« 明暗がわかれてしまいました(2007 日本女子プロゴルフ選手権大会) | トップページ | 明日は、ドラコン勝負!? (2007 日本女子プロゴルフ選手権大会) »

大場美智恵プロ、かわいそう (2007 日本女子プロゴルフ選手権大会)

LPGA選手権、大場美智恵選手が、なんと失格に・・・
今日のラウンドで、大場選手のマーカーだった大塚有理子選手が途中棄権したために、その後を引き継いだマーカー(浅間生江プロ)のサインが必要だったのに、大塚選手の署名しかなかったことがルールに抵触した(大塚選手の署名は、大塚選手がマーカーを務めた部分にしか有効ではないということ)とのことでした。
  ⇒JGA規則はこちら

 3日目を-7の3位で終え、最終日最終組で優勝争いできたかもしれなかったのに、気の毒としかいいようがありません。実力者の大場選手選手ですが、今シーズンは、まだ賞金ランキング50位以内内に入っておらず、優勝はできなかったとしても500万以上稼ぐ可能性がたかかったわけで、ランキングを大きくジャンプアップさせて「当確」になるはずだったのに・・・

プロである以上、当然ルールも勉強しているとは思いますが、今回のようなことまでは・・・
大場プロ側にも問題はあるものの、競技委員側も大塚選手の途中棄権により、その後を引き継ぐマーカーを指名(ひとりが途中棄権しても、他に同伴競技者がいれば自動的に他の同伴競技者になるのかなあ・・・?)しているのでしょうから、ひとこと言ってあげていれば未然に防げた「事故」ではなかったでしょうか?
こういうことになってしまって、途中棄権した大塚プロも、体調不良のうえに、めちゃめちゃ後味が悪いことでしょうね。浅間プロも、起きてしまった「事故」は、仕方がありません。思いっきり落ち込んだ後、しっかり稼いで立ち直って欲しいものです。

大場プロ、気を落とさないで…というのも気の毒すぎる話でした。

|

« 明暗がわかれてしまいました(2007 日本女子プロゴルフ選手権大会) | トップページ | 明日は、ドラコン勝負!? (2007 日本女子プロゴルフ選手権大会) »

女子プロゴルフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大場美智恵プロ、かわいそう (2007 日本女子プロゴルフ選手権大会):

« 明暗がわかれてしまいました(2007 日本女子プロゴルフ選手権大会) | トップページ | 明日は、ドラコン勝負!? (2007 日本女子プロゴルフ選手権大会) »