« 2008 F1第2戦マレ-シアGP決勝結果 | トップページ | 3月30日(日)くもりのち雨 »

2008 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 最終日

最終日のペアリング(全体)はこちら・・・

最終日の結果(全体)はこちら・・・


雨模様の最終日、優勝争いは、申智愛プロと横峯さくらプロとの一騎打ち。
16番のティーショットが勝負を決したかに見えました・・・
しかし、勝負のアヤはそんなシンプルなものではありませんでした。

非常に安定したゴルフを展開していた申プロでしたが、16番のティーショットをなんとOB。このホールをダブルボギーとし、一気に2打差がついてしまいました。17番パー3をともにパーとして2打差のまま最終ホールへ。
横峯プロは、18番の4、50センチほどのボギーパットを沈めて逃げ切ったかと思いきや、ボールは無情にもカップの左側に蹴られてダブルボギー。決着は、まさかのプレーオフへ。

風雨の強まる中、18番ホールでのプレーオフは4ホール目に突入。
横峯プロが長いバーディーパットを沈めることができず・・・
申プロが4メートルほどのバーディーパットを見事沈めて決着。
LPGAツアー初参戦の申プロが、本トーナメント初代チャンピオンに輝きました。

横峯さくらプロ、残念


でんさんがブログで書かれているように、これで申プロは日本ツアーに本格参戦できることになっちゃいましたね・・・

【申 智愛(シン・ジエ)】
 1988年4月28日、韓国生まれ、19歳。小学5年でゴルフを始め、06年にプロ転向。同年は15試合に出場して3勝を挙げ、賞金女王、最優秀新人など「5冠」を達成。07年は出場18試合中9勝で連続賞金女王。得意クラブはドライバー(平均飛距離260ヤード)。1メートル56。(SANSPO.COMより)


とのさま注目の三塚優子プロは、一時単独3位と健闘していましたが、インに入ってからスコアを崩し、today4オーバーの12位タイで大会を終えました。
カットラインぎりぎりで予選通過を果たした一ノ瀬優希プロは、21位タイでした。


三塚優子プロ(フリー)

【最終日のペアリング】
No.1 TEE START
第8組 08:46
佐々木慶子プロ(フリー・QT10位)
下村真由美プロ(太平洋クラブ・2007賞金ランキング40位)
三塚 優子プロ(フリー・2007賞金ランキング14位)


【今日のホールバイホール】
佐々木P- - - - - - - △ - 37 - △ △ - △ - - △ - 40 77
下 村P- - - - △ - - ○ △ 37 - △ - - △ - - - △ 39 76
三 塚P△ - - - ○ ○ - - ○ 34 △ - △ - △ △ - △ △ 42 76

※現地情報(LAさんお借りしました)
01H アプローチミスで寄らず入らず・・・ △
09H 150~160yから、ピン下80cmへ。ナイスバーディー!! ○(単独3位に!)
10H ビッグドライブのあと2度のアプローチミス・・・ △
12H ティーショットが左OB。6.5mを沈めて我慢。 △
13H 2ndをダフって、3オン。2m強を沈めてナイスパー! -
14H 風に流されて右に大きくはずして △
15H ティーショットがプッシュアウトで右の斜面に。出すだけのショットもカート道横の排水溝へ。4オン2パット。 △
17H 風に流されて左にはずし、寄らず入らず。 △
18H ティーショットはあわやロストか?というほど大きく大きく右の斜面の上へ。出すだけから、3オン2パット。 △


【今大会の最終結果】
12T \1,336,000 + 4 220 73 71 76 22T 10T 12T

第1日- △ - - △ - - - - 38 - ○ - - - - - - - 35 73
第2日- - ○ - - - - - ○ 34 - - - - - - △ - - 37 71
第3日△ - - - ○ ○ - - ○ 34 △ - △ - △ △ - △ △ 42 76


【2008シーズンの成績】()内は先週まで
年間賞金獲得 20位 \2,344,000 (32位 \1,008,000)
ラウンド数 9R・162H(6R・108H)
平均ストローク数 17位 72.4444 (25位 72.0000)
平均パット数 37位 1.8584 (62位 1.8780)
パーセーブ率 26位 82.7160 (35位 83.3333)
パーオン率 15位 69.7531 (8位 75.9259)イーグル数 12位 0(12位 0)
バーディー数 16位 25(20位 19)パー数 109(71)
ボギー数 27(17)
Dボギー数 1(1)
Tボギー数 0(0)
+4以上数 0(0)
平均バーディ数 22位 2.78 (23位 3.17)
リカバリー率 62位 53.0612 (70位  50.0000)
生涯獲得賞金 185位 \47,613,949 (187位 \46,277,949)
生涯出場試合数  33試合(32試合)
とのさま現地応援(2007シーズンから) 3試合・5日・4R (3試合・5日・4R)

一ノ瀬優希プロ(加賀電子)

【最終日のペアリング】
No.10 TEE START
第17組 08:30
岡田伊津美プロ(ロッテ皆吉台CC・QT33位)
一ノ瀬優希プロ(加賀電子・QT34位)
井芹美保子プロ(インボイス・2007賞金ランキング42位)

【今日のホールバイホール】
岡 田P- - - □ △ △ - - - 40 - ○ - - - - ○ - - 34 74
一ノ瀬P- - - - - - △ - - 37 △ ○ ○ - - ○ ○ □ - 35 72
井 芹P- △ - △ - △ - △ - 40 - △ □ - △ ○ ○ - - 38 78

【今大会の最終結果】
21T \680,000 + 6 222 72 78 72 14T 43T 21T

第1日- - △ - ○ - ○ - - 35 △ - - - ○ - - △ - 37 72
第2日○ △ △ △ - - - - □ 40 △ - - - - - - - △ 38 78
第3日- - - - - - △ - - 37 △ ○ ○ - - ○ ○ □ - 35 72

【2008シーズンの成績】()内は先週まで
年間賞金獲得 44位 \1,216,000 (50位 \536,000)
ラウンド数  8R(5R)
平均ストローク数 45位 73.6250 (49位 73.4000)
平均パット数 23位 1.8333 (36位 1.824)
パーセーブ率 60位 76.3889 (73位 75.5556)
パーオン率 49位 62.5000 (50位 63.3333)
イーグル数  12位 0(12位 0)
バーディー数 16位 25(26位 17)パー数 85(51)
ボギー数 30(20)
Dボギー数 4(2)
Tボギー数 0(0)
+4以上数 0(0)
平均バーディ数 12位 3.13 (19位 3.40)リカバリー率 72位 50.0000 (75位 48.4848)
生涯獲得賞金 541位 \1,216,000 (598位 \536,000)
生涯出場試合数  3試合(2試合)

|

« 2008 F1第2戦マレ-シアGP決勝結果 | トップページ | 3月30日(日)くもりのち雨 »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

一ノ瀬優希プロ」カテゴリの記事

コメント

★ こんばんわ
いい試合でしたね。18番ホールの横峯は信じられないぐらいプレッシャーを感じていましたね。日本代表だというプレッシャーを感じていたのでしょうか。大きく脱皮できるきっかけになるかもしれませんね。
申智愛。OBは5年ぶり、もちろんプロになって初めてとか。すごい選手がやってきましたね。

投稿: やまけん(肩の力を抜いて) | 2008年3月24日 (月) 00時26分

やまけんさん、こんにちは

昨年の富士通の桃子プロを思い出しましたね。
当のさくらプロも思い出していたかもしれませんね。

今回の悔しさをバネにもっともっと強くなることでしょうね

昨日は、めずらしくTV観戦しながら記事を書いていたのですが、まさかの展開に大幅に書き直しすることになっちゃいました・・・

投稿: やまとのとのさま | 2008年3月24日 (月) 12時20分

とのさま、TEAM MOMOKOとの対戦は4/29(祝)or5/6(祝)のクリガイの前後になると思いますので、宜しくお願い致します。
ところでとのさま、6年間宇都宮ロイヤルだけでゴルフをしていれば、申智愛のOB無し記録を抜く事が出来るかもしれませんよ。(がんばれ!とのさま!)

投稿: Hiroshi | 2008年3月24日 (月) 18時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 最終日:

» ・女子ゴルフ 韓国賞金女王申智愛が横峯さくらとの接戦を制す [肩の力を抜いて]
高知県の土佐カントリー倶楽部で開催された新設トーナメント「ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ」は、2006・07年の韓国賞金王で日本ツアー初参戦の19歳申智愛(シン・ジェ)が横峯さくらとの一騎打ちを制し、初代チャンピオンとなった。 スタートホールから二人のマッチレースだったが、イ... [続きを読む]

受信: 2008年3月24日 (月) 00時29分

« 2008 F1第2戦マレ-シアGP決勝結果 | トップページ | 3月30日(日)くもりのち雨 »