« 2009中京テレビ・ブリヂストン優勝は… | トップページ | 京都 すし処 竹屋町『魚常』 太子道支店 »

2009『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』最終日の三塚優子プロ

『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』が終了しました。

優勝は、7アンダーで三塚優子プロと並んだイム・ウナプロが3ホールに及ぶプレーオフを制して、今季初優勝を飾りました。
優子プロは、パットの調子がイマイチで・・・
残念ながら、今季2勝目はなりませんでした。
しかしながら、依然として好調なので、近いうちに優勝してくれることでしょう

優子プロ、ベストスコア賞(初日;67)50万円ゲットしました


最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちら・・・

最終成績(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第11組 09:30
イム ウナプロ(GOLF5・2008賞金ランキング9位 73,412,062円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
若林舞衣子プロ(ヨネックス・2008賞金ランキング21位 50,057,538円)

【今週のキャディ】
開幕戦ダイキンオーキッド優勝をアシストしてくれた、今季3勝を誇るリーディング・キャディ、ゲーリー・ジョンストンキャディでした

【ホールバイホール】
*残距離は、いつもどおり特にコメントがない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当です。yだったりmだったりしますが、その時の気分等でメモっていますのであしからず。
ホール(Par)yds.1R(P)・2R(P)・FR(P)(ホールロケーション;全奥行・フロントエッジから距離・左右エッジからの距離でいずれもヤードです。Cはセンター。)
01(4)407:-(2)・-(2)・△(3)(38・28・R6);(右ドッグレッグ)(無風・ゆるやかに打上げ)1Wは左ラフからFCに出て残120y(左足下がり、つま先下がり)、(打下し) P左やや下9m(段あり)、上りスライス系はメチャ弱で2.5mショート・・・、C右スルー60cm、おはようボギー発進・・・ △5に後退・・・ (イムウナP、2オン2パットのパー △4)
02(3)158:△(2)・-(1)・-(2)(32・21・L7);(打下し・無風)P下2.3mにナイスオン!!、上りちょいスラはC右わずかスルー、惜しくもパー・・・ △5 次のホールに向かう途中で深いため息・・・ (イムウナP、1オン2パットのパー △4)
03(4)369:○(1)・○(1)・△(2)(41・11.5・L9);ティーショットは右へ、木に当たって芝の薄いところ残120yほど(木越えでライ悪い)、P右やや下外のBK左上の斜面(急な左足上がり)打下しP18y?(エッジ7y?)、P下2m強、上りスライスはC右スルー20cm強、ボギー・・・ △4に後退・・・ (イムウナP、2オン2パットのパー △4)
04(3)146:-(1)・-(2)・○(1)(29・6・L13);P左下40cm!!!、楽々ナイスバーディー!!! △5に戻す!! (イムウナP、2オン1パットのパー △4)
05(4)325:○(1)・○(1)・△(3)(39・29・R7);(無風)グッショーも左ラフ残50y強?よくわからん(千鶴子ママによると、左ラフは悪くないとのことでした)、オンするもP左手前20y弱(若林プロが20y強のほぼ同じライン)、上りスライスは1m強ショート・・・、パーパットはC右からマロンしてボギー・・・ △4に後退・・・ (イムウナP、3オン1パットのパー △4)
06(5)528:○(2)・○(1)・○(1)(28・17・L10);1Wは右ラフ斜面(つま先上がり)前方に木があってフルショットは無理、左FC残112y(フラット)、P右上2.2m、下りフックラインを沈めてナイスバーディー!!! △5に戻す!!! (イムウナP、2オン2パットのバーディー △5)
07(4)347:◎(0)・○(1)・-(2)(34・24・R7)1Wは右FW残95y、P左3.5m、下りスライスはC右フチへ、お先にタップインして惜しくもナイスパー! △5 (イムウナP、2オン2パットのパー △5)  「重い・・・、昨日と全然違う・・・」とゲーリーキャディに優子プロ
08(4)368:-(2)・-(2)・-(2)(35・25・R8);(ゆるやかな打上げ)(ゲーリーと笑顔を交わして和やかな表情)3Wで左端FW残111y?、P奥2.5m強、下りフックラインはさわるだけでC左30cm、ナイスパー!! △5 (イムウナP、3オン1パットのパー △5)  「今のは、パーでいい!」(ゲーリーに優子プロ)
09(5)522:-(2)・-(2)・-(2)(28・11・R17);3Wはフェートでど真ん中FW残???、左BK残105y(ライOK)、(左アゲンスト)P右奥17y、上って下るスラ~フックのスネークライン?、1.5mショートも残りを沈めてナイスパーセーブ!!(ゲーリーと弾けるグータッチ!) △5 (イムウナP、3オン2パットのパー △5)
OUT(36)3170・32(13)・32(13)・37(18)

10(4)394:-(1)・△(2)・-(2)(35・11・R8);(右ドッグレッグ・ゆるやかに打上げていく)1Wは左BKの右ラフに転がり込み残113y(半沈)、(右フォロー)P左2.5mナイスオン!!(イムウナプロのラインの内側!)、(先にイムプロにバーディーを決められた後)C右スライススルー60cm強・・・(右手で、腿をパチン!と叩く)、惜しくもナイスパー! △5 2位に後退 (イムウナP、2オン1パットのバーディー △6)
11(4)384:-(1)・△(2)・○(1)(40・14・R8);(ティーショットの落としどころが窪んでいて見えないホール)中左FW残90y(やや左足上がり)、P左下2m弱ナイスオン!!、上りスライスラインを沈めてナイスバーディー!!! △6 逆転! (イムウナP、3オン2パットのボギー △5)
12(3)146:-(2)・△(2)・-(2)(31・9.5・R8);(大きく打下し)Pスジに放たれたショットはPやや右奥2.5m強にナイスオン!!(戻るかと思ったのですが・・・)、ちょいきつい下りのスライスラインはC左かすめ70cmスルー、返しを入れてナイスパー! △6 (イムウナP、P左上2.5m弱の下りスライスバーディーパットはCに蹴られて右へ30cmで1オン2パットのパー △5)
13(5)500:○(2)・○(1)・◎(1)(44・8・R6);1Wは中左FW残190yのベスポジ!(やや左足下がり、ややつま先下がり)、5i(4iかと思ったらTVで確認したら5iだそうです)で2オントライはギャラリーポジションからはG方向が見えず・・・優子プロ、舞衣子ちゃんに「乗った?」と確認し、ゲーリーにPTを渡され見事2オン成功!!!P左7m弱!、Gを左右にを分けるような馬の背があって上って下る(4:1位だったかな)スライス系、しっかり打ったイーグルトライはCの中で暴れながらも見事イーグル!!!!! △8!! (イムウナP、第2打をP右奥のラフに外すもアプを1Cに寄せてバーディー △6)
14(4)382:-(2)・-(2)・-(2)(34・24・L11);(打下し)右FC残82y、(右フォロー)52度でP左上2m弱ナイスオン!!、下りスライスラインはC右スルー50cm、返しを沈めて惜しくもナイスパー! △8 (イムウナP、第2打をP左奥のラフ沈左足下がりに入れるも、1m強に寄せてナイスパーセーブ △6)
15(3)139:-(1)・△(1)・-(2)(40・16・L10);(微アゲンスト)P右下5m、馬の背越えの上りスライスはC右スルー1.5m弱、(イムウナプロがP左奥4mを沈めてガッツポーズバーディーを決める)、返しを沈めてナイスパー! △8 (イムウナP、1オン1パットのバーディー △7)
16(5)546:-(1)・□(2)・-(2)(31・11・L8);(第2打が打下し)右中FW残263y(つま先下がり、左足下がり)、右FW残65y弱、(ややつま先下がりでやや左足下がり)、(弱い右アゲンスト)BSで1m弱戻ってP左上1.2m弱にナイスオン!!、(先にイムウナプロが、P左上3m強をジャストで捻じ込んでバーディーを決めて△8)下りフックラインはC左をなめて右へ80cm・・・、返しを沈めて惜しくもパー! △8 (イムウナP、第2打を左ラフに入れるも3オン1パットのバーディー △8)
17(4)387:-(2)・○(1)・△(3)(39・25・R9);(右ドッグレッグ、第2打打上げ)1Wは右斜面越えルートもやや右すぎてラフ残80y?(沈)、(打上げでフォロー強い)52度でP左下(段下)14y、上りフックラインは強くてC左を2.5m強オーバー・・・、下りスライスラインはC左スルー1m弱、(イムウナプロがP奥ラフ左足下がり沈をP上1mへ上手く寄せるもパーパットはC左スルー50cmで△確定)返しを沈めてボギーで堪える。 △7 (イムウナP、3オン2パットのボギー △7)
18(4)373:-(2)・○(1)・-(1)(32・21・L8);(微フォロー)右BK残80y強(先端に近いがライ問題なし)、(左風)52度は大きくP奥の芝不揃いなラフP15y?(エッジ5y)、下りスライスのアプローチはチップインかと思われたが惜しくもP左からスラでCウラ1C弱にに回み、ゲーリーがPを抜いてお先にタップインしナイスパー! △7 (イムウナP、1Wを左の木に当て木の右後方60cm、フォローがとれない状況でPWのシャフトをシャキーンと真っ二つに折りながらも気迫でP奥ラフ15y強へ、P右手前1.2mへ、優子プロタップインパーのあと、残りをきっちり沈めてナイスパーセーブ △7) プレーオフ突入!
IN (36)3251・35(14)・39(14)・34(16)

TOTAL(72)6421・67(27)・71(27)・71(34)


【プレーオフ】(ティーオフは、三塚優子プロ、イムウナプロの順)
《1ホール目》(右フォロー) (32・21、L8)
三)左FW残75y、P奥4m、C右スルー、お先にナイスパー!
任)左ラフ残85y(やや深い・沈・一般営業用の残100yの杭付近⇒抜いて対処)、P右奥5m強、C左スルー60cm、ナイスパー!

《2ホール目》(右フォロー) カップ切り直し (32・22.5、C)
三)1Wは左に飛んで左の木(イムウナプロが本割でクラブを折った木)の左ギャラリーにワンバウンドで当たってかろうじてロープ内のラフ残90y弱(左下がり、つま先下がり、ラフは浅いが半分以上沈んでいる?)、P左手前10m弱、上って下る難しいラインは、C右スルー40cm強のナイスタッチ、ナイスパー!
任)左中FW残75y(1ホール目の優子プロの位置あたり)、P奥6m弱、C右30cmスルー、ナイスパー!

《3ホール目》(フォロー) (32・22.5、C)
三)中右FW残72y、58度でP奥ラフへ・・・、P13y(エッジ3.5y)、下りフックラインのアプローチはP左スルー1.5m・・・、C蹴って右へ30cm・・・ ボギー・・・
任)右BK残90y弱、P右下10m強(段越えライン)上りスライスは80cmショートも残りを沈めてナイスパー! 優勝決定!


お疲れ優子プロ

イム・ウナプロの18番のセカンドショット。フォローが取れないのを承知で、クラブのシャフトを真っ二つに折っての気迫のショットはすごかった!


※TV録画見ましたが、山崎千佳代プロのラウンド解説、素晴らしかったです!
森口祐子プロも素敵です。(付けたしみたいでゴメンナサイ)

|

« 2009中京テレビ・ブリヂストン優勝は… | トップページ | 京都 すし処 竹屋町『魚常』 太子道支店 »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

大変 お疲れさまでした(._.)アリガト

あぁー勝負事は・・・
優子ちゃん、アクシデントにめげずによ~く頑張りました。
賞金ランクも2位になったことだし、今夜はぐっすり睡眠をとって身体を休めて欲しいです。

投稿: トミー(なら) | 2009年5月25日 (月) 01時24分

やまとのとのさまお疲れです
昨日はテレビを凝視していましたが、本選の最終ホールの3打目は「入れ〜」と叫びましたよ。
イムウナちゃんもあの後のビミョーな距離のパットをよく沈めました。
優子りんの調子自体は良さそうですね常に上位争いはさすがです

投稿: 番ちゃん | 2009年5月25日 (月) 09時52分

おはようございます。

ゆうこりんは、おしかったですね。
ゆうこりんが優勝するものだと信じてテレビを見てましたが、パットがイマイチだったんですね。残念。

とのさまも疲れが出てませんか?

7月になるとオフの週も増えますから、それまで頑張ってくださいね。

投稿: パパゴルファー | 2009年5月25日 (月) 11時28分

昨日はお疲れさまでした
イーグルの時に私が優子ちゃんとグータッチしてから流れがイムウナさんの方に行ってしまいました

投稿: 花鳥風月 | 2009年5月25日 (月) 12時33分

みなさん、コメントありがとうございます

トミー(なら)さん
優子ちゃん、よく頑張りました。
あとほんの少しパットが入っていれば、楽勝だったと思うし、18番のアプローチが入っていればメチャメチャかっこいい(かっこよすぎかも)優勝だったんですけどね・・・
リゾトラあたりで優勝してもらいましょう!

番ちゃんさん
13番のイーグルで完全に流れはゆうこりんだと思ったんですけどね・・・
14番のバーディーパット、16番のバーディーパット、18番のアプローチ、どれか一つ入ってれば・・・
最近は、予選落ちの心配はまずなくなりましたね。(スタジオアリスは落ちましたが・・・)

パパゴルファーさん
気がつけば、開幕から10戦皆勤になりました。
明治チョコまで続いちゃうかも・・・

花鳥風月さん
お疲れさまでした~
いつの間にグータッチしてたんですか???
全然気がついてなかったっす。


投稿: やまとのとのさま | 2009年5月26日 (火) 00時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』最終日の三塚優子プロ:

« 2009中京テレビ・ブリヂストン優勝は… | トップページ | 京都 すし処 竹屋町『魚常』 太子道支店 »