« 2007 大塚家具レディース2日目観戦記 | トップページ | 2007 大塚家具レディース最終日観戦記(その2) »

2007 大塚家具レディース最終日観戦記(その1)

台風一過の好天に恵まれ、ギャラリーの出足は早く、昨日より少し遅い6時45分頃に宮沢湖のギャラリー駐車場に到着したが、満車に近かった。

200710280706_2 18番グリーンの奥には、立派な池ができていた。 今日は、具倫希プロの随行することにしたが、練習場にはuniプロの姿はなく、スタート1時間前になってもこないので、Hiroshiさんとクラブハウスに様子を見に行ったら、丁度出陣してきた。

打撃練習から開始、ショットは今日もよさそうだが、手のひらのマメを気にしていた。
パッティング練習は、イマイチ調子がよくなさそうで、今日もパットがカギになることが予想された。

さて、今日の同伴は、佐々木慶子プロと小川あいプロ。
佐々木プロのプレーは初めて観たが、この組では一番の飛ばし屋だった。ちなみに2番手がuniプロ。
今日のuniプロ、ドライバー好調で、FWを外したのは、わずか1回!
1H バーディー逃すも危なげなくパー発進。
2H セカンドをピン右1.5mの絶好のバーディーチャンスが5センチ届かずパー。
3H 第一打を右ラフに外すが、カート道にスタンスが掛かりながらも、ピン右奥2.5mに乗せ、またもバーディーチャンス。しかし2パットのパー。
4H 上りの長いバーディーパットを2メートルショートし、3パットのボギー。
5H FWセンターやや右からのセカンドは左上6メートルにオン。2パットのパー。
6H FWセンターから打ったセカンドが、グリーン右に縦に並ぶガードバンカーとガードバンカーの間に。一見花道状態だがピンが近く、落としどころが激ムズ。しかもカッツン気味の大オーバーでグリーン左端に3オン。3パットのダボ。
7H FWセンターから、ピン右4.5mにオン。2パットのパー。
8H ピン右にナイスオンも、バーディーパットは10センチ届かずのパー。
9H 第1打はFWセンターやや右。残り265ヤードから、第2打を残り70ヤードに置く。第3打は、バックスピンでピン左2メートル弱にナイスオン。これを沈めてバーディー!!

バック9と随行後の楽しい話は、後ほど報告します。

|

« 2007 大塚家具レディース2日目観戦記 | トップページ | 2007 大塚家具レディース最終日観戦記(その2) »

具倫希プロ」カテゴリの記事

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

やまとのとのさまさん、お疲れ様でした。女子高生キラーのHiroshiです。(自分で言ってしまいました。笑)今日は色々な面で楽しい一日でした。ありがとう御座いました。
でもuniプロはプレー中は無愛想ですが(韓国の可愛い不動裕理って感じですか?笑)でも、プレー後のリラックスタイムのuniプロは滅茶苦茶可愛いですよね。可愛さなら全世界の女子プロの中で一番だと思います。
でも、ジョンウンちゃんをいじめるのはやめて欲しいところです。(笑)続きはファンサイトのほうで。
 この場をちょっとお借りして・・・
LongAceさん、お疲れ様でした。昨日はありがとう御座いました。本日はお会い出来なくて残念でした。でも、昨晩コメント、さすがLongAceさんと言う感じですね。でも親しく接してくれるとファン冥利につきますよね。
私も、昨日ジョンウンプロにプレゼントした人形を、ジョンウンプロ今日キャディバック付けてくれていました。なんかすごくうれしくなって・・・でもスコア落ちでしまったので、その人形のせいだと責任を感じております。(笑)また会場でお会いさせて頂いた際は、宜しく御願い致します。

投稿: Hiroshi | 2007年10月28日 (日) 21時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007 大塚家具レディース最終日観戦記(その1):

« 2007 大塚家具レディース2日目観戦記 | トップページ | 2007 大塚家具レディース最終日観戦記(その2) »