« 2009『ヴァーナルレディース』のキャディ情報 | トップページ | ついに〜♪♪♪ »

2009『ヴァーナルレディース』初日の三塚優子プロ

『ヴァーナルレディース』初日が終了しました。

5アンダーの首位に立ったのは、斉藤裕子プロとキムソヒプロの2人。
1打差でわれらの三塚優子プロと横峯さくらプロが続いています。
優子プロは、4バーディーノーボギーのラウンドでしたが、今日ノーボギーは優子プロただ一人!!
ドライバーは多少左右にぶれることもありましたが、ショットとパットがまずまずで、先週のようにショートすることがほとんどなく打てていましたし、返しでいやらしい距離を残してもキッチリ沈めてパーセーブしてました。

今日は、生島早織プロのティーショット(10H)を見送った後、三塚優子プロの組にフル随行応援してきました。


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第12組 09:39
青山 加織プロ(デオデオ・QTランキンク*位)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
服部 真夕プロ(INAX・2008賞金ランキング15位 58,722,326円)

【今週のキャディ】
フジサンケイ、サロンパスに続いて3度目のタッグとなる太田正樹キャディです

【ホールバイホール】ティーオフ順は、青山加織プロ、三塚優子プロ、服部真夕プロの順
※残距離は、コメントがない場合はフロントエッジまで。ただし、いつもどおりかなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時々の気分でメモってますのであしからず。
ホールロケーション:全奥行・フロントエッジからの距離・R;右エッジからの距離、L;左エッジからの距離、Cはセンターで、いずれもヤード表示です。
ホール(Par)yds.・1R(P)(HL)
01(4)386:-(2);(45・22・L8)(右ドッグレッグ、ゆるやかに打上げ、ほとんど無風)1Wは右カート道で跳ねて前方へ、右端FW残90y(やや左足上り)、C右下10cm弱にキャリーし、バックスピンで戻ってP下3m弱、C右を1m弱スルー、携帯の着信音が鳴り仕切り直して慎重に沈めてナイスパー発進。 ±0
02(4)369:-(2);(46・23・L10&R8)(無風)1Wは中左FW残90y、P左下8m弱、(青山プロのキャディの土田キャディが、青山プロと優子ちゃんのパット順判定し、優子ちゃんのほうが若干遠いと判定して「(優子ちゃんのことを)ジャンボ!」と言ったら、「ジャンボって言うなよ!」とイラっとする優子ちゃん)上りちょいスラはC右をスライススルー50cm、返しを沈めてナイスパー! ±0
03(3)175:-(1);(44・16・R5)(無風))右下外のラフ、9歩+8歩by優をP右下1mへナイスアプ、ナイスパー!! ±0
04(4)397:○(1);(37・27・R16)(微風)1Wはフックで左へ~、行ってみると右はしFW残90y(木に当たって右に跳ねたとのこと。メチャラッキー!!)、BSで70cmほど戻ってP下やや左2.8mにナイスオン!!、ストレート~ちょいフックラインを沈めて本日初バーディー!!!!! △1!!!
05(4)401:-(2);(41・24・L7&R12)(無風・右ドッグレッグ、ゆるやかな打上げ)1Wは左端FW残135y、P下4mにナイスオン!!、ストレート~ちょいスラは、C左50cmスルー、返しを入れてナイスパー!! △1
06(4)419:-(2);(37・15・C)(無風)1Wはフェードというよりスライスで右ラフ残147y(つま先上がり)、P左手前にキャリーするも止まらずP左上9m、下りフック~スライスはC右をスライススルー60cm、返しを入れてナイスパー!! △1!
07(5)520:-(2);(39・14・L5)(微風)1Wは右手を離すミスショットで左BK左の3本木立の中の芝の薄いところ残250y弱(長いクラブは後ろの木が邪魔で振れない)、右FW106yへレイアップ(左足上り、つま先下がり)、P右4mにナイスオン!、下りフックラインはC左をフックスルーでメチャ速くて1.72mスルー、返しをねじ込み小さくガッツポーズのナイスパーセーブ!! △1
08(3)150:-(2);(46・38・R11)(微風)P左上6m強、下りスライスラインは1C左をスライススルー1m弱、返しを沈めてナイスパー!! △1
09(5)550:-(2);(48・35・L7)(3打目が池越えのホール、無風)左FW残265y、(右そよ風)UTで左FC残45y(排水口にスタンスがかかるため救済ドロップでFW!、ウェッジの第3打はやや大きくてオンするもP左上6mのギリギリオン、下りスライスラインはラインに乗るも惜しくもボール1コ半ほどショート・・・、タップインしてナイスパー! △1でハーフターン。

OUT(36)3367・35(16)

10(4)312:○(1);(32・14・C)(打下し、微風)UTの第1打は右ラフ(浮)残80y(つま先下がり、やや左足上り)、P右上6mにオンも不満げ。(途中に段があってフック~やや急な下りスライスライン)読みどおりに真ん中からナイスバーディー!!! △2!!!
11(4)386:-(2);(30・22・R7)(微風)1Wは左FW残99.5y、BSで50cm戻ってP下3.5mにナイスオン!!、上りスライスはCわずか右をスライススルー50cm、返しを入れてナイスパー!! △2
12(3)188:○(1);(39・18・R4)(無風)P左やや下5mにナイスオン!!、上りちょいフックをねじ込みナイスバーディー!!! △3
13(4)395:-(2);(32・19・L11)(微風)1Wはスライスで右林方向へ(ドン!とクラブヘッドを叩きつける)右ラフ残125y(排水口マンホールのすぐ左手前だが打ち出し方向のスタンスには問題なし)、P右奥5.5m強、下りフックラインはショ30cm、ボールをリセトしてお先にナイスパー!! △3
14(4)385:-(2);(41・32・R7)(フォロー)1Wは右カート道で跳ねて木に絡んでカート道スグ右のラフ残102y、(スタンスがカート道にかかるので救済ドロップ)右ラフ(ややつま先上がり、左前の木が気にはなるがP方向へ打てる)、P左やや下4m強にナイスオン!!(青山プロ7m、服部プロ6.5mも同様のラインで二人の先生にラインを見せてもらえるハズだったが・・・)
青山プロ;上りスライスラインは弱くて右へ流れて1m強へ・・・
服部プロ; C左スルー80cm ⇒このパットを見てて欲しかったが、カート道で跳ねたときに傷ついたボールを交換していいかどうかをマーカーの青山プロに確認することに一生懸命な優子プロ・・・
結局、競技委員に判断を委ねることになり、近くにいた江間競技委員を呼んで『交換OK』に。(⇒ホールアウト後に協議委員の判断基準合わせのため江間委員がボールを回収。)
服部プロよりも左のC左1Cをスライススルー80cm・・・ 返しを沈めてナイスパー!ではあるが・・・ △3
15(4)384:-(1);(34・15・R5)(アゲンスト、ゆるやかに打ち下ろし)ど真ん中FW97y(左足下がり、ややつま先下がり)、(アゲンスト、やや打ち下ろし)ギリギリ乗らずでP下カラー6m弱、C左スルー25cm、お先に沈めてナイスパー! △3
16(5)467:○(1);(42・27・L6)(ゆるやかに打ち上げていく、クリークを越え)ど真ん中FW残195y、(ゆるい打上げ、左フォロー)P左上のギャラリーの中へ(芝の薄いラフ)エッジ6.5y+6y、(青山プロも第3打をほとんど同じところに外し(ライは青山プロのほうが芝が薄くて後ろに草があって難しい)、先にトライした転がしメインのアプローチが止まらず下段に・・・、これを参考にスピン優先で慎重に寄せることに)P左上(TGから見て)1mにナイスアプローチ!、下りスライスを慎重に沈めてナイスバーディー!!!!! △4!!!
17(3)170:-(2);(49・17・L6)(微風)オンするもP右10m強、フック系ラインC左スルー1.5m強・・・、スライスラインを沈めてナイスパーセーブ!! △4
18(5)540:-(2);(42・18・R13)(左風)左中FW残248y(やや左足下がり)、アイアンで中FW98yにレイアップ、P左1.5m強にナイスオン!!!、ちょいスラはC右を50cmスルー・・・、惜しくもナイスパー!! △4でホールアウト(3位タイ!)

IN (36)3227・33(14)

TOTAL(72)6594・68(30)

初日ただ一人ノーボギー明日はさらに大爆発を

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第18組(最終組) 09:59
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
斉藤 裕子プロ(帆風・2008賞金ランキング34位 25,872,567円)
キム ソヒプロ(GOLF5・2008賞金ランキング35位 24,891,390円)

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

|

« 2009『ヴァーナルレディース』のキャディ情報 | トップページ | ついに〜♪♪♪ »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

どーもー さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

1番をバーディだったらもっと行けたような(タラレバです) 携帯の音ねー困ったもんです。しっかりパー発進で良かったすね。
14番 そうだったんですかー、よっぽど酷く傷ついてたんでしょうね。でも参考になるパットを見てなかったのは惜しいね。

優子ちゃん、先週からシャフト変えたのが合ってるとコメントしてる。飛んで曲がらないって。頼もしいっすね。後はアレとアレしだいで公約実現ですね。

やまとのとのさまも体調に気をつけて頑張ってください。私ゃー携帯で速報ちらちら見てて、議題一つ飛ばしそうになりましたゎ^^;


投稿: トミー | 2009年5月16日 (土) 01時09分

☆トミーさん
毎度です。
中ブリ出場することになり、私も予定変更でたいへんっすわぁ。
全英決まるまで稼いでもらわないと!

投稿: やまとのとのさま | 2009年5月18日 (月) 12時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009『ヴァーナルレディース』初日の三塚優子プロ:

« 2009『ヴァーナルレディース』のキャディ情報 | トップページ | ついに〜♪♪♪ »