« 谷口徹プロ日本オープン優勝おめでとう! | トップページ | 風邪 »

2007 富士通レディース最終結果

三塚優子プロ7位タイ、具倫希プロ24位タイとなりました。
2人とも、ナイスラウンド!お疲れさまでした。

優子社長は、3バーディー・1ボギーの70と、スコアしかわからないなかでのコメントになりますが、安定感抜群ですね。
2日目もLong Aceさんの情報によると、ショットを修正しながら長いパットを入れてまとめてきたようですし、今季の残り試合が少ない中ですが2勝目が楽しみです。できれば、大塚家具あたりだとうれしいのですが・・・

uniプロは、バーディーが先行するも、次のパー3をダボ(Hiroshiさんによると不運なダボとのことでした)としてしまいましたが、その後を2つのバーディーと1つのボギーで我慢し、todayイーブンにまとめたことは、体調が良くない中では納得のラウンドだったのではないでしょうか。

次は、関西に移動してのトーナメントになります。2人とも、頑張ってください。

優勝は、POの末、横峯さくらプロでした。
上田桃子プロは、本割でのパーパットを外すとは・・・

Hiroshiさん 応援お疲れさまでした。
16番はスーパーチップインだったとのことですが、Hiroshiさんの応援の賜物でしょう。
ゆっくり疲れをいやしてください。

|

« 谷口徹プロ日本オープン優勝おめでとう! | トップページ | 風邪 »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

具倫希プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

やまとのとのさまさん、お疲れ様です。
(本当に疲れました。笑 ちょっと長くなってしまいますが、どうかお許し下さい。)
帰って、もうごんはんも食べて・お風呂も入って2日目のビデオを見ながら打ってます。
uniプロに練習場で練習前挨拶。アプローチの練習後に挨拶。その後スタートの小屋の横で一人で立っていたので声を掛けたかったのですが、トイレ待ちの様で声掛けづらくてパス。スタートのティーグランドに入る前に一声。でスタートして随行応援、3番チップインでバーディも4番テーショットがバンカー内外側淵近くのダウンヒルに止まってしまい、ピンまで約10ヤード、ラフ・カラーの先ピンのどうにもならない状況で、ギリギリを狙いラフに捕まり3オンの約2メートルのボギーパットはずしてダボでした。今日はバンカーから砂一のパーを4つ取っていたので、あそこに止まらなければ、今日一日のラウンドの内容も変わった様な気がします。11番は約2mにナイスオンでのバーディー・13番は約10mファーストパットを約2mショートしてしまい、3パットのボギーでした。
16番はセカンドをラフに入れしまい、約60ヤードのバンカー越への3打目を多くオーバーしてしまい、ギュラリーロープをはずしての急なダウンスロープでしかもベアグランド、そこからの4打を低く打ち出しスピンが効いてコロコロとカップイン、この時だけはuniプロまんべんの笑みでした(^^)
それ以外はいつも通りのuniプロです。
今日はハウスキャディさんだったのですが、ラウンド中はほとんど言葉を交わす事は無く、ラインを聞く事は一度も無かったです。(ここだけの話し、uniプロのキャディは結構辛いかも。)
随行ギャラリーは前半は私とあと1~2人(掛け声を掛けたりする事は無いけど)。
10番からは二人増えて4~5人でした。
横峯留衣プロの随行ギャラリーが20名程いたので、組としての随行ギャラリーは結構多く感じました。
(さくらママもお姉ちゃんの方が心配みたいで、18ホール全て着いていました。ちなみに留衣プロのキャディーは次女だったので、パパ以外の家族全員集合で、さくら優勝の留衣今年初の賞金獲得で、パパ以外の横峯家にとっては、最高の一日になったと思います。)
uniプロラウンド終了後、アテストが終わって出てきたら、「お疲れさまでした。」だけ言おうと待っていたら、(本当はボールもらいたかったのですが)出て来たら、ラウンド見かけなかったメガネかけたぽちゃがっちりの男の人に約束していたかの様にボールをあげてしまい。「お疲れさまでした。」と声かけたら、「ありがとございました。」と一言残しさっさと行ってしまいました。なんか寂しかったです。(涙)
(今日は、留衣プロもかなり飛ばし、高橋プロも結構飛ばしていて、uniプロが2打目最初に打つ事が多かったので、なんか一日ペースに乗れないうちに終わってしまったという感じでした。)
前回たくさんサインをもらってしまったので、今回はもらう気は無かったので、すぐに4組後ろのイ・ジョンウンプロの応援に行きました。随行ギャラリーは案の定一人もいないみたいで、17番で声を掛けたら、ニコニコしながら「ありがとうございます。」と答えてくれました。イ・ジョンウンプロいいですよ。
それと、社長にも色紙とバイザーにサインをしてもらいました。やまとのとのさまさん、社長いいですね!サイン頂いただけですが、すごく好感が持て引き寄せられる魅力があります。私も社長の応援団に入れてもらえますでしょうか?
それにしても今日は、uniプロの応援に自信をなくしてしまった一日でした。
でも、イ・ジョンウンプロと社長に会えたから◎の一日でした。本当に長くなってしまいごめんなさい。

投稿: Hiroshi | 2007年10月14日 (日) 20時07分

Hiroshiさん、こんばんは!
長い一日、本当にお疲れ様でした。
詳細レポートありがとうございます。
1日随行して、ボールをトンビにさらわれてしまったのはちょっとショックでしたね・・・
キャディさん、確かに辛いかも・・・と思うことはありますね。韓国語の出来る有能な帯同キャディに恵まれるか、uniプロが日本語にもう少し勉強してもらうか、あるいはuniプロが英語が得意なら、いっそ服部プロや小俣プロのように西洋人のキャディを雇うか・・・
でも現状、用品類の提供はあっても、所属のないフリーだし、賞金もそんなには稼げていないわけだし、そういうわけにもいかないのでしょうね。(uniプロの実家がめちゃめちゃお金持ちなら話は別ですが・・・)
私が過去随行したときは、韓国人の学生風のキャディだったことが多いように思いましたが、私たちが、担いであげられればいいのかもしれませんね。すぐにクビになるかな(笑)

社長いいでしょ!?是非、一緒に応援していきましょう!!SANKYOの欠場は、ホントに残念でした・・・

大塚家具の応援配分をどうしようかちょっと悩んでいるところです(笑)

投稿: やまとのとのさま | 2007年10月14日 (日) 21時40分

いっその事、大塚家具の応援に行く日(私の場合は二日目OR最終日)UNIプロと社長とジョンウンプロ(uniプロ部長で、ジョンウンちゃん課長くらいにしておきましょうか!笑)が同組で回れば一番好都合ですよね。最終日なら最終組ならなおさらですね。
そうなる事を祈りましょう。
 でも、今日はAM5:00に東急セブンハンドレッドに着いてしまい。当然誰もいなく、クラフハウス前を掃いている人がいたので、その人にギャラリー駐車場の場所を聞いてそちらへAM5:15に着きました。(ネットには駐車場の場所の情報が一切載っていない為。)当然ギャラリーでは一番乗り、ボランティア・交通整理の方よりも早く着いてしまいました。
結局ギャラリーバスに乗れたのはAM6:30でした。あまり早く行き過ぎても意味がない。と、今回はいい勉強になりました。(笑)
P.S.uniプロに比べると、社長やジョンウンちゃんの方が、応援していても・声を掛けても反応が明確にあるので、応援し甲斐がある様に思えます。
でも、uniプロのかったるそうに・つまらなそうにラウンドしている姿も、何故かすごく惹かれるものがありますよね。・何故かくせになりますよね。(笑)

投稿: Hiroshi | 2007年10月14日 (日) 22時07分

たしかに、それはいえてるかも!
でも、SANKYOでジョンウン課長と一緒の組のときのuniプロの姿(ジョンウンちゃんとじゃれあってたり、セカンドが左の土手にあたって、2段グリーンの上に行きかけたんだけど、段を下ってバーディーチャンスになったりしたときの笑顔は可愛いかったですよネ!?)が彼女本来の姿なのだとは思うんですよね。
だから、本当は彼女も明るく楽しくプレーしているところを見せたいんだと思うんですよ。ところが、自分の納得がいく成績に届いていなかったり、随行ギャラリーが太ったおっさんばっかりだったりすると、楽しそうにしたくてもできなくて、クールなふりをせざるをえないのかもしれないですよ(笑)

全美貞プロみたいに、愛想よく「ありがとごじゃいます!」って言えるようになって、成績ももう少し良くなると、ファンが急増すると思うんですけどね。そのためには、早いスタート時間とかのハンデを克服してまずはもう少し成績を上げるしかないと思うんですよね。だから、uniプロだけの応援だと辛くなりそうなので、優子社長やその他の選手にも目を向けながら、気長に見守っていくことにしようと思います。

ジョンウン課長は、日本語堪能なんでしょうかね。

投稿: やまとのとのさま | 2007年10月14日 (日) 22時41分

こんばんわー
三塚ちゃんは3日間アンダーパーで立派です。
今回のトーナメントでは、人気ある実力者と組み合わせとなり、有意義であっただろうと思います。
特筆すべきは、全ての日にその組のトップの成績であったこと。ツアー参加1年目を考えれば素晴らしいことです。
日経の不動プロの連載を読んでいますが、何をさせても下手だった不動プロが、LPGAに6人しかいない永久シードプロになれたか、それは彼女のゴルフとファンに対する姿勢が真摯であったからこそだと思います。
僕は三塚ちゃんのポテンシャルは、LPGAでNO1だと思っていますから、益々 期待しちゃいます。

投稿: トミー | 2007年10月14日 (日) 23時43分

やまとのとのさまは、もうご存知かも知れませんが、
ゴルフダイジェスト・オンラインの女子プロゴルフ・オンライン GDO EYE に三塚Pの事(ミズノクラシック)載ってます。
楽しみですねー。

投稿: トミー | 2007年10月15日 (月) 01時13分

やまとのとのさまさん、トミーさん、おはようございます。朝早くからすみません。
不動プロの件ですが、私の周りもそうですが、女子プロをテレビで見ているだけの程度の方は、「不動プロは華が無い、キャラが良くない、暗い」とか行っていますが、不動プロのファンを大切にする姿勢はすごいですし、不動プロのファンの方々(不動党のバッチをつけた方々)の結束もすごいと事をトーナメン会場では実感します。
さくらプロや桃子プロのファンとはぜんぜん質が違うんですよね。
昨日も成績はあまりよくなかったのですが、上がってから主催者側で締め切った後もサインを求められればすべとの人にサインをしていました。(私もそれに便乗してバースデーサインもらっちゃいましたが。笑)
昨日も誕生日プレゼントも持ちきれないほどもらっていました。
それと同じ姿勢を感じさせるのが社長ですね。
なんかファンとの距離も近く感じさせ、昨日もサインの列(結構長かったです。人気◎急上昇です。)の一人一人と会話を交わしながらサインをされていました。プレーは見たこと無いですが(ごめんなさい。)
あの姿勢をかえないで続けていただければ、不動プロの様な本当のファン(私みたいにミーハーのファンでなく。笑)を持てるプロになる事なる事間違い無いと思います。でも本当に社長は、人を引き寄せる魅力を持っていると思います。
uniプロ件ですが、私もやまとのとのさまさんの言う通りだと思います。自分のプレーに納得出来ない事が多く、随行ギャラリーも太った・・・にニコニコ笑顔を振りまいてもかえって不自然に・・・。その為あの様な雰囲気になってしまってるのでしょうね。
でも随所に見せてくれる笑顔は最高ですよね。あの笑顔の数が増えれば増えるほど成績も比例して良くなってくると思うので、私たちもuniプロの笑顔が増えるよう応援頑張りましょう。(私の場合は、応援=ダイエットですね。笑)
でも、uniプロもジョンウン課長もフリーで異国の地に来てサポート体制も決して恵まれている訳ではないと思いますし、獲得賞金は一千万は超えてはいますが、その他の収入はあまり無いと思いますし、経費もかかるので、正直大変だと思います。
uniプロは昨日ラウンド中留衣プロ・高橋プロとも時々会話を交わしておりましたが(いずれもuniプロから話し掛けて)、ジョンウンプロは北田プロ・土肥プロに挟まれて、完全に孤立・一人ぼっちの上に随行0では、見ていられないくらいかわいそうな状況でした。
(あれでは、気難しいお客さんとの接待ゴルフよりつらいと思います。笑)
まとまりの無い文章になってしまいましたが、遅刻してしまうので・・・

投稿: Hiroshi | 2007年10月15日 (月) 07時23分

追伸:そう言えば、ジョンウンちゃんの日本語は、「ありがとうごじゃいます。」しか聞いた事無いです。あと、sankyoの時やまとのとのさまさん怒っていましたが、uniプロ昨日のラウンド中もあくび連発でした。(笑)

投稿: Hiroshi | 2007年10月15日 (月) 14時30分

みなさん、こんばんは!
続々と貴重な情報をありがとうございます。

GDオンラインの画像は、さっそくPC背景に使わせてもらいました!

優子社長、ホントいいですよね!

投稿: やまとのとのさま | 2007年10月15日 (月) 19時56分

みなさん、こんばんは。今日は、一日中バタバタして短文コメントしかできませんでした。今、帰宅途中の電車です。
ミズノクラシック、楽しみですね。誰にも負けたくないという飛距離へのこだわり、ワクワクしますね。優子社長のアメリカ行きの夢が実現できたら、アメリカまで追っかけたいですね。
不動プロといえば、初めてサインをもらった時に、プログラムの選手紹介のページにしてもらったのですが、自身の顔を塗り潰すかのようなサインだったことを思い出しました。

投稿: やまとのとのさま | 2007年10月15日 (月) 23時43分

ジョンウンプロは、相当孤独に強そうですね。韓国の選手達は、そういうアウェーの孤独の中で揉まれているので、SANKYOのキムソヒプロのように、自分のプレーに集中することができるよう、自然にトレーニングされる部分があるのでしょうね。そんな瞬間にHiroshiが立ち会えたらいいですね。

投稿: やまとのとのさま | 2007年10月15日 (月) 23時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007 富士通レディース最終結果:

« 谷口徹プロ日本オープン優勝おめでとう! | トップページ | 風邪 »