« 布引観音温泉、最高! | トップページ | いよいよ最終日 (2007 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント) »

三塚優子プロ (2007 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント)

20070811 今日は、宿で朝食を摂ってからコースに向かったので、第3駐車場になった。ギャラリーバス数分でコースへ。1番ティーでちょうどスタートを迎えていたテーラーメイド契約の三塚優子プロの組(同伴競技者は、李知姫プロ、ニッキー・キャンベルプロ)についてみることにした。小生の妹と同じ名前(優子)でもあるし、クリスタルガイザーのラウンド終了後練習でも見かけていたので気になっていたプロの一人だ。
とにかくドライバーの飛距離が凄い。常に30~40ヤードは引き離していた。アイアンも冴えわたり、前半は5バーディーノーボギーの31とお見事!インに入って10番をバーディー発進はしたものの、その後は出入りしてイーブン。14番のティーショットは、明らかにリズムが悪かった・・・仕切り直してもいいような気がしたくらいだったが、嫌な予感が的中し、左の林の中へ。少しは前に進めたけどフェアウェイに戻して3打目勝負。下りのパーパットを外して初めてのボギー。16番は2打目をアイアンでグリーン左にオン。イーグルパットは外すも返しを入れてナイスバーディー!次の17番パー3は、奥のバンカーに入れて寄らずのボギーとしたが、トゥディ67のナイスラウンドだった。
スコア提出を待ち、サインとボールをもらった。「すいません。ずっと応援してもらって・・・」と言ってくれた。気付いてくれてたんだあ。(随行ギャラリー少なかったから当たり前か!)うーん、なかなか感じいい人。インタビューがあるとのことなので、あとで練習場でボールにもサインをもらった。

これからは、具倫希プロと三塚優子プロの両方応援しよう!

|

« 布引観音温泉、最高! | トップページ | いよいよ最終日 (2007 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント) »

三塚優子プロ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三塚優子プロ (2007 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント):

« 布引観音温泉、最高! | トップページ | いよいよ最終日 (2007 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント) »