« 初熊本(その2) 一ノ瀬優希プロ初シードお祝いコンペ前夜 | トップページ | 宮崎市 地鶏 居酒屋 『鳥の里』 »

初熊本(その3) 一ノ瀬優希プロ初シード(2008)お祝いコンペ

このところバタバタだったので、更新をサボってましたが、初熊本の最終版(予定)です。

一夜明けて、12月7日(日)、一ノ瀬優希プロの初シード獲得のお祝いコンペが開催されました。

総勢40名、会場は矢部ゴルフクラブで、優希プロや、プロテストチャレンジ中の大野友莉さん他、チーム一ノ瀬のみなさんのホームコースです。

この日は、月例が開催されているので、その後の10時半頃からのスタートになりました。

参加賞は、優希プロのサイン色紙とサインボール(もちろん、優希プロのオウンネームと蜂のマーク入りです)でした。
受付で、優希プロが為書きを添えてくれました。
Photo_2120081207

開会式です。
Photo_5

コースの役員の方と優希プロとで始球式。
Photo_2Photo_3Photo_4

優希プロは第1組でスタート。我々、応援団組は第3組でスタート。
な、なんと!伊藤園の7位タイの時をはじめ、今季4回優希プロとのコンビですべて予選通過の大野友莉さんがキャディをしてくれました
Photo_222


途中、かなり流れが悪くなることも多く・・・
最終組がホールアウトしたのは日没後でした・・・(我々の組の次ぐらいがギリギリだったと思うので、最終組は大変だったのでは・・・)


パーティーでは、コースの理事長さんの挨拶のあと、優希プロの挨拶、そして優希プロの父であり師匠である喜一郎プロからシーズンの振り返りと今後の意気込みを含めた挨拶がありました。
優希プロの後ろには、多くの素晴らしい賞品(協賛各社提供の賞品や、優希プロ実使用のクラブなどなど)が・・・
私は、25位のキャディバッグ(写真の左端にちょこっと写ってます。わかるかな??)をいただきました
Photo_7Photo_6

パーティーのあと、Aさんに優希プロが卒業した御船高校の近くのかけ流し天然温泉『みふね観音温泉 華ほたる』
へ連れて行ってもらい、温泉を楽しんだ後、阿蘇くまもと空港からANA最終便(共同運航便なので、機材はスカイネットアジア航空でした)で帰路につきました。

一泊二日の短い旅でしたが、とても充実した二日間でした。
一ノ瀬家のみなさんをはじめ、お世話になったみなさん、ありがとうございました

|

« 初熊本(その2) 一ノ瀬優希プロ初シードお祝いコンペ前夜 | トップページ | 宮崎市 地鶏 居酒屋 『鳥の里』 »

」カテゴリの記事

一ノ瀬優希プロ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。ナイキです。

先々週は、お疲れ様でした。先週、バタバタで書き込み遅くなってしまいました。

土曜日の天気が思わしくなく、阿蘇方面の観光が不十分になってしまい申し訳なかったです。よって、来年のライフカードには、是非、きてくださいね。

来年の冬に、優勝コンペできると良いですね。

投稿: ナイキ | 2008年12月15日 (月) 18時20分

ナイキさん
こんばんは
熊本では、昼も夜も水先案内人をしていただき、ありがとうございました
阿蘇の全貌が望めなかったのは残念でしたが、これから何度も熊本に行く機会はあると思いますので、またいろんな熊本を見てみたいと思います
ヨロシクお願いします

投稿: やまとのとのさま | 2008年12月15日 (月) 22時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初熊本(その3) 一ノ瀬優希プロ初シード(2008)お祝いコンペ:

« 初熊本(その2) 一ノ瀬優希プロ初シードお祝いコンペ前夜 | トップページ | 宮崎市 地鶏 居酒屋 『鳥の里』 »