« 優勝は不動さん | トップページ | 2008 マンシングウェアレディース東海クラシック 最終日の三塚優子プロ(バックナイン編) »

2008 マンシングウェアレディース東海クラシック 最終日の三塚優子プロ(フロントナイン編)

今回は最終日のみの現地観戦。
三塚優子プロをフル随行応援してきました。

三塚優子プロ(フリー・2007賞金ランキング14位)

【最終日のペアリング】
No.01 TEE START
第14組 09:30
古閑 美保プロ(キリンビバレッジ・2007賞金ランキング4位)
三塚 優子プロ(フリー・2007賞金ランキング14位)
不動 裕理プロ(フリー・永久シード・2007賞金ランキング6位)


【観戦メモ】
ティーオフは、古閑美保プロ、三塚優子プロ、不動裕理プロの順。

☆1H 376y Par4(HOLE LOCATION 全奥行35y 奥行22y 左から8y)
風は右からのフォローゆるい打ち上げ
1W 左FW残90y(残距離はフロントエッジまで。ただし、いつもどおり適当です。)排水口まわりで若干つま先上がり  Pやや左手前5m弱にナイスオン!! Cの中でくるっと回ってナイスバーディー発進!!  △4に! (優勝した不動プロ;2パットのパーで△3)

☆2H 371y Par4(HL26y 10y 右6y)
左の目2つめのバンカー。(あごに近いが大丈夫そう)残80y 風は右からのややアゲンスト ウェッジでG手前ラフP23m(エッジ9m) Pをかすめて右奥2.5m これを沈めてナイスパー!! △4 (不動プロ;2パットのパーで△3)

☆3H 490y Par5(HL 29y 15y 左12y)
風は左からのフォロー。
スライスして右ラフ(FWの右が落ち込んでいる)左足上がり残? 中FWへレイアップ(クロスウェイの手前側ロープ手前のスプリンクラーのところ) 風左から P右手前13m 1mショートもナイスパー! △4 (不動プロ;2パットのパーで△3)

***ここで2組詰まる***

☆4H 200y Par3(HL 46y 39y 右7y) ***3段グリーンの最上段、上がってすぐのところ
最下段と2段目の段差から最下段に戻る 25mくらいか? C右下70cmへ寄せてナイスパー!! △4 (不動プロ;2段目から15m強をど真ん中から入れてバーディー!△4)

***ギャラリー泣かせのロングインターバル(800mくらいはあって、しかも急坂を含む)

☆5H 472y Par5(HL 29y 11.5y 左10y)
左のカート道の人工芝の上(救済を受けると超つま先下がりしかないのでそのまま)残185y パンチショットで右ラフ斜面残65yつま先上がり 花道左のラフP25y(エッジ12y) P下4.5m パーパットはメチャ強くてカップを蹴って1m奥へ 返しを入れてボギー・・・ △3に落とす。 (不動プロ;3m弱のバーディーパットは、左Cをなめて70cmオーバーし、2パットのパーで△4)

☆6H 182y Par3(HL 45y 19y 左9y)
P右手前9mにオン! スラしてフックするスネークライン25cmショート ナイスパー! △3 (不動プロ;P左9mのカラーからパー。△4)

☆7H 391y Par4(HL 32y 25y 左8y)
左モジャラフ115y(半沈) P左奥ラフP11y(エッジ3.5y) P左を1.8mオーバーも返しを沈めてナイスパー!! △3
(不動プロ;P右下4mにつけてナイスバーディー!△5)

☆8H 335y Par4(HL 33y 10.5y 右10y)
3Wで打って大きく右の斜面(あまり落ちてこず超つま先上がり)残110y 横長Gの左へオンもP20m以上? G面見えなかったが、Cの左2mくらい?へ これをねじ込みナイスパーセーブ!!! △3 (不動プロ;P手前4mから2パットのパーで△5)

☆9H 406y Par4(HL 40y 10y 右8y)
ティーショットはフックが強くて左バンカーの左林方向から出てきてバンカー先ラフ(芝不揃い) パンチショットは右方向へ飛びG右手前バンカーの手前カート道から左ラフへ出る アプローチは弱くて何とかGに乗るもP右手前5m これをねじ込みナイスパーセーブ!!! △3 (不動プロ;G左ラフからP右50cmにナイスアプでナイスパー!はさすが!△5)

首位は、10アンダーまで伸ばした新崎弥生プロ。
ここまで、パットの粘りでしのいできた優子プロ。サンデーバックナイン編はこのあと(いつになるか・・・)

|

« 優勝は不動さん | トップページ | 2008 マンシングウェアレディース東海クラシック 最終日の三塚優子プロ(バックナイン編) »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008 マンシングウェアレディース東海クラシック 最終日の三塚優子プロ(フロントナイン編):

« 優勝は不動さん | トップページ | 2008 マンシングウェアレディース東海クラシック 最終日の三塚優子プロ(バックナイン編) »