゃん』こと牧野みゆきキャディ
服部道子プロ: 『まりぽん』こと吉田万里子キャディ
諸見里しのぶプロ: 『よっし~』『シュガー』こと佐藤賢和キャディ
小俣奈三香プロ: ライオネルさん
前田久仁子プロ: 梅原 敦キャディ
若林舞衣子プロ: 大江順一キャディ
藤田幸希プロ: 先崎洋之キャディ
N.キャンベルプロ: 門田 実キャディ
上原彩子プロ: 露木文吾キャディ
横峯さくらプロ: ジョン・ベネットキャディ
イムウナプロ: 宮川恭輔キャディ
金田久美子プロ: 橋本道七三キャディ
申 ジエプロ: ディーン・ハーディンキャディ
川原由維プロ: ゲーリー・ジョンストンキャディ
李 知姫プロ: 渋谷一英キャディ
有村智恵プロ: 小田 亨キャディ
原江里菜プロ: 小畑貴宏キャディ
日下部智子プロ: 柿沼基介キャディ(一ノ瀬優希プロが休場となり、ウェイティングで入った日下部プロを担ぐことに。この先も、このタッグは何度かあるようです。)
新井麻衣プロ: 高橋大輔キャディ
宋 ボベプロ: 金子 恵キャディ
古閑美保プロ: 川口 淳キャディ
上田桃子プロ: 清水重憲キャディ
飯島 茜プロ: 大溝雅教キャディ
佐伯三貴プロ: 森本真祐キャディ
馬場ゆかりプロ: 島中大輔キャディ
山口裕子プロ: 土田麻依子キャディ
キムソヒプロ: 市崎直子キャディ
肥後かおりプロ: 小池 梓キャディ
木村敏美プロ: 夏休み恒例の息子さんキャディ
福嶋晃子プロ: 坂詰コーチ

以上、順不同です。
情報をいただいたみなさん、ありがとうございます。
※情報ありましたらよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ【速報版】

6バーディー、ノーボギーのナイスゲームでした!!

今日、特筆すべきは…
ドライバーを封印!!
といっても全く使わなかったというわけではありませんが、使ったのはわずかに二回(1番と10番)だったそうです。

それでも、今日の組ではドラコンでした!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三塚優子プロアメリカツアーQTへ

三塚優子プロが来季のアメリカツアー出場を目指して、秋からのQTにチャレンジすることになりました。

ガンバレ優子プロ

南愛知のマンシングはお休みになりますね

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009 『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』初日のペアリング

 2009LPGAツアーもいよいよ後半戦突入!
 今週は、第17戦『第3回アクサレディスゴルフトーナメント』(苫小牧ゴルフリゾート72エミナGC・6,375Yards・par72、賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)です。

 エビアンマスターズ、全英リコー女子オープンゴルフの海外2戦を戦ってきた三塚優子プロは、帰国後の休みもなく出場です!

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

【ホールデータ】
01(5)502:
02(4)387:
03(3)164:
04(5)535:
05(4)348:
06(4)362:
07(3)138:
08(4)399:
09(4)355:
OUT(36)3190

10(5)520:
11(4)360:
12(3)180:
13(4)370:
14(4)345:
15(4)365:
16(3)160:
17(5)535:
18(4)350:
IN (36)3185

TOTAL(72)6375


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

明チョコのあと、小樽CCの旧コースで全英対策をし、スタンレーを休んでエビアンマスターズ、全英女子の海外トーナメントにチャレンジしてきた優子プロ。エビアンでは、堂々の8位、全英でも最終的に33位タイに終わったものの、3日目の前半までは首位争いを繰り広げて、存在感を世界中にアピールしてくれました。今週は、全英から帰国して練ランなしでプロアマからの出場となり、疲れと準備不足がが少々心配ですが、今週も必ず上位争いをしてくれると思います。

後半戦もガンガンいこうガンバレ優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第11組 09:30
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
諸見里しのぶプロ(ダイキン工業・2008賞金ランキング12位 64,370,505円・今季3勝サロンパス、サントリー、プロミス)
申  ジエプロ(MIRAE ASSET・2008賞金ランキング44位 8,479,000円)

【今週のキャディ】
海外2戦も共に戦ってきた太田正樹キャディです!(通算8試合目)


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

スタンレーでは、ショット好調ながらもパットが決まらず1打及ばずの予選落ち。KACKY神話(予選落ちしない)もついに途切れてしまいました・・・
オープンウィークでは、野球観戦や後援会コンペ(矢部CC)などでリフレッシュ。そうそう、日本女子オープンの予選もしっかり通過!
昨年は、まさかの8試合連続予選落ちがありましたが、今年は大丈夫でしょう!
と思っていたのですが・・・
体調不良で、急遽欠場となるようです・・・

お大事に

【今週のキャディ】
KACKYこと柿沼基介キャディの予定でした。


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

スタンレーでは、ギリギリながらも予選通過!オープンウィーク前の試合をなんとかいい形で乗り切りました。
ブログによると、身体が少し成長したとか・・・

ガ・ン・バ・レ 早織プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第02組 08:09
宅島 美香プロ(アコーディア・ゴルフ・QTランキング5位)
金田久美子プロ (レプロエンタテインメント・QTランキング1位)
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)

【今週のキャディ】
情報がありません。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

スタンレーでは、自己最上位の3位!!見事に来季のシード権を確定させてくれました。
オープンウィークは、韓国に帰ってリフレッシュ。
すっかり、おなじみとなった『バナナ』さんこと平岡高輔キャディとのタッグで初優勝を狙います。

ガンガン攻めよう、ガンバレナリちゃん、ファイティーン

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第21組 08:22
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
森田理香子プロ(フリー・QTランキング35位)
キム ソヒプロ(GOLF5・2008賞金ランキング35位)

【今週のキャディ】
『バナナ』さんこと、平岡高輔キャディです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『第33回全英リコー女子オープンゴルフ』最終日の三塚優子プロ

三塚優子プロの海外メジャー初戦である『第33回全英リコー女子オープンゴルフ』が終わりました。

初日を1アンダー71で回って4位タイ、2日目も71で回って首位と1打差の3位と絶好の位置につけた優子プロでしたが、昨日のムービングサタデーは79のまさかの大叩きで5オーバーの18位タイまで大きく後退・・・
緊張感は全くなかったとのことですが、好調だったショットが左右にブレ始めると、フェスキューやバンカーといった全英のリンクスの格好の餌食になってしまいました。

最終日は、昨日ダボ発進となった1番Par3を無難にパーで立ち上がったものの、2番でボギーが先行・・・
その後も、4番、7番でダボ、9番でボギーとし、フロントナインは△2□2の41でした。
バックナインに入って、11番Par5でようやく今日初めてのバーディー!!、あまりにも遅すぎたとはいえようやくエンジン点火で直線一気!と行って欲しかったところですが、距離のあるPar4の14番でボギー。15番Par5をバーディーとして取り返したのですが、難しい17番Par4でまたもやボギー・・・。バーディーフィニッシュでバックナインをアンダーで終わって欲しいと願って速報を見ていたのですが、残念ながらパーフィニッシュ。
today6オーバー78、total+11の33位タイで初めての全英女子オープンを終えました。

最終日のデータを確認してみると・・・
フェアウェイキープ率42.86%、パーオン率50%、32パット、サンドセーブ3 となっており、苦しいラウンドを物語っています。


出場時点のロレックスランキングが41位で、今回の最終順位が33位タイなので、結果だけを見れば順当と言えなくもないと思います。
予選ラウンドで叩いていたら、4日間プレーできなかったわけですから、3日目の途中までは夢を見せてもらったし、エビアン、全英の海外2連戦では十分頑張ってくれたと思います。(欲を言えばキリがありません!)

【最終日のペアリング】
Tee #1
Start Time : 11:10 AM
Yuko Mitsuka
Marianne Skarpnord

【今週のキャディ】
エビアンに続いて今週も太田正樹キャディでした。

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. :R1(P)・R2(P)・R3(P)・FR(P)
01(3)199:△・-(1)・□(2)・-(?)
02(4)401:-・-(2)・○(1)・△(?)
03(4)419:○・-(2)・○(1)・-(?)
04(4)371:△・○(?)・-(?)・□(?)
05(3)170:△・-(?)・-(?)・-(?)
06(5)492:○・□(?)・-(2)・-(?)
07(5)542:◎・-(?)・-(2)・□(?)
08(4)389:-・△(?)・△(2)・-(?)
09(3)156:○・○(?)・-(2)・△(?)
OUT(35)3139:33・36・36・41

10(4)334:-・-(?)・△(2)・-(?)
11(5)487:-・○(2)・-(2)・○(?)
12(3)160:-・-(?)・-(1)・-(?)
13(4)340:-・-(?)・△(1)・-(?)
14(4)420:△・-(?)・-(2)・△(?)
15(5)464:△・○(1)・△(1)・○(?)
16(4)343:-・-(2)・-(2)・-(?)
17(4)419:○・-(2)・□(1)・△(?)
18(4)386:-・-(2)・△(2)・-(?)
IN (37)3353:38・35・43・37

TOTAL(72)6492:71(30)・71(30)・79(33)・78(32)


≪R1終了時≫
Fairways Hit: 8 Driving Distance: 240.50
Greens In Regulation: 12 Sand Saves: 0
Putts: 30

≪R2終了時≫
Fairways Hit: 18 Driving Distance: 249.00
Greens In Regulation: 26 Sand Saves: 1
Putts: 60

≪R3終了時≫
Fairways Hit: 24 Driving Distance: 249.00
Greens In Regulation: 36 Sand Saves: 2
Putts: 93

≪FR終了時≫
Fairways Hit: 30 Driving Distance: 249.00
Greens In Regulation: 45 Sand Saves: 5
Putts: 125

【最終成績】
Position To Par R1 R2 R3 R4 Total Winnings
T33 +11 71 71 79 78 299 $15,000

初めての海外メジャーで、世界を魅了してくれました。
来年は、今年の経験が間違いなく生きるはず おつかれさま

| | コメント (9) | トラックバック (1)

【2009 全英リコー女子オープンゴルフ】 Jeong Jang(張 晶)選手がホールインワン

Jeong Jangプロが全英女子オープン最終ラウンドの1番ホールインワンを達成してますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

70,000アクセス

本日、70,000アクセスを通過しました。

みなさん、ありがとうございます!


最近は、三塚優子プロの調子がいいので、順調にアクセス数が増えているように思います。


これからもよろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

調布市深大寺 『そば処 湧水』

調布市深大寺 『そば処 湧水』

息子と映画を見に行った帰りに深大寺前の蕎麦屋に寄りました。

限定品の『湧水そば』のもりそば(700円・大盛は200円増)と普通のもりそば(600円・大盛は150円増)をいただきました。


つゆは、辛すぎず甘すぎずのやや軽めの感じと思いました。

薬味は、葱とわさび少々と普通です。


国産しか使用していないというだけあって、蕎麦自体は香りも味も良かったのですが、木っ端蕎麦が多かったのが少し残念でした。

深大寺界隈は、その名のとおり『深大寺蕎麦』が有名ですが、いろいろお店があるようなので機会を見つけて食べ比べてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『第33回全英リコー女子オープンゴルフ』第3日の三塚優子プロ

三塚優子プロの海外メジャー初戦である『第33回全英リコー女子オープンゴルフ』の第3日のラウンドが終わりました。

初日を1アンダー71で回って4位タイの好スタートを切り、昨日の第2ラウンドも、一時は+1まで後退しながらも、見事な立て直しでtoday1アンダーの71にまとめ、total2アンダー142ストローク、首位と1打差の3位で第3ラウンドを迎えた優子プロですが、大事なムービングデーでtoday7オーバーの79(todayワースト4位タイ)をたたいてしまい、total5オーバー18位タイまで大きく後退してしまいました・・・

1番Par3ではティーショットがバンカーイン。スタンスが厳しい状態でしたから3オンのダボはいたしかたなかったでしょう。2番、3番を連続バーディーでtodayイーブンにすぐさま戻した時には、今日も流れをつかんでくれるものと思ったのですが・・・
6番、7番のPar5、バーディーチャンスにつけながら、ことごとく決められず・・・パットの流れの悪さがショットにも影響してしまった感じで、そのまま流れを取り戻せないでズルズルと行ってしまいましたね。。。


【第3日のペアリング】
Tee #1
Start Time : 12:25 PM
Song-Hee Kim
Yuko Mitsuka

【今週のキャディ】
エビアンに続いて今週も太田正樹キャディとのタッグです

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. :R1(P)・R2(P)・R3(P)
01(3)199:△・-(1)・□(2)・・・右BKで左の縁から近くてスタンスがとれず脱出に2打を要して3オン2Pのダボでした。
02(4)401:-・-(2)・○(1)
03(4)419:○・-(2)・○(1)・・・P左の距離があって難しいラインでしたが、最後はC左から吸い込まれました!!
04(4)371:△・○(?)・-(?)・・・最終組がスコアを落とし、首位タイに浮上!!
05(3)170:△・-(?)・-(?)
06(5)492:○・□(?)・-(2)・・・1m弱のバーディーパットは強くて・・・カップを1mオーバー・・・ (もったいない。。。)
07(5)542:◎・-(?)・-(2)・・・1Wは中右FWのグッショー!、2オン狙いの第2打は左へ行ってラフ(浅めのフェスキュー)、ウェッジでP左スルー2mナイスオン!!、C左かすめて60cmスルー・・・、惜しくもナイスパー! (流れをつかめず、表情がさえない・・・)
08(4)389:-・△(?)・△(2)・・・第1打を右の林に入れて、中FWに出して、P右4mにオン、C左を1m弱オーバー、返しを入れてボギー・・・
09(3)156:○・○(?)・-(2)・・・P左やや下ナイスオン、バーディーパットは惜しくもC左かすめ30cmスルー、ナイスパー!!
OUT(35)3139:33・36・36

10(4)334:-・-(?)・△(2)・・・1Wは右へ~深いラフ(フェスキュー)、(つま先下がり)G大きく左のセミラフ、(砲台へ・手前はスロープ状)スロープに3、4クッションさせて寄せるもG速くてP右50cmを数mオーバー。パーパットはC左60cmほど、ボギー・・・
11(5)487:-・○(2)・-(2)・・・(アゲンスト)1W中左FW、第2打は左BKへ転入、P35yを低い球でP奥4m弱に上手く寄せる、C右かすめ70cmで惜しくもバーディーならず・・・
12(3)160:-・-(?)・-(1)・・・ティーショットは右へ・・・BK(底・ライOK)、P左からうまく寄せて70cm、サンドセーブのナイスパー!!
13(4)340:-・-(?)・△(1)・・・(右ドッグレッグ・右アゲンスト)1Wは右ラフ、ウェッジの第2打は右BKへ、BK内には右足一本、左足は膝をつくようなアドレスから見事BKは脱出したものの(TGから見て)P左外へ刈り込み、C左30cmに寄せるもボギー・・・
14(4)420:△・-(?)・-(2)・・・1Wはグッショーで右FW、P左下7、8m?ナイスオン!、バーディーパットはCに向うもわずか左を20cmスルー・・・ 軽く腿を叩く・・・ ため息が聞こえてきそうな感じでした。。。
15(5)464:△・○(1)・△(1)・・・1Wを右フェスキューへ、第2打は右BKへ、第3打は左セミラフ(少しボコボコしてる)へ、(左足上がり)P奥にキャリーし右奥カラーへ10y弱?、PTでC左30cmに寄せるもボギー・・・
16(4)343:-・-(2)・-(2)・・・3Wのティーショットは打ち終わってすぐに右手を離すミスショットで右セミラフへ(樋口会長いわく、スイングが浅くなっているとのことでした)、P左上5m強ナイスオン!、スライスラインはC右をスライススルーわずか、惜しくもナイスパー!
17(4)419:○・-(2)・□(1)…1Wはグッショーで左FW、(P169yと村口プロ・左アゲンスト)フィニッシュで上体が起き上がり右BKへ手前から入る、窮屈なスタンスからのBKショットは、十分な距離が出ずに戻り落ちる…、第4打は脱出するもオンせずカラーどまり・・・(あやうく次のBKに吸い込まれようかというところ)、PTは惜しくもCわずか左をスルー50cm、痛恨のダボ…
18(4)386:-・-(2)・△(2)…1Wは左フェスキュー、左ガードBKに手前から入る、左足下がりでバックスイングがやや窮屈なライから上手く脱出するもP左を8mほどオーバー、フックラインをよく読んだがCフチで止まりボギー…
IN (37)3353:38・35・43

TOTAL(72)6492:71(30)・71(30)・79(33)


≪R1終了時≫
Fairways Hit: 8 Driving Distance: 240.50
Greens In Regulation: 12 Sand Saves: 0
Putts: 30

≪R2終了時≫
Fairways Hit: 18 Driving Distance: 249.00
Greens In Regulation: 26 Sand Saves: 1
Putts: 60

≪R3終了時≫
Fairways Hit: 24 Driving Distance: 249.00
Greens In Regulation: 36 Sand Saves: 2
Putts: 93


おつかれさま今日はツキもなかった感じだけど、得意の最終日は、もう一度ガンガンゴルフでガンバロー

【最終日のペアリング】
Tee #1
Start Time : 11:10 AM
Yuko Mitsuka
Marianne Skarpnord

| | コメント (4) | トラックバック (0)

幕張メッセ 『恐竜2009 砂漠の奇跡!!』恐竜ミイラ化石と世界最大級の恐竜

幕張メッセ 『恐竜2009 砂漠の奇跡!!』恐竜ミイラ化石と世界最大級の恐竜
息子と幕張メッセにきています。

幕張本郷駅からバスでメッセまで来たのですが、ロングバス?に初めて乗りました。

メッセの目的は、『恐竜2009 砂漠の奇跡!!』の見学です。

息子は大の恐竜ファンなんですが、タダ券を手に入れてたので来てみました。

私自身は、あまり恐竜には興味なかったのですが、標本、も映像ともに展示が充実してるし、迫力があって来てよかったです。


これから、JR東日本のポケモンスタンプラリーです!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009 『第33回全英リコー女子オープンゴルフ』第2日の三塚優子プロ

三塚優子プロの海外メジャー初戦である『第33回全英リコー女子オープンゴルフ』の第2日のラウンドが終わりました。

初日を1アンダー71で回って4位タイの好スタートを切った優子プロ。今日の第2ラウンドは、4番でバーディーが先行するも、6番のダボ、8番のボギーで+1まで後退・・・しかし、9番を2日連続のバーディーで、エンジン点火!! バックナインに入ると11番と15番をバーディー(バックナインはノーボギー!)でtodayアンダーパーに見事カムバックの素晴らしいラウンド!!!today1アンダーの71にまとめ、total2アンダー142ストローク、首位と1打差の暫定3位でフィニッシュです!!
まだあと2日間の長丁場ですが、ご機嫌のラウンドを続けて欲しいですね!

明チョコ2日目からの連続アンダーパーは、8ラウンドになりました!!


【第2日のペアリング】
Tee #1
Start Time : 11:48 AM
Jeong Jang
Stacy Prammanasudh
Yuko Mitsuka

【今週のキャディ】
エビアンに続いて今週も太田正樹キャディとのタッグです

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. :R1(P)・R2(P)
01(3)199:△・-(1)・・・Pスジでしたが奥セミラフからの寄せワンでした。
02(4)401:-・-(2)・・・1W飛んでました左FWからP左奥7~8mにナイスオン!!C左スルー1m。返しを入れてナイスパー!!
03(4)419:○・-(2)・・・第1打は左FC?、P右奥5mナイスオン!!、C右スルー60cm、返しを沈めてナイスパー!!
04(4)371:△・○(1?)
05(3)170:△・-(?)
06(5)492:○・□(?)・・・なかなかスコアが出ないからイヤな予感はしたんですが・・・
07(5)542:◎・-(?)
08(4)389:-・△(?)
09(3)156:○・○・・・お見事2日連続バーディー!!
OUT(35)3139:33・36

10(4)334:-・-(?)
11(5)487:-・○(2)・・・todayイーブンに戻す!!イーグルパット、惜しくもC左スルーでした。
12(3)160:-・-(?)
13(4)340:-・-(?)
14(4)420:△・-(?)
15(5)464:△・○(1)・・・今日もアンダーパーだぜ☆
16(4)343:-・-(2)・・・P右手前4m弱?、C左わずかスルー、ナイスパー!!
17(4)419:○・-(2)・・・1W左BKの右FW、G手前からギリ乗ってP手前右。スライスラインはC右1m弱へ、慎重に沈めてナイスパー!!
18(4)386:-・-(2)・・・1Wは300y近く飛んでたとか。G左手前のBK右から右キックでP右上5mナイスオン!!ほぼストレートは惜しくもC左かすめ60cmスルー、返しを沈めてナイスパーでホールアウト!!
IN (37)3353:38・35

TOTAL(72)6492:71(30)・71(30)


≪R1終了時≫
Fairways Hit: 8 Driving Distance: 240.50
Greens In Regulation: 12 Sand Saves: 0
Putts: 30

≪R2終了時≫
Fairways Hit: 18 Driving Distance: 249.00
Greens In Regulation: 26 Sand Saves: 1
Putts: 60


お疲れさま明日もガンバロー

【第3日のペアリング】
Tee #1
Start Time : 12:25 PM
Song-Hee Kim
Yuko Mitsuka

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »