« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

高田馬場 串八珍(本日で閉店)

高田馬場 串八珍(本日で閉店)
東京出張です。

高田馬場の串八珍で飲みました。

鳥すき鍋美味かったけど、今日で閉店だそうです。

残念〜〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009LPGAツアー第7戦『クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント』初日のペアリング

今週のLPGAツアーは、第7戦『クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント』(京葉カントリー倶楽部・6,355Yards・par72、賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)です。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週も、土日の2日間のみ現地応援の予定です。

【ホールデータ】
ホール(Par)yds.
01(5)521:
02(4)360:
03(3)146:
04(4)342:
05(4)398:
06(3)147:
07(4)388:
08(4)316:
09(5)538:
OUT(36)3156

10(4)407:
11(4)399:
12(4)337:
13(3)153:
14(4)409:
15(5)482:
16(3)147:
17(4)367:
18(5)498:
IN (36)3199

TOTAL(72)6355

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

フジサンケイのいい流れの続きを!流れを引き寄せ今季2勝目をガンバレ、優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第13組 09:48
有村 智恵プロ(日本ヒューレット・パッカード・2008賞金ランキング23位 47,350,004円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
全 美 貞プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング6位 90,850,678円)

【今週のキャディ】
昨年のニチレイPGM優勝時の渋谷一英キャディです。
トップ5を外したことのない黄金コンビです!今週も、めっちゃ期待ですね


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

膝の痛みはかなり引いてきているようですが、来週のサロンパスカップからの復帰に向け、今週も予定どおりお休みです。

来週のサロンパスに向けて、今週もじっくり充電~


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

調子は悪くないものの、なかなか結果につながってこない試合が続いています。
しか~し、、石渡コーチの指導のもと気持ちはいつも前向けですね。トンネルの出口はもうすぐそこだ~!

強い気持ちでガンバレ早織プロ

【初日のペアリング】
No.10TEE START 第23組 08:36
中村 香織プロ(フリー・QTランキング11位)
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
井上 葉香プロ (アップフロントエージェンシー・QTランキンク27位)

【今週のキャディ】
情報がありません。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

今週も元気に頑張ろうナリちゃん、ファイティーン

【初日のペアリング】
No.10TEE START 第20組 08:09
下川めぐみプロ(サーフビバレッジ・QTランキング28位)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
山本 薫里プロ(フリー・QTランキング40位)

【今週のキャディ】
まだ情報がありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと立ち寄り

ちょっと立ち寄り
ちょっと立ち寄り
せっかく鳥取に来たので、鳥取砂丘に寄りました。

世界砂像フェスティバルが開催されてますが、見てたら帰りがめちゃ遅くなるので、砂丘を少し眺めただけで終了。

これから一路西宮に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取賀露(かろ)

鳥取賀露(かろ)
今日は、鳥取の賀露港近くに出張です。

『昭和の日』で世間はお休みなんですが。

『かろいち』のとあるお店で『いか丼』(1,580円)をいただきました。

市場料理をうたってて大盛無料とはいえ、ちょっと高いなあ…
というのが正直な感想です。

味は、まあまあってところかな。

1,000円以内なら納得かもね。

ってことでお店の名前は伏せときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『28thフジサンケイレディスクラシック』終了時の成績

2009LPGAツアー第6戦『28thフジサンケイレディスクラシック』が終了しました。

私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。


最終結果(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
-1 143 (71, 72, 0) 順位: 7(14T, 7, 0) 獲得賞金:\2,100,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.・1R・2R
01(4)350:-・○(1)
02(4)406:△・-(2)
03(4)397:-・-(1)
04(5)481:-・-(2)
05(5)470:○・-(2)
06(3)177:-・△(2)
07(4)404:-・-(2)
08(4)387:-・-(1)
09(3)145:○・-(2)

OUT(36)3217・35・36(15)

10(4)363:-・△(1)
11(3)137:△・-(2)
12(5)568:-・-(1)
13(4)384:-・□(3)
14(4)347:○・-(2)(12:54中断のホーンが鳴る・3人で協議の結果、このホールを終えることに。+2でサスペンデッド)
15(4)416:-・○(0)(快晴強風の翌4/26 7:07再開)
16(5)480:-・◎(0)今季初イーグル
17(3)172:-・-(2)
18(4)380:-・-(2)

IN (36)3247・36・36(13)

TOTAL(72)6464・71・72(28)
※2Rの1-14は、4/25に消化、15-16は4/26 7:07再開
※FRは、4/26 10:40に第1組スタート、優子プロ・福嶋晃子プロ・飯島茜プロの第9組は12:00にスタートするも、3番グリーン上のトラブルもあって13:08中断、13:50中止決定。このため、2ndラウンド終了時の成績で順位が確定。

【今週のキャディ】
初タッグの太田正樹キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥25,572,000 1位 (¥23,472,000 1位)
出場試合 6試合 15R 270H (5試合 13R 234H)
平均ストローク 72.0000 5位 (72.0769 6位)
平均パット数 1.8421 20位 (1.8364 16位)
パーセーブ率 84.8148 5位 (84.6154 7位)
パーオン率 70.7407 2位 (70.5128 3位)
平均バーディー数 3.07 5位 (3.15 5位)
リカバリー率 56.9620 29位 (57.9710 25位)
イーグル数 1 1位 (0 19位)
バーディー数 46 4位 (41 3位)
パー数 182 (157)
ボギー数 36 (32)
Dボギー数 3 (2)
Tボギー数 2 (2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥154,397,913 96位 (¥152,297,913 97位)
生涯出場試合数  68試合 (67試合)
ROLEXランキング(4/27現在・4/20現在・4/13現在) 47位・47位・50位 試合数 62・62・62 平均ポイント 2.13・2.10・2.01
とのさま現地応援(2007シーズンから) 27試合・60日・45Rと0H (26試合・58日・43Rと15H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイの最終日を含む。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【本トーナメントの結果】
膝痛の検査&治療&休養のためお休みでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥1,715,600 57位 (¥1,715,600 50位)
ラウンド数 5試合 13R 234H (5試合 13R 234H)
平均ストローク数 75.0769 53位 (75.0769 52位)
平均パット数 1.9621 84位 (1.9621 82位)
パーセーブ率 75.2137 50位 (75.2137 52位)
パーオン率 56.4103 50位 (56.4103 47位)
平均バーディー数 1.38 82位 (1.38 80位)
リカバリー率 55.8824 36位 (55.8824 36位)
イーグル数 0 21位 (0 19位)
バーディー数 18 75位 (18 59位)
パー数 158 (158)
ボギー数 58 (58)
Dボギー数 0 (0)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥17,637,100 292位 (¥17,637,100 292位)
生涯出場試合数  38試合 (38試合)
ROLEXランキング(4/27現在・4/20現在・4/13現在) 167位・164位・160位 試合数 38・38・37 平均ポイント 0.45・0.46・0.48
とのさま現地応援(2008シーズンから) 22試合・38日・22Rと11H (22試合・38日・22Rと11H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+12 156 (78, 78, 0) 順位: -(96T, 81T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.・1R・2R
01(4)350:○・-
02(4)406:△・△
03(4)397:-・-
04(5)481:-・△
05(5)470:△・-
06(3)177:△・-
07(4)404:-・-
08(4)387:△・△
09(3)145:-・△

OUT(36)3217・39・40

10(4)363:-・-
11(3)137:-・-
12(5)568:△・-
13(4)384:-・-
14(4)347:-・-
15(4)416:△・-
16(5)480:△・-
17(3)172:-・△
18(4)380:-・△

IN (36)3247・39・38

TOTAL(72)6464・78・78
*2R 10Hスタート

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時のはずだったのですが、ライフカード終了時に更新できてなくてスタジオアリス終了時
年間賞金獲得 ¥750,000 74位 (¥750,000 61位)
ラウンド数 6試合 11R 198H (4試合 7R 126H)
平均ストローク数 76.8182 85位 (75.5714 69位)
平均パット 1.9681 87位 (1.9194 72位)
パーセーブ率 69.1919 84位 (73.8095 71位)
パーオン率 47.4747 84位 (49.2063 87位)
平均バーディー数 1.09 93位 (1.57 75位)
リカバリー率 49.0385 77位 (56.2500 44位)
イーグル数 0 21位 (0 **位)
バーディー数 12 92位 (11 81位)
パー数 125 (82)
ボギー数 57 (30)
Dボギー数 4 (3)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥7,133,545 388位 (¥7,133,545 388位)
生涯出場試合数 69試合 (67試合)
ROLEXランキング(4/27現在・4/13現在・4/6現在) 399位・386位・386位 試合数 45・45・45 平均ポイント 0.07・0.08・0.08
とのさま現地応援(2008シーズンから) 11試合・13日・2Rと0H (10試合・11日・2Rと0H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日を含む。


李 ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+4 148 (72, 76, 0) 順位: 27T(25T, 27T, 0) 獲得賞金:\528,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.・1R・2R
01(4)350:○・-
02(4)406:-・-
03(4)397:△・□
04(5)481:-・-
05(5)470:△・-
06(3)177:-・-
07(4)404:△・△
08(4)387:○・-
09(3)145:△・-

OUT(36)3217・38・39

10(4)363:-・-
11(3)137:-・-
12(5)568:-・△
13(4)384:○・-
14(4)347:-・-
15(4)416:-・-
16(5)480:○・○
17(3)172:-・△
18(4)380:-・-
IN (36)3247・34・37

TOTAL(72)6464・72・76

【今週のキャディ】
先週に続いて『バナナ』こと平岡高輔キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥2,585,666 37位 (¥2,057,666 38位)
ラウンド数 6試合 15R 270H (5試合 13R 234H)
平均ストローク数 74.6000 47位 (74.6923 48位)
平均パット 1.9007 54位 (1.9091 59位)
パーセーブ率 75.5556 49位 (75.2137 52位)
パーオン率 55.9259 51位 (56.4103 47位)
平均バーディー数 2.27 32位 (2.23 34位)
リカバリー率 55.4622 37位 (53.9216 47位)
イーグル数 0 21位 (0 19位)
バーディー数 34 20位 (29 21位)
パー数 170 (147)
ボギー数 59 (52)
Dボギー数 7 (6)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥8,684,251 364位 (¥8,156,251 374位)
生涯出場試合数 32試合 (31試合)
ROLEXランキング(4/27現在・4/20現在・4/13現在) 229位・236位・263位  KOR  試合数 32・31・30 平均ポイント 0.28・0.26・0.21
とのさま現地応援(2008シーズンから) 11試合・16日・2Rと4H (10試合・14日・2Rと3H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGRとフジサンケイ最終日を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『28thフジサンケイレディスクラシック』 2ndラウンドの三塚優子プロ

第6戦『28thフジサンケイレディスクラシック』は、強風により最終日が中止となりました。
優子プロは、3番のグリーン上でのトラブル(強風でボールが20m近く転がってカラーまで・・・)の処置協議中の中断13:08⇒中止13:50でした。
2ndラウンドの残り4ホールで◎1○1でtodayEに戻し、Finalラウンドのスタートホールでも○発進で流れが来ていただけに残念でした・・・
ま、あの暴風ならいたしかたないですね。次のクリガイに期待です!


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第12組 08:39
上原 彩子プロ(モスフードサービス・2008賞金ランキング14位 63,308,049円・今季1勝ヨコハマタイヤPRGR)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
福嶋 晃子プロ(NEC・2008賞金ランキング4位 96,500,696円)

【ホールバイホール】 ティーオフは、上原彩子プロ、福嶋晃子プロ、三塚優子プロの順
(残り距離は、特にコメントのない場合は、フロントエッジまで。ただし、かなり適当ですし、今回はイエローが確認しにくいところが多かったです。気分でy表現だったりm表現だったりします。)
ホール(Par)yds.・1R・2R(ホールロケーションデータがないのでアバウトで)
01(4)350:-・○(1);(HR:左手前)1Wは中左FW残95y(やや左足上がり、つま先上がり)、砲台Gへ打上げの第2打はワンバウンドでピンに当たってP右上1,2mほどにナイスオン!!!、慎重に沈めてナイスおはようバーディー!!! △2に伸ばす!!!
02(4)406:△・-(2);(HR:やや右手前)(左後方からフォロー・大きく打下し)1Wは中左FW、P左7~8mにナイスオン!、スライスラインは30cm強ショートもナイスパー!! △2
03(4)397:-・-(1);(HR:右手前)(左風・谷越えで打上げ・右林外は海)1Wは右の林から出てきて右端FW残140y(やや左足下がり)、P右外のセミラフエッジP5m(エッジ1.5m)、Pを抜いてPTでしっかり打つも逆目で25cmショート、お先にナイスパー!! △2
04(5)481:-・-(2);(HR:左の最奥)3Wは右に3つ並ぶBKのひとつ目を越えてど真ん中FW残???、(打ち上げていく)3Wは左へ行って松の枝を落として左FW残100y(左足上がり)、(打上げ・フォロー)P右下8.5m、ややフックのラインは60cm強ショートもナイスパー!! △2
05(5)470:○・-(2);(HR:左中ほど)(左後方からフォローを感じるも上空はアゲンスト?・打下し)1Wは右端FW残228y、(やや打下し)左FC算53y、P下6mナイスオン!、上りフックラインは30cm強ショートもお先にナイスパー!! △2
06(3)177:-・△(2);(HR:右やや手前)(大きく打ち下し、風の向きや強弱がめまぐるしく変わり計算が難しい)P方向もP手前砲台下セミラフP13m(エッジ6m)、(このころにはBK内に水が浮き始める)ウェッジのアプローチはスピンがかかりすぎて4m弱ショート、フックラインはC右を1m強スルーし返しのスライスラインを沈めてボギー・・・ △1に後退・・・
07(4)404:-・-(2);(HR:中ほどの最手前)(打上げ・フォロー)1Wは6番のボギーで目が覚めたかのようなグッショーで左FW残106y?、P右8mながらナイスオン!、馬の背越えフックラインのバーディートライはC左をフックスルーし1.5m、返しのスライスラインを捻じ込んでナイスパーセーブ!!! △1
08(4)387:-・-(1);(HR:左やや奥)(左傾斜のやや幅広い廊下のようなFWと、左下に細い通路のようなFWの左右2段FWになっている・左風)FWとFCの境目のFC残80yほど(つま先上がり)、G左手前のラフからアリソンBKに転落・・・P25yほど(エッジ15y)の強烈な打上げ、P下3m弱に乗せる!これを捻じ込みド根性パーセーブ!! △1
「上手いねえ~!」(私) 太田キャディを指差す(優) にっこり&ペコリ(太)
09(3)145:○・-(2);(HR:やや右奥目の傾斜地)P左下6m弱にナイスオン!!、フックラインのバーディーパットハ30cmショートもお先にナイスパー!! △1でハーフターン(といっても10番の手間の待機テントで30分以上待機)

OUT(36)3217・35・36(15)

どんどん気温が下がってきてる感じ。風も強まりメチャ寒い。。。

10(4)363:-・△(1);(HR:右の中ほど)(左右2段のFWで左FWは立山とか乗鞍とかの雪の回廊のよう・右の海方向からの風強い)ティーショットは大きく左へ行って左のフラットなラフ残130y??、ライは問題ないがP方向は松林がかかり狙えない・・・、右側のFWに出してP35yほど?、第3打は距離OKもP右カラーP5m?、PTはショート(自分のあごを2、3回叩く優子プロ)、ボギー・・・ ±0に後退・・・
11(3)137:△・-(2);(HR:左手前)(やや打上げの砲台)P右9.5m(BSで1m戻る)、フックラインの下りはC左へ流れて50cm弱、ナイスパー!! ±0
12(5)568:-・-(1);川奈灯台に向かっていく名物ホール(HR:縦長の2段G下段の左中ほど)ゆるやかに打ち下ろしていく1Wはど真ん中FWもアゲンストの影響で距離不発左1本目のフェニックスのやや手前(つま先上がり)、第2打の3Wはミスショットで右FW残168y、第3打は、5W?で花道の左端P15.5y(エッジ7.5y)、ウェッジのアプローチはP右をかすめて50cm奥(惜しい!)、返しを沈めてナイスパー!! ±0
13(4)384:-・□(3);(HR:左目中ほどの右傾斜のきついところ)(左ドッグレッグ・左フォロー強い)左ラフ残120y?、(ゆるやかに打上げ)左の松の木に当たって左BKの左ラフ(すぐ左は柵があって、その外は崖&海のOB)メチャ難度の高いBK越えのアプローチはロブショットを上手く打つもPから下り傾斜がきつくてP左をスライスしながら8mほどオーバー、上りフックのパーパットは打ちすぎてC右を2m強フックスルー、返しのスライスも難しくてC右をスライススルー80cm?、返しを沈めて3オン3パットのダブルボギー・・・・・ +2に後退・・・
14(4)347:○・-(2);(HR:右奥)(右フォロー)左端FW残108y(マウンド状の左足上がり)、P左やや上14mにオン。(12:54中断のホーンが鳴る)風雨強い。
3人で協議の結果、このホールを終えることに。
ローラーを要請し、1名来るもローラーの幅が狭い上に要領を得ない・・・
スライスラインの上りは1m弱ショートするも、残りを沈めてナイスパー! +2でこの日の競技を終える。
(快晴強風の翌4/26 7:07再開)
15(4)416:-・○(0);(HR:右手前)1Wは左へ行ってラフ残100yほど??(左足下がり)、P右下4.5mカラー、フック~ストレートを捻じ込んで第2ラウンド2度目のナイスおはようバーディー!!! +1に戻す!
16(5)480:-・◎(0);(HR:左が高くて右が低い左右二段の双子G、左段の最奥)(大きく打下し、左は海)(アゲンスト強まる)ドローのグッショーは左FW?残187y、P左奥わずかにカラーにこぼれるも3m!!!、これを沈めて今季初イーグル △1に
17(3)172:-・-(2);(HR:左の中ほど)(大砲台Gに打上げる名物ホール、積み上がったホールインワン賞は800万円)いい感じで見送られた球はP右5、60cmにキャリーしP奥4m強にナイスオン!!、下りのちょいフックラインはカップ右を蹴って左へ1.4mオーバー、返しを沈めてナイスパーセーブ!! △1
18(4)380:-・-(2);(HR:右奥目)(ゆるやかな打上げ・セカンド地点に居る前組が見えずにアドレスに入りかけるイケイケ状態の優子プロ、あわや前組を襲撃!?・右風)中左FW残115y?、(打上げ)P左12~13m、上りスライスラインは流れてC右30cm、お先に沈めてナイスパー!! △1(todayE)でホールアウト
※最終ラウンドが4/26 13:50に中止が決定したため、単独7位でフィニッシュとなりました。

IN (36)3247・36・36(13)

TOTAL(72)6464・71・72(28)
※2Rの1-14は、4/25に消化、15-16は4/26 7:07再開
※FRは、4/26 第1組スタートも、13:08中断、13:50中止決定。このため、2ndラウンド終了時の成績で順位が確定。

【今週のキャディ】
初タッグの太田正樹キャディでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しゃあないね…

しゃあないね…
第2ラウンドのイーグルが消えなくてよかった〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中止になりました…

強風のため、最終日は中止になりました。
13時54分ころ現場に知らされましたから、公式にはもう少し早いと思いますが。

優子ちゃん、3番のティーインググラウンドで、ボールがティーから落ちたらしいし、やむをえないですね。

ダーディンプロ、キャディの『まきちゃん』おめでとう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どうなる?

3番グリーン上でトラブル発生。

13時8分頃、中断のホーンは鳴りましたが…

優子ちゃんだけがパーオン(12mほどの上りスライス)。
優子ちゃんは、カップ右をかすめて1m強スルーのナイストライ!

福嶋晃子プロ、飯島茜プロがそれぞれ短いボギーパットをお先でホールアウト。
優子ちゃんのパーパットを残すのみ。
そこで、本日吹き荒れている強風のいたずらが…

最初、少し動いただけで止まるかと思ったボールは、風と下り傾斜で電車が加速するかのようにドンドン加速して20m近く転がってカラーまででてしまって…


なんと、8番ではピンが折れたとか。

あと15分くらいで競技再開の判断をするそうです。


快晴なんですけどね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『フジサンケイレディスクラシック』 キャディ情報

今日は、みなさんご存知のとおり、荒天のため12時54分にサスペンデッドになりました。

優子プロの組は、ちょうど14番のグリーンに上がったところだったのですが、ホールアウトすることになりました。


さて、今週のキャディ情報ですが、今日は優子プロのスタートギリギリにコース入りしたのであまり情報がありません…

三塚優子プロ: 太田正樹キャディ
福嶋晃子プロ: 大溝雅教キャディ
古閑美保プロ: 川口 淳キャディ
申ジエプロ: ディーンキャディ
イナリプロ: 平岡高輔キャディ
藤田幸希プロ: 先崎洋之キャディ
辛ヒョン周プロ: 市崎直子キャディ
小俣奈三香プロ: 小俣裕次朗キャディ(奈三香プロのお兄さん)
山口裕子プロ: 土田麻依子キャディ
前田久仁子プロ: 吉田万里子キャディ
諸見里しのぶプロ: 小池梓キャディ
若林舞衣子プロ: 大江順一キャディ
飯島 茜プロ: 後藤 勝キャディ
原江里菜プロ: 小畑貴宏キャディ
宋ボベプロ: 金子 恵キャディ
李 知姫プロ: 渋谷一英キャディ
上原彩子プロ: 露木文吾キャディ
タミーダーディンプロ: 牧野みゆきキャディ
佐伯三貴プロ: 森本真祐キャディ
叶 莉英プロ: 高岸佳宏プロ


また、情報があり次第アップします

情報をいただいたみなさん、ありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり雨

やっぱり雨
浜松です。


かなり肌寒い感じ。

しかも雨。。。


結構降ってます。


これから熱海まで新幹線です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

川奈行き

川奈行き
川奈行き
これから川奈に向かいます。

まずは、大阪駅桜橋口からJR夜行バスで浜松駅まで。

今月初めのヤマハレディース観戦の際にも利用した便です。

当初は、終点の静岡駅まで乗るつもりだったのですが、それだと優子ちゃんのスタートに間に合わないので浜松で新幹線に乗り換えることにしました。

てっきりワンウェイスタートで、優子ちゃんはゆっくりスタートと予想してたので、静岡からのんびり電車乗り継いで行けばいいやと思ってたんですけどね。

悪天候が予想されるからツーウェイスタートにしたのかな?

では明日も、ガッツリ応援してきますv(^-^)v

現地に行かれるみなさん、よろしくお願いしま〜す(^-^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009LPGAツアー第6戦『28thフジサンケイレディスクラシック』初日のペアリング

今週のLPGAツアーは、第6戦『28thフジサンケイレディスクラシック』(川奈ホテルゴルフコース富士コース・6,464y・par72、賞金総額8,000万円・優勝賞金 1,440万円)です。


初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週は、土日の2日間のみ現地応援の予定です。

【ホールデータ】
ホール(Par)yds.
01(4)350:
02(4)406:
03(4)397:
04(5)481:
05(5)470:
06(3)177:
07(4)404:
08(4)387:
09(3)145:
OUT(36)3217

10(4)363:
11(3)137:
12(5)568:
13(4)384:
14(4)347:
15(4)416:
16(5)480:
17(3)172:
18(4)380:
IN (36)3247

TOTAL(72)6464

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

今季の優子プロは、開幕戦のダイキンを勝ったあと、PRGRは最終日が中止の22位タイ、スタジオアリスの予選落ちはあったものの、ヤマハで5位、先週のライフカードでは3位タイと好調キープ。目下賞金ランキングトップを走っています。
昨年のこの大会、三塚優子プロはトータル2アンダー9位タイの好成績を収めていて、「コース的にはすごく好き♪」と川奈にはいいイメージがあるうえに、ヤマハの葛城でのインタビューのときには『葛城』を『川奈』と言い間違えるほど、頭の中には川奈があるようなのでめっちゃ期待してしまいます!

のびのびガンガンゴルフで今季2勝目をガンバレ、優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第25組 11:16
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
横峯さくら プロ(エプソン・2008賞金ランキング3位 103,192,169円・今季1勝スタジオアリス)
黄 アルムプロ(フリー・2008賞金ランキング44位 18,283,011円・今季1勝ヤマハ)

【今週のキャディ】
初タッグを組む太田正樹キャディです。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

一ノ瀬優希プロは、開幕前からの膝痛の具合が思わしくなく、先週のライフカードは本来であれば欠場や棄権でもいいくらいでしたが、楽しみにしていた地元ファンのことを思って出場。優希プロも落ち込むくらいの不本意な内容ウで無念の予選落ち。今週と来週は欠場して検査と治療そしてリフレッシュに充てることになりました。幸いにも、検査結果は軽症で、すでに大きく快方に向かっているようなのでひと安心です。

今週は、ゆっくりリフレッシュ~


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

先々週のスタジオアリスでは、プロアマの時に違和感を持った腰痛が再発し、初日の2ホールを残して無念の棄権、先週のライフカードは予選落ち・・・
かなり心配していましたが、ライフカードを予選落ちしたあとはとっとと帰宅して、翌日からは石渡コーチにチェックしてもらって問題ないことを確認!技術的なことよりもメンタル面やコースマネジメントに問題があったことがわかって、気持ちすっきり攻めのマネージメントで、『庭』ともいえるほど知り尽くしている大好きな川奈に挑みます。

一打一打を大切に、強い気持ちでガンバレ早織プロ

【初日のペアリング】
No.01TEE START 第30組 12:06
中島 真弓プロ(フリー・QTランキング15位)
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
大久保夢未プロ (セントレジャーGC城島高原・QTランキンク167位)

【今週のキャディ】
情報がありません。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

先週のライフカードでは、73・75・73の5オーバーでガマンし、今季最高位の13位タイでフィニッシュ。
まだ5試合を消化しただけですが、賞金ランキング38位と健闘中です。

笑顔で川奈を楽しもうガンバレ、ナリちゃん

【初日のペアリング】
No.01TEE START 第05組 08:06
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
加藤あづみプロ(オークビレッヂGC・QTランキング31位)
藤野オリエプロ(葛城GC・QTランキング150位)

【今週のキャディ】
『バナナ』こと平岡高輔キャディだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』終了時の成績

2009LPGAツアー第5戦 『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』が終了しました。

私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。


最終結果(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
-1 215 (73, 70, 72) 順位: 3T(7T, 4, 3T) 獲得賞金:\4,550,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. 1R・2R・FR
01(4)372: -・-(1)・△(2)
02(4)389: -・-(2)・-(2)
03(3)167: -・○(1)・-(2)
04(5)507: -・-(2)・-(2)
05(4)384: -・-(1)・-(2)
06(4)354: -・-(2)・-(2)
07(4)376: -・-(2)・-(2)
08(3)173: -・-(2)・-(2)
09(5)533: -・○(0)・○(1)

OUT(36)3255・36・34(13) ・36(17)

10(4)408: △・-(1)・△(2)
11(5)537: -・-(2)・-(2)
12(4)396: -・-(2)・-(2)
13(3)188: △・△(2)・-(2)
14(4)371: -・-(2)・○(1)
15(4)330: -・-(2)・-(1)
16(3)147: -・-(2)・-(2)
17(4)380: -・-(1)・-(2)
18(5)456: ○・○(2)・-(2)

IN (36)3213・37・36(16)・36(16)

TOTAL(72)6468・73・70(29)・72(33)

【今週のキャディ】
開幕戦ダイキンオーキッド優勝時のゲーリーキャディでした。
スタジオアリスに続いて通算5度目のコンビでした。 

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥23,472,000 1位 (¥18,922,000 2位)
出場試合 5試合 13R (4試合 10R 180H)
平均ストローク 72.0769 6位 (72.2000 10位)
平均パット数 1.8364 16位 (1.8080 11位)
パーセーブ率 84.6154 7位 (82.7778 17位)
パーオン率 70.5128 3位 (69.4444 8位)
平均バーディー数 3.15 5位 (3.50 4位)
リカバリー率 57.9710 25位 (56.3636 43位)
イーグル数 0 19位 (0 14位)
バーディー数 41 3位 (35 2位)
パー数 157 (114)
ボギー数 32(27)
Dボギー数 2(2)
Tボギー数 2(2)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥152,297,913 97位 (¥147,747,913 98位)
生涯出場試合数  67試合 (66試合)
*LPGAサイトのデータでは2007成績一覧にリコーカップが漏れているため1試合ズレがあります。⇒とずっと書いてきましたが、あらためて他の選手のデータと比較してみると、単純に戦績からもれているだけで新人戦をしなければ、2007年は30試合が正解なので、2008年32試合、2009年現在5試合消化でレギュラーツアーの生涯出場試合数は本トーナメント終了時点で67試合でした。今回の記事から補正します。面倒なので、過去のデータは修正しないことにします。ご容赦ください。
ROLEXランキング(4/20現在・4/13現在・ 4/6現在) 47位・50位・50位 試合数 62・62・62 平均ポイント 2.10・2.01・2.04
とのさま現地応援(2007シーズンから) 26試合・58日・43Rと15H (25試合・56日・41Rと15H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【本トーナメントの結果】
+19 163 (80, 83, 0) 順位: -(88T, 98, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. 1R・2R
01(4)372: -・-
02(4)389: △・△
03(3)167: △・△
04(5)507: △・-
05(4)384: -・△
06(4)354: -・△
07(4)376: △・△
08(3)173: -・△
09(5)533: -・△

OUT(36)3255・40・43

10(4)408: -・-
11(5)537: -・-
12(4)396: △・-
13(3)188: △・-
14(4)371: △・-
15(4)330: -・△
16(3)147: △・△
17(4)380: △・△
18(5)456: ○・△

IN (36)3213・40・40

TOTAL(72)6468・80・83
*1R=No.1TEEスタート、2R=No.10TEEスタート

【今週のキャディ】
師匠であり父である一ノ瀬喜一郎プロでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥1,715,600 50位 (¥1,715,600 39位)
ラウンド数 5試合 13R 234H (4試合 11R 198H)
平均ストローク数 75.0769 52位 (73.9091 34位)
平均パット数 1.9621 82位 (1.9153 67位)
パーセーブ率 75.2137 52位 (80.8081 29位)
パーオン率 56.4103 47位 (59.5960 39位)
平均バーディー数 1.38 80位 (1.55 82位)
リカバリー率 55.8824 36位 (61.2500 24位)
イーグル数 0 19位 (0 14位)
バーディー数 18 59位 (17 47位)
パー数 158 (143)
ボギー数 58 (38)
Dボギー数 0 (0)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥17,637,100 292位 (¥17,637,100 292位)
生涯出場試合数  38試合 (37試合)
ROLEXランキング(4/20現在・4/13現在・4/6現在) 164位・160位・162位 試合数 38・37・36 平均ポイント 0.46・0.48・0.47
とのさま現地応援(2008シーズンから) 22試合・38日・22Rと11H (21試合・36日・22Rと11H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+16 160 (82, 78, 0) 順位: -(101T, 90T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. 1R・2R
01(4)372: -・-
02(4)389: -・-
03(3)167: -・-
04(5)507: -・-
05(4)384: △・-
06(4)354: △・-
07(4)376: △・△
08(3)173: -・△
09(5)533: -・△

OUT(36)3255・39・39

10(4)408: △・△
11(5)537: △・-
12(4)396: △・-
13(3)188: △・△
14(4)371: -・-
15(4)330: -・-
16(3)147: -・-
17(4)380: △・△
18(5)456: □・-

IN (36)3213・43・39

TOTAL(72)6468・82・78
*1R・2R=No.10TEEスタート

【2009シーズンの成績】()内前試合終了時
年間賞金獲得 (¥750,000 61位)
ラウンド数 (4試合 7R 126H)
平均ストローク数 (75.5714 69位)
平均パット (1.9194 72位)
パーセーブ率 (73.8095 71位)
パーオン率 (49.2063 87位)
平均バーディー数 (1.57 75位)
リカバリー率 (56.2500 44位)
イーグル数 0 19位 (0 14位)
バーディー数 (11 81位)
パー数 (82)
ボギー数 (30)
Dボギー数 (3)
Tボギー数 (0)
生涯獲得賞金 (¥7,133,545 388位)
生涯出場試合数 68試合 (67試合)
ROLEXランキング(4/20現在・4/13現在・4/6現在) 386位・386位 試合数 45・45 平均ポイント 0.08・0.08
とのさま現地応援(2008シーズンから) 10試合・11日・2Rと0H (9試合・9日・2Rと0H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日を含む。


李 ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+5 221 (73, 75, 73) 順位: 13T(7T, 20T, 13T) 獲得賞金:\1,015,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. 1R・2R・FR
01(4)372: -・△・-
02(4)389: △・-・△
03(3)167: -・△・-
04(5)507: -・-・○
05(4)384: △・-・-
06(4)354: -・△・-
07(4)376: ○・△・-
08(3)173: △・△・△
09(5)533: -・-・-

OUT(36)3255・38・41・37

10(4)408: ○・○・-
11(5)537: -・-・-
12(4)396: △・-・△
13(3)188: -・-・△
14(4)371: -・-・-
15(4)330: -・△・-
16(3)147: -・-・○
17(4)380: ○・○・-
18(5)456: -・○・○

IN (36)3213・35・34・36

TOTAL(72)6468・73・75・73

【今週のキャディ】
バナナこと平岡高輔キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥2,057,666 38位 (¥1,042,666 54位)
ラウンド数 5試合 13R 234H (4試合 10R 180H)
平均ストローク数 74.6923 48位 (75.0000 55位)
平均パット 1.9091 59位 (1.9065 62位)
パーセーブ率 75.2137 52位 (75.5556 63位)
パーオン率 56.4103 47位 (59.4444 42位)
平均バーディー数 2.23 34位 (2.00 43位)
リカバリー率 53.9216 47位 (50.6849 72位)
イーグル数 0 19位 (0 14位)
バーディー数 29 21位 (20 33位)
パー数 147 (116)
ボギー数 52 (38)
Dボギー数 6 (6)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥8,156,251 374位(¥7,141,251 386位)
生涯出場試合数 31試合 (30試合)
ROLEXランキング(4/20現在・4/13現在・4/6現在) 236位・263位・274位  KOR  試合数 31・30・29 平均ポイント 0.26・0.21・0.19
とのさま現地応援(2008シーズンから) 10試合・14日・2Rと3H (9試合・12日・2Rと3H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5万アクセス

2007年5月からダラダラと書き始めた『やまとのとのさま日記』、おかげさまで本日5万アクセスに到達しました

最近は、三塚優子プロの応援記を中心に、うまいもんのことなどを書いていますが、根がぐうたらなのでうまいもんの写真を撮ってはみたものの、腹一杯になった満足感でアップせずにそのままということもしょっちゅうです

ブログをやってみて一番よかったことは、ゴルフ観戦を通じて仲間の輪が大きく広がったことですね


これからも、いつまで続くかはわかりませんが、よろしくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009 『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』ファイナルラウンドの三塚優子プロ

『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』が終了しました。

優勝は、3アンダーで李知姫プロ(渋谷一英キャディ)です。
知姫さん、渋谷さん、おめでとう!!

われらの優子プロは、2打差の1アンダー(today E)で惜しくも3位タイでした・・・
渋谷キャディは、クリスタルガイザーで優子プロのバッグを担ぐ予定とか。
大いに期待しましょう!

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

出だしのボギーで流れに乗れず、○2△2のイーブン、トータル1アンダーで本トーナメントを終えました。

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第10組 09:19
原 江里菜プロ(マスターカード・2008賞金ランキング10位 65,867,760円)
上田 桃子プロ(ソニー・2008賞金ランキング17位 54,617,651円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)

【今週のキャディ】
開幕戦ダイキンオーキッド優勝時のゲーリーキャディです。
先週のスタジオアリスに続いて5度目のコンビです。

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. 1R・2R(ホールロケーション)・FR(HL) ティーオフは、原江里菜プロ、上田桃子プロ、三塚優子プロの順
01(4)372: -・(36・15・L5)-(1)・(26・R6)△(2);(FWが途中で途切れて大きく下っている)FWが途切れている部分のラフ(沈?見えない)、右ガードBK左のラフP31y(エッジ8y)、アプローチは弱くてP5m強残る、C左を50cm強スルー、返しを沈めてボギー・・・ ±0に後退
02(4)389: -・(32・13・R9)-(2)・(20・L7)-(2);1WはグッショーでFW真ん中の大木の根元の右を抜けて中右FW残80y(やや左足下がり)、(ゆるやかな打下ろし・ゆるい右風)P左上8m、(下りスライスの速いライン)やや弱くて右に流れてC右15cm、お先にナイスパー!! ±0
03(3)167: -・(34・11・R6)○(1)・(27・L7)-(1);(ゆるいフォロー・打上げ)二段G上段にキャリーし奥へこぼれてP11.5y(エッジ4y)、P右スルー1.5m、返しを沈めてナイスパーセーブ!! ±0
04(5)507: -・(32・23・L6)-(2)・(20・R5)-(2);(右ドッグレッグ・ゆるやかに打上げ)3Wで左ラフ残235y?、(ゆるやかな打上げ)アイアンでレイアップして中左FW残60y?、(砲台グリーンでギャラリー多くてほとんど見えず・・・)P右奥7m???、50cmほどスルー、返しを入れてナイスパー!±0
05(4)384: -・(32・18・L6)-(1)・(11・R5)-(2);(左ドッグレッグ・やや打ち下ろし・ゆるいアゲンスト)1Wはまっすぐ突き抜けて右ラフ残110y(浅・浮)Pやや左奥14y、(下りで複雑なライン??)C左を1.5mスルー、返しを沈めてナイスパーセーブ!! ±0
06(4)354: -・(27・12・R11)-(2)・(15.5・R7)-(2);(やや打上げ゙・微風アゲンスト)ど真ん中FW残80y、(フォロー)Pやや左7y弱、ストレート~ちょいスラおしくもC左10cm、ナイスパー!! ±0
07(4)376: -・(36・12・L4)-(2)・(25・L6)-(2);(右ドッグレッグ)3Wで右FW残135y?(左足上がり)、(打上げ)二段G下段P12~13y、C左を1.5m強スルー、返しを沈めてナイスパーセーブ!! ±0
08(3)173: -・(28・20・L6)-(2)・(11.5・L7)-(2);(打ち下ろし)オンするもG右端P20y弱、上りフックラインはC手前でフックしてC左60cmへ、ナイスパー!! ±0
09(5)533: -・(26・10・R6)○(0)・(18・C)○(1);(右ドッグレッグ・打上げ)左の松の木の4y先のラフ(ローピングの2y内側・浅・浮)、(ゆるやかに打ち上げていく・左フォロー)ど真ん中FW残68yへレイアップ、P左上1.2mにナイスオン!!!、スライスラインを沈めてナイスバーディー!!!!! △1に戻してハーフターン!

OUT(36)3255・36・34(13) ・36(16)

10(4)408: △・(28・21・R8)-(1)・(10・L9)△(2);(左ドッグレッグ)1Wはミスショットで右手を離したあと叩きつけて怒り爆発なんと右の大木のすぐ後ろ残100yほどもFWに出すだけ(左足下がり)、P左4m弱へナイスオン!、スライスラインはC右を50cmほどスルー・・・(右手パーでももを叩く)、ボギー・・・ ±0に後退・・・
11(5)537: -・(34・9・L6)-(2)・(22・L9)-(2);(ゆるやかに打上げ)1Wはフェードがややかかりすぎて右ラフ残272y(左足上がり)、左FW残51y、(ゆるいアゲンスト)P右下10y弱、80cmスルーもナイスパー!! ±0
12(4)396: -・(35・14・L6)-(2)・(28・C&R8)-(2);(飛ぶとFWは大きく下っている)大きく左のラフ残80yほど(前日と同じような距離の大きく左・P方向に杉の大木がありPは厳しいがGは十分狙える)P下20yにオンしてまずはリカバリー完了、フック系の上りはP左1m強、ナイスパーセーブ!! ±0
13(3)188: △・(32・24・C)△(2)・(11・R7)-(2);オンするもP左15yほど、下りスライスラインは1.1mショート、残りを慎重に沈めてナイスパーセーブ!! ±0
14(4)371: -・(33・13・R6)-(2)・(19.5・L7)○(1);(左ドックレッグ・ゆるやかな打ち下ろし)1Wは右土手を下って段になっているところのラフ(フラットなところでFWよりいいかも)、P右2m弱?にナイスオン!!(ほとんど見えない)、ナイスバーディー!!! △1に戻す!
15(4)330: -・(36・30・L9&R11)-(2)・(13.5・R5)-(1);5WでFW残91y(左足上り)、(打上げ・左風)右ガードBKを越えてすぐのラフP7.5y(エッジ3y)、PTでP左40cmスルーもナイスパー!! △1
16(3)147: -・(34・12・L6)-(2)・(25・L5)-(2);(ほぼ無風)PスジでオンするもP手前15y、C左80cm、下りフックを沈めてナイスパー!! △1
17(4)380: -・(35・13.5・L4)-(1)・(28・R9)-(2);(ゆるやかな打上げ)左FW残103y(ややつま先下がり)、(ゆるいフォロー)P左下8m、スライスラインはC右を40cmほどスルーもナイスパー!! △1
18(5)456: ○・(32・24・R6)○(2)・(16・R11)-(1);(ゆるやかな打ち下ろし・右フォロー)1Wは左ラフ残145yほど(浅いが半分強沈)、2オンを狙うもやや弱く左の風にも流されて?右ガードBKへ・・・、BKショットは下り傾斜で走ってP左20yほどのカラーまで行ってしまう・・・、スライスのバーディートライは7、80cmショート、ナイスパー! △1でホールアウト

IN (36)3213・37・36(16)・36(15)

TOTAL(72)6468・73・70(29)・72(31)
※FRの公式記録のP数は、17(3Hが2P)+16(18Hが2P)=33

「今日は、流れがぜんぜん来なかった。」と優子ちゃん。

たしかに、昨日ほどショットがよくなかったことでなかなかチャンスにつけられませんでしたが、そうはいっても、微妙な距離のパーセーブでよくしのいでtodayイーブンにまとめての1アンダーは良く頑張ってくれました。

まだまだ先は長いですが、賞金ランキングトップに返り咲きました!
次の川奈はまた頑張ってくれるでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』第2ラウンドの三塚優子プロ

『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』の第2ラウンドが終了しました。
4アンダーで単独首位に立ったのは、初日トップタイ発進の李知姫プロ(渋谷一英キャディ)です。
われらの優子プロは、3打差の1アンダー4位と好位置で最終日を迎えます!

今回の観戦は、福岡出張のあと、天神バスセンターを金曜日の夕方17時40分発高速バスで熊本に移動し、ギャラリー仲間のAさん宅にお世話になっています!
金曜の夕食は、チーム一ノ瀬の仲間と焼肉を食べて盛り上がり、Aさん宅で25時半までさらに観戦談義で盛り上がりました。
Aさんのクルマでギャラリー駐車場(熊本県家畜市場でした)に移動し、そこからギャラバスで10分ほどでコース入りしました。


第2日のペアリング(全体)はこちらです・・・

第2日の結果(全体)はこちらです・・・


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

最終日も思い切り良くガンガンゴルフで、今季2勝目をガンバレ、優子プロ

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第14組 10:05
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
土肥功留美プロ(フリー・QTランキング3位)
イ  ジウプロ(フリー・2008賞金ランキング22位 47,632,713円) 

【今週のキャディ】
開幕戦ダイキンオーキッド優勝時のゲーリーキャディです。
先週のスタジオアリスに続いて5度目のコンビです。

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds. 1R・2R(ホールロケーション) ティーオフは、三塚優子プロ、土肥功留美プロ、イジウプロの順
01(4)372: -・(36・15・L5)-(1);(右アゲ・右はOB)ドライバーは右へ行って右の斜面を越えて少し下るもセーフ!残115y(フロントエッジまで、いつもどおりかなり適当です)、P左上のラフへこぼれてP15y(エッジ3y)、下りスライスをウェッジでカラーに落としてうまく寄せてP上1mへナイスアプローチ!、ナイスパー!! +1キープ発進
02(4)389: -・(32・13・R9)-(2);1Wはグッショーで大木群の先中左FW残80y(やや左足下がり)、(ゆるやかな打下ろし・ゆるいアゲンスト)P右下9m、(上りフックライン)60cmショートもナイスパー!! +1
03(3)167: -・(34・11・R6)○(1);(ゆるいフォロー・打上げ)Pやや左上2.3mにナイスオン!!、下りスライスの速いラインを沈めてナイスバーディー!!! ±0に!
04(5)507: -・(32・23・L6)-(2);(右ドッグレッグ・ゆるやかに打上げ)3Wで左FW残228y、(ゆるやかな打上げ)3Wで打って左ガードBKイン、P35yほど(エッジ15y)、(フォロー)P下6.5m(チェって感じで右手パーで右ももを叩く)、上りフック&スラはC左を30cmスルーもナイスパー!! ±0
05(4)384: -・(32・18・L6)-(1);(左ドッグレッグ・やや打ち下ろし・アゲンスト)1Wは左BK越えルートのグッショーかと思われたが、右傾斜で右松林方向のギャラローロープ外ラフ(芝薄そう)残78y??、(枝があるので上げられない・・・)低く打ったがデカくてP左上外一段上がったラフへ・・・P16y(エッジ7.5y)、下りスライスのアプローチをカラーに落とすもスピンがかかりすぎて3m残す、下りスライスをねじ込んでガッツパー!! ±0
06(4)354: -・(27・12・R11)-(2);(やや打上げ゙・風向きはフォローかと思えばアゲンストと不安定)FW左はしにランディングもドロー回転で左ラフから高低差10y強の土手下へ転がり落ちる・・・残80y(ラフは不揃いの長さでやや窪みに半沈も、ライを確認にきた優子ちゃんは、「あっ、いいじゃん!ウフフン!」とご機嫌でゲーリーと会話。無意識に後ろ向きで放り投げた松ぼっくりがゲーリーに当たりそうになる)、P左やや上10yにナイスリカバリーオン!、スライス系をうまく打ったが若干弱くて惜しくも右C手前フチ、「あァ~っ」と天を仰ぐもナイスパー!! ±0
07(4)376: -・(36・12・L4)-(2);(右ドッグレッグ)3Wで中右FW残115y(ややつま先上がり)、(打上げ)P右下8mナイスオン!、フック&スライスの上って下るラインC右を1m強スルー、返しを沈めてナイスパー!! ±0
08(3)173: -・(28・20・L6)-(2);(打ち下ろし、アゲンストやや強い)PスジでP手前3.5mナイスオン!!、P下も馬の背を越える単純ではないラインはC左わずかにスルー、返しを沈めてナイスパー!! ±0
09(5)533: -・(26・10・R6)○(0);(ゆるい右風・打上げ)ど真ん中FW残227y、(ゆるやかに打ち上げていく・右ドッグレッグ・ゆるい右フォロー)5Wで左ガードBK手前のラフP34y(エッジ24y)、アプローチは止まらずP右上カラーP8m弱まで行ってしまう・・・(優子ちゃんも不満そう・・・)、PTでスライスラインをねじこんでナイスチップインバーディー!!! ついに△1!!!でハーフターン!!!

OUT(36)3255・36・34(13)

10(4)408: △・(28・21・R8)-(1);(左ドッグレッグ・右風)左林方向へ・・・林先のラフ残115y(つま先上がり)、P右やや上のギリギリカラーP7mにこぼれる、P抜いてPTでフックはC左40cmへ、ナイスパー! △1
11(5)537: -・(34・9・L6)-(2);(微風フォロー・ゆるやかに打上げ)1Wはグッショーのフェードで中右FW残267y(左足上り)、(右微風)ど真ん中FW残70y??(ややつま先上がり)、PスジもP奥7m、下りスライスはC左手前50cmショート、ナイスパー!! △1
12(4)396: -・(35・14・L6)-(2);(飛ぶとFWは大きく下っている)FW下って排水口マンホールにホールインワン!左側のニアレストポイントを決めて救済ドロップも2回とも排水口マンホールに転がり込んだため落下地点にプレース(ほぼフラットなところ)、(フォロー強い)オンするもP右上段15m・・・(「なんで・・・」(優))、下りのフック&スララインを40cmショートもナイスパー!! △1
13(3)188: △・(32・24・C)△(2);(アゲンスト)PスジもP奥が下っていてラフへ・・・P13y(エッジ5y)、Pまでは上りになるフックラインのアプローチはフック傾斜を作っているマウンドを使って寄せるイメージでトライするも超弱イモでGにちょこっと乗るも傾斜で戻ってカラー・・・P8y、上りフックラインをPTで狙うも50cmショート(PTで右靴の外側を叩く)、ボギー・・・ ±0に後退・・・
「次、獲ろう!」(私)、「びびった~」(優)
14(4)371: -・(33・13・R6)-(2);(左ドックレッグ・左フォロー・ゆるやかな打ち下ろし)右FW残62y(つま先上がり)、(左フォロー)P右上3.5m強にナイスオン!!、下りフックラインはC右30cmスルー、ナイスパー!! ±0
15(4)330: -・(36・30・L9&R11)-(2);ドローのグッショーでFW残55y(左足上り)、P右上4m強にナイスオン!・下りスライスと読むもC左を1m弱スルー、返しを沈めてナイスパー!! ±0
16(3)147: -・(34・12・L6)-(2);PスジP下1.5m強にナイスオン!!、ちょいフックラインと読むもC右スルー40cm、惜しくもナイスパー!! ±0
「優子ちゃん、あと2つ獲ろう!」(私)「(やや元気なく)頑張りま~す」(優)
17(4)380: -・(35・13.5・L4)-(1);(ゆるやかな打上げ・ゆるやかなフォロー)中左FW残101y(ややつま先下がり)、(右アゲンスト)P右手前カラーP13y(エッジ1y)、PTは弱くて3mショート・・・、残りをねじ込みナイスパーセーブ!!! ±0
「赤文字で終わろう!」(私)「頑張ります」(優)
18(5)456: ○・(32・24・R6)○(2);(ゆるやかな打ち下ろし)1Wはグッショーでど真ん中FW残125yほど、(フォロー)アイアンで楽々2オンを狙いオンするもP左手前15y、C右手前1m前後?、慎重に沈めてナイスバーディー!!! △1の単独4位でフィニッシュ!!

IN (36)3213・37・36(16)

TOTAL(72)6468・73・70(29)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第10組 09:19
原 江里菜プロ(マスターカード・2008賞金ランキング10位 65,867,760円)
上田 桃子プロ(ソニー・2008賞金ランキング17位 54,617,651円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

明日の最終日は、東京からYさんが一番飛行機で駆けつけるそうです。みんな好きですなあ・・・(他人のことは言えないけど)
Yさん、優子ちゃんの応援に参加してくれるのかな???でもやっぱり、U田M子プロの応援かな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009 『ライフカードレディス』 キャディ情報

わかる範囲でアップしておきます。
※情報いただいたみなさん、ありがとうございます!

三塚優子プロ: ゲーリーキャディ
一ノ瀬優希プロ:一ノ瀬喜一郎プロ
イナリプロ:平岡高輔キャディ
諸見里しのぶプロ:小池 梓キャディ
若林舞衣子プロ:大江順一キャディ
申ジエプロ:ディーンキャディ
福嶋晃子プロ:大溝雅教キャディ
叶プロ:高岸佳宏プロ
飯島茜プロ:飯島 遥キャディ
藤田幸希プロ:先崎洋之キャディ
原 江里菜プロ:小畑貴宏キャディ
青山加織プロ:土田麻衣子キャディ
イジウプロ:金子恵キャディ
李知姫プロ:渋谷一英キャディ
古閑美保プロ:川口 淳キャディ
丁 允珠プロ:田谷まり子キャディ
佐伯三貴プロ:森本真祐キャディ
山口裕子プロ:吉田万里子キャディ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』 初日のペアリング

今週は、第5戦の 『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』(熊本空港カントリークラブ・6,468Yards・Par72、賞金総額7,000万円・優勝賞金 1,260万円)です。

昨年のこの大会、三塚優子プロは4位、一ノ瀬優希プロは15位タイと好成績を収めています。
先週のスタジオアリスでは、三塚優子プロはまさかの予選落ちを喫しましたが、一日多く調整できていると思うので、大爆発に期待したいと思います。また、一ノ瀬優希プロは左膝痛と戦いながら、ど根性の4戦連続予選通過を果たしていますが、どうやら地元ライフカードが終われば、一旦休養をとる方向のようですね。
地元の大応援団(赤い軍団)を従えて、初優勝を狙う戦いとなりますね。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週は、土日の2日間のみ現地応援の予定です。

【ホールデータ】
ホール(Par)yds.
01(4)372:
02(4)389:
03(3)167:
04(5)507:
05(4)384:
06(4)354:
07(4)376:
08(3)173:
09(5)533:
OUT(36)3255

10(4)408:
11(5)537:
12(4)396:
13(3)188:
14(4)371:
15(4)330:
16(3)147:
17(4)380:
18(5)456:
IN (36)3213

TOTAL(72)6468

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

先週のヤマハでは、ショットが大荒れで初日80の大叩き。2日目の後半はようやくショットにキレがもどって35とするも時すでに遅く2打及ばず予選落ちを喫してしまいました。
今週は、昨年4位の好成績を残している熊本空港CCだけに、いいイメージを持って臨めるので、またいつもの優子プロの豪快なプレーを見せてくれると思います!

優子プロらしいガンガンゴルフで今季2勝目をガンバレ、優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第06組 08:45
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)
福嶋 晃子プロ(NEC・2008賞金ランキング4位 96,500,696円)
申  ジエプロ(MIRAE ASSET・2008賞金ランキング24位 45,535,700円)

【今週のキャディ】
開幕戦ダイキンオーキッド優勝時のゲーリーキャディです。
先週のスタジオアリスに続いて5度目のコンビです。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

今季は、上位フィニッシュこそまだないものの、開幕戦から4戦連続で予選突破を果たしています。
開幕前から左膝痛に悩まされて、コンディションとしてはかなりつらい状態のようですが、地元の大応援団の声援を受けて、開幕戦以来の喜一郎プロエースキャディとのコンビでツアー初優勝を狙います!

気合でガンバレ優希プロファイト~

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第07組 08:45
上原 彩子プロ(モスフードサービス・2008賞金ランキング14位 ¥63,308,049)
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 ¥15,921,500)
有村 智恵プロ(日本ヒューレット・パッカード ・2008賞金ランキング23位 ¥47,350,004)

【今週のキャディ】
エースキャディの一ノ瀬喜一郎プロです。


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

先週のスタジオアリスでは、プロアマの時に違和感を持った腰痛が再発し、初日の2ホールを残して無念の棄権・・・
実家でゆっくりするなどして、リフレッシュしこの試合に臨みます。
腰痛は心配ですが、上位に入って賞金を上積みしておきたいところですね。

一打一打を大切に、ガンバレ早織プロ

【初日のペアリング】
No.10TEE START 第28組 09:21
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
井芹美保子プロ(フリー・QTランキング102位)
本多 弥麗プロ (リコー販売・QTランキンク105位)

【今週のキャディ】
情報がありません。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

笑顔でハツラツガンバレ、ナリちゃん

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第31組 09:48
東妻  茜プロ(サンロイヤルGC・QTランキング38位)
福田 裕子プロ(フリー・QTランキング30位)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)

【今週のキャディ】
情報未入手です。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009 『スタジオアリス女子オープン』終了時の成績

2009LPGAツアー第4戦『スタジオアリス女子オープン』が終了しました。

いやあ・・・劇的でした~。
最終日は、一ノ瀬優希プロにフル随行してから、ギャラプラでくつろいだあと、帰路につきはじめたギャラリーが増えてきたので、決着したんだなと思ってクラブハウスのほうに行ってみると、なんとプレーオフに。
2ホール目で、G奥に外した全美貞プロがアプローチを寄せ切れず、パーパットを外したのに対し、横峯さくらプロは距離はあってもピン下にオンし、バーディーパットをほぼ安全圏まで寄せてパーセーブし決着しました。
短いパーパットではありましたが、きっと昨年のいろんなことが頭をよぎったのではないでしょうか。
さくらプロ、おめでとう!!


私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。


最終結果(全体)はこちら・・・


三塚優子プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+9 153 (80, 73, 0) 順位: -(87T, 66T, 0) 獲得賞金:\0

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.1R・2R 
01(4)394: -(2)・△(2)
02(5)530: -(2)・-(2)
03(3)144: -(2)・○(1)
04(4)322: -(1)・○(1)
05(5)551: -(2)・-(2)
06(4)390: -(1)・-(2)
07(3)180: -(1)・△(2)
08(4)396: -(1)・-(2)
09(4)366: -(1)・○(1)

OUT(36)3273・36(13)・35(15)

10(5)503: -(1)・-(1)
11(4)348: ■(3)・-(1)
12(3)163: △(2)・-(1)
13(4)381: △(2)・-(2)
14(4)399: -(1)・-(2)
15(3)166: ○(0)・-(2)
16(5)483: ■(3)・-(2)
17(4)383: -(1)・△(2)
18(4)405: △(2)・△(2)

IN (36)3231・44(15)・38(15)

TOTAL(72)6504・80(28)・73(30)
*1R=No.1TEEスタート、2R=No.10TEEスタート

【今週のキャディ】
開幕戦ダイキンオーキッド優勝時のゲーリーキャディでした。
ヤマハ以来2試合ぶり4度目のコンビでした。 

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥18,922,000 2位 (¥18,922,000 2位)
出場試合 4試合 10R 180H (3試合 8R 144H)
平均ストローク 72.2000 10位 (71.1250 5位)
平均パット数 1.8080 11位 (1.8091 10位)
パーセーブ率 82.7778 17位 (84.7222 13位)
パーオン率 69.4444 8位 (76.3889 2位)
平均バーディー数 3.50 4位 (3.88 2位)
リカバリー率 56.3636 43位 (55.8824 45位)
イーグル数 (0 11位)
バーディー数 35 2位 (31 2位)
パー数 114 (91)
ボギー数 27 (20)
Dボギー数 2 (2)
Tボギー数 2 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥147,747,913 98位 (¥147,747,913 98位)
生涯出場試合数  67試合 (66試合)
*LPGAサイトのデータでは2007成績一覧にリコーカップが漏れているため1試合ズレがあります。

ROLEXランキング(4/13現在・4/6現在・ 3/30現在) 50位・50位・47位 試合数 62・62・62 平均ポイント 2.01・2.04・2.02
とのさま現地応援(2007シーズンから) 25試合・56日・41Rと15H (24試合・54日・39Rと15H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【本トーナメントの結果】
+8 224 (75, 76, 73) 順位: 30T(36T, 43T, 30T) 獲得賞金:\480,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.1R・2R・FR 
01(4)394: -・-・-
02(5)530: -・△・-
03(3)144: -・-・-
04(4)322: -・△・-
05(5)551: -・△・○
06(4)390: -・-・-
07(3)180: -・△・-
08(4)396: -・-・-
09(4)366: -・-・-

OUT(36)3273・36・40・35

10(5)503: -・-・-
11(4)348: △・○・-
12(3)163: -・-・○
13(4)381: -・-・△
14(4)399: △・-・△
15(3)166: △・-・-
16(5)483: -・-・-
17(4)383: -・△・-
18(4)405: -・-・△

IN (36)3231・39・36・38

TOTAL(72)6504・75・76・73
*1R・2R=No.1TEEスタート、FR=No.10TEEスタート

【今週のキャディ】
KACKYこと柿沼基介キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥1,715,600 39位 (¥1,235,600 39位)
ラウンド数 4試合 11R 198H (3試合 8R 144H)
平均ストローク数 73.9091 34位 (73.6250 37位)
平均パット数 1.9153 67位 (1.9043 57位)
パーセーブ率 80.8081 29位 (81.2500 33位)
パーオン率 59.5960 39位 (65.2778 30位)
平均バーディー数 1.55 82位 (1.75 65位)
リカバリー率 61.2500 24位 (56.0000 44位)
イーグル数 0 14位 (0 11位)
バーディー数 17 47位 (14 40位)
パー数 143 (103)
ボギー数 38 (27)
Dボギー数 0 (0)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥17,637,100 292位 (¥17,157,100 294位)
生涯出場試合数  37試合 (36試合)
ROLEXランキング(4/13現在・4/6現在・3/23現在) 160位・162位・157位 試合数 37・36・35 平均ポイント 0.48・0.47・0.50
とのさま現地応援(2008シーズンから) 21試合・36日・22Rと11H (20試合・34日・21Rと8H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
0 0 (0, 0, 0) 順位: -(0, 0, 0) 獲得賞金:\0 (棄権)

【2009シーズンの成績】()内前試合終了時
年間賞金獲得 ¥750,000 61位 (¥750,000 53位)
ラウンド数 4試合 7R 126H (3試合 7R 126H)
平均ストローク数 75.5714 69位 (75.5714 71位)
平均パット 1.9194 72位 (1.9194 66位)
パーセーブ率 73.8095 71位 (73.8095 73位)
パーオン率 49.2063 87位 (49.2063 91位)
平均バーディー数 1.57 75位 (1.57 77位)
リカバリー率 56.2500 44位 (56.2500 42位)
イーグル数 0 14位 (0 11位)
バーディー数 11 81位 (11 62位)
パー数 82 (82)
ボギー数 30 (30)
Dボギー数 3 (3)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥7,133,545 388位 (¥7,133,545 387位)
生涯出場試合数 67試合 (66試合)
ROLEXランキング(4/13現在・4/6現在・3/30現在) 386位・386位・381位 試合数 45・45・45 平均ポイント 0.08・0.08・0.08
とのさま現地応援(2008シーズンから) 9試合・9日・2Rと0H (8試合・8日・1Rと16H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日、棄権となったスタジオアリス初日を含む。


李 ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+10 226 (77, 72, 77) 順位: 37T(67T, 33T, 37T) 獲得賞金:\372,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.1R・2R・FR 
01(4)394: △・-・-
02(5)530: △・○・-
03(3)144: -・○・-
04(4)322: -・-・-
05(5)551: -・-・-
06(4)390: △・△・-
07(3)180: -・○・○
08(4)396: -・○・△
09(4)366: -・-・-

OUT(36)3273・39・33・36

10(5)503: -・-・-
11(4)348: -・□・△
12(3)163: -・-・△
13(4)381: △・-・△
14(4)399: △・△・△
15(3)166: -・-・□
16(5)483: -・-・-
17(4)383: -・-・○
18(4)405: -・-・-

IN (36)3231・38・39・41

TOTAL(72)6504・77・72・77
*1R・2R=No.1TEEスタート、FR=No.10TEEスタート

【今週のキャディ】
LEE, SANG YULさん(ナリちゃんのお父さん)

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥1,042,666 54位 (¥670,666 64位)
ラウンド数 4試合 10R (3試合 7R 126H)
平均ストローク数 75.0000 55位 (74.8571 60位)
平均パット 1.9065 62位 (1.9359 76位)
パーセーブ率 75.5556 63位 (76.1905 64位)
パーオン率 59.4444 42位 (61.9048 47位)
平均バーディー数 2.00 43位 (2.00 43位)
リカバリー率 50.6849 72位 (54.1667 58位)
イーグル数 0 14位 (0 11位)
バーディー数 20 33位 (14 40位)
パー数 116 (82)
ボギー数 38 (26)
Dボギー数 6 (4)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥7,141,251 386位 (¥6,769,251 398位)
生涯出場試合数 30試合 (29試合)
ROLEXランキング(4/13現在・4/6現在・3/30現在・3/23現在) 263位・274位・272位  KOR  試合数 30・29・28 平均ポイント 0.21・0.19・0.19
とのさま現地応援(2008シーズンから) 9試合・12日・2Rと3H (8試合・12日・2Rと3H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

西村友希プロのボール

西村友希プロのボール
一ノ瀬喜一郎プロの弟子でレギュラーツアーデビュー戦の西村友希プロ(埼玉栄高校出身=三塚優子プロの後輩ですね!)にボールをいただきました!
デビュー戦で見事予選突破。おめでとう!!
今回は、ご両親やジュニアで頑張っている妹さんも応援に駆けつけてましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『スタジオアリス女子オープン』第2日の三塚優子プロ

『スタジオアリス女子オープン』の第2ラウンドが終了しました。
第2ラウンドを終えての首位は、初日3アンダーで首位に立っていた、アメリカから一時帰国して今季日本ツアー初参戦の宮里藍プロ、全美貞プロの2人です。これを羅多藝プロらが追う展開で最終日を迎えます。

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

今日は、レギュラーツアーデビュー戦の西村友希プロの1~3H、一ノ瀬優希プロの3~6Hの第1打まで随行したたと、インスタートの三塚優子プロにフル随行しました。

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【第2日のペアリング】
No.10TEE START 第32組 09:25
佐伯 三貴プロ(日立アプライアンス・2008賞金ランキング29位 50,840,934円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝)
@竹村 真琴選手

【今週のキャディ】
開幕戦ダイキンオーキッド優勝時のゲーリーキャディです。
ヤマハ以来2試合ぶり4度目のコンビです。

【ホールバイホール】 ティーオフは、佐伯美貴プロ、三塚優子プロ、竹村真琴選手の順
ホール(Par)yds.1R(ホールロケーション)・2R(HR) *1R=No.1TEEスタート、2R=No.10TEEスタート
10(5)503: (28・16・R6)-(1)・(11.5・L5)-(1)・・・(ゆるいアゲンスト)大きく右へ行きロープの外の隣ホール側に少し下ったところ残225y強?、左端FW残133yへレイアップ、P手前のG手前セミラフ残15.5y(エッジ4y)、ウェッジのアプローチはやわらかくうまく寄せてP下50cm弱、ナイスパー!! +8
11(4)348: (29・8.5・R5)+3(3)・(22・R6)-(1)・・・(アゲンスト)3Wは右BK残92y、(打上げ)右BK手前セミラフ残P37y(エッジ15y)、上りフック系をウェッジでP下1.2mへナイスアプ、残りを沈めてナイスパー!! +8
12(3)163: (28・18・L4)△(2)・(9・L5)-(1)・・・(右アゲンスト)ショートでG手前セミラフP17y(エッジ8y)、P左から裏30cmへ、ナイスパー! +8
13(4)381: (32・19・R8)△(2)・(10・R5)-(2)・・・(左微風、打ち下ろし)左ラフ(マウンド中腹)残90y??(つま先下がり・やや左足上がり)、(左アゲンスト)P左下6m弱、スライスラインのやや下りは25cmショート、ナイスパー!! +8
14(4)399: (25・11・L7)-(1)・(13・R7)-(2)・・・(微風)1Wは右セミラフ残109y(浅・浮)、(左フォロー、打上げ)P下11y、ストレートラインはC右1.2mスルー、返しをねじ込んでナイスパー!! +8
15(3)166: (28・9.5・R4)○(0)・(18.5・L6)-(2)・・・P右にオンも20y、上りフックラインはC右フックスルー1m、返しのスライスを沈めてナイスパー!! +8
16(5)483: (24・15・L4)+3(3)・(17・R4)-(2)・・・(アゲンスト)3Wで右FW残230y(左足下がり)、5Wは右ラフ方向に出て「フォア~」(ゲーリー)、残P50yほど、(打上げ・フォロー)P下3.5mにナイスオン!、ちょいフックののぼりはC左をわずかにスルーしパーどまり +8  (優子プロ、右手で腿を叩く)
「ハぁ~っ・・・」とため息(優) 「次!」(私) 「ハイッ」(優)
17(4)383: (25・18・R5)-(1)・(10・R5)△(2)・・・左へ出てラフ(木に当たったらしい・芝薄く、つま先下がり、前方に木も「ウン、狙える!」(優)、花道P30y(エッジ20y)、ウェッジのアプローチはP左3.5mオーバー、下りの難しいパットはC左30cm、ボギー・・・ +9に後退・・・
18(4)405: (27・10・L7)△(2)・(16・R10)△(2)・・・(やや右からのアゲンスト)UTでど真ん中FWも残175y(つま先上がり)、(左フォロー)右BK残P22y(エッジ10y)(クラブを軽く叩きつける)、P左上5.5m、下りスライスラインはC右をスラスルー50cm、ボギー・・・ +10にさらに後退・・・

IN (36)3231・44(15)・38(15)

01(4)394: (25・18・R8)-(2)・(12・L5)△(2)・・・(右アゲンスト)1Wはフェードのグッショーでど真ん中FW残123y、(右フォロー~右アゲンストと風向き変わる)、花道P20y(エッジ10y)、ウェッジでP手前2m、C左20cmスルー、ボギー・・・ +11
02(5)530: (31・10・L4)-(2)・(20・R5)-(2)・・・(右フォロー)ドローのグッショーで左FW残235y(左足下がり、ややつま先上がり)、(ゆるやかな打ち下ろし)3Wは右BKP22.5y(エッジ15.5y)、アプはでかくてP左上10m弱?、C左60cmスルー、ナイスパー!! +11
03(3)144: (28・23・R4)-(2)・(10・R4)○(1)・・・P右奥12.5m(段上)、下りのスライス~フックライン?はカップに吸い込まれてお待ちかねのナイスバーディー!!! +10に戻す
「ナイスバーディー!!」(私たち)「(入らなければ・・・)びびった~」(優)
04(4)322: (28・08・R5)-(1)(20・L8)○(1)・・・(左フォロー)1Wはストレートボールで右セミラフ残40y(左足上がり)、(打上げ、砲台G)ウェッジでP左30cmにピッタリ!!、やや下りながらもOKバーディー!!! +9に戻す!(この時点でカットラインは+7あたりか?」
05(5)551: (27・12・L5)-(2)・(21・C)-(2)・・・(右アゲンスト)1Wはグッショーのストレートボールでど真ん中FW残270y、右FW残50.5y、ウェッジでP右下6m、10cmほどショート・・・惜しくもパー! +9
06(4)390: (25・15・L6)-(1)・(10・L16)-(2)・・・(右フォロー、打ち下ろし)1Wはグッショーで中右FW残76yのビッグドライブ!(左足上がり)、(左フォロー)Pやや左奥3.5mにナイスオン!!、下りスライスはC右70cmスルーも返しを沈めてナイスパー!! +9
07(3)180: (30・10・R4)-(1)・(11・L4)△(2)・・・(左風)Pスジもショートで手前セミラフP11y(エッジ3y)、ウェッジのアプローチは4.5y残すイモアプローチ、上りスライスはC左を40cmスルー、ボギー・・・ +10に後退・・・
08(4)396: (25・23・C)-(1)・(14・R5)-(2)・・・(ゆるやかな打下し)左FW残80y、P右下3m弱、上りフックラインはC左を80cm弱スルー、ナイスパー +10
09(4)366: (29・14・L6)-(1)・(19・R7)○(1)・・・(フォロー、池越えの打上げ)1Wはど真ん中FW残85.5y、(打上げ)P右2m弱にナイスオン!!!、下りフックを沈めてナイスバーディー!!! +9でホールアウト

OUT(36)3273・36(13)・35(15)

TOTAL(72)6504・80(28)・73(30)

もったいないようなバーディーパットと、アプローチミスがなければ予選通過は十分可能だったように思います。
残念ですが、こういうときもあるということでしょう。
来週のライフカードに期待したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『スタジオアリス女子オープン』のキャディ情報

わかる範囲ですが、今回のキャディ情報をアップしておきます
※情報をいただいたみなさん、ありがとうございます!

三塚優子プロ: ゲーリーキャディ
一ノ瀬優希プロ: 柿沼基介キャディ
イ ナリプロ: お父さん
原江里菜プロ: 高橋大輔キャディ
諸見里しのぶプロ: 小畑貴宏キャディ
藤田幸希プロ: 先崎洋之キャディ
有村智恵プロ: 小田 亨キャディ
若林舞衣子プロ:大江順一キャディ
イジウプロ: 後藤 勝キャディ
辛 炫周プロ: 市崎直子キャディ
森 桜子プロ: 清水重憲キャディ
全 美貞プロ: 宮川恭輔キャディ
キムソヒプロ: 大溝雅教キャディ
叶 莉 英プロ: 高岸佳宏プロ
宋 ボベプロ: 金子 恵キャディ
川原由維プロ: 潟手陽介キャディ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『スタジオアリス女子オープン』初日の三塚優子プロ

『スタジオアリス女子オープン』の初日が終了しました。
初日3アンダーで首位に立ったのは、アメリカから一時帰国して今季日本ツアー初参戦の宮里藍プロ、北田瑠衣プロ、全美貞の3人です。

今日は、電車で新三田駅まで行ってから、ギャラリーバス(ウッディタウン中央駅経由でした)でコースに向かいました。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第16組 10:15
李 知 姫プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング2位 119,652,786円)
有村 智恵プロ(日本ヒューレット・パッカード・2008賞金ランキング23位 47,350,004円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)

【今週のキャディ】
開幕戦ダイキンオーキッド優勝時のゲーリーキャディです。
ヤマハ以来2試合ぶり4度目のコンビです。

【ホールバイホール】 ティーオフは、李知姫プロ、有村智恵プロ、三塚優子プロの順
ホール(Par)yds.1R(ホールロケーション)
01(4)394: (25・18・R8)-(2)・・・(右風)右端FW残110y強(右側には池があって左に打つ選手が多い中で果敢に攻めた??)、P奥3mナイスオン!!、下りややスラは惜しくもC右70cmスルー、返しを沈めてナイスパー! ±0
「惜しかったね!」(私)「ねっ!」(優)
02(5)530: (31・10・L4)-(2)・・・(アゲンスト)ど真ん中FW残265y(やや左足下がり)、(左アゲ)UTで右FW残65y(つま先上がり)、P右下8m、C左70cmスルー、返しを沈めてナイスパー!! ±0
03(3)144: (28・23・R4)-(2)・・・(ゆるい右フォロー)P下9m(段差を1m強戻る)、段越えのバーディートライはC左70cmスルーも返しを沈めてナイスパー!! ±0
04(4)322: (28・08・R5)-(1)・・・(左フォロー)1WはグッショーでFW右先のセミラフ残50y?、(砲台Gに打上げ)なぜか低い球でP手前セミラフP10y(エッジ2.5y)、PTでP右1.3mスルー、返しの下りを沈めてナイスパーセーブ!! ±0
05(5)551: (27・12・L5)-(2)・・・(右アゲンストやや強い)左ラフマウンドの麓残250y(左足上がり、ラフは浅いが半沈)、(左前方に細い松の木があって気になるが、「いいや当たっても」(優))アイアンでレイアップし右セミラフ残99y、オンするもP右11~12m(不満そうな優子プロ)、フックの上りは読みすぎかと思うくらい右に出したが、Cの右で左急旋回しC上5cm、惜しくもナイスパー!! ±0
06(4)390: (25・15・L6)-(1)・・・(フォロー、打ち下ろし)右セミラフ88y、(打上げ)P左下カラーにこぼれるP8.5y(エッジ2y)、PTでPわずか左を20cmスルー、ナイスパー! ±0
07(3)180: (30・10・R4)-(1)・・・(左フォロー)P左奥セミラフP22y(エッジ2y)、下りスライス系をPTで狙うがP右へ1.5m流れる、やや上りスライス系をしっかり打ってナイスグータッチパー!! ±0
08(4)396: (25・23・C)-(1)・・・(左フォロー、ゆるやかな打ち下ろし)グッショーで真ん中やや右の花道へのベスポジ残77y!!、(ゆるやかな打上げ)キャリーでPオーバーし奥第二カラーP9y(エッジ2y)、PTは手で煽ぐしぐさも50cmショート、ナイスパー!!
09(4)366: (29・14・L6)-(1)・・・(左フォロー、池越えの打上げ)右BK右方向へ・・・右土手下の溝のすぐ左残110y?(ラフ浅くて浮いているというよりは芝が薄い感じ)、(打上げ)P左奥カラー?にこぼれるP10m強?、PTはP1.7mスルーも返しをねじ込んでグータッチパー!! ±0でハーフターン
OUT(36)3273・36(13)

10(5)503: (28・16・R6)-(1)・・・(右アゲンスト)左セミラフ残216y(やや左足下がり)、(ゆるい打ち下ろし&最後は上り)左FW残47yへレイアップ、イモアプローチで花道P16y(エッジ4y)、PガシャンもC右上フチ、タップインしてナイスパー!! ±0
11(4)348: (29・8.5・R5)+3(3)・・・左へフックして林というかブッシュに入ってOB・・・、暫定球(3W?5W?)はFWも残150y強?、オンするもP奥20y、下りスライス系は2.5m強ショート、C左なめて60cmオーバー、トリプルボギー・・・ +3に大きく後退・・・
12(3)163: (28・18・L4)△(2)・・・(アゲンスト)P右奥セミラフへP15y(エッジ4y)、下りフック系のウェッジのアプローチはイモで8y残す、C右を1.7mスルーするも、返しを何とか沈めてボギー・・・ +4
13(4)381: (32・19・R8)△(2)・・・(右ゆるいアゲンスト)右セミラフ残95y(前方に二本の木がスタイミー)、木の枝に当たって右BK手前のセミラフP20y?、アプローチはまたまたイモで乗っただけのP15y、C左を1.5mオーバーも返しを入れてボギー・・・ +5にさらに後退・・・
14(4)399: (25・11・L7)-(1)・・・(左フォロー)右ラフ残120y?(ギャラリーロープ杭3本抜く)、P手前のセミラフ残12y、PTでP左1.2mスルー、下りフックをねじ込んでナイスパー!! +5
15(3)166: (28・9.5・R4)○(0)・・・(右フォロー、やや打上げ)右BK左を越えたセミラフP15y(エッジ6.5y)、ワンバウンド?で入ってナイスチップインバーディー!!! +4に戻す!
16(5)483: (24・15・L4)+3(3)・・・(ゆるい右風)1Wは右の池(ラテラルWH)、マーカーの有村智恵プロを呼んでドロップ残200y強(つま先下がり、左足上がり)、第3打の5Wは木の枝に当たりながら右BKへ残25y?、第4打は花道風のセミラフ、P右5mスルーもようやく5オン、ボギーパットは、スライスを読みすぎて3Cくらい左を1.5mほどスライススルー、ダボパットはカップを直角に左に蹴って1m、なんと本日2つめのトリプルボギー・・・ +7に大きく後退・・・
「マネジメントミスが多すぎる・・・」(優)
17(4)383: (25・18・R5)-(1)・・・(右アゲンスト)左へ・・・BKの左向こう(TVカメラ塔の下)残113y(芝薄い?)、花道P25.5y(エッジ7.5y)、P右をかすめて1.3mオーバーもナイストライ!、返しを沈めてナイスパー!! +7
18(4)405: (27・10・L7)△(2)・・・(第2打が池越えとなるため)UTで左セミラフ残155y、花道を傾斜で少し下ってP14y(エッジ6y)、アプローチはP右かすめP奥2m強、下りのパーパットはC右を75cmスルー・・・、ボギー・・・ +8でホールアウト

IN (36)3231・44(15)

TOTAL(72)6504・80(28)

狙え大波賞!ガンバレ、優子プロ

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

【第2日のペアリング】
No.10TEE START 第32組 09:25
佐伯 三貴プロ(日立アプライアンス・2008賞金ランキング29位 50,840,934円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝)
@竹村 真琴選手

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 『スタジオアリス女子オープン』初日のペアリング

今週は、第4戦の『スタジオアリス女子オープン』」(花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース・6,504Yards・Par72、賞金総額6,000万円・優勝賞金 1,080万円)です。
昨年のこの大会、三塚優子プロは手首痛のため初日のラウンド後に棄権・・・ 今年は、初完走&優勝を狙うことになります!一ノ瀬優希プロは、アコーディアの予選落ち以外は、春先はまずまずの成績を重ね、この大会でも16位タイのまずまずの成績を収めています。今年は、膝の具合が心配ですが、喜一郎パパをはじめ、初日から駆けつける応援団もいるので気合で上位争いを演じてくれることを期待しています。
その他には、アメリカツアーから一時帰国して今季初参戦の宮里藍プロ、現在世界ランキング3位の申ジエプロ、先週ぶっちぎりで初優勝を果たした黄アルムプロなど注目選手多彩です。
原江里菜プロは、当初出場予定選手に名前がなかった(昨年、皆勤賞の原プロなので、???とは思っていましたが・・・)のですが、マネジメント会社のエントリーミスがあって、主催者推薦での出場となりました。

初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週は、3日間現地応援の予定です。

【ホールデータ】
ホール(Par)yds.
01(4)394:
02(5)530:
03(3)144:
04(4)322:
05(5)551:
06(4)390:
07(3)180:
08(4)396:
09(4)366:
OUT(36)3273

10(5)503:
11(4)348:
12(3)163:
13(4)381:
14(4)399:
15(3)166:
16(5)483:
17(4)383:
18(4)405(昨年は381):
IN (36)3231(昨年は3207)

TOTAL(72)6504(昨年は6480)


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

先週のヤマハでは、初日、2日目と、ショット、パットともにいつもの冴えが見られず・・・
しかしながら、最終日にようやく6バーディー(3ボギー)と、本来のキレが戻り、特に上がり4ホールで3バーディーの猛チャージ!トータル1アンダーで5位に飛び込んでくれました!
今週は、最終日のバックナインの流れでロケットスタートを決め、ポールtoウィン!!と行きたいところです

ロケットスタートで今季2勝目をガンバレ、優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第16組 10:15
李 知 姫プロ(眞露ジャパン・2008賞金ランキング2位 119,652,786円)
有村 智恵プロ(日本ヒューレット・パッカード・2008賞金ランキング23位 47,350,004円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)

【今週のキャディ】
開幕戦ダイキンオーキッド優勝時のゲーリーキャディです。
ヤマハ以来2試合ぶり4度目のコンビです。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

今季は、上位フィニッシュこそまだないものの、開幕戦から3戦連続で予選突破を果たしています。
開幕前から左膝痛に悩まされて、サポーターを装着してのラウンドが続いていますが、開幕戦以来で喜一郎プロが現地に来てくれるので、フォームのチェックも含めて、万全の態勢で臨めるので、上位争いに期待したいところです。初日のスタートは、堂々のゴールデンタイムです!
今週も、KACKYこと柿沼基介キャディとのコンビ(通算6試合目、すべて予選通過!!)です。

そろそろ爆発しようぜ優希プロファイト~

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第11組 09:30
新崎 弥生プロ(国際保険・2008賞金ランキング51位 ¥15,398,000)
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 ¥15,921,500)
茂木 宏美プロ(赤城CC・2008賞金ランキング18位 ¥52,619,647)

【今週のキャディ】
KACKYこと柿沼基介キャディです。


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

開幕戦こそ予選落ちとなったものの、その後2戦で予選突破!
ここらで上位に入って、大きく賞金を上積みしておきたいところですね。

自分の力を信じて頑張ろう、早織プロ

【初日のペアリング】
No.10TEE START 第22組 08:27
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
向山  唯プロ(太平洋Cゴルフアカデミー・QTランキング48位)
@堀 奈津佳 (藤井学園寒川高等学校 2年・2009年度女子ナショナルチーム)

【今週のキャディ】
情報がありません。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

笑顔でガンバレナリちゃん、ファイティーン

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第34組 10:15
山本 薫里プロ(フリー・QTランキング40位)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
西村 友希プロ(フリー・QTランキング101位) 一ノ瀬喜一郎プロの弟子、ユッキーがレギュラーツアー初参戦です

【今週のキャディ】
今週もナリちゃんのお父さんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

四国帰り

四国帰り
四国帰り
四国帰り
四国帰り
四国帰り
もうすぐ明石海峡大橋を渡ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 ヤマハレディースオープン葛城 終了時点の成績

2009LPGAツアー第3戦『ヤマハレディースオープン葛城』が終了しました。

2日目の終了頃から雨が降り、グリーンが止まりやすくなったとはいえそこは葛城。そう簡単には・・・
と思いましたが、2日目を67で回って単独トップに立っていた黄アルムプロが最終日も65のビッグスコアで回ってトータル11アンダーとし、2位に8打差をつけてツアー初優勝を飾りました!おめでとう!!
力のある選手で、いつ勝ってもおかしくないとは思っていましたが、本当に強かったですね。
昨年のニチレイPGMの優子プロのような流れでした。

私の応援選手の成績を確認しておきたいと思います。

最終成績(全体)はこちら・・・

三塚優子プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
-1 215 (73, 73, 69) 順位: 5(18T, 16T, 5) 獲得賞金:\4,000,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.1R・2R(アバウトなホールロケーション)(P)・FR(同)(P)
01(4)391:-・(右手前)-(2)・(左めのやや奥)-(2)
02(4)411:△・(左やや手前)△(2)・(左奥)-(2)
03(5)509:-・(中ほどやや手前)○(2)・(右目やや手前)-(2)
04(3)153:-・(中ほどやや奥)○(1)・(左やや手前)-(2)
05(5)489:-・(左手前)□(2)・(右やや手前)○(1)
06(4)366:-・(左中ほど)-(2)・(右の奥め)○(0)
07(3)166:-・(右中ほど)-(2)・(中ほど奥目)-(2)
08(4)400:○・(左手前)-(2)・(中ほどやや奥)△(3)
09(4)360:-・(左中ほど)-(2)・(右奥目)-(2)

OUT(36)3243・36・37(17)・35(15)

10(4)378:△・(中ほどやや奥)-(2)・(右奥)○(1)
11(3)144:-・(やや右の奥)-(2)・(やや左手前)-(2)
12(4)364:△・(中ほど手前)-(2)・(左やや奥)-(2)
13(4)360:-・(右やや奥)-(1)・(左手前)△(2)
14(4)386:○・(やや左やや手前)-(2)・(左奥)△(2)
15(5)512:-・(左中ほど)-(2)・(右やや奥)○(1)
16(4)425:-・(左やや手前)-(2)・(左奥目)○(1)
17(3)175:△・(左奥)-(2)・(右奥)-(2)
18(5)498y:○・(左めやや手前)-(2)・(左中ほど)○(1)

IN (36)3242・37・36(17)・34(13)

TOTAL(72)6485・73・73(34)・69(28)

【今週のキャディ】
昨年のニチレイPGMレディス優勝時の渋谷一英キャディでした。
トップ5を外したことのない黄金コンビです!
 
【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥18,922,000 2位 (¥14,922,000 2位)
出場試合 3試合 8R 144H (2試合 5R 90H)
平均ストローク 71.1250 5位 (70.8000 5位)
平均パット数) 1.8091 10位 (1.8056 19位)

パーセーブ率 84.7222 13位 (85.5556 19位)
パーオン率 76.3889 2位 (80.0000 2位)
平均バーディー数 3.88 2位 (4.00 2位)
リカバリー率 55.8824 45位 (55.5556 62位)
イーグル数 0 11位 (0 7位)
バーディー数 31 2位 (20 2位)
パー数 91 (57)
ボギー数 20 (12)
Dボギー数 2 (1)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥147,747,913 98位 (¥143,747,913 103位)
生涯出場試合数  66試合 (65試合)
*LPGAサイトのデータでは2007成績一覧にリコーカップが漏れているため1試合ズレがあります。

ROLEXランキング(4/6現在・ 3/30現在・3/23現在) 50位・47位・48位 試合数 62・62・62 平均ポイント 2.04・2.02・2.05
とのさま現地応援(2007シーズンから) 24試合・54日・39Rと15H (23試合・52日・37Rと15H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【本トーナメントの結果】
+8 224 (75, 75, 74) 順位: 44T(38T, 39T, 44T) 獲得賞金:\384,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.1R・2R(アバウトなホールロケーション)・FR(同)
01(4)391:△・(右手前)△(2)・(左めのやや奥)-(2)
02(4)411:-・(左やや手前)-(1)・(左奥)△(2)
03(5)509:-・(中ほどやや手前)-・(右目やや手前)-
04(3)153:-・(中ほどやや奥)△・(左やや手前)-
05(5)489:-・(左手前)-・(右やや手前)-
06(4)366:△・(左中ほど)-・(右の奥め)○
07(3)166:-・(右中ほど)-・(中ほど奥目)-
08(4)400:△・(左手前)-・(中ほどやや奥)-
09(4)360:○・(左中ほど)-・(右奥目)-

OUT(36)3243・38・38・36

10(4)378:-・(中ほどやや奥)-・(右奥)△
11(3)144:-・(やや右の奥)○・(やや左手前)-
12(4)364:-・(中ほど手前)-・(左やや奥)△
13(4)360:△・(右やや奥)△・(左手前)-
14(4)386:-・(やや左やや手前)△・(左奥)-
15(5)512:△・(左中ほど)-・(右やや奥)-
16(4)425:-・(左やや手前)-・(左奥目)-
17(3)175:○・(左奥)-・(右奥)-
18(5)498y:-・(左めやや手前)-・(左中ほど)-

IN (36)3242・37・37・38

TOTAL(72)6485・75・75・74

【今週のキャディ】
KACKYこと柿沼基介キャディでした。

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥1,235,600 39位 (¥851,600 32位)
ラウンド数 3試合 8R 144H (2試合 5R 90H)
平均ストローク数 73.6250 37位 (73.0000 34位)
平均パット数 1.9043 57位 (1.9206 76位)
パーセーブ率 81.2500 33位 (83.3333 31位)
パーオン率 65.2778 30位 (70.0000 23位)
平均バーディー数 1.75 65位 (2.00 56位)
リカバリー率 56.0000 44位 (62.9630 33位)
イーグル数 0 11位 (0 7位)
バーディー数 14 40位 (10 32位)
パー数 103 (65)
ボギー数 27 (15)
Dボギー数 0 (0)
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥17,157,100 294位 (¥16,773,100 295位)
生涯出場試合数  36試合 (35試合)
ROLEXランキング(4/6現在・3/23現在) 162位・157位 試合数 36・35 平均ポイント 0.47・0.50
とのさま現地応援(2008シーズンから) 20試合・34日・21Rと8H (19試合・32日・21Rと4H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。


生島早織プロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+10 226 (75, 74, 77) 順位: 49T(38T, 33T, 49T) 獲得賞金:\324,000

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.1R・2R(アバウトなホールロケーション)・FR(同)
01(4)391:-・(右手前)△・(左めのやや奥)-
02(4)411:□・(左やや手前)△・(左奥)-
03(5)509:-・(中ほどやや手前)○・(右目やや手前)□
04(3)153:-・(中ほどやや奥)-・(左やや手前)△
05(5)489:△・(左手前)-・(右やや手前)○
06(4)366:-・(左中ほど)-・(右の奥め)-
07(3)166:-・(右中ほど)-・(中ほど奥目)-
08(4)400:-・(左手前)△・(中ほどやや奥)○
09(4)360:-・(左中ほど)△・(右奥目)△

OUT(36)3243・39・39・38

10(4)378:-・(中ほどやや奥)-・(右奥)△
11(3)144:-・(やや右の奥)○・(やや左手前)-
12(4)364:-・(中ほど手前)○・(左やや奥)-
13(4)360:△・(右やや奥)-・(左手前)-
14(4)386:-・(やや左やや手前)-・(左奥)-
15(5)512:-・(左中ほど)-・(右やや奥)-
16(4)425:-・(左やや手前)△・(左奥目)-
17(3)175:○・(左奥)△・(右奥)△
18(5)498y:-・(左めやや手前)○・(左中ほど)△

IN (36)3242・36・35・39

TOTAL(72)6485・75・74・77

【2009シーズンの成績】()内前試合終了時
年間賞金獲得 ¥750,000 53位 (¥426,000 58位)
ラウンド数 3試合 7R 126H (2試合 4R 72H)
平均ストローク数 75.5714 71位 (75.7500 95位)
平均パット 1.9194 66位 (1.9143 72位)
パーセーブ率 73.8095 73位 (75.0000 84位)
パーオン率 49.2063 91位 (48.6111 112位)
平均バーディー数 1.57 77位 (1.00 106位)
リカバリー率 56.2500 42位 (54.0541 73位)
イーグル数 0 11位 (0 7位)
バーディー数 11 62位 ( - )
パー数 82 ( - )
ボギー数 30 ( - )
Dボギー数 3 ( -
Tボギー数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥7,133,545 387位 (¥6,809,545 394位)
生涯出場試合数 66試合 (65試合)
ROLEXランキング(4/6現在・3/30現在・3/23現在) 386位・381位・380位 試合数 45・45・45 平均ポイント 0.08・0.08・0.08
とのさま現地応援(2008シーズンから) 8試合・8日・1Rと16H (7試合・7日・1Rと15H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。


李 ナリプロ(フリー)

【本トーナメントの結果】
+9 225 (73, 77, 75) 順位: 46T(18T, 39T, 46T) 獲得賞金:\346,666

【ホールバイホール】
ホール(Par)yds.1R・2R(アバウトなホールロケーション)・FR(同)
01(4)391:-・(右手前)-・(左めのやや奥)△
02(4)411:-・(左やや手前)-・(左奥)-
03(5)509:-・(中ほどやや手前)○・(右目やや手前)-
04(3)153:△・(中ほどやや奥)-・(左やや手前)-
05(5)489:-・(左手前)-・(右やや手前)○
06(4)366:△・(左中ほど)-・(右の奥め)-
07(3)166:-・(右中ほど)-・(中ほど奥目)-
08(4)400:-・(左手前)△・(中ほどやや奥)-
09(4)360:-・(左中ほど)△・(右奥目)-

OUT(36)3243・38・37・36

10(4)378:○・(中ほどやや奥)□・(右奥)-
11(3)144:-・(やや右の奥)-・(やや左手前)-
12(4)364:-・(中ほど手前)△・(左やや奥)□
13(4)360:△・(右やや奥)△・(左手前)△
14(4)386:-・(やや左やや手前)△・(左奥)-
15(5)512:-・(左中ほど)-・(右やや奥)-
16(4)425:-・(左やや手前)-・(左奥目)-
17(3)175:-・(左奥)-・(右奥)-
18(5)498y:○・(左めやや手前)○・(左中ほど)-

IN (36)3242・35・40・39

TOTAL(72)6485・73・77・75

【2009シーズンの成績】()内は前試合終了時
年間賞金獲得 ¥670,666 64位 (¥324,000 68位)
ラウンド数 3試合 7R 126H (2試合 4R 72H)
平均ストローク数 74.8571 60位 (74.7500 72位)
平均パット 1.9359 76位 (1.9333 82位)
パーセーブ率 76.1905 64位 (75.0000 84位)
パーオン率 61.9048 47位 (62.5000 58位)
平均バーディー数 2.00 43位 (2.25 42位)
リカバリー率 54.1667 58位 (55.5556 62位)
イーグル数 0 11位 (0 7位)
バーディー数 14 40位 (9 45位)
パー数 82 (45)
ボギー数 26 (16)
Dボギー数 4 (2)
Tボギー数 0 (0)
+4以上数 0 (0)
生涯獲得賞金 ¥6,769,251 398位 (¥6,422,585 401位)
生涯出場試合数 29試合 (28試合)
ROLEXランキング(4/6現在・3/30現在・3/23現在) 274位・272位・273位  KOR  試合数 29・28・28 平均ポイント 0.19・0.19・0.19
とのさま現地応援(2008シーズンから) 8試合・12日・2Rと3H (7試合・11日・2Rと2H)
*応援日数およびR&H数には、中止キャンセルとなったPRGR最終日を含む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009 ヤマハレディースオープン葛城 最終日の三塚優子プロのラウンド

ヤマハレディースオープン葛城が終了しました。

優勝は、黄アルムプロ。なんと11アンダーで2位に8打差をつけてのものでした。
キャディーのゲーリーは、優子ちゃんを担いだダイキンに続いて早くも今季2勝目です。
優子ちゃんも頑張って、○6△3の69で今大会初のアンダーパー&60台でトータル1アンダーとし、単独5位に入りました!!

賞金ランキングは、黄アルムプロが2千万突破で首位となり、僅差で優子プロ、上原彩子プロが続いています。

今日は、昨日よりも少し早くホテルを出て早めに袋井駅に移動し、一番ギャラバスでコース入りしました。

今日も昨日同様、一ノ瀬優希プロに2ホール随行したあと、三塚優子プロにフル随行しました。

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第14組 09:20
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝)
岡田伊津美プロ(ロッテ皆吉台CC ・QTランキング33位)
茂木 宏美プロ(赤城CC・2008賞金ランキング18位 52,619,647円)

【今週のキャディ】
昨年のニチレイPGMレディス優勝時の渋谷一英キャディでした。
トップ5を外したことのない黄金コンビですね!

【ホールバイホール】ティーオフは、三塚優子プロ、岡田伊津美プロ、茂木宏美プロの順
ホール(Par)yds.1R・2R(アバウトなホールロケーション)(P)・FR(同)(P)
※残距離は、基本的にフロントエッジまでですがいつもどおりかなり適当ですのであしからず。
01(4)391:-・(右手前)-(2)・(左めのやや奥)-(2)・・・(左フォロー)左FW残120y(やや左足下がり)、(左風)P下4mナイスオン!!、上りスライスラインはやや弱くてC半個ショート、ナイスパー!! +2
02(4)411:△・(左やや手前)△(2)・(左奥)-(2)・・・(フォロー)1Wはドローというよりはフックで左BK(BK内前方でアゴが近いけど大丈夫そう)、(フォロー)P右奥8m、下りフック系はおしくもCの右、お先にタップインしてナイスパー!! +2
03(5)509:-・(中ほどやや手前)○(2)・(右目やや手前)-(2)・・・(打ち上げていく)グッショーでど真ん中FW残230y、(ゆるいアゲンスト)3Wで2オン狙うも右FW残24y(Pまで36y)、アプローチは強く入ってP左奥9m・・・、下りスライス系のバーディーパットは、C右C1個分、お先に沈めて惜しくもパーどまり。 +2
04(3)153:-・(中ほどやや奥)○(1)・(左やや手前)-(2)・・・P右下5mナイスオン!!、フックラインC手前で左へ20cm、ナイスパー!! +2
05(5)489:-・(左手前)□(2)・(右やや手前)○(1)・・・(打上げ、落下地点は下ってる)左FW残215y(左足下がり)、アイアンでレイアップ右FW残60y(やや左足下がり、つま先上がり)、P下2.5mにナイスオン!!! 音を気にして?仕切りなおしフック系上りを沈めてナイスバーディー!!! 昨日のリベンジ完了で+1に!!!
06(4)366:-・(左中ほど)-(2)・(右の奥め)○(0)・・・(左フォロー)1Wは右BKを越えた右ラフ(ギャラリーロープ下)残88y、(フォロー強まる、軽い打上げ)ウェッジで放った第二打は、G右奥のBK手前刈り込みP12y?(エッジ3y?)、下りフックラインをウェッジで完璧に打って見事チップインバーディー!!! ガッツポーズ炸裂!!! ±0に!!
07(3)166:-・(右中ほど)-(2)・(中ほど奥目)-(2)・・・(右フォロー)ティーショットは右手を離すミスショットでG左手前カラーP16y(エッジ2y)、(馬の背越えスライス系上り)PTで寄せてP左30cmスルーもお先に沈めてナイスパー!! ±0
08(4)400:○・(左手前)-(2)・(中ほどやや奥)△(3)・・・グッショーでFWを下り切り残55y!!、(右フォロー)オンするもP右奥8.5m、手で煽ぎ送るしぐさも1.2mショート、40cmスルーし、本日初のボギー・・・ +1に後退
09(4)360:-・(左中ほど)-(2)・(右奥目)-(2)・・・(ゆるやかに打上げ、左アゲ)右FW残110y(つま先上がり)、オンするもP手前20m、P左下80cm、ナイスパー!! +1

最終日は、ショットもパットも安定感があり、短いパーパットがほとんどでリズム良くプレーでき、○2△1の35でハーフターン

OUT(36)3243・36・37(17)・35(15)

10(4)378:△・(中ほどやや奥)-(2)・(右奥)○(1)・・・(左フォロー)1Wはど真ん中FW残80y?、P右奥2m弱にナイスオン!!!(このセカンドショットは凄かった!)、スライスラインを沈めてナイスバーディー!!!!! ±0に戻す!
11(3)144:-・(やや右の奥)-(2)・(やや左手前)-(2)・・・(左フォロー)ギリギリ乗ったかと思われたが傾斜で戻ってカラー下P13y(エッジ2y)、ピッチショットは1.3mショートするも上りスラ系を沈めてナイスパー!!! ±0
12(4)364:△・(中ほど手前)-(2)・(左やや奥)-(2)・・・(やや打ち下し)3Wはど真ん中FW残110y、(アゲンスト)P下10m、フックライン上りはC手前でフックし20cmショートもナイスパー!! ±0
13(4)360:-・(右やや奥)-(1)・(左手前)△(2)・・・(打上げ、フォロー)グッショーでど真ん中FW残78y、P右やや上にキャリーするもバックスピンと傾斜で戻って花道P16y(エッジ7y)、アプローチはイモで2.7mショート・・・、ストレートはC左20cmスルーし、ボギー・・・+1に後退
14(4)386:○・(やや左やや手前)-(2)・(左奥)△(2)・・・(左風、ランディングエリアは下っている)左の松の先左FW残75y、(ゆるい右風)P奥にこぼれP11y(エッジ2y)、ウェッジで狙うもP左を6mオーバー、C左50cmスルー、ボギー・・・ +2に後退・・・
「次とろう!」(私) 力なくうなずく優子ちゃん
15(5)512:-・(左中ほど)-(2)・(右やや奥)○(1)・・・(音を気にしてか仕切りなおす。連続ボギーでナーバスになってるのか・・・)ど真ん中FW残225y(左足上がり)、右BK左手前の花道P25y(エッジ9y)、P左1m弱にナイスアプローチ!!!、フックラインを沈めてナイスバーディー!!! +1に戻す!
16(4)425:-・(左やや手前)-(2)・(左奥目)○(1)・・・(豪快に打ち下ろすも風の影響で難易度の高いホール、ゆるやかな左アゲ)ハイドローのグッショー!!でど真ん中FW残116y、(ゆるやかなアゲ)P左やや下2mにナイスオン!、ナイスバーディー!!! 再び±0に戻す!!
17(3)175:△・(左奥)-(2)・(右奥)-(2)・・・(ゆるいアゲ)P左手前6.5mナイスオン!、やや弱くC右手前60cm、ナイスパー!! ±0
18(5)498y:○・(左めやや手前)-(2)・(左中ほど)○(1)・・・グッショーで左FW残180y、UTで2オンを狙うも右に出て右BK(ライOK)P25y(エッジ10y)、P右70cmにスーパーアプローチ!!、下りを慎重に沈めてナイスバーディーフィニッシュ!!! △1!!!

IN (36)3242・37・36(17)・34(13)

TOTAL(72)6485・73・73(34)・69(28)


昨夜の私のブログの予想?どおり、トップ5フィニッシュになりました!!

渋谷キャディとのコンビでは、トップ5を外したことがないそうですが、今回も単独5位と相性の良さを示してくれましたね。

ホールアウトした優子プロを「ナイスバーディーフィニッシュ!!」の声とグータッチで迎えました!

スコア提出後、練習グリーンで、いつものように大勢のサインの列に楽しそうに応じていましたよ。

お疲れさま!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ヤマハレディースオープン葛城 最終日の三塚優子プロ

詳細は、後刻アップしますが取り急ぎ。

−(2)
−(2)
−(2)
−(2)
○(1)
○(0)
−(1)
△(3)
−(2)
35(15)

○(1)
−(1)
−(2)
△(2)
△(2)
○(1)
○(1)
−(2)
○(1)
34(13)

69(28)

でトータル1アンダーフィニッシュでした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 『ヤマハレディースオープン葛城』のキャディ情報

わかる範囲ですが、今回のキャディ情報をアップしておきます
※情報をいただいたみなさん、ありがとうございます!

三塚優子プロ: 渋谷一英キャディ
一ノ瀬優希プロ: 柿沼基介キャディ
イナリプロ: お父さん
高又順プロ: 木佐貫めぐみプロ
山口裕子プロ: 土田麻依子キャディ
斉藤裕子プロ: 西原将之キャディ
原江里菜プロ: 市崎直子キャディ
諸見里しのぶプロ: 佐藤賢和キャディ
藤田幸希プロ: 先崎洋之キャディ
有村智恵プロ: 小田 亨キャディ
ニッキーキャンベルプロ: 門田 実キャディ
イジウプロ: 大江順一キャディ
黄アルムプロ: ゲーリーキャディ
辛炫周プロ: 小畑貴宏キャディ
櫻井有希プロ: 関根 淳キャディ
森 桜子プロ: 清水重憲キャディ
全 美貞プロ: 宮川恭輔キャディ

その他ハウスキャディ起用プロ:生島早織プロ、西塚美希世プロ、佐藤のぞみプロ、井上葉香プロ、他多数

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009 ヤマハレディースオープン葛城 第2日の三塚優子プロ他

ヤマハレディースオープン葛城の第2ラウンドが終了しました。

今日は、夜行バスで5時すぎに浜松駅についたあと、ホテルに荷物を預けてから袋井駅まで移動。一番ギャラバスは7時の予定でしたが、満員で若干早く出発しました。
一ノ瀬優希プロに2ホール随行したあと、三塚優子プロにフル随行しました。

第2日のペアリング(全体)はこちら・・・

【第2日のペアリング】
No.01 TEE START 第09組 08:44
ジュリー 呂プロ(フリー・2008賞金ランキング41位 18,513,666円)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝)
藤田 幸希プロ(TOSHIN・2008賞金ランキング29位 31,719,535円)

【今週のキャディ】
昨年のニチレイPGMレディス優勝時の渋谷一英キャディです。
ツアーチャンピオンシップリコーカップ以来のコンビになります。

【ホールバイホール】ティーオフは、ジュリー呂プロ、三塚優子プロ、藤田幸希プロの順
ホール(Par)yds.2R(アバウトなホールロケーション)
01(4)391:(右手前)-(2)・・・(右微風)左端FW残110y(やや左足下がり)、P左やや奥6m、スライスラインC左を1mスルー、返しを沈めてナイスパー! +1
02(4)411:(左やや手前)△(2)・・・(ほぼ無風)1Wはハイドローも右へ出すぎて右ラフ残90y?(カート道のすぐ左側・浅・浮)、花道P22y(エッジ12y)、P右1m強?、フックラインの下りはC左をスルーしボギー・・・ +2に後退
03(5)509:(中ほどやや手前)○(2)・・・グッショーで中FW残215y、(ゆるいアゲンスト)3Wで2オン狙いは優子ちゃんの「ゴー!!」の声に乗って、P奥グリーンギリギリながら2オン成功!P15m、スライス&フックのイーグルトライは、C右を1mオーバーもナイスアプ、返しのストレートをキッチリ沈めてナイスバーディー!!! +1に戻す。
04(3)153:(中ほどやや奥)○(1)・・・ドローでP左手前7mナイスオン!、上りのスライスラインを沈めてナイス連続バーディー!!! ±0に。
05(5)489:(左手前)□(2)・・・(打上げで落下地点は下り)中FW残227y、(打下し)2オンを狙うかと思ったが中FW残70yにレイアップ(ややつま先上がりでやや左足下がり)、(右からのゆるいアゲンスト)ドダフリ?と思ったがどうやらディボット跡だったらしくて池をギリギリ越えるも傾斜で戻って池ポチャ・・・、後方線上にドロップ残75y、P左奥5m、下りスライスはC左50cmスルー、ダボ・・・ +2に後退
06(4)366:(左中ほど)-(2)・・・左FW残81y、(右からのややフォロー)オンするもP右上15m弱、馬の背越えのフック系下りはC左1mへナイスタッチ、ナイスパー! +2
07(3)166:(右中ほど)-(2)・・・ショートでP手前のカラー外セミラフ12m(エッジ2m)、馬の背越え上りフックをウェッジで狙うもP右1.5mオーバー、返しを沈めてナイスパー!! +2
08(4)400:(左手前)-(2)・・・グッショーでFWを下り切り残60y!!、(幸希プロがややトラブルで、競技委員を呼ぶ間に、「ねえねえ、先やってていい??」(優)「いいよ~」(幸)で、(右フォロー)P右3mにナイスオン!!、C左50cmスルーもナイスパー!! +2
09(4)360:(左中ほど)-(2)・・・(打上げ、左アゲ)右中FW残108y(ややつま先上がり)、P右4mナイスオン!!、フックラインはC手前で大きく左に流れて1m強オーバーも返しのスライスラインをしっかり沈めてナイスパー!! +2

アイアンにキレがない○2△1□1の37でハーフターン

OUT(36)3243・37

10(4)378:(中ほどやや奥)-(2)・・(アゲ)1Wはど真ん中FW残106y、P手前7mにナイスオンと思ったが傾斜で30秒ほどダラダラと戻ってP手前14m、60cmショートもナイスタッチ、残りを沈めてナイスパー!! +2
11(3)144:(やや右の奥)-(2)・・・(左フォロー)完璧に打ってP右2mにナイスオン!!、やや下りのスライス系バーディートライはやや弱くて届かずC左手前、ナイスパー・・・(フウ~っと一息) +2
12(4)364:(中ほど手前)-(2)・・・(アゲンスト、やや打ち下し)3Wは左FW残108y、(右風)P左9m(不満そう・・・)、C左60cmスルー(「ステイ!」(優))、ナイスパー! +2
13(4)360:(右やや奥)-(1)・・・(打上げ、フォロー)右土手を下って右FW残102y(左足上り)、右BKを越えた刈り込みP15y(エッジ2.5y)、ウェッジのピッチエンドランのアプローチはP左へ流れて1.2m残る、スライスラインの上りを沈めてナイスパー!! +2
14(4)386:(やや左やや手前)-(2)・・・(フォロー、ランディングエリアは下っている)グッショー!で中左FW残70y(やや左足下がり)、P右下8m(傾斜で2m強戻る)、C右40cmスルー、ナイスパー!! +2
15(5)512:(左中ほど)-(2)・・・(右DL&左DLのスネークロング、打ち下ろし、アゲンスト)右林方向へ・・・FCから5m位入った斜面ラフ残223y(つま先上がり)、中左FW残100yにレイアップ、P左奥カラーにこぼれるP7.5m(カラー部分゙50cm)、(ピンを立てたまま行く)PTで下りフック&スライスやや下りのスネークラインは1mショートもナイスパー!! +2
16(4)425:(左やや手前)-(2)・・・(豪快に打ち下ろすも風の影響で難易度の高いホール)グッショー!!で右FW残101y(ギャラリークロスウェイの1.5y手前)、P左やや上ギリギリいっぱい6m?にナイスオン!! 下りスライスはC手前で右へ流れて75cm、ナイスパー!! +2
17(3)175:(左奥)-(2)・・・Gセンターやや右にキャリーするも奥に早くて池手前の刈り込んだ斜面P12m?(エッジ1.5m)、おしくもチップインならずも1m弱オーバー、返しを沈めてナイスパー!! +2
18(5)498y:(左めやや手前)-(2)・・・グッショーで左中FW残180y、UTで2オンを狙うもGにキャリーした球は無情にもG右奥ラフへ(やや深・沈)ロブショットでうまく寄せるも下りでとまらず、P下7m、C右スルー40cm、ナイスパー!! +2でホールアウト(16位タイ)

IN (36)3242・36(17)

TOTAL(72)6485・73(34)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START 第14組 09:20
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝)
岡田伊津美プロ(ロッテ皆吉台CC ・QTランキング33位)
茂木 宏美プロ(赤城CC・2008賞金ランキング18位 52,619,647円)


最終日は、気楽にサクッとビッグスコアで、飛び込めトップ5ガンバレ、優子プロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これから静岡

大阪駅桜橋口のバスターミナルを先ほど出発しました

明朝5時21分に浜松駅に到着予定です。
浜松駅でAさん夫婦と合流し、で袋井に向かいます。
一番ギャラバスには余裕で間に合う予定です

ヤマハは、去年も夜行バスでした(去年は、東京駅発)
帰りはです。
明日は、一ノ瀬優希プロを数ホール随行応援してから、三塚優子プロを18H随行応援しようと思っています

満開であろうも楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009 ヤマハレディースオープン葛城 初日のペアリング

桜前線とともに、LPGAツアーもいよいよ本州に上陸。
今週は、第3戦の『ヤマハレディースオープン葛城』」(葛城ゴルフ倶楽部 山名コース・6,485yard・Par72、賞金総額8,000万円・優勝賞金 1,440万円)です。
ファイナルQT会場でもおなじみの葛城ゴルフ倶楽部 山名コースですが、昨年の優勝スコアは+1。アンダーパーのラウンドは、3日間でのべわずか9名でした。
バンカーや池の配置が特長的で、ショットの落とし所を間違えると難度が一気に高くなる葛城を攻略して頂点に立つのは・・・


初日のペアリング(全体)はこちら・・・

今週は、土日のみ現地応援の予定です。夜行バスで静岡入りします。

【ホールデータ】
ホール(Par)yds.
01(4)391:
02(4)411:
03(5)509:
04(3)153:
05(5)489:
06(4)366:
07(3)166(昨年は192):
08(4)400:
09(4)360(昨年は349):
OUT(36)3243(昨年は3260)

10(4)378:
11(3)144:
12(4)364:
13(4)360:
14(4)386(昨年は378):
15(5)512:
16(4)425:
17(3)175:
18(5)498(昨年は527):
IN (36)3242(昨年は3263)

TOTAL(72)6485(昨年は6523)


三塚優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位)

開幕戦で優勝し、二週連続優勝が期待された優子プロでしたが、二戦目のプロギアではパットが決まらず・・・
最終日は、14番あらりまで回ったところで(短縮による10Hからのスタート)、雷雲接近と雨により二度目の中断&中止決定で追い上げることも出来ずに22位タイに終わりました。
昨年のこの大会では、2日目にOB(ロスト?)もあって、わずか1打及ばずに無念の予選の落ちとなりました。
それから進化を続ける優子プロに、もはや予選落ちの心配はありません。
昨年の借りをキッチリと返してくれることでしょう。

ガンガンゴルフで、昨年のリベンジをガンバレ、優子プロ

【初日のペアリング】
No.01 TEE START 第15組 10:06
藤田 幸希プロ(TOSHIN・2008賞金ランキング29位 31,719,535円)
上原 彩子プロ(モスフードサービス・2008賞金ランキング14位 63,308,049円・今季1勝ヨコハマタイヤPRGR)
三塚 優子プロ(フリー・2008賞金ランキング7位 83,555,964円・今季1勝ダイキンオーキッド)

【今週のキャディ】
昨年のニチレイPGMレディス優勝時の渋谷一英キャディです。
ツアーチャンピオンシップリコーカップ以来のコンビになります。


一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位)

開幕戦のダイキンで30位タイ。二戦目PRGRではカットラインギリギリながら予選通過を果たして最終日の巻き返しに期待されましたが、残念ながら中止となり2日目の45位タイのままで試合を終えました。
開幕前から左膝痛に悩まされて、サポーターを装着してのラウンドが続いていますが、コンビを組んだときは全試合予選通過を果たし、通算5試合目のとなるKACKYとのコンビで、ボチボチ上位争いに期待したいところですね。パーマをかけて少し大人っぽくなった?優希プロも楽しみですね。

大人のゴルフで頑張ろう優希プロファイト~

【初日のペアリング】No.01 TEE START 第18組 10:33
斉藤 裕子プロ(帆風・2008賞金ランキング34位 ¥25,872,567)
キム ソヒプロ(GOLF5・2008賞金ランキング35位 ¥24,891,390)
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・2008賞金ランキング49位 ¥15,921,500)

【今週のキャディ】
KACKYこと柿沼基介キャディです。


生島早織プロ(フリー・2008QTランキング2位)

開幕戦は、初日に大きく出遅れ予選落ちを喫したものの、第2戦では2ndラウンドを1アンダにまとめて見事予選突破!最終日は、トップスタートだったので、中止決定前にホールアウトしたものの結局中止に・・・
とはいえ、28位タイで今季の初賞金を獲得しています。
早織プロのブログによると、今季はフィジカル面に加えてメンタル面成長も窺えるうえ、昨年のファイナルQTでは、ただ一人4日間アンダーパーの好成績で2位となった相性のいいコースでのトーナメントですから、とても楽しみですね。

自分の力を信じて頑張ろう、早織プロ

【初日のペアリング】
No.10TEE START 第24組 08:24
生島 早織プロ(フリー・QTランキング2位)
木村 敏美プロ(富田興業・QTランキング45位)
古屋 京子プロ(京葉CC・QTランキング41位)

【今週のキャディ】
情報がありません。


イ ナリプロ(フリー・2008QTランキング20位)

開幕戦は、波に乗れずに予選落ち、第2戦のPRGRでは、やや出入りの激しいゴルフながらも予選通過。
今週は、2戦ぶりにお父さんとのコンビで上位進出を狙います。

満開の桜を楽しみながら頑張ろうナリちゃん、ファイティーン

【初日のペアリング】
No.10 TEE START 第21組 08:22
大塚有理子プロ(かんらん舎・QTランキング12位)
イ ナ リプロ(クロレラサプライ・QTランキング20位)
坂之下侑子(IDEC・QTランキング47位)

【今週のキャディ】
ナリちゃんのお父さんです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャ~~ン!!

ダイキンオーキッドの優勝者予想クイズの賞品が届きました

当選したのはなんと・・・


A 賞

三塚優子プロのサイン入りキャップとダイキンオーキッドのポロシャツのセットです。


やったね

ダイキンさん、優子ちゃんありがとう


Img_1398Img_1403Img_1405Img_1400Img_1407

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »