« 2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ(速報版) | トップページ | 2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』二日目の三塚優子プロ(速報版) »

2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ

『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』の初日が終了しました。

有村智恵プロが6アンダーの66で単独首位に立ちました。
三塚優子プロは、フロントナインを3バーディーの33と好発進しましたが、バックナインはスコアカードどおりの36で、today3アンダーの69、5位タイとまずまずのスタートをきってくれました!
今週は、新兵器のドライバー(Xシャフトでヘッドも大きくなったそうです)を14ホール中12ホールで使用。優子プロの最大の武器であり魅力であるドライバーが帰ってきました!

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

初日の結果(全体)はこちら・・・

今日は、武蔵野市を3時に出発し、5時半に軽井沢町に到着しましたが、CVSが条例のためか開いていなかったので。御代田町まで買出しに行った後、6時ちょい前にコース到着。徒歩でコースまでいける第7駐車場に駐車できました。
一ノ瀬優希プロの組に4ホール随行したあと、三塚優子プロをフルに応援してきました。

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第16組 10:15
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
上田 桃子プロ(ソニー・2008賞金ランキング17位 54,617,651円・今季1勝 アクサ)
横峯さくらプロ(エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円・今季3勝、スタジオアリス、廣済堂、ニチレイPGM)

【今週のキャディ】
すっかりおなじみの太田正樹キャディです!(通算9試合目・海外2試合を含む)

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds. R1(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから・左右エッジから、いずれもヤードです。Cはセンター。)
01(4)383:○(1)(29・12・R4);(フォロー強い)5Wは左FW残130y、P下1.2mナイスオン!!、上りちょいスライスを入れてナイスおはようバーディー!!! △1
02(5)553:-(1)(21・13・L5);(フォロー)1Wは右林際ラフ(沈)250y?、左端FW残100y?、(フォロー強い)P右スルーし奥カラー6y(エッジ1.5y)、PTでC左20cm、お先に沈めてナイスパー! △1
03(3)183:-(1)(30・11・R5);(左アゲンスト)P奥左カラーP8y(エッジ2y)、上って下る複合ラインはC右スルー25cm、お先に沈めてナイスパー!! △1
04(4)389:○(1)(21・12・L5);(アゲンスト)1Wは左ラフ残115y??、P右20cmナイスオン!!!!!、お先に沈めてナイスバーディー!!! △2
05(4)361:-(2)(27・15・L6);(フォロー)3Wは右手を離すも右中FW残100y?、(フォロー)P左3m、上りチョイスラは、C右をわずかにスルー、お先に沈めてナイスパー! △2
06(4)362:-(1)(30・18・L4);(右フォロー)1Wは右ラフ残85y(やや左足下がり)、(フォロー)P手前カラーP16y(エッジ2.5y)、PTでP右下90cmへ、下りフックラインを沈めてナイスパー! △2
07(4)405:-(1)(39・11.5・R4);(左アゲンスト)1Wは左FW残120y弱???、(左アゲンスト)P右手前花道右端残P11.5y(エッジ3y)、ウェッジで上りフックラインのチップインを狙うも1m強ショート、上りちょいフックラインを沈めてナイスパー! △2
08(3)167:-(1)(28・21・L5);(打上げ・左アゲンスト)P奥左ギャラリーへP15y(エッジ8y)、カートレールから救済ドロップ、下りフックラインをウェッジで寄せるもP右をフックスルー3m弱?、返しを入れてナイスパー! △2
09(5)509:○(1)(27・10・L4);(アゲンスト)1Wは左BK右ラフ235y、(左アゲンスト)アイアンでレイアップ、左ラフ残60yファーストカット(やや左足下がり、ややつま先下がり)、P右上1m弱、慎重に沈めてナイスパー!! △3
OUT(36)3312:33(10)

10(4)378:-(2)(36・18・L5);(左フォロー)1Wはど真ん中FW残78y(やや左足下がり)、P右やや下5.5m、(左奥へ下っている)ちょい下りちょいフックライン90cmショート、残りを沈めてナイスパー! △3
11(4)392:-(1)(36・18・L5);(右アゲンスト)1Wは左FW残113y(ややつま先下がり、やや左足下がり)、(やや打ち上げ)P奥カラーへ30cmこぼれるP8.5y、下りフックラインは惜しくもCフチで止まる、タップインしてナイスパー! △3
12(3)189:-(2)(25・9・R5);(左アゲンスト・風向き変わる)P右奥1.5m、(下りスライスライン)C左スルー70cm、リセットしてお先にナイスパー! △3
13(5)547:-(2)(36・25・R6);(右フォロー)1Wは右BKの先端にキャリーして左前方へ出て右FW残250y?(つま先上がり、左足下がり)、(フォロー)右FW残54y、P左上3m、下りフックラインC左スルー30cm、お先に沈めてナイスパー! △3
14(4)405:-(1)(29・15・L14);(右アゲンスト)1Wは中右FW残135y、P左奥カラー(ラフとの境)P16y、上りスライスラインをウェッジでP右70cmへナイスアプローチ、ナイスパー! △3
15(4)354:-(2)(35・16・L7);(右フォロー)1Wは右BK先のラフ残60y(深くない・わりとフラット)、P右下9y、上りフックラインは1C右、先にタップインしてナイスパー! △3
16(5)515:-(2)(20・11・R8);(左アゲンスト)1Wはミスショットで左BK残260y?(背後に松・フルショット難しい)、(アゲンスト)右FW残140y(左足下がり)、P左上5m、下りフックラインは惜しくもC右フチ(中を覗いている?)、タップインしてナイスパー! △3
*ドライビングディスタンス計測ホール 第1位T.ダーディンプロ277.0、第2位森田理香子プロ273.0y、第3位リ エスドプロ270.0y、優子プロは第6位の260.0yでした。ミスショットでしたから、2日目に期待です!
17(3)160:-(1)(23・14・L7);(左風)P左奥カラーP6m、下りスライスラインは左手前20cm、お先に沈めてナイスパー! △3
18(4)385:-(2)(43・13・R4);(左アゲンスト)1Wは左FW残110y強、P左下3m、上りちょいスライスラインは少し弱くて手前で右へ(右手で腿をパチンと叩く)、お先に沈めてナイスパー! △3
IN (36)3325:36(15)

TOTAL(72)6637:69(25)

明日もノーボギーでガンガンいこうガンバレ優子プロ

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第16組 09:35
塩谷 育代プロ(伊藤園・QTランキング8位)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
北田 瑠衣プロ(フリー・2008賞金ランキング28位 36,344,215円)

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

|

« 2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ(速報版) | トップページ | 2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』二日目の三塚優子プロ(速報版) »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ:

« 2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』初日の三塚優子プロ(速報版) | トップページ | 2009 『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』二日目の三塚優子プロ(速報版) »