« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

諸見里しのぶプロ、優勝おめでとう!!

しのぶプロ、優勝できてほんとうによかったね!
18番はドキドキしました。不動プロはバーディーパットを入れてくると思いましたが、ボギーが許されたことによって本当に楽に(とはいってもドキドキでしたが)なりましたね。
インタビューでしのぶプロが言っていたように、最終日がオーバーパーになった点は、今後の課題でしょうが、苦しい戦いをよくしのぎましたね。不動プロを破っての優勝は、大きな自信になったでしょう。
女子プロゴルフは、今後の試合がますます楽しみになりました!

優子社長は、最終的に13位タイになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイスラウンド(2007 日本女子オープン)

三塚優子プロの日本女子オープン最終日は、1アンダー71と今大会初めてのアンダーパー(トータル+4)でした。お疲れさま。
4つのバーディーを獲りながら、最終ホールをボギーとしてしまい、私が勝手に設定した目標のTODAY2アンダーに1打足りませんでしたが、今のところ12位タイグループと順位的には概ね目標どおりでした。
来週は、SANKYOレディース、応援するので頑張ってね!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007 日本女子オープン最終日

諸見里しのぶプロが、女王不動裕理プロを3打リードして最終日を迎えました。
この3打のリードが心理的にどう影響するでしょうか。
諸見里プロは、昨年のSANKYO(悪天候のため36Hに短縮)で、66の6アンダーで最終日を迎えましたが、後半42の77を叩き1アンダーまでスコアを崩しながらも、2日間パープレーで回って2位に入った全美貞プロをかろうじて1打差で抑えて勝っています。(3打差の2位スタートの大山志保プロも76と崩れ、+1の3位)
今回また、3打差の首位で最終日を迎えることになり、昨年1打差で優勝できたことが、メンタル的にプラスに働くのか?それとも、77とバタバタしたことがマイナスに働いてしまうのか?
しのぶプロは、メンタル面の弱さを指摘するコメントをよく見聞きしますが、そういう声を乗り越えて今回の日本女子オープンを勝ちきれるか、はたまた馬群に沈んでしまうのかどうかは、しのぶプロの今後を大きく左右することは間違いないと思います。
しのぶプロは、私が応援しているプロの一人ですので、多少バタバタしたとしても何とか逃げ切って欲しいところですが・・・

さて最終日、私の優勝予想は・・・、メジャー大会の厳しいセッティングの中、崩れることは簡単でも、大きく伸ばすことは難しいと思いますので、今回の優勝争いは3位タイグループまでになるのではないでしょうか。5位タイの古閑美保プロは、3日目後半はスコアを崩していますし、さくらプロも大きくは伸ばせないような気がします。
優勝させてあげたいのは、もちろんしのぶプロですが、2日目後半32とターボの効いてきたジャン・ジョンプロや不動プロが怖いところでしょうか。

三塚優子社長には、2アンダーくらいで回ってもらって、10位前後を期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

神田西口「焼肉ぴゅあ神田店」

昨日は、焼肉を食べに、久しぶりに「焼肉ぴゅあ神田店」に行った。
和牛がリーズナブルにいただけるお店だ。素材は間違いないが、炭火焼きでないのがちょっと残念。ぴゅあカルビ、ぴゅあロース、タン切り落とし(厚切りタン)、ハラミ等々めちゃうま。できれば、炭火で軽く炙って食べたいなあ・・・
せっかく1年がかりで3%減らした体脂肪を一気に取り戻してしまったような気がする。
20070928192918

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007 SANKYOレディース前売り券

三鷹駅の「びゅうプラザ」SANKYOレディースの前売り券(引換券)購入しました。
通し券式の販売が多い前売りですが、各日共通のバラ売り式と買いやすく、1枚1,000円とかなりお買い得です。一応、土日の2日間応援に行けるように2枚購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週はやや飲みすぎ

今週は、水曜から連日の飲みすぎで、今日は二日酔い気味。
日本女子オープンのネット応援も、あまり身が入らないまま3日目となりました。

優子社長は、無難に予選通過を果たすも、uniプロは、調子の上がらぬまま予選敗退。腰痛を抱えての7時スタートは、厳しすぎたのでしょう。今日の優子社長は、ボギーが先行しているようですが、ガマンのしどころ。初日、2日目とバーディーを3つずつ獲っているので、優勝は厳しいにしても上位フィニッシュはまだまだ期待できると思います。

来週は、SANKYOレディース。久々の現場応援を計画していますが、シード権を確実なものにして欲しいuniプロ中心に応援しようかな?もちろん、優子社長も応援しますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ同窓会

今日は、新橋に近い銀座の沖縄料理と魚料理の店「ふらり」で高校の同級生5名でミニ同窓会をやった。数年に一回は会っている人、高校卒業以来25年ぶりの人といろいろあるが、利害関係のない間柄っていいよね。繋がりを活かせればもっといいのかもしれないけど。
今回のミニ同窓会は、一月ほど前に、小生が同級生の一人を某地下鉄の駅で見かけたのが発端で、『まさか、こんなところに普段着でいるわけないよな・・・でも、あんなに特徴のある男がそうどこにでもいるわけないしなあ・・・』と思って連絡してみたのがきっかけでした。それから、今宵の開催まで結構早くて、勢いって大事やなあと思っています。
想い出話に大いに花が咲き、楽しいひとときでした!
みなさんも、たまにはどうですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007 日本女子オープン初日

三塚優子社長も具倫希プロもやや出遅れてしまいました。
優子社長は、かなり疲れが溜まってて、「2週連続いっちゃいますか!?」から「予選通過」に目標を下方修正したそうですが、今週は「予選通過」で充分だと私は思っています。
uniプロは、痛めた腰が心配です。悪天候や気温の低下がつらいかも・・・まずは、優子社長同様、予選通過目指して頑張って!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高橋由伸選手ダメ押しホームラン

高橋由伸ホームラン
今日は、東京ドームにきています。なんと最前列!カメラマン席のすぐ後ろです。初回に4点を奪われる劣勢から大逆転。李スンヨプ選手の同点ホームラン、脇谷選手の勝ち越しホームラン(第1号)、高橋由伸選手のダメ押し2ランホームランで逆転勝ち!
高橋尚成投手をあきらめたあと、野間口投手が試合をつくり、8・9回は上原投手が締めて見事ジャイアンツが勝ちました!これで、リーグ優勝にかなり近づいたかな?
目の前の報知新聞のカメラマンの写真(脇谷選手のガッツポーズ)が、翌日の一面を飾ってました!
20071001003711

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007 日本女子オープン組み合わせ

2日目までの組み合わせが決まりました。
具倫希プロは、村井真由美プロと土肥功留美プロとの組み合わせ。初日こそ11時スタートとゆっくり調整可能な時間ですが、2日目は最悪の7時スタート(第1組)になりました。腰を痛めているなかで、北海道の早朝スタートはかなり体にこたえるのではないでしょうか。宮テレで、誕生日を迎えた優子社長が活躍したように、uniプロも10月3日の誕生日が近いので、日本女子オープンかSANKYOかどちらかで優勝できたらいいですね。

一方、ミヤギテレビ杯でツアー初優勝を飾り、見事出場権をゲットした「社長!」こと三塚優子プロは、西塚美希世プロと高橋美保子プロとの組み合わせ。初日は遅すぎるくらいの12時12分スタート、2日目は8時12分スタートになりました。先輩プロとのラウンドになりますが、2人とも明るそうなプロなので、楽しくラウンドできればいいですね。
もとはといえば、ヱヴァを観る予定のオープンウィークだったのだから、目の前にぶら下がってるボーナスをしっかり稼ぎましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

優子社長!!

各紙とも概ね同様の内容だが、スポニチさんだけが、最終面にカラーで優子プロの記事を載せてくれた(^^)。記者会見楽しかっただろうなあ。
これからは、『優子社長!』とよぼうかな(笑)20070924122044

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もらい泣き (2007 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子)

ミヤギテレビ杯最終日のビデオを見ました。14番のドライバーを曲げてしまったあとは、ちょっとお行儀の悪いところもありました(笑)が、優子プロのスプーン攻撃、見事でした。
優勝スピーチ、感動モノでした。大粒の涙、美しかった!もらい泣きしちゃいました。
素晴らしいご両親に育てられ、それを感謝できる。あたりまえのことができる素晴らしい選手ですね。ますます惚れなおしました。
明日は、スポーツ新聞全紙買わなきや!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

火風鼎(かふうてい)

会津の大親友とラウンド後、白河ラーメンの名店、火風鼎に行った。ゴールデンウイークは休みの日にあたって寄れなかったので、去年の夏休み以来。14時半でも満席だった。大将の小白井さん作の絶品チャーシュー麺をいただいた。チャーシューの軽くスモーキーな薫りがたまらない。独特の毛糸のような?手打ち麺も最高。今日もきっちり完食完飲。結構な御点前で。ごちそうさまでした。
20070923

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三塚優子プロ、ツアー初優勝おめでとう!!!!! (2007 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン)

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンで、三塚優子プロが8アンダーでツアー初優勝を飾りました!!(マーチャンさん、いち早い情報をいただきありがとうございます!)
23歳の誕生日を大会初日に迎え、その大会で初優勝を飾ってしまったあなたは、本当に凄い!素晴らしい!!グレート!!!本当におめでとう!これからも、応援しまくりたいと思います。これで、来週の日本女子オープンの出場権も自力でゲット!うれしい疲れを癒して頑張ってね!
私はこれから、家に帰って祝杯だー!(東北新幹線車中にて)

写真は、三塚優子プロを早くからいち押しされてきたプロフォトグラファー南條善則さんのブログ、ゴルフダイジェストのゴルフフォトグラファーナンチャンブログからいただきました。 最高の笑顔です!!20070923_3

| | コメント (7) | トラックバック (0)

具倫希プロは、やや失速、でもまだまだこれから (2007 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン)

ミヤギテレビ杯二日目、具倫希プロは後半40とスコアを崩し、トータルイーブンパーに後退してしまいました。上がりホールは、ダボだったけど、何があったのかな?明日は、また伸ばしてトップ5入りしてシード権を確実にしていきたいところです。頑張れ、倫希プロ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三塚優子プロ、爆発66!! (2007 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン第2日)

6バーディーノーボギーの素晴らしいラウンドでした。インもしっかり攻略できたみたい。いよいよ明日、初優勝!?
明日は、桃子プロと日下部智子プロとのラウンド。優勝を意識せず、なんていうのは無理だと思うので、回りを見ながら、楽しんでラウンドできればいいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

三塚優子プロは、前半を31 (2007 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン第2日)

優子プロ、ミヤギテレビ杯二日目前半を5バーディーノーボギー31と猛チャージ!ハーフ31は私が初めて随行応援したNEC軽井沢72の2日目以来ではないでしょうか。これで、一気に単独首位に浮上!!昨日調子があがる前だったインのスコア次第ですが、誕生日トーナメントで初優勝が現実味を帯びてきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平山郁夫展

今日は、午後休。竹橋駅前の東京国立近代美術館へ平山郁夫展に行った。スケールの大きい、包容力あふれる作品ばかりだった。ただ、唐招提寺の盧遮那仏が、「招提寺」となっていたが、単なる間違い?かと思って売店のカタログを見たが、やっぱり「招提寺」となっていた。二重のまちがいかなあ???
平山画伯は、15歳の時に広島の爆心地からわずか3kmのところで被爆したそうだ。その後十数年経ってから原爆後遺症に悩まされたというから恐ろしい。回りの人たちはほとんど亡くなったという中で、画伯が生き残ったということは、単に運が良かったということだけではない、何かを感じさせられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

具倫希プロ、好スタート!(2007 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン初日)

ミヤギテレビ杯初日、倫希プロは、3バーディーの69と好スタート。今週は期待できそうです。明日、テレビ放送がない(関東では)のが残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優子プロ、初日は71 (2007 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン)

パーが続いたあと、ボギーが先行し、ちょっとハラハラしましたが、6バーディー、3ボギー、1ダブルボギーと優子プロらしい出入りのラウンドだったようです。ロケットスタートとはいかなかったものの、まずまずのスタートですね。
優子プロ、お誕生日おめでとう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007 ミヤギテレビ杯ダンロップの初日ペアリング

初日に誕生日を迎える三塚優子プロは、インスタートながら、トップの8時丁度スタート。
同伴競技者は、たにひろえプロと田中和江プロ。優子プロの飛距離に圧倒されちゃうんじゃないかな???
先週、まさかの予選落ちを喫した優子プロですが、復調ぶりが気になるところ。Long Aceさんの情報では、マンシング2日目の後半で、「振れなくなって、パットもショート」とのことでしたが、しっかり修正できているといいですね。練習熱心な優子プロのことですから、しっかり練習できる体調であればいいのですが、肩の具合が良くなかったとのことなので、そちらも心配です・・・
地元ミヤギTV以外は、日曜日しか放映がないので、いつものようにネットで応援したいと思います。頑張ってね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

葛西臨海公園

今日は、子どもたちと葛西臨海公園に来ています。東京駅で京葉線に乗り換えるのは面倒、(ほとんど有楽町まで一駅歩くようなもんなので)なので、東西線で西葛西まで来て、あとはバスを利用してみましたが、空いててグッドな選択でした。今日の葛西臨海公園は、めちゃめちゃ強風で、落ち着いて食事もできません。水族園は、人だらけ。でも、マグロの回遊は、やっぱり迫力ありますわぁ。西なぎさは、飛砂で痛かった。おだやかな日にゆっくりきたいなあ。
2007091714203420070917112746 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

張娜プロ、優勝おめでとう! (2007 マンシングウェアレディース東海クラシック)

マンシングウェアレディース東海クラシック最終日、飯島茜プロがまさかの失速、上田桃子プロも終盤失速、66(ノーボギー)で回った張娜プロが今季4勝目を飾りました。
飯島プロの余裕の3週連続優勝かと思っていたのですが、腰痛をかかえてのラウンドだったようで、TODAY78と大きく崩してしまいました。やはり、3週連続ってのは、偉業なんだということをあらためて思い知らされることになりました。

鬼沢信子プロは、明日が38歳の誕生日とのこと。初日のロケットスタートから、1打しか伸ばすことはできなかったものの、2位タイは立派でした。最後のパットは惜しかった。もう少し弱ければ入ってたと思いますが、しっかり打ちたかったのでしょう。

具倫希プロは、TODAY73でトータル+1の17位タイとし、賞金を72万円上乗せし、賞金ランキング46位となりました。TVでは、ディフェンディングチャンピオンの福嶋晃子プロの最終ホールのパッティングを見守る姿が一瞬だけ映ってました。南愛知CC美浜Cは、かなりの難コースだったようですが、今週のように我慢ができれば、チャンスはあると思うので、次も頑張ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念!三塚優子プロは失速、予選通過ならず。 (2007 マンシングウェアレディース東海クラシック)

マンシングウェアレディース東海クラシック2日目、倫希プロはガマンのイーブンパー、三塚優子プロは、後半43をたたき、TODAY79と大荒れ・・・
倫希プロは、18位タイで最終日へ、一方優子プロは1打足りずに予選落ちとなってしまいました。途中経過では、明日は同組になる可能性もあるかな?なんて思いながらLPGAサイトをチェックしていたのですが・・・優子プロは、次のミヤギテレビ杯の初日に23歳の誕生日を迎えるので、絶対に頑張ってね!
倫希プロ、明日はTOP5入りしてね!

飯島茜プロは、今週も調子いいみたいで、TODAY67(ノーボギー)で8アンダーの単独首位に浮上。2位とは3打差あり、3週連続優勝しそうな勢いです。3週連続になれば、横峯さくらパパが、「3週連続なんて、ない!ない!」とまで言ってた快挙が全美貞プロに続き、今シーズン2人目になります。どこまで続くか・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ジンギスカン

神田のヤマダモンゴルに行った。最近はやっているというジンギスカン屋はあんな感じなのかなあ・・・悪くはないけど、私としては、正統派?ジンギスカン屋の中野の「神居古潭」や新宿西口の「だるまや」の炭火ジンギスカンのほうが数段うまいと思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007 マンシングウェアレディース東海クラシック初日

具倫希プロは、イーブンパーの24位グループ、三塚優子プロは、2アンダーの8位グループで初日を終えました。
二人とも、まずまずのスタート。あと二日頑張って!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯島茜プロ、二週連続優勝、そしてメジャー初優勝おめでとう!(2007 日本女子プロゴルフ選手権)

飯島茜プロは、やはり先週の優勝でひと皮もふた皮も剥けたようです。
本当に強い。メジャー初優勝とは思えない風格さえ漂うプレーでした。
小林浩美プロが難しいセッティングをしたつもりといっていた選手権史上最長のコースで14アンダーは凄いです。4打差の2位の横峯さくらプロの追撃をまったく許しませんでした。
これからの女子プロがますます楽しみになりました。

具倫希プロ、三塚優子プロも頑張って!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1日本GPは鈴鹿と富士の交互開催に

F1日本GPが2009年から隔年ながら鈴鹿サーキットに帰ってくることで合意したそうだ。ま、無難な判断だと思う。世界一の生産台数を誇るあの会社が、つまらんメンツにかけて無理矢理開催権を奪い取ったカタチになっていただけのことだったのだろうが、「おとしどころ」として予想していた範疇だ。F1にこれまでほとんど貢献もしていないのに、ほぼハイブリットだけで環境対策優良企業を気取り、唯我独尊的なあの会社は好きになれない。
昔は、あの会社のクルマにも好きなのもあったんだけどなあ・・・
あの会社の本性は、「トヨタの正体」という本を読めばよくわかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は、ドラコン勝負!? (2007 日本女子プロゴルフ選手権大会)

三塚優子プロのLPGA選手権第3日は、74のTODAY+2でトータル+5の44位タイに少し後退。首位の飯島茜プロとは、15打差なので、上位フィニッシュを期待するのはちょっと無理かな。
明日は、ドライビングディスタンス勝負で頑張ってほしい。3日目を終わって、1位は福嶋晃子プロの277.5ヤード、優子プロは、2位につけていて271.8ヤードです。ちなみに3位のT。ダーディンは、271.2ヤードと僅差。練習場で見ていても、福嶋晃子プロは、ホントよく飛ぶもんなー。テーラーメイドのドライバーがいいのかな?そういえば、今のところ、TM勢がワンツーだ!
その他のTM勢は…、11位に佐々木慶子プロ(256.2ヤード)、15位に諸見里しのぶプロ(253.0ヤード)といったところ。
⇒ ドライビングディスタンス計測結果は、こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大場美智恵プロ、かわいそう (2007 日本女子プロゴルフ選手権大会)

LPGA選手権、大場美智恵選手が、なんと失格に・・・
今日のラウンドで、大場選手のマーカーだった大塚有理子選手が途中棄権したために、その後を引き継いだマーカー(浅間生江プロ)のサインが必要だったのに、大塚選手の署名しかなかったことがルールに抵触した(大塚選手の署名は、大塚選手がマーカーを務めた部分にしか有効ではないということ)とのことでした。
  ⇒JGA規則はこちら

 3日目を-7の3位で終え、最終日最終組で優勝争いできたかもしれなかったのに、気の毒としかいいようがありません。実力者の大場選手選手ですが、今シーズンは、まだ賞金ランキング50位以内内に入っておらず、優勝はできなかったとしても500万以上稼ぐ可能性がたかかったわけで、ランキングを大きくジャンプアップさせて「当確」になるはずだったのに・・・

プロである以上、当然ルールも勉強しているとは思いますが、今回のようなことまでは・・・
大場プロ側にも問題はあるものの、競技委員側も大塚選手の途中棄権により、その後を引き継ぐマーカーを指名(ひとりが途中棄権しても、他に同伴競技者がいれば自動的に他の同伴競技者になるのかなあ・・・?)しているのでしょうから、ひとこと言ってあげていれば未然に防げた「事故」ではなかったでしょうか?
こういうことになってしまって、途中棄権した大塚プロも、体調不良のうえに、めちゃめちゃ後味が悪いことでしょうね。浅間プロも、起きてしまった「事故」は、仕方がありません。思いっきり落ち込んだ後、しっかり稼いで立ち直って欲しいものです。

大場プロ、気を落とさないで…というのも気の毒すぎる話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明暗がわかれてしまいました(2007 日本女子プロゴルフ選手権大会)

残念ながら、具倫希プロはスコアを伸ばすことができず、予選落ちとなりました。
三塚優子プロは、5バーディー1ボギーの68と4つスコアを伸ばし、104位タイから大きくジャンプアップ。40位タイで見事予選突破してくれました。
ということで、私の予想はやや外れてしまいました。
これで、具倫希プロは、2週連続の予選落ちです。ヨネックスの3位で賞金ランキングでシード圏内に入ってから、安心しちゃったのかどうかはわかりませんが調子がイマイチになってしまいました。
明日からは、優子プロ一本の応援になりますが、今日の調子で頑張ってもらって、上位フィニッシュに期待したいところです。ドライビングディスタンス順位も楽しみです。

話はかわりますが、不動裕理プロは、初日こそ具倫希プロより1打悪い+4発進だったのですが、今日はきっちり5つ伸ばして(TODAY67は、上田桃子選手とともに、ベストスコア)11位タイまで上がってきています。さすが、超一流どころは違いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

LPGA携帯サイト

具倫希プロ、三塚優子プロとも、あいにくのスタートとなりました。

第1組スタートの倫希プロは、私の心配が的中してしまい、出だしで大きくつまづきハラハラ、その後、8・10・11番をバーディーとして、一時は+1まで持ち直しました。
しかし、その後2つのボギーで+3の59位タイで初日を終えました。
やっぱり、朝は弱いのかなあ???

一方、調整十分で期待していた優子プロは、+7の104位タイと大きく出遅れてしまいました。うーん、残念。

倫希プロはカットラインぎりぎり、優子プロはかなり厳しい状況ですが、今回は4日間協議なので、まだまだスコアは動きます。二人とも頑張って!倫希プロは、明日はゆっくりスタートなので、期待できると思います!!

今回、LPGAの携帯サイトの新メニューで、「ドライビングディスタンス」があって、計測ホールのコースレイアウト、ライ(フェアウェイかラフか)と風(追い風何メートルとか)が出ていて、楽しみが増えました。優子プロが、その初日第1位(測定2ホール平均)になってくれた(281.5ヤード!やっぱり、スゴイ!!)がせめてもの救いです。LPGAの携帯サイト、有料ですが、女子プロゴルフファンには必須アイテムでしょう。超おススメです。
 ⇒LPGAのPCサイトはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007 日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 初日のペアリング

初日のペアリングが決まりました。
具倫希プロは第1組で7時10分スタート。ペ ジェヒプロと大場美智恵プロとの組合せです。
三塚優子プロは、第8組8時13分のスタートで「女王」不動裕理プロと小澤瑞穂プロとの組合せになりました。
倫希プロは、朝が苦手(小生が勝手に決めているだけだと思いますが・・・)なので、初日を静かにスタートできるかどうかがカギになると思いますが、同じ韓国のジェヒプロと回れることがプラスではないでしょうか。
一方の優子プロは、ゴルフ5をスキップしての参戦なので、調整十分でしょう。
いずれにしても、4日間の長丁場となるメジャー大会なので、二人とも頑張って!
最終日のリーダーズボードに二人の名前が出ることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯島茜プロ、おめでとう (2007 ゴルフ5レディス)

ゴルフ5レディスは、10アンダーで並んだ横峯さくらプロと飯島茜プロとのプレーオフによる決着となりました。
プレーオフ4ホール目で、さくれプロが今大会を通じて初めてのボギーとし、茜プロは短いけど安心は出来ないパーパットを沈めてパーとし、熱戦に終止符が打たれました。さくらプロが先にパーで上がっていたら、TV解説の金子プロが言っていた様に精神的に立場が逆転していたと思われる中で、きっちりと沈めた茜プロ、今回の優勝は、今後に大きな自信となったことでしょう。
いやあ・・・ホントに激戦でしたね。本割の最終ホールをバーディーとして、17番のボギーを取り返した茜プロ、長いパーパットを沈めてプレーオフへの進出を決めたさくらプロ、二人とも「天晴れ」でした。
茜プロは、私が観戦にいったトーナメントのクリスタルガイザー初日67で首位スタートを切ったり、NEC軽井沢72でも2日目に64を出すなど、爆発力を発揮し、3位以内で最終日を迎えることが数多くあったものの、最終日に伸ばせず、これまで(2回目の)優勝まで一歩とどかなかったのですが、ここ3試合は、トップ10フィニッシュと安定感があったので、「優勝が近いかも」という予感はありました。きっと、悔しさの分だけ、あるいはそれ以上に練習を積み重ねてきたことでしょう。本当に、おめでとう!

われらの具倫希プロも、もっともっと優勝争いに加わってくれるとうれしいのですが・・・きっと、そう遠くはないと信じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き鳥屋「中むら」

昨日、仕事のあと、同僚と一緒に、神田の「中むら」(内神田2丁目11−6)という焼き鳥屋に行った。
職場から、5分ほどのところだが、小生の「けものみち」から外れており、全く存在すら知らなかった。

さて、インプレだが、「安い」・「デカイ」・「美味い」。
焼き鳥類は、基本的に「デカイ」。これは、賛否が分かれるところか。
備長炭で丁寧に焼かれているため、ジューシーで「美味い」。
デカイ焼き鳥が一本150円!と「安い」。
仕上げの「鳥雑炊」も絶品。
その他の一品料理も美味くてボリューム満点!
飲み物もリーズナブル!

常連サンの同僚と行ったということもあると思うが、大将以下、スタッフのサービスがとても良かった。
「マカポテサラダ」が絶品らしいが、売り切れてて食べられなかったのが残念!
近日中の再訪決定か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホールアウト (2007 ゴルフ5レディス 第2日)

ゴルフ5レディス2日目、倫希プロは4つスコアを落とし、トータル5オーバーで今のところ60位前後。
1打か2打、足りないかな?予選通過は厳しそうです。うーん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目は・・・(2007 ゴルフ5レディス)

ゴルフ5レディス2日目は、第1組の7時20分スタート。めちゃめちゃ早いです。美唄なら、寒いくらいじゃないかなあ。
小生も、先日のアジア取手は、7時6分スタートだったけど。早起きはつらいよねえ。
小生の想像では、倫希プロはあまり早起きが得意じゃないのでは?
GWのサロンパス最終日、8時半前のスタートだったけど、倫希プロは、レンジに現れることなく、スタートの少し前に、パッティング練習をしただけで、しかもあくびを連発してたから・・・
ま、二日目はしっかり伸ばしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »