« 幕張メッセ 『恐竜2009 砂漠の奇跡!!』恐竜ミイラ化石と世界最大級の恐竜 | トップページ | 調布市深大寺 『そば処 湧水』 »

2009 『第33回全英リコー女子オープンゴルフ』第3日の三塚優子プロ

三塚優子プロの海外メジャー初戦である『第33回全英リコー女子オープンゴルフ』の第3日のラウンドが終わりました。

初日を1アンダー71で回って4位タイの好スタートを切り、昨日の第2ラウンドも、一時は+1まで後退しながらも、見事な立て直しでtoday1アンダーの71にまとめ、total2アンダー142ストローク、首位と1打差の3位で第3ラウンドを迎えた優子プロですが、大事なムービングデーでtoday7オーバーの79(todayワースト4位タイ)をたたいてしまい、total5オーバー18位タイまで大きく後退してしまいました・・・

1番Par3ではティーショットがバンカーイン。スタンスが厳しい状態でしたから3オンのダボはいたしかたなかったでしょう。2番、3番を連続バーディーでtodayイーブンにすぐさま戻した時には、今日も流れをつかんでくれるものと思ったのですが・・・
6番、7番のPar5、バーディーチャンスにつけながら、ことごとく決められず・・・パットの流れの悪さがショットにも影響してしまった感じで、そのまま流れを取り戻せないでズルズルと行ってしまいましたね。。。


【第3日のペアリング】
Tee #1
Start Time : 12:25 PM
Song-Hee Kim
Yuko Mitsuka

【今週のキャディ】
エビアンに続いて今週も太田正樹キャディとのタッグです

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. :R1(P)・R2(P)・R3(P)
01(3)199:△・-(1)・□(2)・・・右BKで左の縁から近くてスタンスがとれず脱出に2打を要して3オン2Pのダボでした。
02(4)401:-・-(2)・○(1)
03(4)419:○・-(2)・○(1)・・・P左の距離があって難しいラインでしたが、最後はC左から吸い込まれました!!
04(4)371:△・○(?)・-(?)・・・最終組がスコアを落とし、首位タイに浮上!!
05(3)170:△・-(?)・-(?)
06(5)492:○・□(?)・-(2)・・・1m弱のバーディーパットは強くて・・・カップを1mオーバー・・・ (もったいない。。。)
07(5)542:◎・-(?)・-(2)・・・1Wは中右FWのグッショー!、2オン狙いの第2打は左へ行ってラフ(浅めのフェスキュー)、ウェッジでP左スルー2mナイスオン!!、C左かすめて60cmスルー・・・、惜しくもナイスパー! (流れをつかめず、表情がさえない・・・)
08(4)389:-・△(?)・△(2)・・・第1打を右の林に入れて、中FWに出して、P右4mにオン、C左を1m弱オーバー、返しを入れてボギー・・・
09(3)156:○・○(?)・-(2)・・・P左やや下ナイスオン、バーディーパットは惜しくもC左かすめ30cmスルー、ナイスパー!!
OUT(35)3139:33・36・36

10(4)334:-・-(?)・△(2)・・・1Wは右へ~深いラフ(フェスキュー)、(つま先下がり)G大きく左のセミラフ、(砲台へ・手前はスロープ状)スロープに3、4クッションさせて寄せるもG速くてP右50cmを数mオーバー。パーパットはC左60cmほど、ボギー・・・
11(5)487:-・○(2)・-(2)・・・(アゲンスト)1W中左FW、第2打は左BKへ転入、P35yを低い球でP奥4m弱に上手く寄せる、C右かすめ70cmで惜しくもバーディーならず・・・
12(3)160:-・-(?)・-(1)・・・ティーショットは右へ・・・BK(底・ライOK)、P左からうまく寄せて70cm、サンドセーブのナイスパー!!
13(4)340:-・-(?)・△(1)・・・(右ドッグレッグ・右アゲンスト)1Wは右ラフ、ウェッジの第2打は右BKへ、BK内には右足一本、左足は膝をつくようなアドレスから見事BKは脱出したものの(TGから見て)P左外へ刈り込み、C左30cmに寄せるもボギー・・・
14(4)420:△・-(?)・-(2)・・・1Wはグッショーで右FW、P左下7、8m?ナイスオン!、バーディーパットはCに向うもわずか左を20cmスルー・・・ 軽く腿を叩く・・・ ため息が聞こえてきそうな感じでした。。。
15(5)464:△・○(1)・△(1)・・・1Wを右フェスキューへ、第2打は右BKへ、第3打は左セミラフ(少しボコボコしてる)へ、(左足上がり)P奥にキャリーし右奥カラーへ10y弱?、PTでC左30cmに寄せるもボギー・・・
16(4)343:-・-(2)・-(2)・・・3Wのティーショットは打ち終わってすぐに右手を離すミスショットで右セミラフへ(樋口会長いわく、スイングが浅くなっているとのことでした)、P左上5m強ナイスオン!、スライスラインはC右をスライススルーわずか、惜しくもナイスパー!
17(4)419:○・-(2)・□(1)…1Wはグッショーで左FW、(P169yと村口プロ・左アゲンスト)フィニッシュで上体が起き上がり右BKへ手前から入る、窮屈なスタンスからのBKショットは、十分な距離が出ずに戻り落ちる…、第4打は脱出するもオンせずカラーどまり・・・(あやうく次のBKに吸い込まれようかというところ)、PTは惜しくもCわずか左をスルー50cm、痛恨のダボ…
18(4)386:-・-(2)・△(2)…1Wは左フェスキュー、左ガードBKに手前から入る、左足下がりでバックスイングがやや窮屈なライから上手く脱出するもP左を8mほどオーバー、フックラインをよく読んだがCフチで止まりボギー…
IN (37)3353:38・35・43

TOTAL(72)6492:71(30)・71(30)・79(33)


≪R1終了時≫
Fairways Hit: 8 Driving Distance: 240.50
Greens In Regulation: 12 Sand Saves: 0
Putts: 30

≪R2終了時≫
Fairways Hit: 18 Driving Distance: 249.00
Greens In Regulation: 26 Sand Saves: 1
Putts: 60

≪R3終了時≫
Fairways Hit: 24 Driving Distance: 249.00
Greens In Regulation: 36 Sand Saves: 2
Putts: 93


おつかれさま今日はツキもなかった感じだけど、得意の最終日は、もう一度ガンガンゴルフでガンバロー

【最終日のペアリング】
Tee #1
Start Time : 11:10 AM
Yuko Mitsuka
Marianne Skarpnord

|

« 幕張メッセ 『恐竜2009 砂漠の奇跡!!』恐竜ミイラ化石と世界最大級の恐竜 | トップページ | 調布市深大寺 『そば処 湧水』 »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

まあこういう日もありますね経験は、力なり
最終日は、うちなー3人娘アイちん、しーちゃん、みかちゃんと一緒に
ガンガンまくりましょう

投稿: 72 | 2009年8月 2日 (日) 00時38分

72さん
そういうことなんでしょうが、短いパー4で1Wなんだか…
ドラに自信があるのはわかりますが
全英の洗礼を受けちゃいましたね
こういう展開の最終日は爆発することが多いので、今回も気持ちを切り換えて捲ってくれるでしょう

投稿: やまとのとのさま | 2009年8月 2日 (日) 09時23分

とのさま、おはようございます。

エビアンからの流れを断ち切ったと思って期待していたのですが、やはり1番のショートの洗礼が問題だったんでしょうね。

変なスタンスで打たせて、ダボにしてメンタルにも影響を与えるというリンクスの神の悪戯なんでしょうね。

パットからおかしくなったというご指摘はなるほどそうだと思います。こういう時はキャディさんの力が大きいのですが「どうにもとまらないい・・・」という感じだったんでしょうね。

最終日の大挽回を期待していますよ。

投稿: 毎度楽々 | 2009年8月 2日 (日) 10時32分

毎度楽々さん
こんにちは
スコアを伸ばすのは難しいですが、落とすのはカンタンですね…
最終日、ゆうこりんのノンプレッシャーの大爆発にももちろん期待していますが、それよりなにより日本人選手の誰かにして欲しいですね
マシューさんがもしも崩れるようなことがあれば、やっぱり藍ちゃんでしょうかね

投稿: やまとのとのさま | 2009年8月 2日 (日) 15時58分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009 『第33回全英リコー女子オープンゴルフ』第3日の三塚優子プロ:

« 幕張メッセ 『恐竜2009 砂漠の奇跡!!』恐竜ミイラ化石と世界最大級の恐竜 | トップページ | 調布市深大寺 『そば処 湧水』 »